プラチナムプロダクション関東連合。 プラチナムプロダクション

関東連合は指定暴力団よりやることが荒いというのは本当ですか?

プラチナムプロダクション関東連合

各 位 平成26年3月18日 会 社 名 株式会社プラチナムプロダクション 代表者名 代表取締役社長 瀧澤 勉 問合せ先 常務取締役 車塚 直 (TEL : 03-5774-5483) 訴訟の判決に関するお知らせ 当社は、村西とおること草野博美(以下「被告村西」といいます。 )及び株式会社レオンプロモーション(以下「被告会社」といいます。 )を被告(以下「被告ら」といいます。 )として、東京地方裁判所に対して、名誉棄損に基づく損害賠償請求訴訟(以下「本件訴訟」といいます。 )を提起しておりましたが、平成26年2月26日、本件訴訟に関し、同裁判所より判決が言い渡されましたので、お知らせいたします。 記 1.訴訟の経緯 被告村西は、平成23年5月15日付で、被告会社がインターネット上に管理運営する「村西ちゃんねる」と題するウェブサイト(以下「本件ウェブサイト」といいます。 )のコンテンツの1つであるブログにおいて、「上原美優さまの死の真相・・・。 」と題する記事(以下「本件ブログ記事」といいます。 )を記載し、また、同月24日付で、自己が配信する「村西とおるのナイスな人たち」と題するメールマガジン(以下「本件メルマガ」といいます。 )において、「決定版,上原美優さまの死の真相」と題する記事(以下「本件メルマガ記事」といいます。 )を配信しました。 しかしながら、各記事の内容は事実無根の内容であり、当社及び当社代表取締役社長の名誉・信用を著しく棄損するものであったことから、当社は、同年9月12日付で、被告らに対して、当社及び当社代表取締役社長の名誉・信用を棄損させたことに基づく損害賠償の支払い、本件ブログ記事の削除並びに当社及び当社代表取締役に対する謝罪広告の掲載・配信を求めて、本件訴訟を提起いたしました。 その後、証人尋問等の手続を経て、被告らとの間において、今般、判決が言い渡されました。 2.判決の概要 本判決においては、これまで当社が主張してまいりました内容が、概ね認められました。 本判決主文の概要は以下のとおりです。 (1) 被告らは、原告株式会社プラチナムプロダクションに対し、連帯して330万円及びこれに対する平成23年5月24日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。 (2) 被告らは、原告瀧澤勉に対し、連帯して55万円及びこれに対する平成23年5月15日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。 (3) 被告らは、本件ブログ記事を削除せよ。 (4) 被告村西は、本件ウェブサイト上に、謝罪広告を掲載せよ。 (5) 被告村西は、本件ブログ記事上に、謝罪広告を掲載せよ。 (6) 被告村西は、本件メルマガにおいて、謝罪広告を配信せよ。 3.今後の見通し 本件判決に対しては、被告らから、平成26年3月10日付で控訴の提起がありました。 このため、当社としましては、控訴審においても、引き続き、本件ブログ記事及び本件メルマガ記事の内容が事実無根の内容であり、当社及び当社代表取締役社長の名誉・信用を著しく棄損するものであることを主張してまいる所存です。

次の

関東連合は指定暴力団よりやることが荒いというのは本当ですか?

