湯 神君 に は 友達 が いない。 【ネタバレ】湯神くんには友達がいない 76話 『綿貫ちひろは疑問に思う』のネタバレ、あらすじ

湯神くんには友達がいない (2) (少年サンデーコミックス)

湯 神君 に は 友達 が いない

【このレビューはネタバレを含みます】 湯神くんの一貫して「友達いらない」と最初から最終話まで自分の考えを貫いていました。 でも、全く変わっていないように見えて綿貫さんとかかわりで少し成長したり、周りの人達が湯神くんのことを理解されるように 彼自身は必要としていないが なりました。 なんだかんだ湯神くんは綿貫さんの事を考えて行動したり、助言していて、綿貫さんも意味が分からないと思いながらも湯神くんの意図を読み取っていこうとしているのがとても良いです! 読み返すと初めからそうだったし、相手には理解されていなかったけど、どの人にでもそう行動していた湯神くん自身も「自分のため」と言ってなんでもやっているのがいい。 押しつけがましくなくて、はた迷惑ではあったりするけど、なんだかんだと助けられた人がいました。 綿貫さんは湯神くんの通訳者みたいに最後の方はなっていて、湯神くんのかかわりからもの凄く成長しました。 相談されたり 湯神くん関係 、頼られたり。 転校した時と全然違います。 最後も気持ちが一致したわけでもないけど、人間そんなものだしそれでもお互いが分かるんだと思えます。 恋愛っというわけではなかったけれど、最後はそうなりそうな終わり方はとても良いです。 今後の2人が見れたらいいなと…気になります! この漫画を読めて良かったです! まずタイトル秀逸ですよね。 ヒロインちひろちゃんが、主人公湯神くんを見つめている。 まさにその通りの内容です。 キャラが人想いで魅力的だし、絵も可愛くて好きだし、爆笑できるし、作者さんの温かい人柄が出ていて毎回毎回心がホンワカします。 ブレ ない、変わらない湯神くんとその仲間たちの関係が、学園生活とともに描かれていて、心穏やかに読めます。 偏屈で、友達はいらないけど、自分を大切にできて人想いで何だかんだ人に囲まれている湯神くん。 フワっとした雰囲気だけど、しっかり自分を持っていて、湯神くんや周りの人たちをよく見ていて、頑張り屋さんで素直なちひろちゃん。 2人がお互いを必要としているのが分かり、とても微笑ましいです。 湯神くんがちひろちゃんのことを「あなた」と呼ぶのが、尊重していて好意的ですごく好きでした。 未来では、夫婦になる2人だろうな〜と、その後を妄想するのもまた楽しいです。 落語デート、素敵だな〜。 門田くんとの絶妙な関係も素敵でした。 甲子園予選の準決勝、良かった!.

