無職 お金を借りる 方法。 無職でもお金を借りる方法~学生、主婦、失業中、年金受給の方~

無職でもお金を借りる方法はたくさん?失業中や学生、年金受給者でもOK

無職 お金を借りる 方法

・無職の学生:アルバイをしていない学業に専念している学生 ・年金生活者:収入が年金のみの方 ・失業者:働く意思はあるけど就職の機会がない方 ・ニート:若年無業者 ・専業主婦…家事育児に専念している女性 まずはこれらの無職の人たちがカードローンやキャッシングでお金を借りることができるのかを見ていきましょう。 無職の学生がカードローンでお金借りる 学生だからといってお金を借りられないということはありません。 学生が借りられるできる学生ローンもありますし、20歳以上でしたらアコムなどの大手消費者金融のカードローンでもお金を借りることができます。 ただし、いずれも「本人に安定した収入と返済能力があること」が利用条件になるので、無職の学生はカードローンでお金を借りることはできません。 カードローンと契約をするのはあくまでも学生本人なので、親に収入があっても学生本人が無職の場合はカードローンやキャッシングでお金を借りることはできないのです。 無職の年金生活者がカードローンでお金借りる 収入が年金のみという方でもカードローンでお金を借りる方法はあります。 カードローンの利用条件は安定した収入があることが条件になるので、年金を安定した収入として扱っている消費者金融や銀行カードローンならお金を借りられるんです。 年金収入だけでもお金を借りられるカードローンはこちらになります。 年齢制限と合わせてご確認ください。 カードローン業者 年齢制限 満20歳以上70歳未満 満20歳以上66歳未満 満20歳以上65歳未満 満20歳以上69歳未満 20歳以上満62歳以下で、完済時年齢が満70歳以下 満20歳以上69歳未満 満20歳以上70歳未満 満20歳以上70歳以下 大手消費者金融で年金収入のみの方の利用を認めているのはノーローンです。 あとは銀行カードローンになります。 しかし、年金のみで生活をしている方がいきなりカードローンでお金借りると返済に不安がでてくるのではないでしょうか。 まずは本記事の後半でご紹介する公的な年金担保貸付を検討することをおすすめします。 無職失業者がカードローンでお金借りる 失業中の方や内定中の方は、現時点ではお仕事をしていないことになります。 安定した収入と返済能力というカードローンの利用条件を満たしていないので、お金を借りることはできません。 働く意思があってもお金を借りられないのは厳しい気もしますが、カードローン会社も貸し倒れを防ぐ必要があるので仕方がないところですね。 ニートがカードローンでお金借りる ニートの定義を改めて見てみると、 日本では、若年無業者のことをいっています。 若年無業者とは、「15~34歳の非労働力人口のうち、通学、家事を行っていない者」となっています。 より引用 18歳未満の人はカードローンを利用できませんし、18歳以上でも本人に安定した収入と返済能力がない場合は、カードローンでお金を借りるはできません。 また、ニートは働けるのに仕事をしていない人、働けるのに働く意思がない人という印象があります。 こういった人は「お金を貸しても返してもらえないのでは?」という不安を持たれても仕方ありません。 ニートだからお金がないのであれば、働くことが先決でしょう。 専業主婦がカードローンでお金借りる 専業主婦は家事や育児に集中しているライフスタイルの既婚女性を指しますね。 本人に安定した収入はありませんが、専業主婦でもお金を借りることができるカードローンは存在します。 収入のない専業主婦がカードローンで借りられる理由 カードローンは本人に収入がないと利用できないはずですが、なぜ専業主婦がお金を借りることができるのかというと2つの理由があります。 1.消費者金融なら総量規制の例外「配偶者貸付」が適用されるから 消費者金融やクレジットカード会社などの貸金業者は、貸金業法に基づいて運営をしています。 貸金業法の中にはという規則があり、年収の3分の1以上の貸付は行なってはいけないことになっています。 仕事をしていない専業主婦本人は収入がゼロ円なので、消費者金融がお金を貸したいと思っていても貸せないんです。 しかし、本当に必要なときにお金を借りられないのは困ってしまいます。 そこで、総量規制にはいくつかの例外や除外しても良いケースがあり、そのひとつが「」になります。 配偶者貸付では「専業主婦(主夫)本人と配偶者の2人分の借り入れが、2人分の年収の3分の1まで行うことができる」とされています。 つまり専業主婦本人の収入がゼロ円でも、旦那さんに収入があればその年収の3分の1までを借りることができることになります。 なお、配偶者貸付は貸金業法による例外ですが、すべての消費者金融が配偶者貸付で専業主婦にお金を貸さなければいけないと決められているわけではありません。 そのため、実際に専業主婦がお金を借りられる消費者金融は限られています。 レディースフタバ 14. 959~17. 950% 50万円 20歳以上の女性 本人または配偶者に安定した収入がある キャッシング エレガンス 10. 0%~20. 0% 50万円 未婚で未成年の方と、破産・債務整理した方は利用不可 なお、配偶者貸付でお金を借りるには、配偶者の同意書、住民票などの婚姻関係が証明できる書類、配偶者の収入証明書が必要になります。 一般的なカードローンの借り入れよりも必要書類も多くなりますし、旦那さんに内緒でお金借りることができないことも覚えておきましょう。 2.銀行カードローンはそもそも総量規制対象外 専業主婦の方が自分の名義でお金を借りたい場合は、銀行カードローンの方がおすすめです。 消費者金融が専業主婦にお金を貸せないのは、貸金業法の総量規制があるためでしたが、銀行カードローンは銀行法に基づいているのでそもそも総量規制が適用されません。 