メルカリ 出品方法。 メルカリに出品する方法|販売の始め方や売り方の流れを解説!【初心者向け】

【保存版】猿でもわかるメルカリ販売方法!出品~梱包、発送まで

メルカリ 出品方法

『メルカリ』は、初心者でも簡単に短時間で出品できるフリマアプリです。 また、発送手順についても次に何をすればいいのか、『メルカリ』が一つひとつ丁寧に指示してくれるので、安心して取引できます。 いたれりつくせりで基本的に迷うことはないと思いますが、本記事では メルカリ歴5年の筆者がより丁寧に出品から発送までの手順を解説。 さらに商品を売るコツや梱包の仕方、各発送方法の送料まで詳しく紹介していきます。 商品を売る3つのコツ 1枚目の商品画像をこだわり抜く 商品画像と価格がズラっと並んでいる中から、自分の商品を買ってもらうためには、買い手に「これ、いいじゃん!」と思わせる必要があります。 そのためには価格よりも写真が重要で、とくに1枚目は一番良いと思った写真を載せましょう。 2枚目以降は、商品の状態が分かるような写真がおすすめです。 傷があるのかないのか写真から分かると、偽りなく商品を紹介していると思われ、購入されやすくなります。 注意点として、傷や汚れがあるのにわざと隠すような行為はトラブルの元になるのでやめましょう。 ハンガーにかけたり、角度をつけたり、撮り方に工夫を ハンガーにかけることで、形を崩さずに撮ることができます。 ジャケットやコートなどアウター商品を撮るときは、ハンガーをかけるのがおすすめです。 商品名、説明文にキーワードをたくさん盛り込む キーワードをたくさん盛り込む理由は、カテゴリー検索に引っ掛かりやすくなるからです。 ブランド名の記入でも「ナイキ」と「NIKE」、「ユニクロ」と「UNIQLO」のように両方のワードを入れておくことで、どちらで検索されても表示されるようにしておきます。 同じようなジャンルのブランド名も記載するテクニックも重要です。 ナイキの商品であっても、説明文に「アディダスやプーマ、リーボックなどスニーカーが好きな人におすすめ」と記載すれば、いろんなキーワードに引っかかります。 全く関連のないキーワードを羅列するのは運営により禁止されています。 無理やり盛り込むのではなく、うまく盛り込める程度に抑えましょう。 上画像のような説明文を参考にするといいでしょう。 「GIVENCHY」と「ジバンシィ」のようにブランド名が英語表記と日本語表記で記載されているのと、アシックスとコラボして話題の「Vivienne Westwood」もきっちり書かれています。 これだけ多くのキーワードを盛り込むことで、検索に引っかかりやすくなり売れやすくなります。 送料を負担する 出品者が送料を負担するだけで、購入者からすれば「送料無料」という魅力的なセールスポイントになります。 もし購入者に送料を負担させると、「あ、送料かかるんだ……」と少し損した気持ちになり、購買意欲が下がりかねません。 ですので、あらかじめ 送料を考慮した販売価格にして、「送料込み」で出品すると売れやすい傾向があります。 商品の発送方法・送料 どの発送方法を選んでも、基本的な手順はどれも同じです。 コンビニや郵便局など、どこから荷物を送るのか 「発送先」を決めて配送用の2次元コード(QRコード)を生成し、発送手続きをおこないます。 2次元コードの作り方や手続きの詳細は、こちらのを御覧ください。 また、配送サービスによって発送先が異なるので、どこから発送できるのか確認しておきましょう。 