プラチナムプロダクション関東連合

2011年に自殺した「貧乏アイドル」の キャッチコピーで有名な 上原美優さん。 自殺の背景にはいくつもの 謎と闇がありました。 上原さんの波乱万丈の人生 貧乏アイドルとして貧しい家庭でのエピソードを明るく話し、 芸能界デビューまでの道のりなど波乱万丈の人生を送っていた。 10人兄弟の末っ子として生まれ出産時父は55歳母は43歳でした。 大家族で家計が苦しかったために幼稚園に通うことができませんでした。 15歳で自立し鹿児島市内の高校に通いますが 暴行の被害に遭ってしまいそのことが原因で高校を退学することになりました。 2006年にレースクイーンとしてデビューしますが チーム撤回に伴い活動は休止。 2008年頃から貧乏アイドルとして多数テレビ番組に出演することが多くなり 自分の自伝を出版するまでになりました。 その後は活躍の場を多数持ち事務所の看板タレントにまで登りつめました。 2007年のクリスマス(当時20歳)に恋人に振られた寂しさから 睡眠薬を服用し自殺を図ったが一命を取り止めた。 2010年3月29日に 心筋梗塞で母親が他界した。 この頃から精神的に不安定になったとみられます。 本人は仕事で最期を看取れなかったものの 家族全員で揃って葬儀を終えたが 彼女のショックは大きく以後精神的に不安定な様子が見られたという。 そして自殺したのは2011年5月11日。 交際中の男性と一緒に目黒区のマンションと一緒にいましたが、 「2時間ほど一人にしてほしい」 と男性を外出させた後、 自殺をほのめかす内容を男性に送信し、 不審に思ってマンションに戻ってみると、 自室のドアにスカーフとベルトで首を吊っていました。 交際のあった真鍋かおりや小森純、浜田ブリトニーなど 多くの芸能人が彼女の死を悼みました。 上原美優はなぜ自殺したのか ネットでは色々な自殺原因が推測されていましたが、 彼女の死にはミステリーが残されていました。 それは彼女が 死ぬ前に残したメモです。 女の最後のメッセージが 込められているであろうと思われていますが、 殴り書きのような字で解読不能と言われていました。 ここに来て、 このメモが解読され意味が明らかになったと言われています。 最後の力を振り絞って書いたのか、 解読不能な文字の羅列となっています。 ネットでは多くの人が試みたそうだが、 解読には至らなかった・・・ 専門家が解読した結果 今までずっと謎に包まれていた遺書は、 なんと上原さんのものではなく 別人のものだという事が分かったのです。 また、上原さんの出身地で 壁面にメモ書きと同じ文字が刻印されている事が発覚し、 自殺とは何の関係もないという事が分かりました。 自殺には島田紳助も関係していた 上原美優さんの殴り書きの遺書は 本人が書いたものではないということが分かりました。 上原美優さんが本当に残した遺書のようなメモになんと、 島田紳助さんの名前が書かれてあったという噂があるようです。 島田紳助さんと上原美優さんにどんな関係があるんでしょうか?? 暴力団関係者との交際が明らかになり芸能界からの引退を発表した島田紳助は、 お気に入りの共演者に手を出すことで有名だったという。 紳助はかなり上原のことを気に入っていたらしく番組にも積極的に登用していた。 「周囲が警戒して近づいてこないのに紳助は接近してくる。 二人が親しい仲に発展していったことはテレビ界では有名でした」 業界内では紳助との関係を怪しまれる。 そうした背景が警戒されるあまり、業界内で孤立していく……。 上原美優の死の真相はそんなところにも関係があるのかもしれない。 関東連合との関係も さらに、上原美優さん自殺には 関東連合が絡んでいるのではないかとみられています。 事件の経緯は、一緒にいた交際中の男性が 「2時間くらい1人にして欲しい」と言われマンションを出た後、 自殺をほのめかすメールが送られてきたため、 上原美優さんに電話したが応答がなく、 駆けつけたところドアノブにベルトとスカーフを巻きつけて首を吊っている 上原美優さんを発見したという流れになっています。 お母さんの死、恋愛、芸能界、給料のことで悩んでいて、 精神的に不安定だったことが死を選んだ理由だとされていました。 報道によると交際中の男性が家に着いた時にはすでに亡くなっていたと言われています。 一緒にいた交際中の男性で第一発見者でもある男性は 関東連合元リーダーの石元太一と噂されています。 石元太一さんは自叙伝『不良録-関東連合元リーダーの告白-』の発売(2012年)と同時に俳優デビューを発表しました。 ところが、その 俳優デビューの直前に詐欺容疑の疑いで逮捕されました。 他にも数々の傷害事件などで逮捕されたり、身柄を拘束されたりしています。 上原美優さんが所属していたプロダクション 「プラチナム」の経営者も元関東連合出身で、 有名な悪徳プロダクションだったようです。 上原美優さんの マネージャーの渡辺雅也 さんも元関東連合だとか。 プラチナムの関係者は上原美優さんの葬儀にも訪れなかったと言われています。 一緒にいた交際中の男性が自殺直前に外出して、自殺直後に戻ってきた という行動が不自然ではないか? 自殺と見せかけた殺人事件じゃないかという疑惑もまだ消えていません。 上原美優さんの遺書にどのようなことが 書かれてあったかという情報はありませんでしたが 上原美優さんと島田紳助さんは何らかの関係があったのは知られた話だったそうです。 もし遺書に島田紳助さんに関してのことが 書いてあったとしても表に出ることはなさそうですね。 上原美優さんの手帳に書かれた遺書には お母さんがなくなってつらいと書かれていたことは伝えられています。 お母さんの死で上原美優さんの心のバランスを 崩してしまったのではないでしょうか。 上原さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