年収の3分の1までしか貸してはいけないという縛りがないので、旦那さんの同意がなくてもお金を借りることができるんです。 ただし、総量規制の対象外とはいえ銀行も誰にでもお金を貸しているわけではなく、メガバンクの三菱UFJ銀行カードローンバンクイック、三井住友銀行カードローン、みずほ銀行カードローンなどは専業主婦向けの貸付を行なっていません。 8~13. 9~14. 9~14. この他にも、お住まいの地域の地方銀行が専業主婦向けの貸付を行なっている銀行もありますので、調べてみてくださいね。 無職・ニート・専業主婦がカードローン以外でお金借りる方法 ここまでは、無職・専業主婦がカードローンを利用できるかどうかを見てきましたが、ここからはカードローン以外でお金を借りる方法をご紹介します。 クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があり、キャッシング枠の範囲内でお金を借りることができます。 例えばショッピング枠50万円、キャッシング枠20万円だとすると、20万円まで現金を借りることができるのです。 お金の借り方はクレジットカードを使ってATMから現金を引き出すだけなので審査も申請も不要です。 返済方法はショッピング枠の利用分と一緒に口座から引き落とされるので、自分で入金をする必要はありません。 クレジットカード キャッシング枠を利用する際の注意点は2つあります。 ひとつは金利が消費者金融と同等なので低金利ではないこと。 多くのキャッシング枠が年利18%を採用しています。 もうひとつは、キャッシング枠はショッピング枠の中にあるということ。 ショッピング枠が50万円でキャッシング枠が20万円の場合、20万円を借りてしまうとショッピング枠で利用できる金額は30万円になってしまいます。 お金を借りすぎるとショッピング枠に影響してくることも覚えておきましょう。 生命保険の契約者貸付でお金借りる 無職でも専業主婦でも、解約返戻金がある生命保険などに加入していたらお金を借りることができます。 解約返戻金は保険を解約したときに戻ってくるお金で、それを担保にして借りることができるんです。 限度額は保険会社や加入している保険によって変わりますので確認が必要ですが、解約返戻金の7割から9割程度まで借りられるケースもあります。 金利も保険会社によって1%台から8%台まで様々です。 しかし8%台になったとしても消費者金融の18%と比べたら非常に低金利です。 そもそも解約返戻金のある保険に加入していることが大前提になりますが、保険を解約しなくても借り入れ可能なので、いざという時のためにぜひ覚えておいてください。 定期預金担保貸付でお金借りる 定期預金をしていて総合口座通帳を持っている方でしたら、定期預金を担保にした貸付も可能です。 もちろん、無職、専業主婦でも借り入れ可能です。 借りられる金額は定期預金額の90%程度で、別途200万円などの上限が定められています。 金利は0. 51%から多くても1%台程度なので、カードローンと比べると大変低金利な借り入れが可能です。 お金の借り方もとても簡単で、普通口座から必要な金額を引き出すだけです。 定期預金担保貸付は普通口座の残高が不足したときに自動的に融資が行われるので、改めて審査を受ける必要もないんです。 返済は普通預金口座に入金するだけです。 返済期日は定期預金が満期を迎えるときとなりますので、毎月決まった日に一定の金額を返済する必要はありません。 (一部返済期限が設けられている場合もあります。 ) 審査不要で簡単にお金を借りることができるのが定期預金担保貸付の大きなメリットですが、満期を迎えるまでに完済しないと、満期時に戻ってくるお金から返済が必要な金額が差し引かれてしまいます。 せっかくコツコツ貯めた定期預金なので、満額戻ってくるようにきちんと返済を行うようにしましょう。

次の

無職や低収入でもお金を借りる方法は複数あり。属性ごとに適した借入方法を解説

無職 お金を借りる 方法

続きを読む お金がない無職の方でも、これは絶対NG! 無職はカードローンの利用ができないなど、お金を借りるのも難しいことが多いです。 だからと言ってどんなにお金が必要になっても、以下で紹介することは絶対にしないようにしてください。 NG 1:ウソをついてカードローンの申し込みをする カードローン審査では「在籍確認」のため、申し込み者が申告した勤務先に在籍しているか確認するため、勤務先に電話をします。 無職の人が嘘の勤務先を申告しても、在籍確認で大抵はバレます。 万が一嘘がバレなかったとしても、後で知れたら強制的にカードローンを解約される上、借り入れの一括返済を求められます。 さらに金融事故として事故情報が記録されるので、5年は新規の借り入れはできません。 なお就職が決まっていても現時点で仕事に就いてない人は、原則カードローンに申し込みできません。 <関連記事>: 嘘を付いて審査に通っても、カードローン会社から詐欺罪で訴えられる可能性もあり、絶対に止めるべきです NG 2:ヤミ金を利用する 消費者金融や銀行カードローンを利用できなかったとしても、ヤミ金は絶対に利用してはいけません。 多重債務者や過去に債務整理した人など、 カードローン審査に通らない人でも借入れできるとアピールしていますが、実態は違法な貸金業者です。 法外な高金利を要求したり、暴力や暴言を伴った厳しい取り立てを行います。 最近はソフト闇金という、暴力的な取り立ては無いものの、違法な高金利や手数料を要求してくる業者もあります。 ヤミ金やソフト闇金を利用しても、お金のない苦しみは大きくなるだけです。 <関連記事>: NG 3:クレジットカードの現金化 クレジットカードの現金化は、厳密にいうと違法行為ではありません。 しかしクレジットカード会社の規約には、違反します。 クレジットカードの現金化が発覚すると、カードの利用停止や解約される恐れがあります。 その上、解約の場合はそれまで利用した分の一括返済を求められ、事故情報にも載ることになります。 