日本橋 高島屋 ビアガーデン。 日本橋でBBQ&ビアガーデン 夏は「高島屋本館屋上」へ

日本橋高島屋 BBQ ビアガーデン(東京都中央区) |夏イベント満載!夏休み2020

日本橋 高島屋 ビアガーデン

本館営業日に準ずる) ・席数:約200席 ビールは自動注ぎマシンで飲み放題! ワインブッフェでは10種の様々なワインやスパークリングが用意されていて自分で注ぎ放題! もちろん、定番カクテルをはじめ、ソフトドリンクもあるので安心です。 早速ドリンクで乾杯ですっ! コース料金としてはこちら。 足りなければ、追加で単品のエビなどを頼めば良いですしね。 東京駅・日本橋付近の高層ビルを見上げながらのBBQ。 楽しみですよね! それでは「ルーフトップBBQビアガーデン」開始です! ビアガーデンという言葉から想像できない上質なお肉! 早速、肉を焼いて行きます! 焼くのは炭火ではなくカセットコンロの2口タイプ。 鉄板と、穴あきプレートがあるので、お肉は穴あきで、串などは鉄板の上で焼いて行きます!この辺りはご自由に! すぐにジュージューといい音を立てて、お肉が焼けて行きます。 火力も申し分ない! このみんなでワイワイと料理を仕上げて行きつつのビアガーデンも楽しいもんです! 焼けたお肉はナイフで細かく切り分ければ食べられます! 見てこれ…! このお肉たちが、その辺の安いお肉じゃなくしっかりと美味しいお肉なんです。 お世辞抜きに、その辺のBBQやビアガーデンで出てくるようなお肉とは1ランクも2ランクも上のお肉だということがわかります。 一人当たりでいうと上の写真のボリュームの倍のお肉が食べられます。 いい感じに風も吹いているので、髪型が崩れやすい人は注意が必要ですが、その分なにせ気持ちが良い! BBQって休日しかできない、しかも準備が大変という印象でしたが、ここならば平日の夜にサクッと手ぶらで、会社帰りに楽しむことができるんですよね。 この体験込みでの飲み放題でこの値段ならば納得できます! 個人的には、後半このサングリアが美味しくてグビグビ飲んでしまいました。 気持ちの良い風に吹かれて酔いも冷め、その後美味しいお肉とお酒を堪能、というループを楽しむことができます。 これはまたぜひ来たいと思えるビアガーデンでした! わんぱくブロガー的まとめ この東京日本橋の高島屋の屋上でBBQとビアガーデンが一度に楽しめるなんて幸せすぎます。 もちろん、 手ぶらでOK。 全てお店で用意してくれますし、込み込みのお値段です。 会社の同僚や友人たちと。 1ランク上の大人のビアガーデンをBBQ込みでオシャレに美味しく楽しみたい!という人にオススメなビアガーデンです。

次の

日本橋高島屋|トップページ

日本橋 高島屋 ビアガーデン

日本橋の高島屋の屋上にBBQビアガーデンがあるというので行ってきました。 すべてワインやビールなどの飲み放題付プラン。 おしゃれで気持ちの良い屋上のBBQビアガーデンでした。 土日はランチタイムからオープンしていて夏のデートにもおすすめです。 BBQビアガーデンのテーブル 日本橋高島屋の本館屋上に夏季期間のみオープンするのがBBQビアガーデン。 座席はゆったりしていて、落ちついた雰囲気。 10人くらい座れそうな大きなテーブルから4人掛けの小ぶりなテーブルがあります。 二人の場合は4人掛けテーブルになります。 メニュー注文は予約時に 空きがあれば飛び込みもできますが、あらかじめ予約した方が無難です。 席のみの予約はできません。 メニューを決める必要があります。 メニューはシンプルで3つのコースメニューから選びます。 カジュアル• スタンダード• プレミアム 5000円くらいからで、全てアルコールを含むドリンク飲み放題付です。 nihonbashi-takashimaya-bbq-beergarden. カジュアルは「スパイスマリネビーフ」で、スタンダードは「US産アンガスビーフのハーブマリネ」です。 プレミアムはスタンダードに大きなエビが追加になります。 当日足りない分は追加注文できます。 内容はコースメニュー中の単品と同じです。 グランピング席はBBQ別メニュー BBQエリアの隣にグランピング席がありますが、BBQや飲み放題のメニューは利用できません。 カフェメニューになります。 雰囲気はいいんですが。 グランピング席も予約でき、1時間500円くらいです。 飲み放題の内容 ビアガーデンというとビールがメインですが、高島屋のBBQビアガーデンはワインが充実してます。 飲み放題メニューが下の写真。 赤・白・スパークリングワインが10種。 どれも飲み放題です。 また、飲み放題プランの飲み物以外に、別注できるアルコールメニューがあります。 ただ、2時間という時間制限のため、あっという間です。 (一人約500円で1時間延長できます。 2019年時点) 下の写真がワインコーナー。 好きなものを選んで飲めます。 都度注文する必要がないので楽。 うれしいことにノンアルコールビールもありました。 銘柄は「アサヒドライゼロ」 生ビールのサーバー。 自分で好きなだけ生ビールを注いで飲めます。 上記のワイン、ビール以外は都度注文する必要があります。 BBQの内容 注文したのは真ん中のメニューで、スタンダードです。 枝豆とか、サラダ、生ハムなど(下の写真) 下の写真はBBQの具材と、サラミや生ハム、キノコのガーリックバターホイル包み焼き(左上のホイール)、メキシカンピザ(左上)。 二人前です。 BBQ・バーベキュー テーブル席の隣にあるグリルで肉を焼いて行きます。 2種あって、左の方が肉用で、もう一つがホイル包み焼きや、ビザ用です。 お肉を焼いている間に、キノコのガーリックバターが出来上がりました。 ビールやワインに合います。 追加の注文はしないでちょうどよい量でした。 ワインやビールもタップリ頂いて楽しみました。 なんといっても屋上で、風が気持ちよかったです。 デザートなどスイーツメニューがないので、この後高島屋1階のカフェでソフトクリームをいただいて帰りました。 予約や支払い・友の会について• 平日は夜のみ営業ですが、土日は昼からオープンしてます。 予約は「ホットペッパー」や「ぐるなび」(マイルやポイントがたまります)などでできます。 公式サイトの予約の場合は、当日オープン時間の1時間前まで可能。 直前の場合は直接電話を• クレジットカード可能• 電子マネー不可• 高島屋の「友の会」カードも利用できます。 友の会のお中元・お歳暮時期の3%クーポンは利用できません。