次の

湯神くんには友達がいない

湯 神君 に は 友達 が いない

あらすじ 本日発売の週刊少年サンデーに湯神くん掲載されています。 見かけた方は読んでみてくださいー せっかくなので断ち切れちゃった本編の絵を。 今回の話は最初湯神とちひろちゃんだけで話を回そうとしたらピンとこなかったので相当こねくり回しました。 そんな中、ちひろは独りを好む変わり者の湯神裕二と出会う。 湯神は野球部のエースでありながらも、偏屈で凝り性な性格のためクラスでは浮いた存在であるが、好きな落語のことに思いふけったり、自己研磨に務めたりと、ぼっち生活を満喫していたのだ。 ちひろは、湯神のマイペースな性格に振り回されたり、彼の率直な意見を受けて助けられたりしていく内に、湯神のことで頭を悩ませている野球部の門田春樹や久住若奈、湯神に恋心を抱いているという藤沢梨緒らと出会い、徐々に新しい生活へと馴染んでいく。 主要人物 湯神 裕二(ゆがみ ゆうじ) 本作の主人公。 友達を必要とせず、いつも一人を楽しんでいる偏屈な少年。 野球部のエースで学業も成績優秀だが、マイペースで理屈っぽい性格と歯に衣着せぬ物言いのため、当人に悪気はないものの、クラスメイトや野球部の仲間には面倒くさい奴だと思われている。 落語家・燦々亭平楽(さんさんてい へいらく)の大ファン。 — EVERGREEN🕊 wn4040 湯神くん — 久野敦海 atsumikuno777 綿貫 ちひろ(わたぬき ちひろ) 湯神のクラスにやってきた転校生。 転勤の多い家庭に育ったため、長く腰を落ち着けられるこの地に早く友達が欲しいと願っている。 優しく善良な女子だが、内気で要領が悪いため、日常生活は大抵上手くいっていない。 友人関係の悩みが尽きず、主体性がなく流され易い性格で、大抵のことは受け流して暮らしている。 あと、湯神くん14巻重版がかかりました!すごく嬉しいです。 湯神専用のキャッチャーとしてレギュラー入りしている。 湯神のフォロー役を務めているが、その自由奔放ぶりに振り回されている苦労人。 努力を厭わない湯神の野球に対する姿勢に多少尊敬の念はあるものの、迷惑を掛けられてばかりなので先輩としては全く敬っていない。 世話焼きかつ気短な性格で、野球の頼りない部員に激を飛ばしている。 1年のころは先輩と湯神の仲介をしていたが、偏屈で凝り性な彼とは口論が絶えず、面倒くさいと思っている。 また、クラスで浮きがちな転校生のちひろのこともよく気に掛けており、自分のお弁当を食べるグループに誘い入れている。 湯神くん13巻電子書籍版は本日発売です よろしくお願いいたしますー! ちひろの友人。 高校野球のファン。 高校1年時に湯神に助けられた出来事を美化し、湯神の性格を把握しないまま恋に落ちる。 律儀で優しい美人だが、その反面、物事に真面目に取り組み過ぎる気難しい面もあり、時には周囲を引かせてしまうことも。 (下のキャラクター集合画像の右から3番目の茶髪ロングの女生徒) 百瀬 香織(ももせ かおり) ちひろや久住と一緒にお弁当を食べるグループの友達。 陸上部所属。 久住とは幼稚園からの仲で、彼女に対して強い独占欲を抱いている。 そのため久住に構われている者、迷惑を掛けている者などに対して攻撃的になる。 久住に気にかけられているちひろに対しても、仲間外れにしたり、嫌味を言ったりなどしていた。 