オーシャンズ 11。 宙組公演 『オーシャンズ11』

映画「オーシャンズ11」を無料視聴できる動画配信サービスまとめ

オーシャンズ 11

視聴できたみたいでよかったよ。 でも U-NEXTって動画を見れるだけじゃないんだ。 実は雑誌やコミックも読めちゃうの。 コミックや書籍は無料で試し読みが可能だし、 雑誌の最新刊は全部読み放題なんだよ! U-NEXTで配信されている雑誌は最新刊が無料で読めるだけでなく、コミック・書籍も無料試し読みが可能です(対象作品)。 雑誌は毎月購入している人ならわかると思いますが、結構お金がかかってしまうんですよね。 特にファッション誌やメイク、育児・雑貨などの雑誌は読み返すこともなく置き場所にも困ることがあります。 電子版なので付録などはついていませんが、最新刊であれば無料でスマホやタブレットから読めるのでかなりの節約にもなりますよ。 それで ウイルスやフィッシング詐欺とかの被害が出てるってことかぁ。 なんか怖いね… 他にも、 無料動画サイトを見ていて嫌な気持ちになったことってありませんか?• アダルト広告があって動画がなかなか見れない• 数分毎にいきなり広告動画が流れる• 画質が悪い!音質も悪い!• 外国語の字幕で映像が台無し• 視聴だけでも刑罰の対象にならないか心配 特に海外の動画サイトでは、ウイルス被害によってスマホやパソコンを買い換えたり、偽の画面からフィッシング詐欺にあって個人情報を全て抜き取られてしまったなんて事件も絶えません。 全ての動画にというわけではありませんが、毎回そういう心配をしながら動画を見ても楽しくないですよね。 実際に危ない目にあった人もいるんだよ〜。 検索してもいい情報出てこないし、ウイルス対策ソフトが反応するし、ポップアップばんばんでるし、運営会社わかりにくいし。 これ危ないサイトだわ。 注意しないと。 お子さんなんかが勝手に見ちゃった時とか、最悪ですよね…>< 結論として、映画「オーシャンズ11」は U-NEXTが一番安全に視聴できるってことにたどり着きました。

