サバ の 味噌 煮 リメイク。 サバの味噌煮は、冷蔵庫保存で何日くらい保ちますか?

鯖の味噌煮の付け合わせ・おかず17選!副菜/サイドメニュー/献立

サバ の 味噌 煮 リメイク

サバの味噌煮は、冷蔵庫保存で何日くらい保ちますか? 冷凍のサバの切り身が袋に思っていたよりも多く入っていて、 いったん解凍してしまったので圧力鍋でまとめて調理したものの、 サバの味噌煮を多く作りすぎてしまいました。 冷ましてから容器に入れてラップをかけて冷蔵庫に入れたら、 何日くらい冷蔵庫保管で保ちますか? サバはあたりやすいと聞くのでちょっと心配です。 残りを再冷凍しようかとも思いましたが、すでに冷凍庫がいっぱいでした。 また、翌日以降はお鍋に戻して毎日再加熱した方が良いでしょうか。 普通に食べても3〜4日はありそうな量なので、困っています。 どうかみなさんのお知恵をお貸しください。 本当にありがとうございました。 鯖があたるのは生で食べた場合の話ですので、まず、それは心配要りません。 加熱したなら結構もちます。 3~4日、再加熱なしでもつとおもいます。 鯖の味噌煮は冷めてからが美味しいと言われる料理ですから。 食べる際は温めてもそのままでも。 また、リメイクというか、鯖の味噌煮からの~という手を使えば飽きないで消費できるかもしれません。 思いつきですが、味噌とチーズは相性がいいので、スライスしたたまねぎを耐熱皿に敷き、鯖の味噌煮と煮汁をかけ、とけるチーズをのせてトースターなどで加熱。 または、骨をはずして身をほぐしネギ・ショウガ・ごまなど香りの良い食材とまぜて「味噌だれ」として、豆腐にのせたり、おにぎりの具にしたり。 せっかく作られたのですから無駄にならないで消費できるといいですね。

次の

すでに作ったタレでジャガイモの煮物を作るには?

サバ の 味噌 煮 リメイク

サバ缶の栄養成分比較 サバ缶はいろいろなメーカーから販売されていて、安いものだと1缶100円前後から売られていたりします 味付けについては、シンプルにサバを煮ただけの 【水煮】と、味噌ダレで煮付けた 【味噌煮】が定番ですね 今回はコンビニやスーパーなどで比較的よく見る代表的な商品をいくつかピックアップして、それぞれの栄養成分の数値を比較してみることにします 【水煮】主要商品5つの栄養成分 商品 カロリー タンパク質 脂質 207kcal 15. 3g 16. 2g 113~239kcal 16. 8g 5. 0g 161kcal 16. 5g 9. 6g 119kcal 16. 6g 6. 3g 135~219kcal 14. 2g 8. 9g、脂質は約12. 2gという数値です サラダチキン VS サバ缶 ちなみに、同じく、コンビニで買えるあまりにも有名なマッチョ飯商品「サラダチキン」は、カロリーが大体100~150kcal、タンパク質が20~25g、脂質が1~3gくらいですので、比べてみても、 サバ缶の数値がかなり優秀であることが分かりますね しかもサバ缶の数値は、煮汁も含めて計算されていますので、サバの身だけを食べるとすれば 実際にはカロリーや脂質はもう少し低く抑えられるはずです サバ缶には良質な脂質が豊富 サバの油には、コレステロールを改善し、血液をサラサラにしてくれるDPAやEPAが多く含まれます ダイエット中やマッチョ飯的にはできるだけ脂質は抑えたいところですが、どうせ摂るなら 良質な脂質を摂取したいので、そういった意味でもサバ缶は優れていますね 【味噌煮】主要商品5つの栄養成分 商品 カロリー タンパク質 脂質 240kcal 16. 2g 16. 2g 126~252kcal 16. 0g 4. 0~18. 0g 189kcal 16. 0g 9. 3g 175kcal 18. 3g 7. 1g 168~252kcal 16. 9g 8. サバ缶の水煮、主要5商品の栄養成分値の平均は、100gあたり カロリー約184kcal、タンパク質約17. 9g、脂質約12. 2g(サバの身だけならカロリー、脂質はもっと低い)• サバ缶は、栄養成分的にはサラダチキンと比べても見劣りしないマッチョ飯• サバ缶は、DPAやEPAといった良質な油も摂れる• 味噌煮は水煮に比べるとカロリー、糖質が高め• ダイエット中に方は味噌煮よりも水煮がおすすめ サバ缶は1缶あたり150g~200gくらいまでの商品が一般的です。 1缶100円くらいから買えることを考えれば、これほどコスパの高いダイエット飯、マッチョ飯はそうは無いでしょう 以上、ダイエット中や筋トレ中の方は、是非参考にしてみてくださいね!.

次の

残りおかず<リメイク・使いきりレシピ<みんなのキッチン<節約倶楽部

サバ の 味噌 煮 リメイク

サバの味噌煮ってあの甘辛い煮汁が味わいたくて食べているようなところもありますよね。 あれだけでもご飯何杯もいけるほど美味しいものです。 しかしその煮汁がたくさん余ってしまってもったいないと思ったことはありませんか?サバの味噌煮の煮汁には、サバのうま味がたっぷり含まれているため、捨てるのはもったいないです。 そこで今回は、サバの味噌煮の煮汁を再利用する方法をご紹介します。 煮汁の再利用1:焼きうどん 残り汁を使って焼きうどんにしてみるのはどうでしょう。 残った煮汁に解凍したうどんを入れて炒めるだけです。 キノコ類や、ニンジン、長ネギ等、お好みの具材を入れてください。 煮汁の再利用2:野菜炒め サバの味噌煮の残り汁を使って、野菜炒めを作るのも、おすすめの活用方法です。 使う野菜もお好みで良いですが、味噌煮は茄子、ピーマン、ミョウガなどが合いますよ。 野菜をごま油で炒め、サバの味噌煮の残り汁を加えて煮詰めるだけです。 アクセントにしし唐や、万願寺唐辛子を使っても美味しいですよ。 <スポンサーリンク>.

次の