さらに最悪の場合、返済に追い込まれ自己破産しても、破産法第252条の「不当な債務負担行為」と見なされ、債務が免除されません。 <関連記事>: クレカの現金化は明確に規約違反であり、日常生活を台無しにするリスクはヤミ金と変わりません 個人間融資を利用する 個人間融資とは、SNSや掲示板を利用して相手を探し、個人でお金の貸し借りをすることです。 個人が対面(またはネット上)でお金の貸し借りをすること自体は、違法ではありません。 しかし個人間融資には、大きなリスクがあります。 ネット上だと対面でない分、お金を借りるどころか詐欺で盗まれたり、個人情報が漏洩する(盗まれる)可能性があります。 取引相手が実は、ヤミ金業者かもしれません。 SNSと知り合った相手と一度対面してから取引しようと思っても、暴力を受けるリスクもあります。 クレジットカードの現金化と同じで違法ではありませんが、危険性を考えれば、利用すべきではありません。 <関連記事>: お金がない無職でも利用できるキャッシングは? カードローンなどのキャッシングを利用する上で、必須条件の1つに「安定収入」があります。 このため 安定収入のない無職の人は、原則キャッシングを利用できません。 ただし一口に無職と言っても、その状態によっては利用できる場合があります。 無職でもキャッシング審査に通る場合がある 安定収入のない人(=仕事に就いてない人)でも、以下で挙げた人はキャッシングの審査に通る場合があります。 <専業主婦> 専業主婦(主夫)でも配偶者に一定以上の高収入がある場合は、キャッシングの審査に通る可能性があります。 ただし申し込めるのは一部の銀行カードローンのみで、借入額も制限されています。 <不動産収入のある人> 不動産収入のある人は無職でも安定収入があると判断され、消費者金融・銀行カードローンの審査に通る場合があります。 ただし、即日融資を受けるのは難しいでしょう。 審査で収入証明書(確定申告書など)の提出が求められ、審査自体に時間がかかるためです。 <年金受給者> 年金受給者(年金生活者)でも安定収入があると見なされ、キャッシングできる銀行カードローンがあります。 ただし年齢制限があるのと、収入が年金受給のみの場合に利用できるのは、一部の銀行カードローンだけです。 一方で年金以外にも収入があれば、年金受給者向けローンなど、高齢者でも利用できるローン商品は増えています。 <内定済みの学生> 通常、収入のない学生はキャッシングできません。 ただし卒業後の就職先が内定してる学生であれば、アルバイトをしていなくても利用できる、内定者専用のローンがあります。 これについては、次で詳しく説明します。 <関連記事>: 専業主婦向けの銀行カードローンは、以前に較べて審査が厳しくなっています 内定者向けローン 就職が決まっていても現時点で仕事に就いてない人は、ローンの申し込みは原則できません。 しかし 一部の金融機関では、以下の4点に該当する人向けに「内定者専用ローン」を提供しています。 ・対象地域の居住者、または勤務予定者 ・満18歳~30歳未満 ・内定証明書の提出ができる ・保証会社の保証が得られる 特に「対象地域の居住者、または勤務予定者」は、どの金融機関の内定者専用ローンにも共通します。 また平成31年2月現在、内定者専用ローンを扱っているのは以下の6社です。 銀行・商品名 金利(年率) 借入上限額 東海ろうきん 「みらいず(未来図)」 変動金利 年4. 長野ろうきん 「就職内定者向けローン」 固定金利 年3. なお東海ろうきん「みらいず(未来図)」のみ、内定者であれば対象は学生に限っていません。 東海ろうきんなら、新卒でなくてもローンを利用できます。 クレジットカードのキャッシング 無職の人がクレジットカードを利用してお金を借りる方法は、大きく言って2つあります。 1つは既に持っているクレジットカードを持っている場合で、手持ちのクレカのキャッシング枠を利用する方法です。 すでに持っているクレカなら審査もないため、無職の人でも借入れできます。 またクレカの借入枠は10~50万円程度であることが多い上、そもそもキャッシング枠を設定してない場合もあります。 クレカをお持ちの方は利用前に、契約内容を確認した方がよいでしょう。 もう1つは、クレジットカードの家族カードに申し込む方法です。 家族カードとは、安定収入のある本会員(クレジットカードを最初に契約した人)の家族も、発行できるクレジットカードです。 すでに本会員が審査に通過していれば、その家族は審査を免除される可能性があります。 つまり家族カードであれば、収入のない無職の人でもクレジットカードを作れる可能性があります。 ただし 家族カードを発行するには、本会員の持つクレジットカードが、家族サービスに対応していることが条件です。 その上で、家族カードにキャッシング枠を付帯してもらう必要があります。 借りたお金には返済義務もあるので、家族カードを利用したい場合は、家族とよく相談して下さい。 なお請求は本会員に来るので、本会員に内緒でキャッシングすることは不可能です。 上でも書いた通り、クレジットカードの金利が高めなので、利用はあまりオススメできません 年金担保貸付 年金受給者で収入が年金のみの人は、年金担保貸付(通称:年金担保融資)も検討してみて下さい。 年金担保貸付とは、日本政策金融公庫や独立行政法人福祉医療機構が行っている、年金を担保にした融資です。 銀行カードローンや消費者金融の大半は、収入が年金のみの年金受給者に対して融資を行っていません。 カードローンの利用には安定収入が必須ですが、多くの銀行や消費者金融は、年金のみの収入を安定収入として認めていないためです。 ですが 年金担保貸付なら、年金を担保にすることで年金受給者でも借入が可能です。 なお日本政策金融公庫と独立行政法人福祉医療機構では、担保にできる年金の種類が違います。 