モバイルバッテリー 充電時間。 《2020年》失敗しないモバイルバッテリーの選び方とおすすめ12製品

モバイルバッテリーの寿命は1年? 買い替えのサインと寿命を伸ばすコツ

モバイルバッテリー 充電時間

モバイルバッテリーの充電時間について教えて下さい。 所有しているのは良くあるタイプの3. 例えば10,000maのバッテリーを5V1アンペアで充電したとします。 その場合、モバイルバッテリーが完全に放電していると仮定して、満充電されるまでにはどのくらいの時間がかかるでしょうか? 尚、満充電に近づくとモバイルバッテリー側で徐々に入力アンペア数が少なくなるのは簡易型のUSBチェッカーで確認済みですので、あくまでも理論上の計算値で構いません。 電気関係には詳しくないのでどうぞよろしくお願いいたします。 (危険な回答もあるので) リチウム充電池は4. 2V以上で充電すると、非常に危険(急に発火・爆発しやすくなる)なので、定電圧充電で4. 2V以下の電圧しか掛からないようにします。 一方、安全に充電できる電流の上限が決まっているので、その電流以下になるように定電流充電も満たしている必要があります。 充電池にも内部抵抗があるので一般的な充電は、当初は定電流で充電し、電圧が決められた値(4. 2Vが多いがそれ以下でも可)に達したら定電圧充電に切り替えます。 したがって上げられた計算式は、この定電圧充電に切り替わるまでの間で通用します。 5V1Aでの充電といっても、5Vをまともに掛けて安全に使えるリチウム充電池はない(保護回路が付いていて4. 25V程度以上の電圧は遮断するようになっているのがまともな民生用電池)ので、必ず上に述べた充電回路が付いていなければいけません。 典型的な充電グラフを添付しましたが(2200mAhのものを4. 2Vを超えると4. 2Vを維持するように下がって行きます。 この充電電流はかなり大きい方で質問者の計算で電流が充電電流だとすると、30分で充電完了になるはずですが、この充電の場合は容量の呼び値2200mAh(=これを1Cと呼ぶ)の10分の1(0. 22A で充電を打ち切っていますので電流を減らしながら充電することになり結局45分ほど掛かります。 充電電流を充電打ち切りの0. 22Aで充電すると4. 2Vになった瞬間に打ち切りますので充電時間は単純に2. 22A=10h となります。 実際にはACアダプターの5Vの電圧は4. 2V以下に下げる回路が必要で実際に取り出せる電流はその回路の効率で変わります。 また充電池の充電時の内部抵抗や充電打ち切り方法で左右されます。 うるさいことを言えばリチウム充電池の見掛けの容量は温度でも若干変わりますし、表示の容量はあくまでも公称値で正しく無い場合もあるでしょう。 5Vから4. 2Vへの変換は1A程度のACアダプターでは電流がほぼ同じようなものが多いと思いますし、公称値よりもずっと低い充電電流(この場合でいえば5A程度以下など)では定電圧充電の時間が相対的に短くなるので、充電電流にほぼ反比例すると考えてもそれほど間違っていないでしょう。 質問者さんは充電方法を変えようとは考えていないでしょうが、リチウム充電池の充電は正しく行なわないと事故も実際に発生しています。 ラジコン用の場合(トイラジコンは小さいので燃えるよりも解ける程度で済む場合が多い)は実際に家を燃やす人もいますし、モバイルバッテリーチャージャーでは、コネクタの不具合で粗悪品が発火する場合もあるということですので1A程度の電流でも小さなコネクタは注意が必要です。 なお、単3型充電池(Ni-MHなど)や鉛電池などは(Li-Fe等も)充電のメカニズムが異なるので同じ考え方にはなりません。 早速のご回答ありがとうございます。 また、非常に専門的にご教授していただき感謝しております。 専門的な用語を検索してやっと理解ができましたのでお礼することができました。 1 が、モバイルバッテリー リチウムイオン電池 の充電時間の計算方式として1番最適な計算式と考えてよろしいでしょうか? また、1Cの「C」とは、どのような単語の略語でしょうか? また、回答者様 4様と5様の回答を読んで、少々混乱してしまいました。 補足でご回答いただければ幸と存じます。 追記:18650電池のアマゾンのレビューを見て、リチウムイオン電池の怖さを知りました。 