同じコンビニ配送でもセブン-イレブンには対応しているけど、ローソンは対応していないなどの違いもあります。 他の配送サービスと違って 梱包から搬出まで全てプロにおまかせできるので、自分は家で待っているだけで発送完了する、かんたん・便利なサービスです。 「大型らくらくメルカリ便」からの変更点など、「梱包・発送たのメル便」について詳しくは下記ページを御覧ください。 レターパック 郵便局、ポストから発送できる方法。 『ネコポス』や『ゆうパケット』に収まらないサイズの場合は『レターパック』がおすすめです。 クリップポスト クリップポスは、Yahoo! ウォレット決済が必要で、郵便局とポストから発送できる方法です。 以前は全国一律で送料164円と安く、「ヤフオク!」を利用するユーザーにとっては便利な発送方法でしたが、2018年9月1日に行われた料金改定で、『ゆうパケット』の方がお得になりました。 商品の梱包方法 梱包の指定がない発送方法のものは紙袋やダンボールなどで、梱包に指定があるものは専用BOXを用意して、梱包しましょう。 にTシャツや漫画セット、靴など、色々な梱包例が記載されているので、確認してみてください。 洋服類を梱包する方法 薄手のTシャツなどのトップスはOPP袋や透明な袋で包んで、最後に封筒で梱包しましょう。 厚手のコートやダウンなどのアウターの場合は、ビニール袋と紙袋で二重梱包すると丁寧です。 靴やカバンを梱包する方法 商品が傷つかないよう、エアキャップ(プチプチ)で包んでから箱やダンボールに梱包しましょう。 購入時の箱や紙袋があればベスト。 サイズがピッタリなので綺麗に梱包できます。 CDやDVD、ゲームソフトを梱包する方法 プラケース仕様の商品は、割れてしまう恐れがあるのでプチプチ必須です。 水漏れ防止のために一度OPP袋などに包んでから、プチプチで二重梱包。 最後に封筒で梱包するといいでしょう。 本、マンガ、雑誌類を梱包する方法 OPP袋などの透明な袋で包み、封筒で梱包するといいでしょう。 本の角潰れ防止のためプチプチで二重梱包すると、より丁寧です。 よく使う梱包材は? ダンボール・紙袋・ビニール袋・OPP袋・エアキャップ(プチプチ)・新聞紙などの梱包材はよく使うので、Amazonなどで購入した際のダンボールや衝撃材は保管しておくことをオススメします。 梱包材もタダではないので、上手に再利用しないと出費がかさみますので……。 プチプチはどこで売っている? プチプチは100均やホームセンターで販売されており、価格はホームセンターの方が安い場合が多いです。 出費を抑えたい方は、Amazonなどで購入した際の衝撃材を保管しておくことをオススメします。 その他、スナック菓子を緩衝材代わりに使っている人もいるようですね。 売上金の使い道と申請方法 売上金は振込申請をして現金化するか、ポイントに交換して『メルカリ』もしくは『メルペイ』で利用するかの2パターンです。 銀行の振込申請 『メルカリ』で銀行口座を登録することで振込申請が可能になります。 売上金またはメルペイ残高を振込申請する際、 「通常振込」は200円、 「お急ぎ振込」は400円の手数料がかかります。 「通常振込」の場合は『メルカリ』が定めた振込スケジュールに則って、口座に振り込まれます。 出典: ポイント購入 売上金は現金化するほか、ポイントとして利用することも。

次の

「メルカリ出品」はスマホで2〜3分でできる!初心者さんのための【メルカリ出品方法】を解説!