利用を検討する際は、まず受給している年金の種類から、どちらの機関を利用するか判断しましょう。 詳しい申し込み条件については、以下をご覧下さい。 <関連記事>: キャッシングできない無職の方に、他に対応策はある? ここまでお金のない無職の人でも、お金を借りる方法をご紹介しました。 しかし上の方法でもお金を借りるのが難しい人や、なるべくキャッシングは避けたいという人もいるでしょう。 ここからはそんな人たちに、借入以外で乗り切る方法を紹介します。 親や知人から借りる まずは親や知人からお金を借りられないか、検討しましょう。 自分がよく知る相手なら、ヤミ金のように借り入れで理不尽な要求をされることはないでしょうし、金融機関のように面倒な手続きも必要ありません。 ここで大切なのは、自分から誠意を見せることです。 借入にあたっては借用書を必ず書いて、相手に渡すようにしましょう。 借りる言い訳もおざなりにせず、きちんと理由を説明するべきです。 信頼関係にあぐらをかかず、お金を貸してくれる相手には誠意をもって行動しましょう。 借用書の書き方については「」、お金を借りる理由の言い方については「」を、それぞれご覧下さい。 金の切れ目が縁の切れ目とも言います。 せっかくの人間関係を、金銭問題で崩したくはないですね 生命保険の契約者貸付 生命保険の「契約者貸付制度」とは、生命保険を解約せず、解約時に支払われる「解約返戻金(かいやくへんれいきん)」の範囲内で借入れできる制度です。 生命保険の中でも貯蓄性のある商品(終身保険や養老保険、個人年金保険など)では、契約期間中の解約でも、積み立てたお金を解約返戻金として返金してくれます。 契約者貸付制度のメリットは、保障を継続したままお金を借りられる点にあります。 このため、解約後に再加入して月々の支払いが高くなったり、健康状態が理由で加入を断られたりしなくて済みます。 改めて審査を受ける必要もなく、返済は保険の満期までに終えれば問題ありません。 もともと加入している保険があれば、契約者貸付制度を活用することもオススメです。 ただし契約者貸付制度を利用できるのは、積立型の保険に加入している人だけなので、注意して下さい。 <外部の関連サイト>: 自治体の支援を受ける 国や自治体では、「生活福祉資金貸付制度」と呼ばれる支援制度を用意しています。 生活福祉資金貸付制度とは、生活困窮者への国の公的な融資制度です。 低所得者など生活の苦しい人限定に、生活支援の一環として国がお金を貸します。 生活福祉資金には「総合支援資金」「福祉資金」「教育支援資金」「不動産担保型生活資金」の4種類があり、それぞれ利子・融資上限額が違います。 ひとり親の家庭なら、母子父子寡婦福祉資金貸付金制度を利用する選択肢もあります。 母子父子寡婦福祉資金貸付金制度は、死別・離婚・未婚で配偶者がいない男女で、20歳未満の児童を扶養している人が利用できます。 注意点は、融資まで時間がかかることです。 申し込みから融資まで1~2か月はかかりますし、審査に通らないこともあります。 すぐにお金が必要な場合は、他の手段を考える必要があります。 <関連記事>: 非常に有利な条件で借入できますが、生活困窮者やひとり親など利用者は制限されています お金を借りる以外の方法も検討する お金を借りる他に、短期間でお金を得られる方法をご紹介します。 <日雇い、短期バイトで稼ぐ> 日雇いや短期のアルバイトだと、手短に収入を得ることができます。 特に「即日払い」のアルバイトなら、その日の内に給料を支払われます。 なお「日払い」のアルバイトは、給与計算を1日単位で行うバイトのことで、その日中に給料を支払ってくれるとは限りません。 応募の際は、条件をよく確認しておきましょう。 3日~1週間程度の期間で即日払いのバイトであれば、5万円程度を手早く得られるのでオススメです。 <関連記事>: <不用品を売る> 不用品を売るという方法もあります。 ヤフオクやメルカリといったフリマアプリを使えば、ネット上のやり取りだけで済むので手軽です。 すぐに出品物が売れるとは限りませんが、質屋やリサイクルショップで売るよりも高く売れる場合が多いです。 ただし出金スケジュールとタイミングによっては、1週間以内にお金が入らない場合もあります。 家電などの大きなものや、アクセサリーなどの高級品を売るなら、リサイクルショップや質屋を利用するのもいいでしょう。 ある程度値の張るものでないと数万円単位で買い取ってもらえませんが、即日で現金を得ることができます。 <関連記事>: 以上、お金がない無職の人がお金を借りる方法について解説しました。 状況により条件は異なりますが、無職でもお金を借りることはできます。 キャッシングはできなくても、家族や知人にお金を借りる他、生命保険の契約者貸付や公的機関の支援制度を利用する方法もあります。 日雇いのアルバイトや不用品を売ることでも、お金を得ることは可能です。 焦ってカードローンの審査で嘘を付いたり、ヤミ金に手を出すことは絶対にしないで下さい。 この記事のまとめ• 安定収入のない無職の人は、原則キャッシングを利用できない• 専業主婦(主夫)や不動産収入のある人など仕事に就かない人でも、キャッシング可能な場合あり• 内定済みの学生なら内定者専用ローン、受給者なら年金受給者なら年金担保貸付を利用できる• キャッシングできない人は、家族や友人からお金を借りる、生命保険の契約者貸付、公的機関の支援を受ける方法もある• お金を借りる以外にも、日雇いのアルバイト、フリマアプリや質屋などを利用してお金を得ることもできる <監修者のコメント> 収入のない人はお金を借りても返すことができないので、お金を借りることができないのは当然のことです。 安易に借りるのではなく、まずはアルバイトや不用品を売るなどしてお金を得ることを考えてください。 そして、キャッシングする場合は返済できるアテはあるか?返済しながら生活費が確保できるか?よく考えましょう。

次の

無職がお金を借りる方法は?学生や専業主婦、年金受給者も無職?

