競輪 ブログ 予想。 競輪2020年7月デビューの117,118期生出場予定レース│競輪プレス:競輪予想情報ブログ

競輪予想情報|競輪(KEIRIN)ならオッズパーク競輪

競輪 ブログ 予想

競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競は競輪歴20年の管理人が予想を提供! 競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競は競輪歴20数年の管理人が予想をや雑記を各競輪ブログとなっています。 管理人の穴屋の予想スタイルは基本的に「穴狙い」で手堅い予想よりも、一発で逆転するような予想を得意としています。 主にネット投票で購入しているそうですが、年に数回は九州の某サテライトへ出向き、心を込めたヤジを飛ばすのを楽しみにしているようです。 競輪歴20数年と、長い競輪歴を持っているので競輪のイロハについても十分に熟知しているでしょう。 穴屋の競輪ブログ ふぬ競ではいったいどのような予想を提供しているのか気になりますね。 競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競は人気ブログなの? 競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競は競輪歴20数年という事で、競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競がどの程度の人気を持ったブログなのか気になりますね。 競輪ブログの多くは「人気ブログランキング」に参加していて順位が分かるのですが、競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競は人気ブログランキングには参加していなかったため、どの程度の人気があるのかは分かりませんでした。 そこで、競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競がどの程度の運営歴を持っているのか調べていきます。 競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競に投稿されている最古の記事に遡ってみると、2016年1月3日に投稿された「打ち初めは立川記念」という記事でした。 現在は2019年10月29日なので、4年近くも運営をしている競輪予想ブログという事が分かります。 最近の競輪ブログは、思った以上にアクセスが集まらないといった理由により、1年未満で運営を終えてしまうブログばかりです。 その中でも4年近くも運営を続けている競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競は老舗競輪予想ブログとも言えそうですね。 ランキングからは人気のランクを読み取ることはできませんでしたが、これほどまでに長く運営を続けてこれているのであれば、それなりのファンやリピーターがいるのではと推測できます。 競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競は運営が止まっている? 穴屋の競輪ブログ ふぬ競の最新記事は2019年8月26日を最後に投稿が止まってしまっています。 ヘッダー部分には9月中旬より更新予定です。 と書かれていますが、更新されていないので運営を辞めてしまったのかもしれません。 さらに、競輪ブログ穴屋の競輪ブログ ふぬ競について調べていくと、運営が止まってしまったのではなく、「ふぬ競 第二章」としてアメーバブログに引っ越している事が判明しました。 これだけ長く運営を続けていたので、閉鎖してしまったのであれば残念と思ってしまいましたが、安心しました。 そして、アメーバブログにはランキングが書かれており、全体ランキング「3042位」公営競技(その他)ジャンル「4位」となかなか高ランクを獲得しているようです。 ふぬ競の予想記事について ふぬ競 第二章の予想記事には対象となるレースに出場する選手をピックアップして、その選手一人一人に対してコメントを書いています。 内容も適当なものではなく、細かい根拠とともに3連単のフォーメーションの書い目を公開しているので、自分の予想の参考にも活用できそうです。 また、予想記事には選手の写真や様々な漫画の一コマを使い、ユーザーが見やすいように工夫しています。 ユーザーが飽きない様に工夫をこらすのは良いかもしれませんが、漫画の一コマを使うのは著作権的にちょっと心配です。 ふぬ競の予想は当たるの? みなさんが一番気になるのはふぬ競で公開されている予想が本当に当たるのかという点でしょう。 競輪歴20年と聞くと、かなり競輪に熟知していて精度の高い予想を提供していると期待できますが、競輪歴20年があっても当たらなければ意味がありません。 そこで、ふぬ競で公開されている予想が本当に的中しているのかどうか調査していきます。 2019年10月27日久留米競輪12レース まずは、2019年10月27日に久留米競輪で開催された12レースの予想を見ていきましょう。 ふぬ競では下記の様に予想を公開しています。 」 ホントかよ………。 連日のように捲りなんですが駆ける気はあるんでしょうか。 単騎の松谷はどこの3番手でも選択できるんですが、連日のように勝負所では最後方に 置かれてそこから捲り追い込んでる柴崎-浅井の後ろと、番手の柏野が松浦のダッシュにちぎれそうで怪しい中国には行かないような気がするんで先手取りそうな四国ラインの後ろか たとえ中本が失敗しても中川が自力発進しそうな熊本でしょうか。 初手はたぶん浅井が前取りで枠負けの四国は位置が取れずに52/41/7/38/69あたりでしょうか。 そこから赤板で門田が上昇で松浦は3番手について行き中本もそこが欲しいはずで意外に気が強い中本が追い上げたりしゃくったりするかも……。 いずれ門田以外は押さえての先行の選択肢はなさそうなんで番手の小川真が有利そうですが はたして3日間逃げていない門田の先行が通用するのか……。 今回提供された買い目のオッズを見ていくと、どの組み合わせでも万車券を狙えるような買い目だったので、プロフィールにも記載のあった通り、ふぬ競は大穴狙いの予想スタイルという事が分かるでしょう。 では、結果を見ていきます。 結果は1-3-6となり不的中でした。 1着は本命でもある中川 誠一郎選手でしたが、3連単は244倍と万車券になったので、「大穴狙い」を掲げているのであれば当てて欲しいレースではありました。 2019年9月15日松阪共同通信社杯3日目 次は、2019年9月15日に松坂競輪で開催された松阪共同通信社杯3日目の予想です。 ふぬ競輪では下記の様に予想を公開しています。 普通に一成=慎太郎で堅そうなんですが…… 悪魔の一手があるとすれば鼻ペチャ吉田拓が先行するフリして前々に踏んで宮本クンを出させて一本棒のペース駆けにした時そこから一成はバック捲りですが、吉田も山田久も外に持ち出して併せにかかると……案外と前で駆けてる宮本クンに展開が向きそう。 ヒモには好調の鼻ペチャと柴崎そして外が膨れてもイン突ける慎太郎と高速切り替えができる博幸 ……番手の山田英には今まで期待して散々裏切られたのでそこだけ不安ですが 3連単 4=9-12357 49-12357-49 2日目を見る限り柴崎もけっこう捲り脚はスピードがあるんですが…… 吉田拓が上手く中団の位置を取れたときはチャンスがあるので、押さえで少々買います。 3連単 4=239-235689 山崎の後位がもつれるところをトンガリ外道の捲りが炸裂 3連単 3=5-2469 35-2469-35 点数多いのはご勘弁 良い子の皆さんは普通に浅井から 買ったらいいと思うよ! この予想記事では10Rと12Rの予想を公開しています。 まずは、10Rの予想を見ていきましょう。 こちらのレースではふぬ競のコメントにも書かれている通り、一成=慎太郎で堅いレースと思われましたが、ふぬ競の買い目ではその二人の選手を軸から外し高配当を狙って4番車の宮本選手を軸としています。 それでは、結果はどうだったでしょうか。 結果は1-5-3となり、大きくハズレてしまいました。 次に12Rの予想を見ていきましょう。 12Rでは本命とされていた7番車の浅井選手を外し、やはりふぬ競輪は大穴狙いの予想を公開してきました。 結果は9-1-8で2621. 4倍で驚くような大穴車券になりました。 この結果で的中できなかったのは仕方ありませんでしたが、「大穴狙い」の予想スタイルであれば少しはカスって欲しい期待はありました。 まとめ 今回は競輪ブログふぬ競について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? ふぬ競はヤフーブログからアメーバブログへ引っ越しをしましたが、4年近くも運営を続ける老舗競輪予想ブログです。 運営している管理人も競輪歴20年数年を持つ持ち主で、予想記事に書かれている内容は参考になる内容が多くあります。 また、ふぬ競は提供されている買い目からも「大穴狙い」をモットーにしている事が分かったため、万車券を狙っていく様な予想スタイルが好きな方にはおすすめできるブログです。