メルカリ 出品方法

これはメルカリのホーム画面です。 右下に大きな出品ボタンが表示されるので、そこをタッチすると出品画面に移動します。 2.商品を撮影する メルカリでは 1商品につき4枚の画像を投稿でき、特に1枚目のトップ画像はめちゃくちゃ重要です。 先ほどのホーム画面を見てもらえればわかると思いますが、みんなこのトップ画像を見て商品が気になって詳細説明を見に来ます。 例えば トップ画像が暗くて何がなんだかわからなかったり、不潔な感じの雑な状態での撮影だったり、商品全体が写ってなくて何を売っているのか一目でわかりにくかったりすると、まず見てくれません。 なので、できる限り明るく鮮明に、清潔感があるちゃんとした状態で、一目で何を売っているのかがわかるような画像になるよう心がけましょう。 わたしは主に「服」をメルカリで出品しているのですが、 1枚目=前面の全体画像(ハンガーにかけたり床に広げたり) 2枚目=背面の全体画像(ハンガーにかけたり床に広げたり) 3枚目=ブランドと素材タグのアップ画像 4枚目=他の3枚でわかりにくかった部分の画像(生地の素材感・透け感のアップ、特殊なデザインの部分のアップなど) という感じで紹介してます。 次に、タイトルと商品の状態・仕様などの説明を書きます。 タイトルの決め方 タイトルは、検索にひっかけるためのものだと思っていただいて大丈夫です。 なので、半袖のブラウスを売りたい場合は、タイトルにかならず半袖、ブラウスというキーワードを入れます。 「超おすすめの服です!」というタイトルでは検索にひっかからないので、 その商品に関連するキーワードを羅列したようなタイトルにするといいかなと思います。 「ユニクロ 半袖 Tシャツ 白 ミッキー」など。 商品説明の書き方 わたしは服しか出品していないので、今回は服の場合の説明の書き方を紹介します。 書いておきたい事項• ブランド名• サイズ• 色合い• デザイン• 着丈・袖丈・身幅など• 傷・汚れ• 素材 これらを記載しておけばだいたいのことは説明できていると思います。 わからない場合はたぶんこうだと思うとか、このくらいというレベルでもいいので、できるだけ参考になるようにわかることはすべて書いておきましょう。 特に傷や汚れについてはきちんと正直に記載しておかないと、あとでトラブルになる可能性がありますので、売るのに不利になるからと隠さないようにしましょう。 (トラブルになったほうが大変です) 「この部分にシミがあります。 その点ご了承いただける方のみ購入ください。 (この点が気になる方はご遠慮ください。 )」のように書くと良いでしょう。 色合いも画像だとうまく伝わらない場合があるので、ベージュとグレーを混ぜたような色ですとか書いておくと、微妙な色もちょっとはわかりやすいかと思います。 着丈・袖丈・素材は、普段あまり気にして購入しないと思いますが、ネット販売では結構重要です。 実際に試着できないので、ちょっとでも具体的な数値を提示し、購入者が商品をイメージしやすいように努めましょう。 最後に、「カテゴリー」「ブランド」「商品の状態」を選択すれば説明は完了です。 カテゴリーもブランドも検索しやすくするためのタグ付けです。 タイトルから予測してある程度の候補が出されますので、そこから一番合うカテゴリーを選択しましょう。 商品の状態は、汚れがあるかどうか、新品かどうかなどを選択します。 4.配送方法を決める ここは初心者がつまづきやすい部分ですね。 一番簡単なのは、A4サイズの封筒に収まる商品の発送です(厚みは3㎝まで)。 なので、初心者はまずこの大きさに収まる商品から出品することをおすすめします。 夏服だったら余裕で入ります。 A4サイズの送料の最安値は日本郵便の「クリックポスト」というサービスで、追跡がついて164円です。 自分で送付状を印刷しなければならないという手間はありますが、ポスト投函で発送できるので慣れれば手軽ですごく便利です。 追記:2018年9月よりクリックポストが値上がりして185円になったため、 最安値は「ゆうゆうメルカリ便」になりました。 料金よりも手間を省きたいという方は「ゆうゆうメルカリ便」がおすすめ。 