無職 お金を借りる 方法

無職でもお金を借りる方法~学生、主婦、失業中、年金受給の方~ 「自分は無職だからお金を借りることができない」とあきらめていませんか? ひとくちに「無職」といっても、色々な「無職」がありますよね。 学生、ニート、専業主婦、年金受給者、失業中… どのような「無職」かによっても、お金を借りる・借りられない、借りる先も違ってきます。 ここでは それぞれの無職の人がお金を借りることができるのか、また 無職の人がお金を借りるとしたらどこがおすすめなのかを紹介していきます。 この場合は、本人の収入などが審査対象になるため、お金を借りるために 親の同意などは必要ありません。 ただし、20歳未満の学生の場合は、たとえアルバイトで収入があったとしても未成年にあたるため、親の同意がなければお金を借りる方法はありませんのでご注意ください。 また、 学生には消費者金融よりも低金利で借りることができる「学生ローン」という即日お金を借りる方法があるので、そちらがおすすめです。 就職内定が決まっていれば「内定者専用ローン」も利用可能 一部の銀行や労働金庫(ろうきん)などは、無職でも内定の決まった学生に向けたローンを取り扱っています。 商品名は「就職内定者向けローン」「新卒予定者応援ローン」など様々です。 内定者専用ローンは、同じ金融機関が取り扱う社会人向けの一般ローンよりは条件がよく、低金利で借りられることが多いので、おすすめです。 【内定者専用ローンのメリット】• 一般の個人向けカードローンと比較すると安心の 低金利。 引越しや家具購入費用、通勤に必要な車の運転免許や購入費用に充てられる。 就職の 内定通知を受け取った時点で申込みができる。 アルバイトの有無に関係な、条件を満たしていれば申込み可能。 【内定者専用ローンのデメリット】• 申込みの条件を満たしていなければ契約できない。 住む場所や勤務先の企業に関する制限が設けられる場合もある。 まだ経済力が安定しないので、借入れ後の返済が困難になる可能性がある。 ただし、無職である専業主婦がお金を借りることができるのは、【三井住友銀行】や【楽天銀行】など銀行が発行するカードローンのみで、 【アコム】などの消費者金融からは借りることはできません。 その際は収入証明は不要のところが多く、配偶者に内緒でお金を借りる唯一の方法になります。 お金を借りる時の上限金額は、無職で収入がないこともあり低めの設定になっていて、一部を除いて30万円程度になることが多いです。 その影響もあってか、年金収入に加えて、アルバイトやパートなどをしている場合はお金を借りられますが、年金収入のみしかない人にお金を貸す業者は少ないです。 そんな中 年金収入のみでもお金を借りられるのが「みずほ銀行カードローン」。 年金のうち最も一般的な「老齢年金」をもらっているシニア層の方は、カードローンの利用には年齢制限があることにもご注意ください。 ちなみにみずほ銀行カードローンは、 年齢の条件(66歳未満(65歳以下))を満たさなければ申込はできません。 上記以外に年金受給者がお金を借りる方法がある! それが 「独立行政法人福祉医療機構(WAM)」や 「政策金融公庫の年金担保貸付」です。 年金証書を預けて、年金を受ける権利(年金受給権)を担保にすれば、用途に合わせて10~200万円のお金が借りられる制度です。 年金を担保にお金を貸すのは禁止されていますが、 例外的にWAMと政策金融公庫は、年金担保融資を認められています。 年金担保:1. 8%、労災年金担保:1. 1%と金利が非常に低く、返済も1万円から可能です。 ただし、 年金から返済分が天引きされるので、返済が始まると生活費が減ってしまうというデメリットがありますので、ご注意ください。 また、 融資までに約1ヶ月かかりますので、お金がない!など急ぎの融資には不向きです。 そのため、無職になった後でも必要なお金を一時的に借りる方法を先にお伝えしておきます。 退職や失業することがわかっている場合は、 無職になる前にクレジットカードを作ったり、カードローンの契約を済ませておきましょう。 そうすることによって「お金がない!」とお金が急に必要になった時に無職になった後でも、引き続き即日お金を借りることができます。 もしクレジットカードやカードローンの契約をしていなかった場合には、金融機関以外からお金を借りるしか方法がなくなってしまうので、無職になった後に即日お金を借りる場合には、こちらの方法をお忘れなく! 職無や求職中でも大丈夫!「契約者貸付」と「総合支援資金」 生命保険契約者貸付制度 生命保険に入っているなら、 「生命保険契約者貸付制度」が使えます。 カードローンに比べて 低金利で借りられて、なんと無職かなどの審査もなく、融資は最短で翌日に受けられます。 解約返戻金の額は保険証券や約款に記載されています。 契約者貸付のメリット・デメリット メリット• 低金利• 審査がないので無職かどうかは関係ない• 業者にもよるが、融資が比較的早い デメリット• 金利が複利なため、返済が長期間に及ぶと利息負担が大きい• 返済できなくなると、保険契約が失効する• 昔の利率の高い保険は金利が高い• 貸付金を1年間返済せずにいると、翌年には103万円になります。 さらに、その翌年には103万円の3%が付加されるので約106万円、さらにその次の年は110万円となり、 返済額は年々増加していくことになります。 ただし、返済が遅くなると、返済額が解約払戻金の額を超えてしまうことがあります。 そうなると 保険そのものが失効してしまい、保険の効力がなくなってしまいます。 貸付金を返済すれば保険を復活させることはできますが、その時には 返済額もかなり高額になっていることがあります。 利率が高い保険は解約払戻金の額も多くなりますが、その分返済額が多くなる可能性もありますので、貸付を受ける前に返済額や貸付利率を必ず確認しましょう。 教育資金などのために貯めたお金であっても、 返済額によって差し引かれた場合には、目的のために利用することができないということもありますので注意が必要です。 総合支援金 「総合支援資金」という 無利子でお金を借りられる国の制度があります。 連帯保証人を立てれば、なんと無利子で借り入れ可能です。 