次の

オーシャンズ11のレビュー・感想・評価

オーシャンズ 11

概説 [ ] 1960年制作の映画「」のリメイク作品。 監督は「」,「」の。 主演は、ほかハリウッドを代表する豪華俳優が多数出演。 全米興行収入1億8300万ドル。 ダニー・オーシャンと彼が率いる10人の犯罪スペシャリスト集団がののに挑む。 映画でありながら、ハリウッド映画に定番の銃撃戦及び銃を使用するシーンや殺戮シーンを本作では一切使わない事が重要視され、銃を使わずにどう話を盛り上げるかという捻りが描かれている。 に続編の『』が公開され、にシリーズ3作目の『』が公開された。 スピンオフ作品として2018年に『』が公開された。 ストーリー [ ] 凄腕の泥棒で詐欺師でもあるは、罪で4年間服役していたニュージャージーの刑務所から仮出所した。 仮釈中の規則を無視して、に住む仲間のに会い、服役中に企てていた新しい盗みの計画を打ち明ける。 それはラスベガスの3大「」・「」・「」の金が集まる地下巨大金庫の現金強奪計画だった。 の規制により、カジノには客の掛け金を賄う現金を保有する必要があったことから、ボクシングのタイトル・マッチ当日には少なくとも1億6000万ドル以上の巨額の現金が集まることを知り、に詳しいベガスの大富豪ルーベン(エリオット・グールド)、ほか全米から8人の犯罪スペシャリストが集結。 ミサイル基地並の強固なセキュリティシステムに挑む。 しかしオーシャンには金のほかに、もうひとつ盗もうとしている物があった。 登場人物とキャスト [ ] オーシャンとその仲間 [ ] ダニエル ダニー ・オーシャン() 主人公。 作戦のリーダー兼立案者。 その腕前から裏世界では有名な泥棒、詐欺師として名を馳せており、さまざまな人脈を持つ。 「の婚礼用仮面」の強奪計画に失敗してニュージャージーの刑務所に入っていた。 その間に妻テスに見切りをつけられ、離婚させられたが、かなり未練がある様子。 ラスティ・ライアン() オーシャンの右腕で、チームのNO. オーシャン同様に交友関係が広く、経験豊富。 仲間のスカウトをしていく。 オーシャンが刑務所に入ってからはハリウッドの若手俳優にイカサマを教えていた。 食事時間を省くために移動や仕事中に何かを食べている。 愛車は1963年型・ファルコン・フューチュラコンバーチブル。 終盤にはオーシャンに「大金を儲けてもこんなオンボロに乗ってるのか」とからかわれる。 フランク・キャットン() 前科持ちのカジノのディーラー。 賭博委員会から身を隠すため、『ラモーン・エスカランテ』という偽名でので働いており、ベネディクトのカジノに潜入する。 頭の回転が速くライナスの仕事に一役買う。 ルーベン・ティシュコフ() ベガスのカジノホテル経営者で資産家。 ラスベガスの裏に顔が利く一人で、オーシャンの駆け出しの頃の恩師でもある。 同業者のベネディクトに自分のカジノホテルの一つを潰されてしまったため、ベネディクトを快く思っていない。 作戦のスポンサーとして資金面をサポートする。 ちなみにエリオット・グールドの出演は監督のソダーバークが『』等のグールドの70年代の出演作品のファンであり、ソダーバーグたっての希望でグールドにルーベン役をオファーした。 バシャー・ター() イギリス人の爆発物専門家。 通称『人間火薬庫』。 爆破で金庫を狙う強盗団を率いていたが、部下に恵まれず、捕まりかけた所をラスティに助けられる。 当初の計画では停電を起こす予定が事故により停電させられなくなったことから、過去の仕事で知った電磁波発生器を使って停電を起こすことを提案する。 バージル・モロイ() 双子のモロイ兄弟の兄。 弟との仲は悪いが何故かいつも一緒にいて、仕事は基本的に弟と一緒。 ラジコンなどの操作に長ける。 弟と共に潜入や変装も行う。 ターク・モロイ() 双子のモロイ兄弟の弟。 兄との仲は悪いが何故かいつも一緒にいて、仕事は基本的に兄と一緒。 主にドライバーを務めるが、兄と共に潜入や変装も行う。 イエン() の中国雑技団曲芸師で非常に小柄な中国人だが、俊敏な運動神経と柔軟な体を持つ。 英語は理解できるものの、基本的に中国語しか話さない。 サーカス公演時のパフォーマンスを見たオーシャンから"あいつで決まりだ"と高い評価を受けている。 リヴィングストン・デル() 電気・通信・メカニック専門家。 作戦に参加する前はFBIの嘱託として電子技師をしていた。 いつもどことなく挙動不審でオドオドしており、焦ると大量に汗をかく癖がある。 ソール・ブルーム() 往年の天才詐欺師。 現在は高齢のためので隠居生活を送る。 のんきでおっとりとした性格だが、作戦で東欧系の武器商人『ライマン・ゼルガ』に化ける際は相手を恐縮させる男へとがらりと豹変する。 当初は乗り気ではなかったが、計画のスケールの大きさに昔の血が騒ぎ、参加を決意した。 ライナス・コールドウェル() シカゴで『黄金の指を持つスリ』と呼ばれている青年。 伝説的な泥棒『ボビー・コールドウェル』の息子。 電車でサラリーマンの財布を狙うというつまらない生活を送っていたが、この仕事で父を超えられるというオーシャンの言葉で参加を決める。 メンバーの中では若く経験が少ないことから計画では地味な役回りばかり任せられることに苛立ち、独断で行動して計画を何度か危機に陥れる。 ホテル「ベラージオ」 [ ] テリー・ベネディクト() オーシャンが狙う3つの巨大カジノ「ベラージオ」、「ミラージュ」、「MGMグランド」のオーナー(ちなみにどれも実在するカジノホテルである)。 表の顔は有能なカジノ経営者。 しかし裏の顔は、プライドを潰された時は容赦なく相手を抹殺する、冷酷非道な男。 大富豪だが仕事熱心で、社員全員の顔と名前を記憶し、毎日カジノフロアに足を運んで、得意客への挨拶を欠かさない。 