プライム シューター 擬似。 擬似2確プライムシューターベッチューのギアを調べてみました!

プライムシューター Splatoon2

プライム シューター 擬似

Contents• メイン性能による擬似2確が強い ギアパワー「メイン性能アップ」をつけるとプライムシューターは攻撃力が上がります。 0 [2019. 3 配信]』のアップデートで、今までより多くギアを積まないと駄目になりましたが手を出せる範囲です。 ご存知の通り100ダメージを与えるとキルを取ることができますが、メイン性能を31まで積むと49. 9ダメージを与えることができるようになります。 インクを踏むとわずかにダメージが加わりますので、2発与えると「99. 8+インク踏みダメージ」でキルを取ることができるんです。 メイン3+サブ3• メイン2+サブ5• メイン1+サブ8 上記のパターンの中で「メイン3+サブ3」が一番作りやすいです。 相手がインクを踏まないといけないという条件はありますが、2発で倒せるというのは相当なアドバンテージです。 相手が足元にいたら足元にイイネダマを放つことで回避になります。 それとナイスダマを少しでも当ててしまえば、擬似2確のメインで追撃して倒しやすくなるというのも凄いメリットです。 ナイスダマはガチエリアならエリアのキープに、ガチホコはホコバリア割りや動きの鈍いホコ持ちのキルに、ガチヤグラはヤグラに直接ぶつけて相手を引き摺り下ろす、ガチアサリはゴール前に投げれば制圧できると本当に便利。 いやほんとに強いスペシャルだと思います。 黒プライムの弱点は燃費の悪さと塗りの悪さだけど 黒プライムの弱点は燃費の悪さと塗りの悪さですけど、確実にキルを取ることで気にならなくなります。 射程を生かして着実にキルを取れば相手に囲まれることもないですし、塗りの悪さはキルを獲って相手の人数を減らしてしまえばなんとかカバーできます。 ここまで強いとアップデートで弱体化させられそうですけど、どう弱体化させるのかも難しいブキだなとも感じるのでしばらくは強いままかもしれないです。