保証人がいないと年利1. 5%になりますが、それでも低金利です。 総合支援資金は 失業をするなど生活に困窮している人が対象で、生活を再建するための資金(生活費、アパートなど住宅への入居費用、延滞中の光熱水費の支払費用など)を借りることができる、無職の人にとって頼りになる制度です。 総合支援資金を借りる為には、 生活困窮者自立支援制度の「自立相談支援事業」を利用するのが絶対条件です。 この自立相談支援事業の窓口は、自治体や社会福祉協議会です。 相談の中で、資金援助が適切と判断してもらえたら、申込が可能になります。 総合支援金のメリット・デメリット メリット• 無利子または低金利• 失業者など向けの公的な制度である• 自立支援相談事業と一体なので、総合的な生活再建の相談ができる デメリット• 貸付までに1ヶ月程度かかる• 多重債務者や他の公的給付を受けている人は対象外 無職は市役所でもお金を借りる相談ができるって本当?! お金を借りる先は、銀行や消費者金融だけではありません。 ここでご紹介したいのは、前段でも少し出てきた、市役所で無職でも受けられる 「生活福祉資金貸付制度」というものについてです。 「生活福祉資金貸付制度」は無職でお金を借りること? この制度は、「低所得者や高齢者、障害者の生活を経済的に支えるとともに、その在宅福祉及び社会参加の促進を図ることを目的とした貸付制度」となっています。 各市区町村社会福祉協議会が相談・申請窓口となり、各都道府県社会福祉協議会によって貸付が行われています。 貸付の種類は、以下4種類• 生活費や居住費などのための 「総合支援資金」• 福祉のための 「福祉資金」• 教育費のための 「教育支援資金」• 不動産を担保としてお金を借りる 「不動産担保型生活資金」 こんなメリットがあります• 消費者金融などの金融業者と比べて 金利がかなり低く設定されている• 連帯保証人がいると 無利子でお金を借りることもできる 無職のため金融機関ではどうしてもお金を借りることができず困ってしまったら、ぜひ市役所に行って相談してみてください。 実際にお金を借りる時には、 申込書と住民票と収入が証明できる書類などが必要になりますので、詳しくは市役所で確認するとよいでしょう。 無職に優しい!地域の民生委員の様々な相談支援も 市役所ではお金の貸付だけではなく、経済的な援助にあわせて地域の民生委員が 資金を借りた世帯の様々な相談支援も行っています。 なので、一日も早く就職して無職の状態を脱したい人や、今は事情があって無職だけれど、いずれは働きたいと思っている人は市役所に行ってお金を借りる相談するのも一つの方法です。 市役所で無職でお金を借りる方法や、借りた後どうやって返済をしていったらよいかなど、わからないことがあれば一人で抱え込まずにとりあえず市役所に行って話してみましょう。 都道府県の自治体のサポート制度「離職者支援資金貸付制度」 都道府県の自治体には、仕事を辞めてしまい、今後の生活費用を賄うのが困難になった無職の人の生活資金をサポートしてもらえる制度があります。 これが無職の人がお金を借りる 「離職者支援資金貸付制度」です。 離職者支援資金貸付制度の申込み先は、各都道府県の自治体の【社会福祉協議会】です。 この制度は、とくに雇用保険の加入の有無に関係なく、ある一定の条件を満たしていれば利用可能で、 すでに失業保険の給付期間が終わってしまった人でも利用可能です。 離職者支援資金貸付制度の申込み時に 連帯保証人を立てられること• 生計の中心となる人が離職して失業したことにより、その世帯が 生計を維持することが困難と判断される場合 その世帯が低所得となった場合• 生計の中心となる人が就業することによって、その世帯が 経済的に自立できること、またはその見込みがあること• 生計の中心となる人が 雇用保険の一般求職者給付を受給していないこと 雇用保険受給資格がない人、または雇用保険受給資格を持っていてもすでに受給期間が終えた人• 失業していても 今後も働く意志があり休職活動をしている人 騙されちゃダメ!ソフト闇金と闇金業者の「無職でも即日でお金借りられます」 お金がない!でも今すぐ必要な時、 無職の場合はお金を借りることが難しいことがわかりました。 そんな時、 「お金がない人必見!無職でもお金を借りることとできます!」 なんて広告を見つけたら思わず飛びついてしまいそうですが、騙されてはいけません! きちんと法律に従ってお金を貸している金融業者なら、 返せる見込みのない無職の人に即日でお金を貸すことはありえません。 ですから「無職でもお金を借りられます!」が謳い文句でお金を借りられるところは、事情があって金融機関会社などからお金を借りられない人たちに 高金利でお金を融資するヤミ金である可能性が高いです。 借りたいけど、ソフト闇金の法外な利息や危険性は見逃せない 「ソフト闇金」という言葉、初めて耳にする人も多いのではないでしょうか。 「闇金」であれば、ほとんどの人が知っていて危険な金融業者と理解していることと思います。 しかし、意外と引っかかりやすいのが「ソフト闇金」で、 実は闇金よりも厄介な存在なのです。 無職でも借りれるソフトヤミ金の特徴 ソフト闇金のおもな特徴は、電話での対応がとても丁寧でユーザーに安心感を与えることです。 話しやすいので、 つい安心してお金を借りる人もいて「安心させてつけこむ」それがソフト闇金ならではの悪質な手口と方法なのです。 闇金業者はどこか威圧感があり、恐喝にも近いしつこい取り立てをするイメージですが、実はソフト闇金もほぼ同じです。 返済期日に間に合わない場合は、少しの間は待ってくれます。 しかし、その後も返済に遅れた場合はガラッと態度が変わったりすることもあるので、要注意です。 闇金業者と同様に利息制限法や元利を無視した貸付け ソフト闇金は闇金業者と同様に、 利息制限法を完全に無視した違法な貸付けをしています。 そもそも利息制限法では、お金の貸付けについて利息の上限が規定されています。 元本が10万円~100万円未満の場合は、18%• 【例】 10万円のお金を10日間借りた場合 10万円+利息分3万円=13万円の支払い さらに、支払い期日の10日を超えた場合は、1週間ごとに利息30%の3万円が追加されることになります。 