セキュリティの暗証番号などの内部事情も全て熟知している。 スペイン語、イタリア語に堪能で、日本語も勉強中(ソフト版の吹替では『中国語もメキメキと上達中』と台詞が替えられている)。 ライナス曰く「ロボットのような男」。 テス() ベネディクトの現恋人でベラージオ美術館の館長。 オーシャンの元妻で、彼の仕事を知って絶縁する。 ベネディクトの裏の顔は知らない。 ブルーザー() ベネディクトがオーシャンを拷問するためにつれてきた大男のチンピラ。 しかしオーシャンとは旧知の仲で作戦に協力する。 子沢山で奥さんがまた妊娠している。 オーシャンの監視と連行を機械的に行う。 その他 [ ] バシャーの銀行強盗仲間(スティーブン・ソダーバーグ) 序盤でバシャーと銀行強盗する一人、手前で眼鏡からゴーグルに掛け替える姿が彼。 ラスティのポーカー教室の生徒役として俳優たちが本人役で出演している。 、、、、(いずれも本人役) キャスト [ ] 役名 俳優 日本語吹替 ソフト版 版 ダニー・オーシャン ラスティ・ライアン ライナス・コールドウェル フランク・キャットン バシャー・ター バージル・モロイ ターク・モロイ イエン リヴィングストン・デル ルーベン・ティシュコフ ソール・ブルーム 富田耕生 テリー・ベネディクト テス ブルーザー ウォルシュ ビリー シャーメイン ボクシングの観客 ベネディクトの手下の双子 技師 バーテンダー ディーラー 監視員• ソフト版 その他声の出演者:、、、、、、奥田啓人、、、木村雅史 演出:、翻訳:、調整:高橋昭雄、プロデューサー:尾谷アイコ/小出春美(ワーナー・ホーム・ビデオ)、編集:オムニバス・ジャパン 日本語版制作:/• フジテレビ版:初回放送2005年1月15日『』(21:00-23:19) 演出:、翻訳:、調整:柳川久子、プロデューサー:中島良明/遠藤恵(フジテレビ)、効果:サウンドボックス 日本語版制作:東北新社 楽曲 [ ]• "Cha Cha Cha" performed by and The Tommy Rome Orchestra• "The Projects" performed by " featuring• "Papa Loves Mambo" performed by• "Take My Breath Away" performed by• "" by• "Blues in the Night" performed by• "Caravan" performed by• "" performed by Remix• "Gritty Shaker" performed by• "Misty" performed by• "Dream, Dream, Dream" performed by• "Moon River" performed by• "Theme For Young Lovers" performed by• "69 Police" performed by• "Clair de Lune" performed by 指揮: ソフト化 [ ] 日本ではよりDVD、ブルーレイが発売。 オーシャンズ11 特別版(DVD1枚組、2002年8月9日発売)• オーシャンズ11 ブルーレイ版(1枚組、2008年6月11日発売) テレビ放送 [ ] 回数 テレビ局 番組名(放送枠名) 放送日 放送時間 放送分数 視聴率 1 21:00 - 23:19 139分 16. 視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。 舞台 [ ] 宝塚歌劇団での上演記録 [ ] 脚本・演出は、が担当。 以降の再演・外部舞台も担当している。 詳細は「」を参照 2011年 - 公演(初演) 2013年 - 公演 2019年 - 公演 その他の日本公演 [ ] 2014年 の主演で、とで上演。 宝塚版と同じく、脚本・演出はが担当。 キャスト 2014年 ダニー・オーシャン テス・オーシャン ラスティー・ライアン テリー・ベネディクト クイーン・ダイアナ ライナス・コールドウェル イエン (東京公演) (大阪公演) リビングストン・デル バージル・モロイ ターク・モロイ ルーベン・ティシュコフ ソール・ブルーム (東京公演) (大阪公演) フランク・カットン バシャー・ター その他 [ ] 前述のようにハリウッドを代表する多くの俳優たちが出演しているが、スタッフや主演のジョージ・クルーニーの説得などで出演料はその人物の一般的な額の半額などでOKしたため、出演料の総額が低く抑えられている。 特に有名なエピソードとして当時アカデミー賞受賞直後で人気絶頂のジュリア・ロバーツに対し、「君が1本につき 20(00万ドル)取るって聞いてね」とのメモが同封された脚本を送った。 脚本には20ドル札が挟まれていたという。 リブート [ ] 、リブートした映画『』が制作され、本作の主人公ダニー・オーシャンの妹のデビー・オーシャン()を主人公としてに公開された。 批評家からは酷評されている。 脚注 [ ]• 2010年4月8日閲覧。 社団法人日本映画製作者連盟. 2010年4月8日閲覧。 演じるブラッド・ピットは当時多忙で食事をする時間が無かったため、移動中に食事を取ってた事を役に取りこんでいる。 町山智浩が語る!アルトマン講座/映画『ロバート・アルトマン ハリウッドに最も嫌われ、そして愛された男』公開記念 にて• 『』でダニー・オーシャンの妻ビートリス役で出演。 『』で本作のイエンに相当する役、ロジャー・コーニアル役で出演。 (シアターガイド、2014年3月6日)• ORIVERcinema. 2016-08-. 2017年2月12日閲覧。 外部リンク [ ]• - (英語)• - (英語).