次の

プライムシューター Splatoon2

プライム シューター 擬似

どうもこんにちは。 スプラトゥーン2が11月のアップデートをしてから プライムシューターコラボが強いです。 いや、アップデート前からたぶん強かったんですけど、このタイミングでプライムシューターコラボの強さに気づきました。 ただし、プライムシューターの特性をいかして強くするにはギア構成がかなり重要です。 今回はわたしがこの1週間プライムシューターコラボを使ってきて感じた武器特性や、ガチマッチでも安定して勝てたギア構成を紹介します。 プライムは長射程で対面打ち合いに強い まずプライムシューターコラボは射程が長いので対面の打ち合いにかなり強いです。 現環境というか一般的にスプラシューターは圧倒的な数を誇っていますが、その射程を比較すると試打場で スプラシューターは線3本分なのに対してプライムシューターコラボは4本分なので約1. 3倍の射程になります。 (画像の左がスプラシューター、右がプライムシューター) プライムシューターコラボは射程が長い割にガロンのように弾のブレは少ないので、スプラシューターの射程の外からスプラシューターを安定して弾を当てて倒すことができます。 また、現在の環境だと傘も圧倒的に多いですが、傘に対しても有利とまではいきませんが、あまり対面で負けません。 傘の射程もスプラシューター程度なので、射程外から狙えます。 しかし、傘に人速ギアを大量につけられているとガードされたあとに距離を詰められるので、詰められそうであればしっかりと後ろに下がったほうがいいでしょう。 詰めてくる様子がなければそのまま撃ち続ければ傘を割ることもできます。 また、その他の武器に対しても万能に対応でき、苦手な武器は感じられませんでした。 それだけただのメインの打ち合いだけでもプライムシューターコラボは強いです。 スペシャルをいかすおすすめのギア構成 メインだけでも十分に強いプライムシューターコラボですが、 スペシャルのバブルランチャーをうまく使うことによりその強さは数倍になるでしょう。 スペシャルのバブルランチャーをしっかりいかすためのギア構成としてわたしが今使っているのがこれです。 スペシャル性能は2. 2積みです。 さらに対物攻撃力アップをつけています。 残りの枠でメインインク効率とイカ速、スペ減をつけています。 スペシャル性能ギアガン積みでバブルランチャーが最強に! バブルランチャーを最初に使ったときってあんまり強くないスペシャルだなと感じませんでしたか。 バブルを割ってもあんまり敵を倒せないし、バブルを割ろうと思って撃っていたらその隙に的にやられたり。 実はバブルランチャーはスペシャル性能アップのギアをガン積みしないと全然脅威のスペシャルになりません。 逆にスペシャル性能アップをつけることで最強クラスのスペシャルに化けます。 個人的にはスペシャル性能アップをガン積みしたバブルランチャーはスーパーチャクチとイカスフィアとアメフラシが合わさったくらいの強さになると感じています。 利用用途としても多種多様で、一気に大量に塗れる特性をいかしてエリアの確保もできますし、急な敵の出現に対してシールドとしても使えます。 バブルを割ればカウンターで相手も倒せるでしょう。 さらに、自チームが有利時のときには敵陣に置くことで抑止力にもなります。 強いと思えるくらいのバブルランチャーにするにはスペシャル性能は少なくとも2以上は積んだほうがいいなと感じました。 わたしは現在は2. 2です。 対物攻撃力アップギアで爆破タイミングをコントロール スペシャル性能アップをガン積みにするだけでなく、さらに大事なのは対物攻撃力アップのギアを入れることです。 プライムシューターコラボのサブウエポンはキューバンボムですが、 対物攻撃力アップを積んでおくとバブルをキューバンボム1発で割ることができます。 つまり、自分の好きなタイミングで割ることができるんです。 いくら強いバブルランチャーでも割っている間に敵にやられてしまっては意味がありません。 対物攻撃力アップのギアを積んで最強スペシャルを最高のタイミングで使えるようにしましょう。 メインインク効率アップはあったほうがいい わたしのプライムシューターコラボ用のギアはスペシャル性能アップギアで2. 2、対物攻撃力アップギアで1積んでいるため残りの枠は0. 7です。 わたしの場合は残りをメインインク効率0. 3、イカ速0. 2、スペ減0. 2としています。 プライムシューターコラボはバブルを壊すときや、流れの戦いの中でもけっこうキューバンボムを投げます。 わたしは特にぽいぽい投げてしまいます。 そうなると結構インクが減ってしまって、いざ打ち合いになったときにインク切れになってしまうことがけっこうありました。 プライムはけっこうインク消費が激しいんですよね。 ということでインク切れでの対面負けを防ぐためにメインインク効率を積んでいます。 これを積むようになってからインク切れでの対面負けはほとんどないです。 残りのギア枠はほんとに好みだと思います。 わたしの場合はイカ速を0. 2積んでいますが、この理由は傘などが対面で押し込んで来たときに、イカ状態で相手の射程外に逃げて打ち合いに持っていくためです。 スペ減は正直なくてもいいかと思ってます。 一応、打開のときに有利かなと思ってつけていますが、かわりにイカ速やスペシャル性能アップのギアをつけてもいいと思います。 プライムの弱点はとにかく塗れない ここまでプライムシューターコラボが射程長くて強い!スペシャル性能アップと対物攻撃力アップで最強バブルランチャーだ!とか言ってきましたが、そんなプレイムシューターコラボにも欠点があります。 全然塗れません バブルランチャーで一瞬だけ強力な塗りを発生させることはできますが、基本的には塗れません。 なので味方が全然塗らずに突っ込むような人だと、自分が進む道を塗るのに精一杯でプライムシューターコラボの特性をまったくいかすことができなく、何もできずに負けます。 ガチマッチの場合、負けるときはほんとにあっさり負けてしまいます。 こういうときは仕方がないと諦めましょう。 くやしいですけどね。 しっかり足場が塗られている状況では射程の長いプライムはほんとに強いですが、足場がない場合でも視野を広く持って確実に相手にエイムを合わせられるように練習しましょう。 ということでわたしが考えるプライムシューターコラボのおすすめギア構成を紹介しました。 みんなで憎き傘を倒しましょう。 それではではー! あわせて読みたい.

次の

【メイン性能アップ】疑似確に必要なギアパワー数は?

プライム シューター 擬似

Contents• メイン性能による擬似2確が強い ギアパワー「メイン性能アップ」をつけるとプライムシューターは攻撃力が上がります。 0 [2019. 3 配信]』のアップデートで、今までより多くギアを積まないと駄目になりましたが手を出せる範囲です。 ご存知の通り100ダメージを与えるとキルを取ることができますが、メイン性能を31まで積むと49. 9ダメージを与えることができるようになります。 インクを踏むとわずかにダメージが加わりますので、2発与えると「99. 8+インク踏みダメージ」でキルを取ることができるんです。 メイン3+サブ3• メイン2+サブ5• メイン1+サブ8 上記のパターンの中で「メイン3+サブ3」が一番作りやすいです。 相手がインクを踏まないといけないという条件はありますが、2発で倒せるというのは相当なアドバンテージです。 相手が足元にいたら足元にイイネダマを放つことで回避になります。 それとナイスダマを少しでも当ててしまえば、擬似2確のメインで追撃して倒しやすくなるというのも凄いメリットです。 ナイスダマはガチエリアならエリアのキープに、ガチホコはホコバリア割りや動きの鈍いホコ持ちのキルに、ガチヤグラはヤグラに直接ぶつけて相手を引き摺り下ろす、ガチアサリはゴール前に投げれば制圧できると本当に便利。 いやほんとに強いスペシャルだと思います。 黒プライムの弱点は燃費の悪さと塗りの悪さだけど 黒プライムの弱点は燃費の悪さと塗りの悪さですけど、確実にキルを取ることで気にならなくなります。 射程を生かして着実にキルを取れば相手に囲まれることもないですし、塗りの悪さはキルを獲って相手の人数を減らしてしまえばなんとかカバーできます。 ここまで強いとアップデートで弱体化させられそうですけど、どう弱体化させるのかも難しいブキだなとも感じるのでしばらくは強いままかもしれないです。

次の