次の

競輪予想ブログの【KEIRIN BANK】穴も鉄板も狙うは一発的中!

競輪 ブログ 予想

【継続した利益を徹底追求】 競輪は、八百長・忖度・デキレースが暗黙の了解。 そう言われるほど、 普通ではありえないレースがあるのは、ご存知かもしれませんね。 競輪裏街道は、 公表すれば業界が騒然するほどの太いパイプから、 本当に稼げる情報だけを集めています。 簡単に言えば、 誰でも的中を量産できる仕組みを持っているんですね。 競輪が純粋に好きな方は、競輪裏街道を使うべきではないです。 ですが 儲けを最重視しているなら、競輪裏街道ほど相応しいサイトはないと断言できるレベル。 1万円分のポイントプレゼントや、いつでも見られる無料予想から、 当たりつづける競輪生活が送れますし、 外れたときの後悔はもう二度と、感じなくなっていくでしょう。 【本気で稼ぎたい人以外はオススメできません】 競馬・競艇・競輪それぞれで、会員の資産を増やした実績ある運営が集約したのが、三競・的中の法則です。 競輪好きにとって、競馬・競艇は近からず遠からずのギャンブル…。 競輪以外の情報に妙味がない方もいらっしゃるでしょう。 正直にお伝えすると 「ただお金が欲しい」という方ならば、三競・的中の法則が理想です。 競馬:毎週1レース、競艇:毎週2レース、競輪:毎週2レースで提供される 無料情報は、厳選された的中特化の情報のみ。 競技を楽しむというより、 自分の好きなタイミングで好きに稼げるのが最大のポイント 稼げるなら競輪にこだわらない…今すぐの利益を掴み取るなら、三競・的中の法則で間違いありません。 【即日利益は想定10万円以上】 過去10年にわたるラインの精査と個人勝負の的中ロジック。 専属記者との独占契約により、正しい情報とデマを見極め、内部の思惑を知るレース厳選。 的中に必要な要素をすべて満たしているファンファーレは、毎日のように 大金を提供しています。 初回想定利益は軽く10万円を超え。 ありきたりなサイトでは不可能ですが、競輪予想を熟知しているファンファーレにとっては容易いこと。 しかも 火・水・木・金・土・日にプロ予想が無料で公開され、その質は他サイトの有料情報と遜色ないほど。 今日の無料予想を見ていたら今頃は…そんな後悔をしないように、まずは無料登録を済ませておくのがベストでしょう。