卒業から一年たった頃、湯神は野球部をやめバイトに励んでいた。 偶然ちひろと再会した湯神は、彼女を落語に誘う。 ちひろが戸惑いながらも湯神に誘われるまま平楽の落語独演会に一緒に行くこと、数回。 「湯神くんは意味のないことはしない。 」 と、ちひろは湯神の意図を計りかねて困惑していた。 ちひろがあらためて野球部を辞めた理由を湯神に尋ねると、 「やりたい事があって辞めた。 」 と答える湯神。 「ついに、友達になりたい人を見つけたんだ…。 」 湯神の友達になりたい相手とは…なんと、宇宙人。 人類に友達をつくるべく、宇宙飛行士をめざす!と力強く決意を語る湯神に、 野球部での経験は宇宙飛行士になる為に繋がっていて、やはり湯神のやる事には全部意味があるとちひろなりに理解を示す。 「では私を誘うことにも意味はあるのだろうか…。 」 そんな風にちひろが思い悩む中、再び二人で落語を聞きに行くと、平楽の新作落語に、湯神をネタにした「友達なんて必要ない。 」と言う偏屈な男の話が使われていた。 湯神くんの最終巻買いました。 — 秋月 ua65MVGEhYKrzP5 思わず感動で笑みがこぼれるちはるであったが、この話を聞かせたかったのであろう湯神の目的が果たされた今、もう二人が会う意味はなくなってしまったと落ち込んでしまう。 そんなちひろに、次のチケットを渡す湯神。 「友達だから?」 「友達じゃないけど、一緒に行こう。 」 湯神くんのすることには意味がある。 これにはどういう意味があるんだろう。 そんなことを考えながらも、並んで歩くふたりの日々は続いていくのだ。 今週のサンデーに湯神くん最終話載っています🙏 前回の話が本筋の最終回で、想定していたエンドだと納得いかないくらいキャラ同士が仲良くなったのでエピローグとして 今の彼らの関係で、この物語の中でのベストかと思うものを描きました。 感想 最後までもどかしいような、そのままでずっと見ていたいような気持ちにさせられる二人でした。 ) 湯神くん この微妙な傾きが尊いと思う — tatuta tatutat NOと言える男であり、あまりぶれない湯神くんは清々しく感じました! しかし、湯神くんのこだわりを押し付けられざるを得ないキャッチャー・門田の立場にはなりたくないなとも感じたので、クラスメイトのように遠巻きに見るくらいが丁度いい距離なのかもしれません。 基本的にちひろの目線で話が進むせいか、湯神くんより変に突っかかってくる香織ちゃんの方が面倒くさかったです。 湯神くんはコミックの「そで」の部分の書き下ろし四コマがいつも楽しくて、最終巻では、コミックスで描かれていない「その後」を知れますよ! 本編で湯神くんの心情が読めなかっただけに衝撃が大きすぎる — ふじっこ fjtkkk 湯神くんは友達がいない 完結しちゃった!!!!!!!!!!!!!!良かった!!!!!!!!!!!!!! 一番興奮したコマが表紙の裏の四コマの一番最後のコマ — 上村 3998d5b72ed748c 最近発売された、読みたい漫画の新刊! なんとか電子書籍でお得に読めないものかなぁ… というお悩みをお持ちではありませんか? 実は、 電子書籍業者もかなり猛キャンペーンを実施していますので、 かなりお得に漫画を読むことができるんです。 ポイントは漫画購入に使える。

