無料 エロ 同人 誌 フリー。 エロ漫画が読み放題

オープンワールド・フリーシナリオ系のエロRPGまとめ

無料 エロ 同人 誌 フリー

みんな大好き、箱庭を自由に動き回り、好きなシナリオから進めていくオープンワールド系、エロRPGでも需要が高いジャンルなのですが、製作に膨大な時間がかかるためかエロRPGが飽和してきた現在も発売本数は少なめ。 今回はオープンワールド系とフリーシナリオ系のエロRPGもまとめました。 ちなみにオープンワールドの定義は箱庭に最初から全てのサブシナリオがオープンしているゲーム、フリーシナリオの定義はメインシナリオの進行によってサブシナリオが増減するゲームやサブシナリオの影響でメインシナリオが変化するゲームだと勝手に決めているのですが、実際のところフリーシナリオがどういうゲームを指すのかいまいちわからなかったり。 この定義で行くとシナリオ変化があるウィッチャー3はフリーシナリオになってしまいますしね。 サブクエストにギルド依頼、処女を見つけたら襲い掛かり、採取やレシピを使ってのクラフト、料理製作や仲間の反応、牧場スローライフと自由度が半端なく高いオープンワールドRPG。 他種族世界観でインプやサキュバスを初めとする魔物娘が普通に人間と共存して町でも暮らしています。 そしてメイン・サブ含めて登場キャラ達の感情が伝わるイベントの数々。 仲間も集めて終わりではなく ほぼ処女を奪ってから仲間に 、加入後のラブラブエッチ、加入後のイベントなどもあり、出来ることが山ほどあります。 ロールディアの翼 [ウォータースプーン] 女冒険者が広大な世界を冒険する全方位アクションRPG。 無口系主人公ですが、性格とも一致してあまり違和感がありません。 シームレスな立ち絵エロが特徴で、戦闘での凌辱が基本ですが、シームレスなおかげで違和感なくエッチシーンが展開します CGエロもわずかですが存在します。 このシームレスと淫乱度による変化の相性も良いです。 また、髪形や髪色・肌色まで変更できるカスタマイズと合わせて部位ごとに変更可能な着せ替えも本作の特色の1つ。 簡易フィールドに複数の町やダンジョンを配置しており、ダンジョンは自動生成マップによる複数層。 アクションとしても適度にしっかり作られており、油断すると簡単に敗北してしまう難易度。 ハクスラ色も強く、やられながら強化の繰り返し。 フリーシナリオで、好きな話を選んでプレイすることができます。 それぞれオールドスクールな世界観にあったシナリオ。 マルチエンディングです。 裏の何でも屋 [Jackalope] FANZAは 記憶喪失の男が主人公で、ある町の何でも屋として活躍するオープンワールドRPG。 フィールド等は無く、オープンワールド系エロRPGでは珍しい広大な町が舞台となります。 ピッキングで住居や部屋へ侵入しての覗き見や魚釣り、霊能を駆使しての幽霊とのエッチなど。 企業スパイや幽霊退治、妖怪との交流などプレイしていて楽しいと思えるようなイベントが目白押し。 個人的には影の名作と思っています。 マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~ [DOPPELGESICHT] FANZAは 現代世界で巫女をしていた女主人公が異世界に召喚され世界を救う冒険をするフリーシナリオRPG。 閃きによるスキル習得や戦闘回数による敵強化などロマサガ3を意識したと思われるゲーム。 フリーシナリオ系では珍しくシナリオ重視で、特にメインイベントは見るタイプの「ドラマ」をこだわって作っています。 ドラマチックで主人公はトラウマと現代でのエロゲ的風習という問題を抱えつつ、熱く盛り上がるシナリオが展開します。 特に後半はテキストの物量もものすごく、「読む」ことも意識した作り。 主人公の設定等アブノーマルな内容もちらほら見えますが、あくまで「王道」な話です。 ヒロインの処女防壁が強いこと 「」に近い設定 やニーソへのこだわりが感じられます。 BLACKSOULS -黒の童話と五魔姫-? [イニミニマニモ? ] グリム童話をモチーフにしたダークメルヘンなオープンワールドRPG。 謎の不死者が主人公で赤ずきんや不思議の国のアリスなどがヒロインとして登場します。 ヒロインも含めて全NPCの殺害が可能でグロテスクな描写もあり。 ダークソウルズみたいな世界観と言えばよいでしょうか。 シナリオはなんと言うか「狂気」の一言。 同人だからこそできるダークで鬱なシナリオを見せてくれます。 EGG WORLD [sugar star] FANZAは オープンワールド風味な世界観で各10種のジョブで各ジョブの指導員達のミッションを達成していくRPG。 ただ、生産職・戦闘職・採取職でそれぞれできることが異なったり、序盤から各町はフィールドからの移動や飛行船でのひとッ飛びもできる等、MMO RPG的なオープンワールド世界観として作られています 元ネタのファンタジーライフオンラインの傾向を引き継いでいる。 料理や錬金術、釣り、農業、自宅購入などスローライフRPGとしての機能が豊富。 ただしサブシナリオ等は少ないので、あくまで「風味」であり本格的なオープンワールドではありません。 EE [肩こりです] 無知っ子がおばあさんの病気を治療するため冒険するエロRPG。 町が2,3の小さな世界観ですが、フリーシナリオの形式で、小粋なエロRPGを遊びたい方用。 進め方によってゲーム中盤では聖騎士、悪堕ちの大きな分岐があります。 