次の

プラチナムプロダクションの黒い噂(闇)がヤバい!枕営業や関東連合(半グレ)と関係あり!

プラチナムプロダクション関東連合

死亡した上原美優の遺書の意味が遂に判明!他殺なの? 「美優ちゃん強くなりました。 だって24って大人やーん。 24歳思いっきり楽しみたいと思います」 ブログに希望ある思いをつづってから、わずか10日…帰らぬ人となった上原美優さん。 彼女が【貧乏アイドル】としてバラエティー番組等で大活躍していた最中に 自ら命を絶つ事を選んだ理由とは一体何だったのでしょうか。 上原美優さんは2011年5月12日午前3時37分に搬送先の病院で死亡が確認され、後の 現場検証から自殺だと断定されました。 上原美優さんの死因は頸部圧迫(スカーフとベルトで首を…)による窒息死のようですが、葬儀は地元の種子島で5月15日に身内により執り行われ、享年24歳でした。 人気アイドルの突然の死という事もあって当時は世間に衝撃が走りました。 上原美優の自〇だって、報道されてない裏で間違いなくデカイことが行われてる 島田紳助の引退も単にヤクザと関係持ったから晒されたとかそんな甘ったれた理由だけじゃない 何かが裏で動いてる — じん MF5y6jXQLBTQarY 本当に何かが裏で動いていたのでしょうか? そんな噂を助長させるようなものこそが、 謎に満ちた彼女の遺書(と当時思われたもの)です。 人気アイドルの突然の死に世間が騒つく中で、 現場から見つかったとされる遺書の様なメモがネット上で流れた事で益々謎が増していきます。 上原美優の自殺後、話題となった謎のメモ。 上原美優さんが自殺してまもなく、現場から見つかったとされる遺書のようなメモの存在が報じられて、ネットで解読が勧められたりあらゆる憶測が飛び交っていました。 一見何を書いてあるのか分からない人も多いメモだったので、ネット上で解読を進める人も多かった様です。 そして『上原美優さんの他殺説』が出たのも、• 10日前に「24歳頑張る」と発信していた人が自殺するはずがない。 という2点の理由からですね… その後ネット上では解読が進み、この 遺書らしきメモが種子島に由来することが分かりました。 残されたメモの解読が進められるなかで、上原美優の出身地でもある 種子島と大きく関わっている事が明らかになっていきます。 1行目の文章について、上原さんの地元である 鹿児島県種子島の、とある小屋の壁にその文字が書かれていると噂になりました。 確かに、彼女が残したメモの文字と似ています。 確かに似ています。 と言うか同じと言って間違いないレベルです。 謎が謎を呼び、様々な説が乱立するようになったこの問題。 解決されないかと思いましたが、 意外なところから答えが出てきました。 後に上原美優さんの遺書だとして騒がれていたメモの所有者が名乗り出たことで、全く自殺とは関係のないものだったことがわかっています。 上原美優さんの遺書だと言われたメモは警察が押収したものでは当然なく、どこからともなく流出したものでした。 普通に考えると人気アイドルの遺書が警察から漏れると言うこは考えにくい事ですが、これがネットの怖さ! 間違った情報が一気に広まっていった様です。 その後この噂が全くのデマであることが判明しました。 この上原美優さんの謎の遺書騒動を巡って、2014年11月8日に漫画家の赤星たみこさんが 問題のメモは父親が遺したメモだったことを明かしています。 