次の

「湯神くんには友達がいない」真のぼっち系勇者である

湯 神君 に は 友達 が いない

「」タイトルに偽りなし! 好き、も付き合おう、も言っていないのにここまで未来を感じさせてくれる…すごい…。 しかも、 タイトルに偽りなしなのに。 それなのに、誰もが「友達じゃない」関係の奥深さを感じ取れる。 関係性の名前が何かついたわけでもないのに、この先もずっとずっと一緒にいるんだろうなとしか思えない。 確信しかできない。 これから友達じゃなくなっていって、もう発展する未来しか見えない。 という形でほんのりと未来をにおわせる手法、すごすぎる。 か? だって結婚する未来がないなら、わざわざ、平楽の噺の抜粋で「嫁さんでももらえば変わるんじゃない」という部分を描く必要ないはずだから。 あれは示唆でしかない。 そのはずだ。 どう見ても友達だと思ったらどうやら湯神くんは友達だと思っていないようなのでわたしが教える けど それ多分友達以上恋人未満ってやつ。 いや、でも待てよ…。 2人が、お互いを必要とするその関係に、名前なんていらない。 名前を外野が付けるなんて野暮でしかない。 まあそれはそれとして結婚してほしいけど。 何年かかっても何年でも誘うつもりだったのか。 その関係に違和感ないんか?その頻度で会う人間は…なんだ?なんだその関係?友達じゃないならなんだ?突き詰めて考えて言葉にしてみてくれ。 ちゃんはもう明確に湯神くんのこと好き 平楽の話を聞くより、デートが続くことを望んだから だとしか思えないが、友達じゃないと思っている湯神くんは一体なんなんだ。 「何もしなければ切れてしまう関係」でしかない、同じ高校だったけど大学が違う人との関係を途切れさせないために自分から、能動的に行動するのは、だいぶ重い感情なのでは? 会う理由がないはずだから。 本当は。 隣の席じゃない。 だから理由がなきゃ会う機会がない。 会う理由を作ろう。 どんだけだよ。 理由がなくても会いたい。 それって…。 もう、こちらとしては、「それはもう友達だよ!」と言ってあげたかったんだ。 湯神くんが「あなたなんか友達じゃない」と言ったとしても。 もちろん影ではゲヘヘヘ今後の発展が楽しみだぜって言うけど。 でも、だって、他ならぬ湯神くん本人が友達じゃないって言うんだもの。 友達にしか見えない。 でも友達じゃないと言う。 ということは、友達としての「お出かけ」に見えているけれど、湯神君の中で友達じゃないのであれば、それはデート…なのでは? 平楽の落語聞きに行ったおばあちゃんたちに「あの大学生ルまたきてるわね」って言われてるんじゃないの? そして、会おう、って素直に言わない、不器用さ… 他の言葉なら、キツすぎるくらいもっとストレートに言うのに。 の男すぎて、本当に好き。 1ページずつ「このページのここが萌える!!」って語りながら酒飲みたいなあ。 最終回より前の記事。 まさかこんなに ちゃんにあからさまに特別な感情を向け、わりと言葉で大切なことを伝えそうな人間に成長するとは思っていなかった頃の記事。 ツイートとか、ふせったーとか 以下は、思いつくがままにつぶやいた未来妄想や行間妄想、メモ帳に書いたもの、フォロワーにDMしたもの。 誰でも読める設定になっているため、複数読みたい場合は、ふせったーの私のホームから各ツイートを見に行くのが楽だろう。 コンフィデンスマンの世界へようこそ。 大学生ベースの湯神くんならもはや自分から告白できそうでしょ。 どういうことだ。 嫁に来てくれる娘、います— つちや レシピメモ twottyeah 湯神くん… — つちや レシピメモ twottyeah 永遠に終わらない二人の関係じゃないですか…— つちや レシピメモ twottyeah 湯ちひに終わりがなくて困っちゃうなあ— つちや レシピメモ twottyeah わたし「付き合ってるも同然よ」— つちや レシピメモ twottyeah そろそろ携帯置いて寝るけど、わたしが寝てる間にみんな起きてる人たちで湯ちひの話で盛り上がるとか絶対絶対しないでね許さないから— つちや レシピメモ twottyeah ダメだ寝られん 目がギンギンだ— つちや レシピメモ twottyeah フォロワーに壁打ちしてた… すまん… — つちや レシピメモ twottyeah ダメだ さらに目がギンギンになってしまった を浴びずにはいられない— つちや レシピメモ twottyeah ツイート以外• チケット代のために頑張るの 彼氏じゃん。 中身変わらないのに服装や髪型は大学生になっているとか、2人の関係は変わらない2人の肩書きは大学生になっているとかがたまらない。 見た目だけ大学生になったけど心は高校生の時のまま、変な隣人のことを気にかけているのがたまらない。 変わっていない。 変わったのに。 明確に「付き合おう」ってなる日が来るのかわからないけどそのシーン死ぬほど見たいけどこの余韻のある終わり方が最高だからこれでいい…。 