それぞれで話の内容もエロシチュも大きく変化。 肩こりですはエロシチュが尖っている短編を多数リリースしていますが、本作は中~長編。 序盤の無知、悪堕ち時の女の子を騙してのレイプや娼館送り、聖騎士時の無知卒業後に否応なくエッチをする状況に追い込まれるなど、サークル特有の様々なシチュが詰め込まれています。 ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~ [えびせんワークス] FANZAは 独自プログラムのオープンワールアクションRPG。 魔族の侵攻に晒され人類が風前の灯となった大陸に流れ着いた記憶喪失の女の子が主人公。 未プレイなのでコメントは控えますが、DLSITE評価も4. 5超えしておりDL数も2000超え。 いつかプレイしたいゲーム。 Ordeal of Princess Eris [あさきゆめみし] ひらめきシステムや数多くのサブシナリオ、原作を知っているとくすりとできる展開などロマサガシリーズをリスペクトして作られた女主人公エロRPG。 オープンワールドと言うよりは一本道の中に多数のサブイベントが用意されていて、その影響でメインイベントも変化していくタイプのフリーシナリオ製。 サブシナリオ達成やサブイベントでの選択肢、メインイベントでの行動、戦闘敗北などによってシナリオがどんどん変化していき、エンディングにまで影響を与えます。 同人RPGはフリーシナリオ系でも2周目をプレイしなくてもいいように配慮することがほとんどなので、シナリオ進行でサブシナリオ消滅やストーリー分岐を導入している本作は珍しいです。 ラブラブ! マイばでぃ [Megrim] FANZAは Megrim製作RPGはほとんどが小粋な場所に限定したフリーシナリオなのですが、本作は世界中を回ってイベントを探す群を抜いてオープンワールドしている男主人公のRPG。 サークルとしても力を入れているのか発売から2年ほどアップデートを繰り返し、さらに続編も製作している大型ゲームです。 最終的に11名の女性から1人を選んで結婚することが目的。 膨大なサブシナリオに加え、各女性達にもそれぞれ複数のシナリオが用意されています。 熟女サークルなので性癖としては、人を選ぶことも間違いありませんが、オープンワールドとして見ると、今回紹介した中でも群を抜いて膨大なシナリオ量とやりこみ度を誇るゲーム。 てとらのロザリオインペール -RPGは性癖を自由にカスタマイズする- [アリコレ-Aria corporation-] 男主人公 パーティーの仲間は女の子 でバトルファック主体な膨大なフリーシナリオ量を誇るエロRPG。 壮大な世界観になっていてストーリーも読みごたえあり。 フリーシナリオだけでなく、自由なキャラ育成方針、聖剣LOMのランドメイクのような世界を自ら改造していくシステムなど自由度が本当にすさまじいゲーム。 馬鹿なノリが続きますが、後半はかなりシリアスだった覚えが 随分前にプレイしたのであやふやですが 【TREASURE HUNTER】舞 探索型RPG ~伝説の宝~ [同人サークルGyu! ] FANZAは 現代から異世界にヤリチン野郎と共にやってきた女子が主人公のRPG。 主人公には現実に恋人がおり 何故か彼氏は異世界に入ることができない 、輪姦系を中心とした凌辱寝取られがシチュの基本。 異世界の凌辱は現実世界の恋人にごまかしながら実況されます。 トレジャーハンターとして各種ライバル達とお宝を巡る争奪戦が開かれる名目で最初からフリーシナリオの如く様々な場所でイベントを探すことができます。 主人公のレベルに合わせて敵も強くなります。 エロシーンのアニメーションが売り 現在開発中の新作はこの部分をさらに強化させているとか。 KNIGHTS OF THE PHANTASM [大人の道楽] FANZAは 故郷を離れて未知の国に辿り着いた女冒険者が冒険するRPG。 オブリビオンオマージュな作風。 オープンワールド系のエロRPGは何故かほとんどに目的が存在するのですが、本作主人公は珍しく当ての無い旅をしています 冒頭で呪いにかかっちゃいますが。 メインシナリオもありますが、存在感は薄めでむしろサブシナリオが印象に残っています。 アクションRPGとなっており、剣や魔法で敵を攻撃するスタイルの戦闘。 殺人や泥棒なども可能でそのまま衛兵に捕まるなど自由度も初めから高め。 サブイベントは行動次第で結末が変化します。 戦闘敗北やイベントで段階エロを導入しており、主人公の淫乱度に応じたイベント発生も。 あと珍しい陥没乳首主人公。 ロリクエ2~純白~ [BLACK PANDA] FANZAは 神官であるロリ主人公がある調査を行うため世界中を冒険するオープンワールドRPG。 ロリクエと言いつつ主人公の体型もマイルドなので、ロリ系苦手な方でも大丈夫。 メインシナリオと共に膨大なサブシナリオを用意。 サブシナリオのほとんどがエロイベントに関係あるものばかり。 シナリオもしっかりしたオープンワールド系エロRPGの元祖とも言えるゲームで、既存の恥辱系エロRPG要素を入れつつ、自由に世界を回れる魅力も併せ持つことに初めて成功したサークル。 1年以上をかけて追加シナリオを作っていたことが印象に残っています。 追加シナリオが、カイジパロや悪堕ちアナザーなど色々ぶっとんでいて面白かった。 シナリオを分離して世界観に投入できるのもオープンワールド系の魅力ですよね。 発売予定• 「」:7月1日• 「」:8月6日 暫定 発売セール関連•

