幼稚園 免許 更新 手続き。 教員免許更新制に関する申請手続

教員免許更新制:文部科学省

幼稚園 免許 更新 手続き

最終更新日:令和2年(2020)4月20日 現在、教員免許に関するお問い合わせが集中しており、電話が繋がりにくく、大変御迷惑をお掛けいたします。 お問合せにつきましては、下記ホームページを御案内いたしますので、まずは御確認いただいた上で、さらに御不明な点がございましたら、お問合せいただきますよう御協力よろしくお願い申し上げます。 1 教育職員免許状授与証明書に関するお問合せ をご覧ください。 2 教員免許の更新手続きに関するお問合せ 1 更新制度の概要• 文部科学省ホームページ• 2 更新講習はどこで受講すればよいかを知りたい。 3 更新講習(30時間)を受けた後の手続方法、更新の免除、延期の手続方法• 3 更新期限までに更新をしなかった場合の手続方法 御自身の教員免許が失効したか、確認したい。 4 教員免許の書換え(本籍地や氏名の変更)の手続方法 5 教員免許の再交付(罹災等による再交付)の手続方法 お問い合わせ 教育庁人事部選考課免許担当 電話: 03-5320-6788 ファクシミリ: 03-5388-1729 メール: S9000017 at section. metro. tokyo. jp 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。 お手数ですが、メール送信の際は at を に置き換えてご利用ください。 ・電子メールでのお問合せについては、問合せ内容の詳細な確認が必要になる場合がありますので、メール本文に、日中(平日の午前9時から午後5時45分まで)連絡がとれる電話番号の記載をお願いします。 電話番号の記載がない場合には、適切な対応がとれない等により、回答できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。 ・入力いただいた個人情報については、「東京都個人情報の保護に関する条例」に基づき、適切に取り扱います。