赤星たみこさんはブログで、上原美優さんの遺書だとされているメモは 2005年に亡くなった赤星たみこさんの父親が遺したメモだったとし、父親が着ていたアロハシャツの上で撮影したものだと真相を綴りました。 このメモが全く別人が書いた物だと分かると自殺した本当の意味が益々わからなくなっていきます。 この騒動に自分の父親のメモが使われていることが分かったとき、彼女は本当に呆れてかつ憤慨したようで、その思いをブログに綴っていました。 [父の遺書と上原美優さん] 父が亡くなる直前に書いたメモが上原美優さんが書いたものとして出回っていますが、それはでっち上げのウソ記事ですから。 父のアロハシャツの上に載せたメモを、私が撮影したものです。 — 赤星たみこ tamikong まったく、私の父の遺書が2ちゃんのスレに出たあと、それを誰も検証せず、すんなり上原さんの遺書として信じたなんて…情けないというか、恐ろしいというか…。 一般の方ならまだしも、出版関係の人たちまでもが信じて、それを大前提として でっち上げ記事を書くなんて…。 少なくとも紙媒体は出版されるまでに何人もの目と手が入り、検証や校正や確認作業が済んでから印刷されるものだと思っていたのに…。 ともあれ、ネット上でも紙媒体でも、ゴシップ記事は、 ちゃんと検証しなければならないと、これは自分にも言い聞かせることにしよう。 本当にこういったことは気を付けないといけないですよね。 上原美優のマネージャー:渡辺雅也は関東連合所属!? おはようございます。 上原美優のマネージャーです。 あの悪名高い暴力団組織である 関東連合との関わりが深かったとも言われていますしね。 なんでも、 元ホストみたいですしね。 ネット上でも、• あのマネージャーを見て、 普通の人だとはとても思えない。 ちゃんとした事務所だったら、身なりがちゃんとしている人を選ぶはず。 といった意見がかなり見られていましたし、とても納得できる意見だと思います。 さて、 強面なマネージャーだけに勘違いされてもおかしくありませんが、ギャラに関しても色々と噂されていたようです。 波瀾に満ちた自伝を綴ってから2年後のことであり、誕生日の10日後。 当時ファンであり3回ほどイベントに足を運んだが、とても丁寧にお話しをしてくれ、温かい気持ちになった。 決して忘れない。 その金額は15万円程度だったというのだから驚きですよね… 「家族に仕送りもできない」と悩み芸能界を引退することも考えていたようですが、 「今まで、投資した金を返せ」と脅され辞めることもできなかったみたいです。 一時は芸能界の第一線で大活躍していたのに、本当に給料が15万しかもらっていなかったのであれば心も身体も疲れ果てていた事は想像できます。 上原美優が関東連合のオモチャで枕営業をしていた? 皆さんが覚えているでしょうか?市川海老蔵さんが襲撃された六本木でのあの事件… そんな元関東連合所属の石本太一が過去に起こした海老蔵事件によって、犠牲になったのは上原美優だったそうです。 石本太一は関東連合のOBが管理するバルビゾンビルで問題を起こしてしまったので、その 落とし前を付けるために、上原美優さんを枕営業に差し出そうとしたそうです。 関東連合OBが石元太一さんにこのような形でのけじめのつけ方を強制したらしく、この結果上原美優さんは 身も心もボロボロになってしまいます。 半グレ集団のやりそうな事ですが、一流芸能人でも御構い無しと言う所がグループの規模の大きさを物語っています。 