2次元バーコードでの匿名配送なので互いに住所氏名をバラさずに済んで安全だし、宛名書きの手間も省けます。 また、クリックポストには配送時トラブルによる商品の補償はありませんが、ゆうゆうメルカリ便では全額補償してもらえます。 「ゆうゆうメルカリ便」のデメリットとしては、A4サイズの料金が175円でクリックポストよりも少し高いことと、発送はローソンか郵便局に商品を持ち込む必要があることですね。 ローソンが近所にある方や、郵便局の開局時間に行ける方にはいいですが、そうでない場合にはポスト投函で発送できるクリックポストのほうが便利かもしれません。 A4サイズに収まらない商品の場合は、メルカリが用意してくれている「 らくらくメルカリ便(ヤマト運輸)」か「 ゆうゆうメルカリ便(日本郵便)」を利用すれば、簡単に宛名書きも不要でコンビニなどで24時間発送できるし料金もちょっとお得にしてくれているのでおすすめです。 とりあえずどんな発送方法を選ぶにせよ、 追跡機能だけは必ずつけておいたほうがいいです。 追跡ができないと、商品をちゃんと発送したにも関わらず、届かない・届いてないと言われた場合、どうしようもなくなるからです。 (ウソをつかれたとしても証明できないので文句も言えません) なので、トラブル防止のためにも必ず追跡だけはできるようにしておきましょう。 配送料の負担については、基本的には出品者負担にしておくほうが売れやすいです(メルカリは特に)。 ただし、距離に応じて金額が変わる発送方法の場合は、購入者負担にするのもありだと思います。 5.金額を決める これはもう自由に決めちゃってください。 思い入れ具合や、購入したときの金額、他の出品者との兼ね合いなどから、「このくらいなら譲ってもいいな~」と思う金額でまずは出品してみましょう。 コツというまでもないですが、ちょっとだけ高めに設定しておくほうがいいと思います。 メルカリでは値切り交渉が入る場合があるので、ちょっと高めにしておくとそこで下げやすいです。 金額はあとからいくらでも修正できるので、何日経っても売れないな~と思ったら、徐々に下げていけばいいと思います。 6.(商品が売れたら)梱包する ここも初心者が戸惑いやすいポイントです。 梱包については別の記事で書いてますのでご覧ください。 あとは、ワレモノの場合にはプチプチなどの緩衝材でさらにくるんだり、封筒に入らない大きさの場合は、紙袋やダンボールを用意しましょう。 通販で商品が届いたときのダンボールや緩衝材を捨てずにとっておくと、無料で梱包できてお得です。 注意点として、実際に梱包するのは商品が売れてからでいいのですが(中身の入れ間違いを防げる)、 出品した商品をどのように梱包するのかは、出品する前にかならず決めて取っておきましょう。 梱包前と梱包後では大きさが変わるので、思っていた発送方法で送れなかったり、いざ梱包しようと思ったらちょうどいいダンボールや緩衝材がなかったりするといけないからです。 出品後即売れする場合もあるので、出品後はいつでもすぐに発送できるように、どれで梱包してどうやって送るのかまでしっかりとシミュレートしてから出品ボタンを押しましょう。 7.商品を発送し、発送通知ボタンを押す 発送したら、アプリの「発送通知」ボタンを押しましょう(取引画面に現れます)。 すると購入者に発送が完了したことが通知されます。 その後、追跡する場合の問い合わせ番号も取引メッセージで教えてあげるといいでしょう(メルカリ便なら自動で伝わります)。 荷物の到着が遅いな~と思ったときに調べられるほうが購入者さんも安心ですからね。 あとは購入者のところに商品が届き、購入者から「受取連絡」が来るのを待ちます。 8.(受取連絡がきたら)購入者を評価して取引終了 最後に、今回の取引にあたってお互いを評価し合います。 なにも問題がなければ「良い」を選び、簡単な感謝の言葉を残すと良いでしょう。 以上が出品の流れとなります。 基本的な出品方法やマナーは、これらを参考にしてもらえれば大丈夫です。 きちんと商品の説明をし、しっかり梱包し、迅速に発送すればOK! 発送方法については、送料をこちら負担にしておけば最安値じゃなくとも文句は言われないので(こちら側が損をするだけなので)、最初はそこまで神経質にならなくても大丈夫です。 