次の

映画『オーシャンズ11』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

オーシャンズ 11

CONTENTS• 映画『オーシャンズ11』の作品情報 C Warner Bros. All Rights Reserved. しかし、再び盗みの計画を立てるダニーはどのようにして盗むのでしょうか。 監督は『アウト・オブ・サイト』で、全米映画批評家協会賞の作品賞を受賞したことのあるスティーブン・ソダーバーグです。 後に続編の12、13の監督を務めます。 映画『オーシャンズ11』のあらすじとネタバレ C Warner Bros. All Rights Reserved. 泥棒兼詐欺師のダニエル・オーシャンは4年間の服役を終えて仮出所しました。 仲間であるラスティーのもとへ向かい、自分が計画している盗みについて説明します。 ダニエルは、ラスベガスの3大カジノ「ベラージオ」・「ミラージュ」・「MGMグランド」の金庫を襲い、大金を盗むというものでした。 ボクシングのタイトルマッチがある日を狙い、およそ1億5000万ドルを運び出そうとします。 しかしこの3カジノのオーナー、テリー・ベネディクトはとても非情な男として有名で2人は信用できる仲間を集めます。 資産家のルーベン、カジノディーラーのフランク、爆弾の専門家バシャー、変装のモロイ兄弟、曲芸師のイエン、通信技師のリヴィングストン、老人の天才詐欺師ソール、伝説の泥棒の息子ライナスの11人で計画を実行します。 一筋縄ではいかないこの金庫を、ダニーたちは綿密な計画の元に徐々に進めていきます。 カジノのカメラのハッキングや、金庫の模型でイエンに練習させたりしていました。 ラスベガスを停電させる役目のバシャーは、建物の解体により計画が頓挫します。 そこで代わりに「ピンチ」という、ラスベガス全域を停電させる機械を盗みに行きます。 ライナスの焦る気持ちもあり、多少のイザコザもあったものの盗みには成功します。 そしてダニーたち11人の計画は実行されます。 ダニーはベネディクトの部下にわざと捕まり、カジノの内部へと侵入します。 ソールは大富豪に化け、爆弾を金庫に運ばせます。 ライナスは内部に潜入させていたフランクと協力して、暗証番号を盗みます。 ソールが死ぬふりをし、それを医者のふりをしたラスティーがそのまま死亡判定を出して連れて行きます。 エレベーターに乗ろうとするライナスはバレそうになりますが、ソールが死ぬふりをしている間にリヴィングストンがカメラをハッキングして偽の映像を流します。 ダニーとライナスはエレベーターで合流し、バシャーが「ピンチ」を使用して停電している間に金庫室へと向かいます。 多少のトラブルはあったものの、金庫室の扉をイエンと協力して爆破し金庫室の内部へと潜入します。 ラスティから、ベネディクトに金庫破りをしたと電話します。 8000万ドルを極秘に盗まれるか、1億6000万ドルをおおっぴらに盗まれるか選べと脅します。 ベネディクトは交渉に応じたふりをして、警察へ電話します。 エレベーターに乗せたバッグを、用意したバンへベネディクトの部下に運ばせます。 バンを追いかける部下たちでしたがバンは自動操縦で、誰も乗っていませんでした。 バッグの中には大量のピンクチラシが入っていたのみです。 通報によりやってきたSWATが金庫を調査し、置かれていたバッグを持っていきます。 さて、内部に侵入していたイエン・ダニー・ライナスはいつどのようにして脱出したのでしょう? 実はダニーたちは電話回線を制圧しており、ソールの死んだふりの際もリヴィングストンが取っていたので、ラスティーが駆けつけたのです。 なのでベネディクトの警察への通報も、リヴィングストンがとり、SWATに化けて金庫室へと侵入しました。 イエン・ダニー・ライナスは、やってきたSWATのフリをした仲間たちにヘルメットと防護服を受け取り変装して出ていったのです。 ですが、ダニーはベネディクトの現妻でダニーの元妻テスを取り返すため、ベネディクトを嵌めるために戻ってきます。 ダニーは無事、テスの信頼を取り戻したあと仮釈放中だったため再逮捕されます。 おそらく今回のことではなく、保護観察中の違反です 3〜6ヶ月後に出所し、ラスティー・テス・ダニーの3人は車を走らせました。 映画『オーシャンズ11』の感想と評価 C Warner Bros. All Rights Reserved. 『オーシャンズ11』は2000年代前半の、 アクション中心であった映画の中でアクションではなく演出やストーリーで魅せる映画でした。 作品のテイストとしては、やはりクライムサスペンスの名作で1995年公開のブライアン・シンガー監督の 『ユージュアル・サスペクツ』や、その前年1994年のクエンティン・タランティーノ監督の 『パルプ・フィクション』に近いものだと思いました。 作中の1つ1つが伏線で、終盤の全てがわかるシーンでは1人頷きながら見てしまいます。 続編の作品ももちろん見ごたえがありますが、始まりの作品である今作には オーシャンズシリーズ全てに流れる源流のようなものを感じました。

次の