今後もバッテリーについて質問することがあると思いますので、その際は何卒よろしくお願い申し上げます。 No2です 補足の付け方がわからない(ボタンが無い?)ので補足で新たに解答します。 CというのはCapacityの略だそうで、充電池の特性を考えるときに無次元かするために良く使う電流の単位で実際の値は容量ごとにことなります。 電池の容量は構造や組成などの作り方が同じならば容量は体積に比例すると考えられており、作り方が同じならば、同じような特性を示すと考えられるためCという単位を良く使います。 実際の容量が違ってもC単位で電流を設定すれば、充・放電時間や電圧は作り方が同じなら同じカーブになり、作り方が違う場合には評価し易くなると考えられています。 充電時間を予測するには、使用する充電電流以上の電流によるこのグラフが必要になります。 より小さな電流は、このグラフから計算できます。 先のグラフでは公称値2200mAhの充電池に4. 4Aで充電しているので2C充電となります。 1C充電なら右側の電流スケールで2. 2Aのところで充電することになります。 2Aだと31分くらいで赤い充電電流の線とぶつかります。 No4の人が言ってるように充電の効率は非常に良いので電流が半分だと時間は倍というように単純に考えて構いません。 あとは、赤い線の通りの充電電流で充電するので、このグラフと同じ0. ところでこのデータには矛盾があります。 容量は積分値なので2Cの30分でも1Cの60分でも公称容量の2200mAhに達してしまいます。 電圧や電流値はかなり正確なので充電池の公称値が実際の容量よりもかなり低いということになります。 このデータは、趣味のラジコン航空機用のリチウムポリマーの実測値のデータ(3セルのものをわかり易く1セルに変換)から適当に抜き取って作ったデータなので結構リアルなはずですがこういうこともちょくちょくあります(少ない方が多いです)。 (空もののラジコン用は10分で容量を使いきるなどリチウム充電池の使い方としては相当厳しい上に普通の民生用についている保護回路も持っていない危険な使い方でリチウム充電池の進歩にかなり貢献したようです。 もっとも今は生産台数が少ないのと、昔から危険とされてきたためか安全は使う方の責任となっているので) No5さんの回答は何にでも使える魔法の回答ですね。 エンジニアリング(工学部)の世界では、正確な値など幻想に過ぎないので役に立つ近似解を求めることが必要になるので、こういう回答は厳に戒められると思います。 USBの出力を電流値や電流値などを計る測定器をお持ちのようですが、充電の原理を理解して、その記録を取るというのも現実的な予測になります。 充電池の世界では、化学反応のためか(正確な話は浅学でよくわかりません)電力でなく電流と時間の積(積分)で容量を求めます。 製品の中に、何らかの充電回路があるはずですが定電圧の部分は厳密な電圧管理が必要ですが電流は最大値が充電池の定格内に入っていればいいだけで、厳密な定電流管理でなく、適当な電流制限が使われる場合も多いです。 充電回路は、電圧の変換を含みますが、容量が大きいとスイッチング式の効率のそこそこ良い方法が多いと思いますので、充電時に若干の電流低下があってもそこそこ電流値を保っているのが定電流(疑似定電流も含みます)充電の部分です。 以上参考になれば 補足の御回答、ありがとうございます! ちなみに補足は、質問者側が補足質問するものなので、補足の御回答は再回答(このような回答の仕方)で合っております。 「モバイルバッテリーが満充電になるまでの時間」について伺いましたが、ほとんどすべて解決できました。 「魔法の回答」についても、おっしゃる意味がよく理解できました。 また、この質問をしたおかげでモバイルバッテリーのみならず、たくさんの知識を得ることができました。 他の回答者様も大変ありがたい回答をしていただき、忙しい中時間を割いて回答していただいたことに感謝の気持ちでいっぱいです。 私は電気関係に非常に疎く、バッテリー関係に関してはまだまだわからないことが多く、近いうちにまた質問させていただくことがあると思います。 よろしければその際は、お力になっていただければ幸と存じます。 この度は本当にありがとうございました! 回答の順番を変えます。 