次の

まんが王国|無料漫画・電子コミックが3000作品以上!

無料 エロ 同人 誌 フリー

みんな大好き、箱庭を自由に動き回り、好きなシナリオから進めていくオープンワールド系、エロRPGでも需要が高いジャンルなのですが、製作に膨大な時間がかかるためかエロRPGが飽和してきた現在も発売本数は少なめ。 今回はオープンワールド系とフリーシナリオ系のエロRPGもまとめました。 ちなみにオープンワールドの定義は箱庭に最初から全てのサブシナリオがオープンしているゲーム、フリーシナリオの定義はメインシナリオの進行によってサブシナリオが増減するゲームやサブシナリオの影響でメインシナリオが変化するゲームだと勝手に決めているのですが、実際のところフリーシナリオがどういうゲームを指すのかいまいちわからなかったり。 この定義で行くとシナリオ変化があるウィッチャー3はフリーシナリオになってしまいますしね。 サブクエストにギルド依頼、処女を見つけたら襲い掛かり、採取やレシピを使ってのクラフト、料理製作や仲間の反応、牧場スローライフと自由度が半端なく高いオープンワールドRPG。 他種族世界観でインプやサキュバスを初めとする魔物娘が普通に人間と共存して町でも暮らしています。 そしてメイン・サブ含めて登場キャラ達の感情が伝わるイベントの数々。 仲間も集めて終わりではなく ほぼ処女を奪ってから仲間に 、加入後のラブラブエッチ、加入後のイベントなどもあり、出来ることが山ほどあります。 ロールディアの翼 [ウォータースプーン] 女冒険者が広大な世界を冒険する全方位アクションRPG。 無口系主人公ですが、性格とも一致してあまり違和感がありません。 シームレスな立ち絵エロが特徴で、戦闘での凌辱が基本ですが、シームレスなおかげで違和感なくエッチシーンが展開します CGエロもわずかですが存在します。 このシームレスと淫乱度による変化の相性も良いです。 また、髪形や髪色・肌色まで変更できるカスタマイズと合わせて部位ごとに変更可能な着せ替えも本作の特色の1つ。 簡易フィールドに複数の町やダンジョンを配置しており、ダンジョンは自動生成マップによる複数層。 アクションとしても適度にしっかり作られており、油断すると簡単に敗北してしまう難易度。 ハクスラ色も強く、やられながら強化の繰り返し。 フリーシナリオで、好きな話を選んでプレイすることができます。 それぞれオールドスクールな世界観にあったシナリオ。 マルチエンディングです。 裏の何でも屋 [Jackalope] FANZAは 記憶喪失の男が主人公で、ある町の何でも屋として活躍するオープンワールドRPG。 フィールド等は無く、オープンワールド系エロRPGでは珍しい広大な町が舞台となります。 ピッキングで住居や部屋へ侵入しての覗き見や魚釣り、霊能を駆使しての幽霊とのエッチなど。 企業スパイや幽霊退治、妖怪との交流などプレイしていて楽しいと思えるようなイベントが目白押し。 個人的には影の名作と思っています。 マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~ [DOPPELGESICHT] FANZAは 現代世界で巫女をしていた女主人公が異世界に召喚され世界を救う冒険をするフリーシナリオRPG。 閃きによるスキル習得や戦闘回数による敵強化などロマサガ3を意識したと思われるゲーム。 フリーシナリオ系では珍しくシナリオ重視で、特にメインイベントは見るタイプの「ドラマ」をこだわって作っています。 ドラマチックで主人公はトラウマと現代でのエロゲ的風習という問題を抱えつつ、熱く盛り上がるシナリオが展開します。 特に後半はテキストの物量もものすごく、「読む」ことも意識した作り。 主人公の設定等アブノーマルな内容もちらほら見えますが、あくまで「王道」な話です。 ヒロインの処女防壁が強いこと 「」に近い設定 やニーソへのこだわりが感じられます。 