ウナ ちゃん マン 現在 2020。 【悲報】人気配信者ウナちゃんマン、マジで死にそう……

【悲報】人気配信者ウナちゃんマン、マジで死にそう……

ウナ ちゃん マン 現在 2020

しかし、配信を始めたのが2002年とかなり古いことから、ある意味、 配信界の重鎮、レジェンド的存在として広く知られている人気生主の1人です。 youtube. その額は、多い時で 月に70万円にも上ったとも言われています。 ただ、人気生主と言っても、特に男前なわけではありません。 むしろ、どっちかと言うと…。 また、トークが芸人並みに達者で、配信の度にリスナーを楽しませるわけでもないんですよね。 youtube. youtube. やはり、かつてヤンチャしていた時代の経験が、現在のウナちゃんマンの配信スタイルに色濃く残っていると言えそうです。 nicovideo. 自分よりも強い者には調子良く合わせ、自分よりも下と見るや徹底的にこき下ろすのが、ウナちゃんマンスタイル。 たとえ相手がその筋の人でも、電話やスカイプでの会話の中で、 どこまで攻めて良いのか、その絶妙なラインを見極めるのが上手いウナちゃんマン。 悪態をついては相手を怒らせ、これ以上やるとヤバいと思えば、相手をちょっとだけ持ち上げて良い気持ちにさせ、そして隙をついてまたコソっと悪態をつく…。 そんな リスナーをハラハラさせる配信スタイルをウリにしていました。 blogspot. 実際に、その時の配信を見ていた人の中には、 「とうとうウナちゃんマンも終わりか~」なんて、手に汗握りながら、思わずニンマリした人も少なくなかったようです。 現在では配信界の伝説ともなっている、この衝撃的な事件の全貌について、詳しく紹介しましょう。 ウナちゃんマンが元ヤクザ配信者HOPEさんを煽ったのが事件の発端 例え相手がその筋の人であっても、いつも強気で煽りまくるのがウナちゃんマンのスタイルですが、元ヤクザの配信者・HOPEさんには、いつも以上に煽り倒していたと言って良いでしょう。 youtube. そんなHOPEさんの距離感を完璧に見切ったウナちゃんマンは、元ヤクザだと言うのに、バカだの何だのと煽り倒していました。 コノヤローカウンターの応酬には笑っちゃいますが、どうしても会ってオトシマエを付けたいHOPEさんと、会いたくないウナちゃんマンの会話は、常に平行線で終始します。 しつこいHOPEさんに、時々キレたふりをして悪口雑言をまくしたてるウナちゃんマン。 ですが、そんな中でも…「これ以上やるとヤバいな」と感じると、すかさず 「お前、ホントは俺のことが好きなんでしょ?」なんて、すかさず懐柔に走ったりするんですよね。 そんなギリギリのラインでの2人の攻防戦を記録した動画をいくつか紹介しましょう。 まるで「デジャブ?」と思わせるような、似たような内容に、思わずホッコリしたりして。 ただ、少しずつ微妙に進展はしてるんですけどね。 相も変わらず、HOPEさんの「会いたい」に、ウナちゃんマンの「俺は会いたくねーよ」の一点張りという、巻き舌で捲し立て合うおっさん2人の奇妙な世界が展開されています。 ウナちゃんマンの味方であるはずなのに、最後には 「お前がスカイプ上げろや(怒)」とウナちゃんマンにキレる始末で、もう何がなにやらな展開に…。 ただ、この時の配信で、遂にHOPEさんが、ウナちゃんマンと 会う約束を取り付けます。 さすがに身の危険を感じたウナちゃんマンは、「おれ土曜日、旅行でも行こうかなぁ~」なんて呟いていたので、ウナちゃんマンはHOPEさんに会う気などさらさらなかったようです。 が、しかし!そんな生ぬるい空気を一掃したのが…そんなウナちゃんマンにとことん舐められ、馬鹿にされ続けた HOPEさんの舎弟であり、同じく配信者だった 鶴乃進さんでした。 youtube. ウナちゃんマンの配信中に、兄貴分のHOPEさんを馬鹿にされたのが許せないと、まさに喧嘩腰で直電してきたのです。 