勿論、無限に大きくなるわけではなく、ある電流値で増加は止まります。 家電機器のインバーターと呼ばれる機器(エアコン、冷蔵庫、蛍光灯など)も 同じような事がおきます。 90Vの時も消費電力は、100Wになります。 大雑把な概算(10~20%異なる事を許容する)ならその計算でも良いです。 No2さんの説明は正しいです。 この低下し始めた時の充電量は、概ね80%になります。 リチウムイオン電池に限らず、2次電池(充電式電池)全般の特性になります。 そして、100%充電するためには、この電流が低下した時点(80%充電)から 数時間かかるのが普通です。 但し、充電器によっては、100%充電することなくもっと短時間で充電を 停止するものが多いです。 理由としては、100%充電は電池寿命を短くするので、 90%とか95%程度の充電で停止させて電池寿命を延ばすのと、 利便性(短時間で充電が完了)を高めています。 あと、充電電流ですが、DCDCコンバータで3.7V(4.2V)を作っていますので、 効率を90%と仮定すると、5V1Aなら3.7v1.22A(4.2V1.07A)で 充電していることになります。 早速のご回答ありがとうございます。 補足の御回答とはいえ、大変役に立ちました。 スマートフォンやモバイルバッテリーは満充電すると寿命が縮むとは聞いておりましたが、充電器とデバイス側でその辺を調整されているんですね。 追記:近々またバッテリー関係について質問すると思いますのでその際は是非ともよろしくお願い申し上げます。 Q モバイルバッテリーを購入しようと検討しているのですが、 デザインが気に入りましたので、下記の商品をamazonで購入しようと決定いたしました。 amazon. 私のSO-02Eを愛用しておりまして、 可能であれば操作中・スリープ時、それぞれの充電時間についてご解答をよろしくお願いいたします。 また、この商品を購入する際に、併せて購入しておくべきケーブル類などがある場合、教えていただけないでしょうか。 以上、よろしくお願いいたします。 モバイルバッテリーを購入しようと検討しているのですが、 デザインが気に入りましたので、下記の商品をamazonで購入しようと決定いたしました。 amazon. A ベストアンサー その充電器、使っています。 ネタで購入したんですけど、結構しっかりしているので愛用してます。 SO-02Eでも使っています。 2Aで出力してくれるので、スリープ状態なら結構早いです。 使用しながらの給電でも充電されていきます。 (1Aの方はSO-02Eの充電にはあまり適してないので、使えると思わない方がいいです。 まして操作中には給電が追い付かないかも・・・) ケーブルはモバイルバッテリーに1個付属してますけど、他の(2Aポートのある)急速充電対応のモバイルバッテリーのケーブルでも使えます。 AC電源から充電できるなら、モバイルバッテリーは不要です。 出先で間に合わせで充電する程度ですから、満充電することがないんですね。 ずっと操作している訳ではないし、暗めの静止画を表示しているだけの時とFlash再生しているようなとき、タッチパネルで操作してリッチなゲームをしているときなど電池の消費量も違うからです。 モバイルバッテリーの方も、10400mAhということですけど、SO-02Eで贅沢に充電してしまうと残量が(5段階表示で)2つくらい減ってしまいます。 実は他にも充電したい端末があるので、Xperiaだけに使いきっちゃうわけにはいかないので、(しかもSO-02Eはズバ抜けて電池使用量が多いので)本当に必要な時だけ充電してます。 他の方も仰ってますけど、充電時間に関しては(2. 1Aポートで)ACアダプタ04と同じと考えて支障はないです。 だから(たぶん)スリープ状態での満充電なら1時間ぐらいかもしれません。 それよりも、このモバイルバッテリーを充電するのに結構な時間がかかります。 5~6時間かかるんじゃないでしょうか。 夜の間に充電するので正確なところは分からないですけど。 ちなみに娘がパソコンで充電した時は1日かかったそうです。 その充電器、使っています。 ネタで購入したんですけど、結構しっかりしているので愛用してます。 SO-02Eでも使っています。 2Aで出力してくれるので、スリープ状態なら結構早いです。 