次の

日本橋高島屋の屋上でバーベキュー&ビアガーデン「ROOFTOP BBQ BEER GARDEN」はおしゃれでオススメ。GWから行けちゃうぞ

日本橋 高島屋 ビアガーデン

日本橋の高島屋の屋上にBBQビアガーデンがあるというので行ってきました。 すべてワインやビールなどの飲み放題付プラン。 おしゃれで気持ちの良い屋上のBBQビアガーデンでした。 土日はランチタイムからオープンしていて夏のデートにもおすすめです。 BBQビアガーデンのテーブル 日本橋高島屋の本館屋上に夏季期間のみオープンするのがBBQビアガーデン。 座席はゆったりしていて、落ちついた雰囲気。 10人くらい座れそうな大きなテーブルから4人掛けの小ぶりなテーブルがあります。 二人の場合は4人掛けテーブルになります。 メニュー注文は予約時に 空きがあれば飛び込みもできますが、あらかじめ予約した方が無難です。 席のみの予約はできません。 メニューを決める必要があります。 メニューはシンプルで3つのコースメニューから選びます。 カジュアル• スタンダード• プレミアム 5000円くらいからで、全てアルコールを含むドリンク飲み放題付です。 nihonbashi-takashimaya-bbq-beergarden. カジュアルは「スパイスマリネビーフ」で、スタンダードは「US産アンガスビーフのハーブマリネ」です。 プレミアムはスタンダードに大きなエビが追加になります。 当日足りない分は追加注文できます。 内容はコースメニュー中の単品と同じです。 グランピング席はBBQ別メニュー BBQエリアの隣にグランピング席がありますが、BBQや飲み放題のメニューは利用できません。 カフェメニューになります。 雰囲気はいいんですが。 グランピング席も予約でき、1時間500円くらいです。 飲み放題の内容 ビアガーデンというとビールがメインですが、高島屋のBBQビアガーデンはワインが充実してます。 飲み放題メニューが下の写真。 赤・白・スパークリングワインが10種。 どれも飲み放題です。 また、飲み放題プランの飲み物以外に、別注できるアルコールメニューがあります。 ただ、2時間という時間制限のため、あっという間です。 (一人約500円で1時間延長できます。 2019年時点) 下の写真がワインコーナー。 好きなものを選んで飲めます。 都度注文する必要がないので楽。 うれしいことにノンアルコールビールもありました。 銘柄は「アサヒドライゼロ」 生ビールのサーバー。 自分で好きなだけ生ビールを注いで飲めます。 上記のワイン、ビール以外は都度注文する必要があります。 BBQの内容 注文したのは真ん中のメニューで、スタンダードです。 枝豆とか、サラダ、生ハムなど(下の写真) 下の写真はBBQの具材と、サラミや生ハム、キノコのガーリックバターホイル包み焼き(左上のホイール)、メキシカンピザ(左上)。 二人前です。 BBQ・バーベキュー テーブル席の隣にあるグリルで肉を焼いて行きます。 2種あって、左の方が肉用で、もう一つがホイル包み焼きや、ビザ用です。 お肉を焼いている間に、キノコのガーリックバターが出来上がりました。 ビールやワインに合います。 追加の注文はしないでちょうどよい量でした。 ワインやビールもタップリ頂いて楽しみました。 なんといっても屋上で、風が気持ちよかったです。 デザートなどスイーツメニューがないので、この後高島屋1階のカフェでソフトクリームをいただいて帰りました。 予約や支払い・友の会について• 平日は夜のみ営業ですが、土日は昼からオープンしてます。 予約は「ホットペッパー」や「ぐるなび」(マイルやポイントがたまります)などでできます。 公式サイトの予約の場合は、当日オープン時間の1時間前まで可能。 直前の場合は直接電話を• クレジットカード可能• 電子マネー不可• 高島屋の「友の会」カードも利用できます。 友の会のお中元・お歳暮時期の3%クーポンは利用できません。

次の