BLACKSOULS -黒の童話と五魔姫-? [イニミニマニモ? ] グリム童話をモチーフにしたダークメルヘンなオープンワールドRPG。 謎の不死者が主人公で赤ずきんや不思議の国のアリスなどがヒロインとして登場します。 ヒロインも含めて全NPCの殺害が可能でグロテスクな描写もあり。 ダークソウルズみたいな世界観と言えばよいでしょうか。 シナリオはなんと言うか「狂気」の一言。 同人だからこそできるダークで鬱なシナリオを見せてくれます。 EGG WORLD [sugar star] FANZAは オープンワールド風味な世界観で各10種のジョブで各ジョブの指導員達のミッションを達成していくRPG。 ただ、生産職・戦闘職・採取職でそれぞれできることが異なったり、序盤から各町はフィールドからの移動や飛行船でのひとッ飛びもできる等、MMO RPG的なオープンワールド世界観として作られています 元ネタのファンタジーライフオンラインの傾向を引き継いでいる。 料理や錬金術、釣り、農業、自宅購入などスローライフRPGとしての機能が豊富。 ただしサブシナリオ等は少ないので、あくまで「風味」であり本格的なオープンワールドではありません。 EE [肩こりです] 無知っ子がおばあさんの病気を治療するため冒険するエロRPG。 町が2,3の小さな世界観ですが、フリーシナリオの形式で、小粋なエロRPGを遊びたい方用。 進め方によってゲーム中盤では聖騎士、悪堕ちの大きな分岐があります。 それぞれで話の内容もエロシチュも大きく変化。 肩こりですはエロシチュが尖っている短編を多数リリースしていますが、本作は中~長編。 序盤の無知、悪堕ち時の女の子を騙してのレイプや娼館送り、聖騎士時の無知卒業後に否応なくエッチをする状況に追い込まれるなど、サークル特有の様々なシチュが詰め込まれています。 ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~ [えびせんワークス] FANZAは 独自プログラムのオープンワールアクションRPG。 魔族の侵攻に晒され人類が風前の灯となった大陸に流れ着いた記憶喪失の女の子が主人公。 未プレイなのでコメントは控えますが、DLSITE評価も4. 5超えしておりDL数も2000超え。 いつかプレイしたいゲーム。 Ordeal of Princess Eris [あさきゆめみし] ひらめきシステムや数多くのサブシナリオ、原作を知っているとくすりとできる展開などロマサガシリーズをリスペクトして作られた女主人公エロRPG。 オープンワールドと言うよりは一本道の中に多数のサブイベントが用意されていて、その影響でメインイベントも変化していくタイプのフリーシナリオ製。 サブシナリオ達成やサブイベントでの選択肢、メインイベントでの行動、戦闘敗北などによってシナリオがどんどん変化していき、エンディングにまで影響を与えます。 同人RPGはフリーシナリオ系でも2周目をプレイしなくてもいいように配慮することがほとんどなので、シナリオ進行でサブシナリオ消滅やストーリー分岐を導入している本作は珍しいです。 ラブラブ! マイばでぃ [Megrim] FANZAは Megrim製作RPGはほとんどが小粋な場所に限定したフリーシナリオなのですが、本作は世界中を回ってイベントを探す群を抜いてオープンワールドしている男主人公のRPG。 サークルとしても力を入れているのか発売から2年ほどアップデートを繰り返し、さらに続編も製作している大型ゲームです。 最終的に11名の女性から1人を選んで結婚することが目的。 膨大なサブシナリオに加え、各女性達にもそれぞれ複数のシナリオが用意されています。 熟女サークルなので性癖としては、人を選ぶことも間違いありませんが、オープンワールドとして見ると、今回紹介した中でも群を抜いて膨大なシナリオ量とやりこみ度を誇るゲーム。 