使用しながらの給電でも充電されていきます。 (1Aの方はSO-02Eの充電にはあまり適してないので、使えると思わない方がいいです。 まして操作中には給電が追い付かないかも・・・) ケーブルはモバイルバッテリーに1個付属してますけど、他の(2Aポートのある)急速充電対応のモバイルバッテリーのケーブルでも使えます。 A ベストアンサー モバイルバッテリーにはいろいろな種類がありますが基本的には充電方法は同じです。 スマホはお持ちですよね?スマホに充電用のACアダプターがついていますよね? それを使いましょう。 iPhone用でもアンドロイド用でも大丈夫です。 スマホのACアダプターに、スマホを充電するためのUSB 出力がありますよね? そこにモバイルバッテリーに付属しているUSBケーブルを挿します(購入したモバイルバッテリーにUSBケーブルが付いていない場合は100円ショップで購入することができます)。 その後USBケーブルの反対側をモバイルバッテリーに挿します。 するとモバイルバッテリーへの充電が開始されます。 気をつけていただきたいのは、なるべく急速充電しないことです。 外出先のファストフード店などでは急速充電すれば早く充電できますが、モバイルバッテリーに負担がかかるため劣化してしまいます。 でも、外出先の場合は急いで充電することも大事なので急速充電できるACアダプターをアマゾンなどで購入すると良いでしょう。 家庭で充電する場合には、モバイルバッテリーが劣化しないように急速充電を使わずに、スマホを充電するときのACアダプターを使って充電すれば良いですよ。 わからないことなどありましたら、お尋ねください。 モバイルバッテリーにはいろいろな種類がありますが基本的には充電方法は同じです。 スマホはお持ちですよね?スマホに充電用のACアダプターがついていますよね? それを使いましょう。 iPhone用でもアンドロイド用でも大丈夫です。 スマホのACアダプターに、スマホを充電するためのUSB 出力がありますよね? そこにモバイルバッテリーに付属しているUSBケーブルを挿します(購入したモバイルバッテリーにUSBケーブルが付いていない場合は100円ショップで購入することができます)。 その後USBケーブルの反対側をモバ... Q なぜ自動車用のバッテリーが自動車パーツ専門店のオートバックスよりホームセンターの方が安いんですか? オートバックスの方が自動車用のバッテリーはホームセンターより多く仕入れてるはずなのになんでDIYショップのホームセンターに価格で負けるのか理解出来ません。 自動車用品専門店が材木売りのDIYショップに価格差で負ける理由を教えてください。 仕入れ数はオートバックスの方が多いはずなのに。 さらにオートバックスは自動車バッテリーが高い上に工賃まで取る。 DIYショップだと安くて工賃はなしで 自力で変えるので さらに古い交換前の使用済みバッテリーはタダで引き取ってくれる。 一方の専門店のオートバックスはバッテリー引き取り代を取る。 バッテリー本体が高い上にさらに工賃も有料で廃棄処分代まで取ってくる。 ホームセンターだとバッテリー本体代に引き取り手数料まで含まれている。 定格1. 2Vのエネループと、24Vの車用バッテリーとでは、同じ1000mAhでも取り出せる電力は20倍も違います。 と言うことを踏まえて考え方を。 800Wの電子レンジの消費電流は8A 実際には一般家電製品は交流100Vですから、直流のバッテリから供給するためには、インバータなどによる変換が必要となります。 ここでの変換損失が10%程度見込まれるので、バッテリの実力値そのままというわけにはいきません。 東京電力の場合(他の電力会社も順次行ってるはず) 契約アンペアを下げる=スマートメーターに交換する=メインブレーカーを撤去する。 で、スマートメータ内のメインブレーカー機能が働いた時は、No1さんの説明の通り、 10秒後に自動復帰する。 ですが、スレ主さんの場合は、キッチンだけ なので、 サブブレーカーが飛んでます。 サブブレーカー(切れたときに上に上げるスイッチ)がどこかに存在するはずで、 これは、自動復帰しません(手で上げる)。 ですので、帰宅後もキッチンは停電したままです。 サブブレーカーを探して、スイッチを上げましょう。