追跡だけは忘れないように。 メルカリ独特の風習について ヤフオクなら先ほどまでのやり方できちんと送りさえすれば問題ないのですが、メルカリはちょっと独特の風習みたいなものがあるので、それについても一応触れておきたいと思います。 ヤフオクにも一応コメント欄があるのですが、ヤフオクではこれまで一度もコメントがついたことがなく、「これがメルカリか!」と妙に興奮したのを覚えています笑 値下げ要求が嫌でプロフィール欄に「値下げは一切いたしません!」と書いている人もいますが、わたしはフリマっぽくて面白いなぁと思うので、そういうやり取りも含めて楽しんでいます。 で、実際に出品している中でこれはちょっとトラブルになりかねないなぁと思ったのがこちら Aさん 『この商品値下げしてもらえませんか?』 わたし 「では〇円でいかがでしょう?」 ・・・時間経過 Bさん 『Aさんが買わないのであれば私が買いたいです!』 Aさん 『〇円でいいです!買います!』 基本的にはいつでも即購入できる状態なので、別にAさんの許可を取らなくてもBさんは購入したってかまわないんですが、コメントをやり取りしている途中だと思うとBさんも抜け駆けしてるみたいでなんだか買いにくいですよね。 なのでBさんもコメントでAさん買わないなら買っちゃうよ?とわざわざ確認をいれてくれています。 結局今回はAさんがこの商品を購入することになったんですが、これ黙ってBさんが買っていたとしたら、Aさんは「わたしが先に交渉していたのに!」と怒るかもしれないし、Bさんも買いたいのに買いにくい状態がちょっとストレスですよね。 メルカリはこういうやり取りが楽しい一方で、やり取りによるトラブルも起こる可能性があるなと強く感じました。 販売する側としては、みんなに気持ちよく買って欲しいので、わたしは しっかりとルールをプロフィールに記載したほうがいいと思いました。 わたしが現時点で記載しているルールはこちら(概要紹介)• 基本的には即購入で• 質問や値下げなどの要望がある場合は気軽にコメントどうぞ• コメント欄で先にやりとりしている人がいても、即購入した人を優先します(つまり早い者勝ち)• コメントのやり取りから取り置き状態にする際は、商品タイトルを「〇〇様専用」と書き変えます(メルカリでよくあるやり方。 現状タイトルを編集するくらいしか他の人から買われないようにする処置ができないため)• タイトルが「〇〇様専用」となっている場合は、〇〇様以外の購入はお控えください 今回のことからわたしはこのようなルールを設けました。 これならBさんも気兼ねなく買えるでしょうし、Aさんもこうやって明記していれば文句も言えません。 これからも、これはトラブルになるかもなーと感じることがあればどんどん追記していく予定です。 出品者の中には、即購入NGで、必ず購入前にコメントで購入意思を書くように促している方もいます。 (他と同時出品していて商品を用意できないことがあるからという場合が多いみたいですね) ほんと出品者によってルールがいろいろとあるので、購入する側の時も、出品者のプロフィールは必ず見ておいたほうがいいですね。 中には口調が荒く、ちょっとビビッてしまうようなことをプロフィールに長文で書いている方もいて、不慣れな人は怖いと思ってしまうこともあるかもしれませんが(わたしも最初はビビッてました笑)、 そういう方ほどほんとにしっかりと丁寧な対応をしてくれたりしますので、これもトラブル防止のために積み重ねられた経験から来た文言なんだなーと今なら理解できます。 わたしが持っていてももう着られることのない服ですからね。 家の中にはまだまだ大学生時代に買った服とかが山のようにあるので、全部出品してどんどん断捨離していきたいと思っています。 服が多すぎると選ぶのもほんと時間がかかるし場所も取るしであんまりいいことないですからね~。 昔は服が好きでめっちゃ買ってたんですが。 でも慣れればなんてことはないし、ほんと楽しいですよ! ということで これでメルカリの出品方法の解説を終わります。 ではまたーノシ 現在メルカリでは『すすメルペイ』キャンペーン中! 以下の招待コードを入力した上でメルペイの本人確認を設定すると1000円分のポイントがもらえます。 【EGCTQS】.