10万円を17日以上借りた場合、16万円の支払いになります。 無職で緊急に必要でも「クレジットカード現金化」は注意! 「クレジットカード現金化」とは、 クレジットカードのショッピング機能を利用して利用枠の範囲内で品物を購入して、それを買取ってもらうことによってお金に換金してもらうことです。 消費者金融系のカードローンだと、貸金業法に基づく総量規制の適用対象となりますが、クレジットカードのショッピング枠は適用対象外になります。 また、クレジットカードの申込み時にすでに審査が完了しているので、 新たな審査が実施されないため、無職の人でもすぐに利用できるのでお金を至急欲しい人にとってはメリットです。 必要な時にスピーディーにお金を手に入れるためにメリットが大きいですが、その反面デメリットもしっかりと踏まえていなければなりません。 安易に利用するとトラブルの引き金となる可能性もありますので、クレジットカード現金化には注意が必要です。 注意すべきデメリット 【1.利用規約に違反する可能性も】 本来、クレジットカードに付帯されるショッピング枠は、現金化することを目的としたものではありません。 クレジットカード現金化の目的で利用したことがカード発行元の会社に知られた場合、 利用規約に違反したものとみなされる可能性があります。 場合によっては、 利用した金額を一括で請求される可能性や、クレジットカード自体の利用ができなくなる可能性もあります。 また、強制的に退会させられる可能性も考えられます。 最悪の場合は信用情報機関に登録される可能性もあるので、注意が必要です。 【2.悪質な業者が潜んでいる可能性も】 中には悪質な業者として紹介屋が潜んでいることもあります。 【3.悪徳業者の手口にはいくつかの特徴があります】• 入金処理に長い時間がかかることがある• 入金してもらえるはずがいつまで待っても入金されない• クレジットカードの現金化の手数料の名目でお金をだまし取る• 現金化の換金率が極度に低い• 個人情報を盗み取ることを目的とした業者もいる 【4.返済が困難になる可能性も作る】 クレジットカードの現金化は、カードローンやキャッシングなどのお金の借入れとは異なることから、ついつい頻繁に使う人もいるようです。 しかし、ショッピング枠を利用して現金化しても結局は債務が生じることになります。 むやみに利用していると 多重債務になるリスクがあります。 換金率が高いことを強調する業者は、悪質な業者である可能性が極めて高いです。 お金がないからと言って、安易な勧誘に乗らないように気を付けましょう。 大手消費者金融会社の【レイクALSA】では就職して無い人でも借りられる?借りられない? 【レイクALSA】と言えば新生銀行グループの消費者金融会社で、無利息期間サービスが充実していて「もっともお金を借りやすい消費者金融会社」とも言われています。 無職の人がレイクALSAでお金を借りることはできるのでしょうか。 レイクALSAでは個人事業者・自営業者・アルバイト・パートの人もお金を借りることができます。 高校生は不可ですが、20歳以上の学生なら利用可能です。 ただし、無収入の学生・ニート・専業主婦がお金を借りるのは不可です。 無職の人がお金を借りる場合、アルバイトでも構いませんので、収入を得る必要があります。 アルバイト初日に申し込んでも「今後、安定した収入の見込みがある」と判断された場合は、審査をクリアしお金を借りられる可能性は高いです。 もちろん、審査をより有利にするには、2ヶ月分の収入証明書を提出しておくこと更に確実です。 逆にレイクALSAの審査に落ちて借りる事ができないケース• 複数の金融機関ですでにお金を借りている人• 債務整理を行ったことが原因で信用情報に傷がついた人• 安定した収入の見込みがない人 特に、 借入件数が2社までなら審査に通過する可能性が高いですが、3社以上だと難しくなります。 比較的、借入れ対象者に受け入れ口のひろいレイクALSAですが、やはり 融資をする人にある程度の信用度を求めます。 在籍1日でも良いので「職場での在籍確認の連絡に対応する」こと、「安定した収入を得ると見込まれる」ことが最善策です。 無職やニート、失業する前にやるべきポイント!コンビニで手軽に今すぐ借りるには専用ATMとカードローン? 無職や失業、ニートになる前に、生活費を確保する方法について手を打っておくことは大切です。 今までご紹介したように、やはり就職している人より無職の人のほうがお金を借りることは難しくなります。 ただし、 無職の人でもお金を借りることが出来ないわけではありません。 退職する前に準備することで無職でもお金を借りる方法を広げておくことができます。 ここでは、無職の人がお金を借りるために、退職する前に必ずやっておくべきことやその方法について解説します。 「お金がない!」と焦らずとも、しっかり前もって対応をしておくことで、不安を解消できます。 至急に対応!クレジットカードのキャッシング枠で借りる注意点は? 無職になる前の方法の一つは 「クレジットカードのキャッシング枠」。 キャッシング枠は、 支払いに利用するショッピング枠とは別に、クレジット会社よりお金を借りることができるサービスです。 すでにクレジットカードを持っていれば、キャッシング枠の利用限度額の範囲内で無職でもお金を借りることができます。 審査を通ったうえでクレジットカードを持っているため、無職なのか、収入があるのかなどの確認がありません。 手持ちのクレジットカードをキャッシングするにあたって審査がないので無職の人でもすぐにお金を借りることができます。 専用ATMが利用できる時間であれば即日でお金を借りることができることも魅力的です。 クレジットカードでお金を借りるためには、申込み時にキャッシング枠をあらかじめ設定する必要があります。 キャッシング枠がない場合は、後日にあらためて設定の手続もできます。 退職して無職になる前に、キャッシング枠付きのクレジットカードを取得しておきましょう。 キャッシング枠の利用限度額の確認をする クレジットカードのキャッシング枠の金額を確認する方法は、利用明細書を閲覧する方法があります。 