次の

競輪2020年7月デビューの117,118期生出場予定レース│競輪プレス:競輪予想情報ブログ

競輪 ブログ 予想

去年3月に和歌山で初めてGI開催が決まった時には、まさか競輪界史上初の無観客GIになるというのは誰も予想していなかっただろうな。 そういう事で、いよいよ来週木曜日からは和歌山競輪場でGI第71回高松宮記念杯競輪が始まります。 和歌山としては1996年12月ふるさとダービー和歌山以来23年半ぶりの特別競輪が、こんな事になるのは正直ショックです。 しかし開催自体は、いよいよやってきます。 最近の売上blogは縮小気味でしたが、今回のGIは流石に少しでも本気出そうと思います。 今回は参考になりませんが、去年Gamboo岸和田の売上を触れておきます。 初日6月13日木曜日 2384人・13億7954万9300円 二日目6月14日金曜日 2396人・16億9359万5100円 三日目6月15日土曜日 3577人・21億1969万5800円 最終日6月16日日曜日 5914人・32億9882万9600円 合計額 1万4271人・84億9166万9800円 今回は一応GIなので、45億としておきます。 初日10億・二日目10億・三日目12億・最終日13億と見ました。 今年の高松宮記念杯競輪は、どうなるかな? おまけ 今回の中継 SPEEDチャンネル 690CH 初日18日 9時50分~17時 二日目19日~最終日21日 10時~17時 691CH オッズ専用チャンネル 四日間 10時~17時 692CH 最終日21日のみ 17時~17時15分 司会・アシスタント 初日18日・最終日21日 司会山口みのり・アシスタント鈴木桜花 二日目19日・三日目20日 司会鈴木桜花・アシスタント山口みのり 解説 全レース 岡本新吾 1~4R 関西記者クラブ記者 6R以降 初日・二日目市田佳寿浩・三日目・四日目井上茂徳 11・12R 初日・二日目吉井秀仁・三日目・最終日坂本勉 バンクリポート 井上薫・三橋政弘等 一着インタビュー 星野めぐみ 実況 テレビ和歌山 中村隆之アナ 今年は、恐らくテレビ和歌山制作かな。 なお和歌山記念の時にはテレビ和歌山でも放送があるですが、残念ながら今回は一切放送無いようです。 無観客なんだから、放送出来るようにしないと駄目なんだけどな。 そうなると、実況だけテレわかのアナウンサーという事が意味不明になりそう。 テレビ和歌山が制作しているのに、全くテレわかで放送しない事も意味が分からないな。 決勝戦だけは読売テレビで地上波中継がありますが、これが競輪の悪い所なんだよ! 競輪が他競技にボロ負けしているのは、こういう所がやれないからなんだよ(怒) 地上波 日本テレビ系列 「坂上忍の勝たせてあげたいTV 第71回高松宮記念杯競輪決勝戦」 最終日21日のみ 16時~16時55分 司会 坂上忍 アシスタント 田中みな実 ゲスト 武井壮 解説 中野浩一 実況 筒井大輔 なお三日目20日10時30分~11時25分なんですが、事前特番として「金が欲しいアスリート大集合SP」が放送されます。 但し日本テレビローカルなので、御注意ください。 ネット中継 楽天・Kドリームス 本気の競輪TV2020 現地から 四日間 10時~16時45分 司会 中野浩一・後閑信一・吉岡稔真 アシスタント 佐野マリア ゲスト 三日目20日・最終日21日後閑百合亜・最終日のみ津田麻莉奈 発表が遅れていたですが、現地からやるのかな。 最終日ゲストの津田麻莉奈なんですが、去年梅川が優勝した時のGGP2019TRにも出ていたな。 そうなると、東京に移籍した鈴木竜士が優勝するサインなのかな? 和歌山けいりんチャンネル 四日間 10時~17時 司会 大津尚之・桜井奈津 ゲスト 坂本勉・吉井秀仁・市田佳寿浩 今回は東西の中継という事になっていますが、こっちは西の中継かな。 e-SHINBUNチャンネル 四日間 10時~17時30分 出演 加藤慎平・二宮歩美・木三原さくら・田中彩貴・滝沢いしす・コンドル武田社長・競輪評論家・日刊紙記者・専門紙記者 こちらは、東の中継という事になるかな。 そういう事で、中継でもお楽しみに。

次の