次の

メルカリの登録方法・出品方法・発送|parallel

メルカリ 出品方法

目次 服を出品するときのポイント 1.わかりやすい画像を用意する メルカリに投稿できる画像は1商品につき4枚です。 1枚目 特に1枚目は商品一覧に表示される画像で、それによって商品詳細まで見に来てもらえるかどうかが決まるので、できる限り魅力的に見えるような画像を用意しましょう。 できる工夫としては、• ハンガーにかけるor床に広げる• 画像に文字をいれる• 明るさを調節する• コーディネートにする(カバンを飾りで横に置いたり) などでしょうか。 服のデザインや色味によっていろいろと工夫してみましょう。 暗くてよくわからないような画像ではなかなか見に来てもらえないので、どんな商品かがはっきりとわかり、背景もおしゃれなところで撮影すると印象も良いと思います。 2~4枚目 2枚目以降は、商品の全貌や、ブランドである証拠、シミやほつれの状況、素材の質感・色味、デザインの詳細などがわかるように画像を用意しましょう。 1枚目では服の前面を撮影しているかと思いますので、2枚目では背面を写すのがいいかなと思います。 まずは 全体のデザインの把握ですね。 残りの2枚は商品によってわたしは変えているんですが、ブランドの服であればブランドのロゴとタグを写し、本当にそこの商品である 証拠を見せたりしています。 変わったデザインや素材でできた服であれば、1枚目で伝わりにくかった特徴的な部分のアップ画像や、生地のアップを載せています。 もし シミやほつれなどの痛みがある場合は、必ず画像で紹介しておきましょう。 文章での説明だけでは伝わりにくいですし、購入する側も不安になります。 どの程度の状態なのか、隠さずに示しておいたほうが、後々クレームにもなりにくいので安心です。 2.説明欄に詳細を記載する 服を出品する際は、この説明書きが一番面倒です。 画像で伝わる部分は多少端折っても大丈夫だと思いますが、できる限り詳しく説明してあげたほうが親切なので、できれば説明欄に書いておきたい項目をまとめてみました。 サイズ• デザイン• 状態 素材 服のタグに書いてあると思います。 綿100%とかいうやつですね。 こんなの必要なの?という感じですが、実物を見れないネット購入にあたっては意外と重要で、素材によっておよその生地の感じがわかるので、ぜひ書いておいてあげたいところ。 特に 春物か秋物かの区別をするときに役立ちます。 画像では同じような薄手の長袖カットソーであっても、Aは綿100%、Bはアクリル90%、毛10%だったら、Bは秋物だなとわかりますよね。 色味 用意した画像と実物がほぼ同じ色に映っているのなら、書かなくてもいいし、画像と同じような色ですとだけ書いてもいいと思います。 光の加減によってどうしてもうまく写真が撮れない場合もあるので、そのときは、実物は画像よりももう少し明るめの色です。 とか、画像よりも少し落ち着いた色です。 などと補足しておいたほうが無難です。 色味のズレはクレームにもなりやすいので。 色は服全体のイメージを左右する要素ですから、思っていたのと違うとなるとちょっとショックですもんね。 できる限りイメージとずれないように、気を付けてあげましょう。 サイズ Mサイズとかの大まかなサイズはカテゴリー欄でも選択できるので、記載しなくてもかまいませんが、服の採寸はしてあげたほうがいいです。 マネキンに着せているのなら何となく丈もわかりますが、ハンガーや床置き画像だとどのくらいのサイズ感なのかが伝わりません。 ちょっと手間が増えて面倒なんですが、できればメジャーを用意して採寸した数値も記載しましょう。 採寸するのは、【 着丈・袖丈・身幅】の3つがあれば十分かなと思います。 ちょっと見にくいですが、測る部分はこんな感じ。 デザイン Tシャツとか画像を見ればわかるものであれば特に必要ありませんが、「これどうなってるの?」