WEB明細を利用している人は、クレジットカード会社のWEBサイトにアクセス・ログインします。 自分専用のページから、利用明細とともにキャッシング枠の利用限度額を閲覧できます。 キャッシング枠の金額が「0円」の場合は、キャッシング枠がないということです。 新たにキャッシング枠を設定する場合、 審査に1週間程度の期間を要する場合もあります。 即日でお金を借りるようにするためには、前もって準備をし申込みをすることで「お金がない!必要な時に間に合わない!」となることを防ぐことができます。 キャッシング枠はショッピング枠の利用金額と連動することを覚えておく キャッシング枠はショッピング枠の利用金額と連動します。 【例】 1枚のクレジットカードの総利用可能額が50万円 内訳が「ショッピング枠50万円」「キャッシング枠30万円」 すでに買い物で50万円のショッピング枠を使い切った場合、総理用可能額は50万円ですから、 キャッシング枠は0円となり、キャッシングでお金を借りることはできないことになります。 キャッシング枠を利用したい場合は、ショッピング枠の利用額も視野に入れておくことで「現金が必要なのに、あてにしていたお金が借りられない!」というトラブルを防ぐことができます。 ショッピング枠内のキャッシング枠でお金を借りる場合とその方法 クレジットカードのキャッシング枠を使ってお金を借りる方法はとても簡単です。 時間がない時など、最寄りの銀行専用ATMまたはコンビニATMに行けば、平日・休日問わずいつでもキャッシングも可能です。 【注意点】 カード利用の際には、銀行キャッシュカードと同様に 4桁の暗証番号を画面に入力する必要があります。 お金をすぐに借りたい!消費者金融系のカードもコンビニ専用ATMで利用可能 コンビニ専用ATMや銀行専用ATMで利用可能なカードは、銀行のキャッシュカードやクレジットカードだけではありません。 アイフル・アコム・プロミス・SMBCモビット・レイクALSAなどの大手消費者金融会社系のカードローン専用のカードも使えます。 申込みからカード発行までは、WEB完結申込み・自動契約機を経由すれば最短即日融資が可能です。 また、一部の大手消費者金融会社ではカードローン専用のカードとは別に、クレジットカードの発行もしています。 「無職だからお金が借りられない」と諦めずに、申し込みをしてみてはいかがでしょうか? カードローン・クレジット機能一体型なので、お金に困った時の強い味方です。 低金利の銀行でも融資受けられる?銀行系カードローンで、無収入でも借りれる所や方法、必要書類など 無職の人でも銀行系カードローンを組みお金を借りることはできるのでしょうか? 実は、 事前にキャッシング機能付きの銀行ATMカードを保有したり、保証人がいることで審査が通る場合もあります。 ここでは中でも一番需要のありそうな、銀行系のカードローンからお金を借りる流れを具体的にお伝えしたいと思います。 初めて無職の人がキャッシングをする場合でも金利が安いので人気が高い借入方法です。 インターネットから申し込み 審査に通ったら、契約内容を確認し、契約書と必要書類を提出します。 ~店頭でカードを受け取る場合~ その場で契約書に記入し必要書類を提出。 ~郵送で受け取る場合~ 契約に関する書類が届いたら記入し必要書類を一緒に返送します。 必要書類の提出や契約手続きを全てインターネット上で完結できる金融機関もあります。 必要なもの ・本人確認書類 運転免許証・パスポート・健康保険証などから1点。 外国人の場合は外国人登録書・在留カードでも可能です。 借り入れ 契約が完了したら、以下の方法で借り入れができます。 ・インターネットからの口座振込 ・電話からの口座振込 ・消費者金融ATM ・銀行ATM ・コンビニATM ATMの場合は、発行されるキャッシング専用のカードを使用します。 インターネットの申し込みは24時間受け付けています。 基本的には収入がある人向けの銀行系カードローンでも、無職の人でも状況によって借りることができるケースがあるので 「無職は絶対にお金を借りることはできない」と諦めず、まずはインターネットから申し込んでみましょう。 まとめ 1. どんな無職かによって違う!お金を借りたい!条件・方法• 学生、ニート…20歳以上であればキャッシング利用可能。 20歳未満は親の同意必須。 低金利の「学生ローン」もおすすめ。 専業主婦…配偶者に安定した収入があればキャッシング利用可能。 消費者金融はNG。 年金受給者…年金収入のみで利用可能なのは「みずほ銀行カードローン」「独立行政法人福祉医療機構(WAM)」「政策金融公庫の年金担保貸付」。 無職、失業中、ニート…退職前にクレジットカードを作っておく。 「生命保険契約者貸付制度」「総合支援金」も利用可能• 生命保険契約者貸付制度…生命保険の解約返戻金を担保に保険会社からお金を借りる制度。 低金利で審査がないが、返済できなくなると保険契約が失効するなどデメリットあり。 総合支援金(生活福祉資金貸付)…無利子もしくは低金利でお金を借りる国の制度。 生活困窮者自立支援制度の「自立相談支援事業」を利用するのが絶対条件。 市役所でも仕事が無い人、求職中の人はお金を借りることができる 低金利でお金を借りることができる。 また、連帯保証人がいると無利子でお金を借りることができる。 「無職でもお金を借りられます!」の謳い文句に注意! 金利でお金を融資するヤミ金である可能性が高い。 「日本貸金業協会」への加盟を確認すること。 大手消費者金融会社のレイクALSAなら無職でも借りられるケースがある バイトで初日の申し込みでも「今後の収入が安定している」と判断されれば無職でもお金を借りることができる。 コンビニで手軽に今すぐ借りるには専用ATMとカードローン? コンビニではクレジットカードのキャッシングや、大手消費者金融のカードローンを利用して無職でもお金を借りることができる。 家の近くのコンビニを利用して即日でお金を借りることができるので、とても利便性が高い。 転職や開業など、新たなライフステージへ移行するために、一時的に無職になり収入が不安定な時は、収入が安定するまでの間、必要最小限の借入額にとどめて無理のない返済を心がけましょう。 FP監修者コメント.

次の