次の

【モバイルバッテリー】製品の対応/付属品/充電時間/充電回数が知りたい

モバイルバッテリー 充電時間

リンク 1-3. GoPro設定内容(環境設定) GoPro HERO8の主な設定内容は下表のとおりです。 GPSとWiFiとハイパースムーズはオンにしました。 設定項目 設定 電子音 消失 LED オフ 自動オフ なし スクリーンセーバー なし 自動ロック オフ GPS オン WiFi オン ハイパースムーズ オン 1-4. GoPro設定内容(ビデオモード設定) GoPro HERO8のビデオモードにおける設定内容は下表のとおりです。 そのため、モバイルバッテリーを接続しても、長時間撮影ができることはないと判断して、実験対象から外しました。 モバイルバッテリー接続時の連続撮影時間結果 各ビデオ設定時における、GoPro HERO8のモバイルバッテリー接続時の連続撮影時間の結果は、下表のとおりです。 1番右の列は、128GBのマイクロSDカードを挿入した時に、GoPro本体に表示される最大撮影可能時間です。 本体バッテリーのみの撮影時は、バッテリーが切れるまで、1時間24分撮影できております。 モバイルバッテリーにより給電を行うと、バッテリーが熱を帯びてしまい、GoPro本体が熱くなりすぎて、高温シャットダウンにより撮影ストップするのだと思われます。 2-2. この結果は非常に嬉しい結果です。 GoPro HERO6の場合は、5時間37分でしたので、2時間30分程度長く撮影できるようになりました。 GoPro HERO8はHERO6よりも、動画ファイルの圧縮率が高いなどの対策が取られているのでしょうね。

次の

モバイルバッテリーの寿命は1年? 買い替えのサインと寿命を伸ばすコツ

モバイルバッテリー 充電時間

BSMPA2402P1(2. 4A出力モデル)とiPhone7付属品(1A出力モデル についてiPhone7のバッテリー残量が10%状態から100%になるまでの時間をそれぞれ測定。 (2016年9月時点、当社調べ)。 付属の充電器は1A出力なので、2A以上の出力に対応した充電器に交換すると、充電時間が大幅に短縮できます。 5A iPad系 2. 1〜2. 1〜2. 4A Android系 1. 5A以上• モバイルバッテリー 使用時の異常[過電流(ショート)、過電圧、温度異常]を 検知して動作を停止します。 メインの異常時に備えて、2段階で商品を保護します。 バッテリーセルの充放電の異常を検知し動作を停止します。 バッファローのモバイルバッテリー&充電器は、全シリーズが安全設計。 接続された機器の状態を自動で感知して、充電を停止し、接続されたスマートフォンやタブレットを保護する「 過電流・過電圧保護機能」を搭載。 さらに、モバイルバッテリーはJIS C 8712:2015に準拠したセルを採用、充電器はPSEを取得していますので、安心してお使い頂けます。

次の