次の

教員免許状更新講習

幼稚園 免許 更新 手続き

その結果、折角の免許状を失効するということになったら、現職教員の人は非常に困りますよね! そうならないためにも、しっかりと自分の免許状の期限を把握し、 2年2ヶ月前になったら動き始めるくらいの余裕を持つことを意識しましょう。 免許更新が期限切れになった時の対応方法を紹介! 旧免許状保持者(平成21年3月31日以前取得) 旧免許状の場合は、更新講習の受講対象者かどうかによって、失効しているかどうかが変わります。 まずは、自分がどの区分に当てはまるのかを確認しましょう。 受講義務対象者(現職教員・教育委員会にて学校教育や社会教育に関する指導等を行う人) 期限切れになってしまったら、 失効扱いとなります。 その後、更新講習を受講すれば、再取得することができます! 講習受講対象外(一度も教員になっていない・今後も予定がない人) 期限が切れていても失効扱いにはなりません。 もしも、教員としての就職が決まるなど、免許状が再度必要となったら、 更新講習を受講して、再取得という形になります。 受講対象者(過去に教員だった人・保育園やこども園の現職教員の人) 講習受講対象外の人たちと同様に、 失効にはなりません。 保育士等として働いている場合は、職場の特徴などから判断して、講習の受講を受けて再取得するのかどうかを決めてください。 新免許状保持者(平成21年4月1日以降取得) 新免許状は、有効期限が決められているため、期限を過ぎた時点で免許状は失効となります。 失効した場合は、もしその後も免許状が必要であれば、更新講習を受講し、免許状の再授与を受けなければいけません! もしも、現職教員であるにも関わらず免許状が失効してしまうと、最悪失職することになってしまいますので、必ず期限内に更新するようにしましょう。 平成21年4月1日以降に取得した場合(新免許状)と平成21年3月31日以前に取得した場合(旧免許状)の違いは? 幼稚園教諭の免許は、平成21年を境に旧免許状と新免許状とにわかれており、有効期限や執行時の免許の取り扱いについて等の点において、違いがあります。 旧免許状保持者(平成21年3月31日以前取得) 有効期限はありませんが、代わりに更新講習修了確認期限が生年月日により規定されています。 複数の免許状を所持している場合は、最後に取得した免許状の授与年月日の10年後まで更新講習修了確認期限を延期することができるのですが、自動的に延期にはならないので、本人の申請が必要です。 ただし、受講義務の有無や受講対象者であるかによって、講習の修了確認方法が異なるため、自分で確認することを忘れないようにしましょう。 旧幼稚園免許状には、更新講習修了確認期限はありません! もしも、免許状の更新をせずに失効してしまった場合は、特に返納する必要はありませんので、 自分の手元に保管しておくことが望ましいでしょう。 免許を更新しない場合 免許状には期限が設けられていますが、特に必要がない場合においては、更新しないという選択をすることもできます。 更新義務がない場合においては、 返納の義務もありません。 しかし、もし更新しないという選択をした場合でも、免許状は手元に保管しておくことがオススメです。 期限切れ後に幼稚園教諭として働きたくなったときには、更新講習を受講し、再取得ということになるのですが、その手続きに必要な書類の記入の際に、免許状が手元にあると役立ちますよ。 ・必修領域・・・6時間以上 ・選択必修領域・・・6時間以上 ・選択領域・・・18時間以上 このように、 3つの項目で計30時間の講習を受講しなければいけません。 受講方法には、対面と通信があります。 全て対面での講習を受講した場合、基本的には大体5日間ほど、通信を利用した場合には最短で3日ほどで受講を終えることができる場合もあるので、自分に合った方法を選択してみてください。 受講にかかる費用 受講費用は、基本的に開設者ごとに設定されていますが、30時間の講習で約3万円という金額が一般的です。 ただし、更新手続きの際には、別途教育委員会へ支払う手数料がかかります。 受講できる日時 受講者募集の開始日は、文部科学省のホームページにて記載されていますので、そちらで確認しましょう。 実際の更新講習は、夏休みなどの長期休暇中や土日に開催しているところが多いようです! 各大学のホームページに詳しい日程が出ているところもありますので、希望地のホームページを確認してみてください。 講習を受ける場所 基本的には大学で受講することになります。 文部科学省のホームページにて、免許状更新講習認定大学等一覧が公開されていますので、受講する際にはそちらで確認しましょう。 申し込み方法 基本的には、受講者本人が直接開設者に対して行います。 「受講しようと思ったけれど満員だった」ということもあるので、注意が必要です。 幼稚園教諭の免許更新は2ヶ月前まで平気!期限切れになっても対応策があるから大丈夫! ここまで、免許状の更新について多くのことを記載してきましたが、押さえておきたいポイントをまとめたいと思います。 早め早めの行動を! たくさんの情報があり、混乱してしまうかもしれませんが、落ち着いて自分が対象となる項目を探し、余裕をもって更新講習に臨みましょう。 わからないことがあったら、この記事と合わせて、文部科学省のホームページを自分の目で確認してみてくださいね。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。 それでは今回はこのへんで失礼します。