てとらのロザリオインペール -RPGは性癖を自由にカスタマイズする- [アリコレ-Aria corporation-] 男主人公 パーティーの仲間は女の子 でバトルファック主体な膨大なフリーシナリオ量を誇るエロRPG。 壮大な世界観になっていてストーリーも読みごたえあり。 フリーシナリオだけでなく、自由なキャラ育成方針、聖剣LOMのランドメイクのような世界を自ら改造していくシステムなど自由度が本当にすさまじいゲーム。 馬鹿なノリが続きますが、後半はかなりシリアスだった覚えが 随分前にプレイしたのであやふやですが 【TREASURE HUNTER】舞 探索型RPG ~伝説の宝~ [同人サークルGyu! ] FANZAは 現代から異世界にヤリチン野郎と共にやってきた女子が主人公のRPG。 主人公には現実に恋人がおり 何故か彼氏は異世界に入ることができない 、輪姦系を中心とした凌辱寝取られがシチュの基本。 異世界の凌辱は現実世界の恋人にごまかしながら実況されます。 トレジャーハンターとして各種ライバル達とお宝を巡る争奪戦が開かれる名目で最初からフリーシナリオの如く様々な場所でイベントを探すことができます。 主人公のレベルに合わせて敵も強くなります。 エロシーンのアニメーションが売り 現在開発中の新作はこの部分をさらに強化させているとか。 KNIGHTS OF THE PHANTASM [大人の道楽] FANZAは 故郷を離れて未知の国に辿り着いた女冒険者が冒険するRPG。 オブリビオンオマージュな作風。 オープンワールド系のエロRPGは何故かほとんどに目的が存在するのですが、本作主人公は珍しく当ての無い旅をしています 冒頭で呪いにかかっちゃいますが。 メインシナリオもありますが、存在感は薄めでむしろサブシナリオが印象に残っています。 アクションRPGとなっており、剣や魔法で敵を攻撃するスタイルの戦闘。 殺人や泥棒なども可能でそのまま衛兵に捕まるなど自由度も初めから高め。 サブイベントは行動次第で結末が変化します。 戦闘敗北やイベントで段階エロを導入しており、主人公の淫乱度に応じたイベント発生も。 あと珍しい陥没乳首主人公。 ロリクエ2~純白~ [BLACK PANDA] FANZAは 神官であるロリ主人公がある調査を行うため世界中を冒険するオープンワールドRPG。 ロリクエと言いつつ主人公の体型もマイルドなので、ロリ系苦手な方でも大丈夫。 メインシナリオと共に膨大なサブシナリオを用意。 サブシナリオのほとんどがエロイベントに関係あるものばかり。 シナリオもしっかりしたオープンワールド系エロRPGの元祖とも言えるゲームで、既存の恥辱系エロRPG要素を入れつつ、自由に世界を回れる魅力も併せ持つことに初めて成功したサークル。 1年以上をかけて追加シナリオを作っていたことが印象に残っています。 追加シナリオが、カイジパロや悪堕ちアナザーなど色々ぶっとんでいて面白かった。 シナリオを分離して世界観に投入できるのもオープンワールド系の魅力ですよね。 発売予定• 「」:7月1日• 「」:8月6日 暫定 発売セール関連•

次の

オープンワールド・フリーシナリオ系のエロRPGまとめ

無料 エロ 同人 誌 フリー

【たくさんの人に知ってほしい】人間がやってきた事のツケ。 ちゃんとみてほしい。 命に値段をつけて、物として扱ってきた過去からの今。 自分には娘がいる。 娘を産む前に読んでたらきっと立ち直れないレベルの話。 だけど、知らないで済ませられない、悲しい現実がこの漫画の中には沢山あります。 知る事で守れる命があるのなら、悲しくて辛くても知ってほしい。 実家にも自宅にも保護猫が多数います。 野良猫の譲渡も数え切れないくらいしてきました。 個人レベルでは限界がある。 人間だけが生きやすい世界はきっと、終わりに向かうしかないと思う。 日本が、ペットとして命を売る時代が終りますように。 出来る事ならこの世界全てで。 この漫画を見て、心からそう思います。 まんが王国のオリジナル漫画.

次の