なんか湯神くん付き合うとかしなさそうって思ってたけど意外とふつうに付き合おうとか言いそう… 最終回の湯神くんは。 最終回の湯神くんはふつうに言葉にしそうな湯神くん 最終回までの湯神くんは言葉にしなさそうな湯神くん。 宇宙飛行士の妻になるちゃん!?• それでいいんだけど本当に浮いた話のなさそうなちゃん。 彼氏いないの?俺と会ってていいの?とか聞かないんだろうなあ…。 湯神、もともとこの名前になる予定だったとしか思えないほどしっくりくる。 ピザ届けに来た時の「お待たせしました」の前の「…」という一瞬でいろんなこと考えたんだろうなあ…それでちゃんへの声がけを決めたんだろうなあ…。 デートに誘うことを考えている デートとは思っていないかもしれないが んだろうなあ…。 まさかデートに誘う、こんなに計画的に何度も誘う男だと思っていなかったので、これはプロポーズもそわそわしそう。 そわそわしてると思ったら入籍の話をしようとしていた湯神くんも良い。 いつのまにか入籍することになっていた2人も良い。 いつもの平楽のチケットだと思ったらのチケットだと!?ってなるやつ。 ちゃんがいつも通りのチケットだと思って家帰って見て目ん玉飛び出るやつ フォロワーはブライダルフェアのチラシって言ってた。 それもめっちゃ良い。 一人で応援に行ってるちゃん 状況が知りたい …連絡取れないはずなのにどうして…謎だけどかわいい。 まるで日常会話みたいに、ちゃんにわからない言葉でめっちゃ大事なこと言うのやめろ嘘もっとやれそういうの大好き相手に伝わらない愛の告白大好き! 相手に伝わらない 読者には見えているし確実に発言や行動に現れているのに本人にだけは届かない前提で行われている 愛情表現が好きで、共通言語があるのにわざわざ相手の知らない言葉で好きって言うとか、マジックミラー越しにキスするとか、通話終了したで好きって言うとか、そういうのほしい。 — つちや レシピメモ twottyeah• いや、あれは宇宙人に友好的態度を示すための言葉かもしれないけどね。 こちらは「湯上さんには友達はいるけど""""""癖 ヘキ """"""がおかしい」です — つちや レシピメモ twottyeah 余談 今すぐ職場着いて💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢— つちや レシピメモ twottyeah ワロタ — つちや レシピメモ twottyeah 普通にラブ抜きで湯神くんの1人っぷりが面白いですし、苦手から始まってウニャウニャってのが楽しいので是非頑張って読んでください…薬屋もそうですねwwww「あんなやつ!」から始まるラブってなんでこんなに美味しいんだろう— つちや レシピメモ twottyeah やはり1番の宣伝はただつぶやくことなんだろうな 観測した限りでは1人が実際に読み、2人が気になり、2人がなんだか知った作品のような気がしてきている — つちや レシピメモ twottyeah よい姿勢です 天から目線 — つちや レシピメモ twottyeah 湯神くん読んだ人だいたい「思ったより野球やってる」って言う そう、湯神くんは野球部なんです 野球部だけど野球部の人は友達じゃない— つちや レシピメモ twottyeah 「ぼっちになるのではない、ぼっちでいるのだ」というキャッチコピーがあるんですが、まさにその通りだなあと思います。 — つちや レシピメモ twottyeah 今のところタイムラインで3人読んでるぞ…くくく…— つちや レシピメモ twottyeah 何かに興奮しても普段数ツイートでおさまるもんだからこんだけながく興奮していると未読フォロワーが「そんなに騒ぐことなら…」と読むようになるんだな 学んだ— つちや レシピメモ twottyeah ぐみさんもほりこさんも読むって言ってるしぱっどさんと美琴さんとよりさんは読んでくれてる— つちや レシピメモ twottyeah 効果を痛感しました 是非読んでください!— つちや レシピメモ twottyeah ちょっと前、夏祭りの話のときに湯ちひで大騒ぎしてて、多分5人くらい タイムラインで 読む人が増加したとき、みんな読みながら「これ本当にお前が言うような描写あんの?」みたいな感じで笑ったな…— つちや レシピメモ twottyeah 😌 好き — つちや レシピメモ twottyeah 夫が湯神くん最終話を読むのをニヤニヤしながら見ていた— つちや レシピメモ twottyeah 夫「読み終わったぞ」 私「どうや… ニチャア… 」 夫「よかったよ」 私「せやろ…」 夫「打ち切りにならずに終わった漫画という感じだった」 私「 ニチャア… 」 夫「なんだよ気持ち悪いな…」— つちや レシピメモ twottyeah tonsemgarden.

次の