サンタフェ ガーデン ヒルズ。 病院・介護「社会福祉法人善光会 サンタフェガーデンヒルズ様」|導入事例|業務用衛生管理|大幸薬品株式会社

概要・沿革 | 社会福祉法人 善光会

サンタフェ ガーデン ヒルズ

更新日:2016年6月28日 所在地 〒144-0033 大田区東糀谷六丁目4番17号 交通アクセス• 京浜急行羽田空港線「穴守稲荷駅」下車 徒歩約15分• 京急バス「東糀谷六丁目バス停」下車 徒歩約5分(JR京浜東北線蒲田駅東口から東糀谷六丁目行き) 連絡先• 電話:03-5735-8080• FAX:03-5735-8081 施設の概要 特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、高齢者デイサービス、通所リハビリテーションとの複合施設(サンタフェガーデンヒルズ)です。 種別、定員 施設入所支援36名、生活介護20名、短期入所4名• 設立、運営 社会福祉法人善光会• 利用対象 18歳以上の身体障がい者で、施設入所支援は、障害程度区分4以上(50歳以上は3以上)の方、生活介護は、障害程度区分3以上(50歳以上は2以上)の方• 運営方針 「ふれあい」をテーマにしたサービスを提供したいと考えています。 人と人、人と自然とのふれあいを、家族や地域住民参加型の多種多様なイベントを通じて実現する予定です。 ユニット単位でのふれあい、フロアや施設単位でのふれあい、また様々な組み合わせを試み、複合施設ならではのユニークなサービス提供を考えています。 この情報はお役に立ちましたか? お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。 このページの情報は役に立ちましたか?.

次の

複合福祉施設「サンタフェガーデンヒルズ」スタッフ休憩室/テラスのリニューアル|菜インテリアスタイリング

サンタフェ ガーデン ヒルズ

【理学療法士・作業療法士 募集】 「アクア東糀谷」は、平成19年4月に東京都大田区に開設した日本最大級の複合型福祉施設「サンタフェガーデンヒルズ」内にある介護老人保健施設です。 羽田空港の程近くにそびえ立つ地上10階建ての高級マンションのような建物に入ると、吹き抜けのあるエントランスと大理石調の受付が来訪者を出迎えます。 建物内には、介護老人保健施設以外にも、特別養護老人ホームや障害者支援施設、通所リハビリテーションや通所介護などが併設されており、合計で11種類の介護福祉サービスを提供しています。 セラピストの方に施術していただくリハビリスペースは、居住エリア最上階(9階)の、最も眺望の良い場所を確保。 また、お客様のメリハリある生活とスタッフ同士の交流のために、施設内や法人全体でのイベントを定期的に開催。 綺麗な施設内で、お客様もスタッフも生き生きと過ごしています。 採用人数 リーダー職1名 正社員 PTまたはOT 1名 非常勤 PTまたはOTまたはST 1名 2020年度 新卒は1名の採用枠があります。 ホームページ URLクリック回数: 806回 マップ 応募方法 施設見学の対応 施設見学可 事前連絡をいただければ見学日程を調整いたします。 NETを見ました」とお伝えください。 限られた時間でお互いを知ることは難しく、形式的な質疑応答の中で、せっかく出会えた方を判断することは大変惜しいと考えています。 善光会がどんな法人か?働く人はどの様な人か?会話の中でご理解いただけたらと考えています。 仕事に対する考え方など、お互いに語り合える場にしたいと思っています。 志望動機が固まっていなくても、「善光会を知りたい」という気持ちだけで大歓迎です。 面談を通してご自身のキャリアや価値観について意見交換をしましょう。 スーツ着用不要、私服で構いません。

次の

大田区ホームページ:社会福祉法人善光会アミークス東糀谷

サンタフェ ガーデン ヒルズ

さまざまな機器が開発され、徐々に市場規模は拡大しているものの、まだ現場レベルで普及・定着しているとは言い難いのが実情です。 機器の導入・活用においては、費用や運用する人材教育などの課題が山積していますが、有用な機器を適切な場面で活用できれば、確かな費用対効果を得られる可能性は大いにあります。 そのためには自施設にふさわしい機器を見極めるとともに、最大限に効果を発揮するための人材育成が欠かせません。 社会福祉法人善光会では、業界に先駆けて施設への機器導入および共同開発に取り組み、スタッフの業務負担軽減と生産性向上などの効果を上げています。 さらに直近では機器運用による質の向上と業務効率化の専門資格「スマート介護士」を創設するなど、テクノロジーによる介護業界の改革を先導する存在となっています。 本セミナーでは、 善光会の最高執行責任者 宮本隆史氏と善光会のシンクタンク・コンサルティング機関であるサンタフェ総合研究所 所長 松村昌哉氏より、介護ロボット・ICT・IoT機器活用による施設のレベルアップ手法を具体的に指南。 さらに同法人の複合施設「サンタフェガーデンヒルズ」を視察し、介護ロボット活用の実際を学んでまいります。 より具体的に機器導入・運用のイメージを把握いただけます。 17年10月「サンタフェ総合研究所」の設立に伴い、所長に就任。 「スマート介護士」資格の創設をはじめ、メーカー等への開発支援や福祉施設向けの経営支援、関係省庁向けの調査報告などを行なう。 その後、グループホームの立ち上げや管理者を経て、新規に特別養護老人ホームを立ち上げて施設長に就任。 現在、善光会が運営する施設の統括施設局長を務める。 09年より介護ロボットの導入や、サイバーダイン社のHALの監修に関わり、各メーカーの製品をどのように介護現場で利活用するのかを研究する。 13年善光会内に「介護ロボット研究室」を設置、介護施設自らが介護ロボットの研究開発を行なう取組みを推進する。 16年に介護施設での人工知能の活用を目指し、「介護ロボット・人工知能研究室」に機能を拡張。 現在は講演・セミナー講師などの活動も行なっている。 総務省の標準的な医療介護データ利活用推進委員会にも参画。 Copyright 2018 SOGO UNICOM Co. ,ltd. All rights reserved. お問合せ:03-3563-0099.

次の