あくまで噂ですが、芸能界においても「貧乏だった上原美優さんをあたかも サンドバッグのように扱っていた」という証言があるくらいですし、闇が深いですよね。 てかそもそも芸能界で枕ないわけないとわたしは思ってるから、その相手が異性か同性かという話で。 本気で芸能界で成功したいと思ったらケツの穴くらい差し出すって人少なくないと思う。 でも純真無垢で、何されてるかもわかってないような無抵抗な少年にそれやった罪はまじで重い。 たぶんビックリされると思いますよ… 彼氏の石元太一は関東連合の元リーダーだった 強面の男性ですが、これが上原美優の 彼氏と噂されている元関東連合のリーダー石本太一です。 上原美優さんの元彼氏で、彼女が亡くなる3時間前まで一緒にいたと言われています。 上原美優はこの石本太一と言う男にかなり惚れ込んでいたと言われていますが、 後に思わぬ形で2人は引き裂かれたと言う噂が密かに囁かれています。 何か他にも事件起こしてなかった!? 「石本太一」と「関東連合」の名が全国に広まったのはある事件がきっかけです。 その事件というのが、2010年に起こった市川海老蔵暴行事件ですね。 「関東連合」の石元太一と伊藤リオンという二人が大きく話題になった事件です。 「海老蔵は上から目線でいちいち説教くさい。 後に別の事件を起こし逮捕される石本太一ですが、この 市川海老蔵の事件がきっかけで上原美優の人生は壊れたとも言われています。 上原美優の自殺に島田紳助が関わったとの噂もある ブレずに引退します。 島田紳助 — 心に残る芸人名言集bot geininmeigenbot ネットで上原美優の 自殺について調べていくと必ずでてくるのが「島田紳助」の名前。 彼は上原美優さんのことをかなり気に入っていたらしく、 積極的に番組に起用していたらしいです。 これだけ聞くと何か恩人の様に聞こえますが、この裏には 枕営業の噂が囁かれていました。 島田紳助は当時業界内では、 気に入った子は番組に起用してすぐに手を出すと言う噂も絶えなかったそうです。 実はテレビ界では2人が特別に親しい間柄だということで、関係を怪しまれていたようです。 また、島田紳助さんが上原美優さんの父親に高級時計を贈っていたという話も… そんな島田紳助さんは2011年8月に暴力団関係者との交際を理由に引退しましたが、彼の 本当の引退理由は、上原美優さんとの関係が原因だとの噂もあるようです。 この事が事実であれば島田紳助が突然芸能界から姿を消した事も納得できますが、あくまで噂ですので実際の所は何とも言えません。 上原美優の自殺の本当の原因は母親の死の可能性が高い 今回は 上原美優の奇妙な自殺の理由や、芸能界での苦労を見ていきましたが、本当の理由は実の母の死が影響していたと言う説も。 上原美優さんが自殺する約1年前に母親が心筋梗塞で亡くなっており、それから彼女は情緒不安定になっていたそうです。 遺品の手帳にも、母親が死んで辛いと書かれていたとか。 芸能界で頑張っていたのも、両親を楽にしてあげたい一心だったようで、母親との突然の別れはかなりショックだったのでしょう。 実はこの事が一番上原美優の心にダメージを与えていたのではないかとも言われています。 自殺当日、彼女の所持品の手帳には、「お母さんが死んで辛い。 このままのスタイルで仕事して先行きどうなるか」というメモが残されていたそうです。 芸能界や私生活の中で病んでいた時期と、 実の母の死が重なってしまった事が上原美優の自殺の真相なのかもしれません。

次の