次の

教員免許に関するお問い合わせについて|東京都教育委員会ホームページ

幼稚園 免許 更新 手続き

今から更新講習の受講を考えている方へ 更新講習の開設情報について個別で検索できます。 ご自身に必要な講習を探してみてください。 New! 「自身の有効期限を確認する」「更新講習を受講する」「大阪府教育委員会に対して申請する」という流れをフロー図にしました。 免許更新の手続きについて、ご自身の状況のチェックなどに活用できます。 旧免許状所持者の方が生年月日によってご自身の修了確認期限を確認するには、次のリンクを開き、表をご覧ください。 を掲載しています。 ) (平成21年3月31日より前に取得した 栄養教諭免許状をお持ちの方の修了確認期限は、生年月日による区分ではなく、栄養教諭免許状を取得した日によって設定されています。 詳しくはこちらをご覧ください。 ) 「旧免許状所持者」か「新免許状所持者」かを確認する 平成21年3月31日以前に取得した教員免許状を1種類でも所持する方は「旧免許状所持者」です。 修了確認期限を確認してください。 (なお、「旧免許状所持者」は、平成21年4月1日以降に新たに別の教員免許状を取得した場合でも、「旧免許状所持者」として取り扱われます。 ) 平成21年4月1日以降にはじめて教員免許状を取得した方は「新免許状所持者」となり、免許状自体に有効期間の満了の日が記載されています。 講師等の採用に当たっての注意点(任命権者・雇用者向け) 教諭や常勤・非常勤の講師などの教育職員を採用しようとする際は、 採用予定者の教員免許状の原本の提示を求めて、必ず確認を行ってください。 また、 次の場合は、更新制による証明書(更新講習修了確認証明書、免許状更新講習免除証明書、修了確認期限延期証明書など)の原本の提示を求めて、教員免許状の原本とあわせて確認してください。 1 旧免許状所持者であって、生年月日によって決まる最初の修了確認期限を経過している者 (栄養教諭免許状所持者の一部は、その授与年月日で修了確認期限が決まります) 2 新免許状所持者であって、免許状に記載されている有効期間の満了の日を経過している者 なお、教員免許状の原本や、更新制の証明書を紛失している者へは、教育職員免許状授与証明書の原本を提出させてください。 (以下単に「授与証明書」と表記) 授与証明書の交付申請手続きは、教員免許状を授与した都道府県教育委員会に対して行います。 そのため、大阪府教育委員会が授与した教員免許状であれば大阪府教育委員会へ授与証明書交付申請できますが、他の都道府県教育委員会が授与した教員免許状の場合は、それぞれの都道府県教育委員会へ交付申請させてください。 授与証明書には、旧免許状所持者で更新制の手続きを終えている方のものには、更新後の修了確認期限の日付が記載されています。 また、新免許状所持者のものには、有効期間の満了日の日付が記載されています。 (参考) 免許状更新講習は、開設者(大学、短期大学や公益財団法人等)が、文部科学大臣の認定を受けて開設します。 地域別で探す 表の見方 1 「免許状更新講習の認定一覧」のリンクをクリック。 2 免許状更新講習認定一覧のページが開くので、ページのまんなかあたりの「講習一覧」から、領域および地域を選択する。 領域は「必修領域講習」「選択必修領域講習」「選択領域講習」の3区分。 また、地域は「近畿」「関東」「中部」などの地域別のものや「通信・放送・インターネット等」という区分があります。 一覧表はExcelファイルで見ることができます。 検索する (最近の認定を受けた講習の情報が反映できていない場合があります。 また、認定後に廃止された場合や、講習内容や講師、受講者募集期間等が各開設者により変更されている場合もあります。 最新の情報は各開設者のホームページなどから必ず確認してください。 ) 大学等からのお知らせを見る 大学コンソーシアム大阪に加盟する大学からの講習開設のお知らせをご覧いただけます。 免許状更新講習の受講対象者の証明について このページの下の方にあるをご覧ください。 更新制に関する これから修了確認期限・有効期間満了の日を迎えられる方の、更新講習受講後の手続きはこちら () 現職教員の方で、延期事由がある方はこちら () 更新講習の受講免除事由がある方はこちら () 修了確認期限を経過した旧免許状所持者の、更新講習受講後の手続きはこちら ( ) 1 免許状更新講習の受講を大学等へ申し込むには、受講対象者に該当することの証明を受ける必要があります。 現職教員であれば所属する学校長の証明を受けますが、例えば、免許状更新講習の受講義務のない方で現に講師の登録がある方については、「教員になる見込みのある者」として、別途受講対象者の証明を受けて更新講習を受講することは可能です。 なお、下記 1 から 3 に掲げた方は、上記のリンクで案内している手続によって、大阪府教育委員会(大阪府教育庁)へ受講対象者の証明書交付を申請し、大学等への受講申込書の証明欄に証明を受ける代わりに、交付された証明書を添付することによって更新講習を受けられます。 (大阪府教育委員会(大阪府教育庁)へ受講対象者証明書の交付を申請できる方) 1 大阪府立学校の教員勤務経験者の方 2 大阪府内市町村立学校(大阪市立学校、堺市立学校を除く。 )の府費負担の教員勤務経験者の方 3 大阪府教育委員会に登録する大阪府内公立学校講師希望者登録者(ただし現に講師として任用されている方は現職教員として学校長の証明を受けてください。 ) 2 幼稚園教諭免許状をお持ちの保育所の保育士が、免許状更新講習を受講できるよう、受講資格が拡大されました(平成25年8月8日施行)。 3 平成27年4月1日に「幼保連携型認定こども園」が創設され、そこで勤務する職員として、「幼稚園教諭免許状」と「保育士資格」の両方の免許・資格を有することを原則とする「保育教諭」という職が設けられました。 幼保連携型認定こども園の保育教諭の職にある方の教員免許更新制の手続きについて説明しています。 (教員免許更新制の「更新講習修了確認」等を受けた後の、講師登録の登録内容の変更届出書の提出手続きについて掲載しています。 ) 参考 文部科学省ホームページ 「教員免許更新制」 のリンク このページの作成所属.

次の