というような変わったデザインの服ってありますよね。 わたしは結構変わった形をした服が好きだったので、この説明は結構苦労しました笑 着るとここがこうなってバルーン状になりますとか、こことここをこうするとこんな感じでアレンジして着ることも可能ですとか。 わかりにくいデザインの場合は、なんとか文章化して伝えるようにしましょう。 理由 これはどっちでもいいかもしれませんが、なぜこの服を出品しようと思ったのかとか、なんのためにこの服を購入したのかとか、簡単に説明してあげるのも喜ばれる傾向にあります。 太ってサイズが合わなくなったので~とか、就活用に購入したけどもう就職決まったので~とか、結婚式用に買ったけどもう着る機会がないので~とか。 なぜ出品したのかがわからないと、なんとなくこの商品が良くなかったから出品したのかなとか悪い想像も膨らんだりしますからね。 肯定的な理由なのであれば、書いておいたほうが「それなら仕方がない」と 納得して購入してもらえる可能性も上がるかもしれません。 状態 状態のかなり良いものであれば必須ではありませんが、 少しでも悪いところがあるなら絶対に記載しておきましょう。 クレームが来たら大変なので。 撮影するときに全体を入念にチェックし、シミやほつれなどがないか確認しましょう。 状態の悪いところがあった場合は、画像も用意し、この部分がこうなってますと文章でも伝えましょう。 2ミリくらいの穴が空いてますとか、首元にうっすら汗じみがありますとか、よーく見るとここにシミがありますとか。 洗濯で取れそうな汚れなら一度洗濯するほうがいいですね。 発送方法の決め方 発送方法はかならず出品ボタンを押す前に考えておきましょう。 発送方法によって送料が変わってくるので、最悪売り上げがマイナスになってしまうこともあり得ます。 また、思っていたより梱包が大きくなって、思っていた方法で送れなかったということもあるので、あやしい場合は先に試しに梱包してみるのがおすすめです。 まず、基本的にはA4サイズ(角2)の封筒に入るかどうかで大きく送料が違ってくるということを覚えておきましょう。 A4サイズで厚みが3cm以内 夏服など薄手の服であれば、A4サイズの封筒に入ると思います。 防水のためにOPP袋などに入れてから封筒にいれましょう。 封筒やOPP袋などの梱包資材は「」で業務用のものをまとめて購入しておくのがおすすめです。 1900円以上なら送料無料なので、楽天やAmazonで買うよりも安くつきます。 追記: 1,900円ではさすがに安すぎて採算が取れなくなったのか、2019年1月10日より3,240円以上購入しないと送料が無料にならなくなります。 A4サイズで送れるおすすめの発送方法は ゆうゆうメルカリ便(175円)です。 厚さ3cmまで、重さ1kgまで。 追跡が可能で、 匿名配送も使えます。 以前までは日本郵便の「クリックポスト」が164円で最安値だったんですが、2018年9月より値上げが発表されて185円になったため、現在はゆうゆうメルカリ便が最安値になっています。 また、ゆうゆうメルカリ便と似たようなもので「らくらくメルカリ便」というヤマト運輸のサービスがあるのですが、こちらは195円と料金が高いので、ゆうゆうメルカリ便のほうがおすすめです。 (しかも厚みも2. 5cm以内まで) ただし、ゆうゆうメルカリ便での 発送は郵便局かローソンのどちらかになります。 郵便局もローソンも近くにない!という方は、少し料金は高くなりますが郵便ポストに投函するだけで発送できるクリックポストまたは、ヤマト運輸かファミリーマートかセブンイレブンから発送できるらくらくメルカリ便を検討しましょう。 A4サイズで厚みが3㎝以上 長袖のちょっと分厚い生地になると、なんとかA4封筒に収まったとしても厚みが5㎝くらいになったり、ギリギリA4封筒に入らないこともあります。 このちょっとの差で送料が全然変わってしまうので、あやしい場合は必ず出品前に実際に封筒に入れてみて、3cmを超えるかどうかだけでも確認しておきましょう。 A4程度だけど厚みが3㎝を超えてしまう場合のおすすめの選択肢は2つ。 レターパックプラス(510円)• 定形外郵便規格外(360~500円) 「レターパックプラス」だと料金は510円になります。 クリックポストとの差はなんと346円!3倍以上です。 この違いは大きいので、金額設定するときに必ず考慮しましょう。 レターパックプラス専用の封筒はコンビニや郵便局で購入できます。 封筒代に送料も含まれていますので、中に服を入れたらそのままポスト投函で発送できます。 レターパックプラスに入るかどうかをチェックするためにも、常に1枚は家にある状態にしておくのがおすすめ。 (これにも入らないとなるとまた次の手段を考えなければいけないので・・) そして、服がめっちゃくちゃ軽い場合のもう一つ方法が郵便局の「 定形外郵便(規格外)」です。 定形外郵便は重さで料金が決まるので、はかりを用意して封筒込みの重さをはかってみてください。 しかし定形外郵便は残念ながら追跡がついていないので、オプションで「 特定記録」をつけることをおすすめします。 追跡をつけておかないと、商品を送ったのに「届いてない」と言われた場合に、証明する術がなくなるからです。 オプションをつけないほうが当然送料は安くなるので、そこはご自身の判断に任せますが、トラブル回避の保険と思ってわたしはつけてます。 定形外郵便の場合は、重さが何グラムかによってレターパックプラス(510円)とどちらがお得かが変わります。 特定記録のオプション料は160円なので、それも含めた金額で計算してみますね。 なので まずはA4の厚み3㎝以内に収まるかどうかを確認し、収まらない場合は次に重さが250g以内かどうかを確認。 そのあとに、レターパックプラスの封筒に入るかどうかを確認すればいいということになりますね! ちなみにおそらくこれは大丈夫だと思いますが、レターパックプラスで送れる重さは4kgまでです。 服なら超えることはないでしょう。 レターパックプラスにも入らない大きさ 冬服やバッグはこれになると思います。 たて+よこ+高さの合計でサイズが決まります。 たとえば60サイズであれば、たてよこ高さの合計が60cm以内の荷物という意味になります。 この大きさでのおすすめの選択肢は2つ。 らくらくメルカリ便(ヤマト運輸)• ゆうゆうメルカリ便(日本郵便) どちらも似たようなサービスですが、料金プランと発送場所に違いがあります。 どちらも匿名配送が可能で、追跡機能もあります。 らくらくメルカリ便 <料金プラン> 60サイズ 600円 2kgまで 80サイズ 700円 5kgまで 100サイズ 900円 10kgまで 120サイズ 1000円 15kgまで 140サイズ 1200円 20kgまで 160サイズ 1500円 25kgまで <発送できる場所>• ヤマト運輸営業所• ファミリーマート• サークルK・サンクス• セブンイレブン ゆうゆうメルカリ便 <料金プラン> 60サイズ 600円 30kgまで 80サイズ 700円 30kgまで 100サイズ 900円 30kgまで <発送できる場所>• 郵便局• ローソン 100サイズまでの料金はどちらもまったく同じです。 服ならそんなに大きくなることもないだろうし、重さもそんなに重くならないので、つまりはどちらを選んでも料金的には同じということになりますね。 ただし発送できる場所が違いますので、 家から発送場所が近いほうを選ぶといいと思います。 また、らくらくメルカリ便は集荷もしてくれます。 梱包方法がわからないという方は、別の記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

次の