そんな鶴乃進さんにウナちゃんマンは、HOPEさんに対する時のようにバカにした態度で対応してしまうんですよね。 煽られてますますヒートアップする鶴乃進さんに対して、ウナちゃんマンはさらに煽り倒し、やがて鶴乃進さんの怒りはHOPEさんの時と同様に、ピークに達するのですが…。 鶴乃進さんは、きちんとした約束がないと会いにこないHOPEさんとは違っていたんですよね! 配信者である鶴乃進さんは、配信しながらリア凸に向かうのですが、ウナちゃんマンは籠城すれば大丈夫!なんてタカをくくっていたようです。 いざとなれば通報すればいいんじゃね?なんて余裕の対応を見せるのみならず、さらにピッケルを振り回して挑発する始末。 あんた、配信者として向いてねぇよ。 おもしろくねぇよ。 やめちまえよ。 いちいちインターネットで煽られたからってガチャガチャやってんじゃねぇよ。 そして、 今度はその手にはバールが握られていたのです…。 youtube. ちなみに、鶴乃進さんはドアの真ん中近くに穴を開けようと頑張っていたみたいです。 鍵の部分を集中的に破壊して、ある程度壊れたら、よく映画やドラマなどで刑事がやるように、思いっ切り蹴破れば楽に突破できた気もしますが…そこはあえて触れないでおきましょう。 その後は、鶴乃進さんはウナちゃんマンのことを 「所詮ネット上だけの人やからもう相手にせん」と大人な対応を取ろうとするも、その後も何度か電話などでモメていたようです。 しかし、最終的に鶴乃進さんは、ウナちゃんマンのお店「大衆酒場うな」へ出向き和解をしています。 その時の様子がこちら。 その後も、鶴乃進さんはウナちゃんマンと何度か会って、コラボ配信までしていたようですが、 現在では配信界から引退し、ネット上から姿を消しているようです。 ウナちゃんマンの現在 一方のウナちゃんマンも、一度はヤクザ同士の喧嘩に巻き込まれる形で引退を表明していたようですが、その後、あっさり復帰すると、 現在も絶賛配信中のようです。 whdno. ちなみに、ウナちゃんマンは現在 ふわっちで年収1,000万円以上稼いでいる…なんて配信内で豪語しているようです。 ペットのフレンチブルドッグ「部長」はお亡くなりに… そんなウナちゃんマンのペットとして、ある意味ウナちゃんマン以上にリスナーから愛されていた、フレンチブルドッグの「部長」は、 2019年3月1日にお亡くなりになったようです。 その時の動画がこちら。 まとめ いかがでしたでしょうか。 たとえ相手がヤクザであろうと喧嘩をふっかけ、リスナーをハラハラさせる「アウトロー配信」の先駆け的存在であるウナちゃんマン。 現在、鶴乃進さんは配信界から引退されたようですが、ウナちゃんマンは現在も絶賛配信中のようです。 youtube. しかし、それも含めてウナちゃんマンの魅力であり、リスナーが彼から目が離せない最大の要因で、ウナちゃんマン自身も「その時はその時でしょ」と覚悟はできているのかも知れませんね。 今後のウナちゃんマンの無事と活躍を祈念して、KP!.

次の

ウナちゃんマンの現在が悲惨!バール事件や彼女は?引退・逮捕の噂も調査

ウナ ちゃん マン 現在 2020

Contents• ゲルゲちゃんもまた、ニコ生の配信者です。 なんだか・・ウナちゃんマンには似つかわしくない可愛さのゲルゲちゃんなんですけど? 交際中はウナちゃんマンの経営していた《大衆酒場うな》を手伝ったりもしていたみたいですね。 ゲルゲちゃんのご実家は相当なお金持ちの様で、ゲルゲ両親からは 結婚も相当反対されていたようで実現はしなかったようです。 リスナーからはあまり好意的な配信者ではないようですが、ここまでウナちゃんマンにコケにされたら、たまったもんじゃないですよね!!あ~腹が立つ💢💢 今の時代だいぶ変わってきたとは言え、やっぱり男としてはヒモは情けない話だよな そもそも、ゲルゲちゃんと、ウナちゃんマンは、 元は愛人関係でした。 そう、ウナちゃんマンにはゲルゲちゃんと交際しながら長年ウナちゃんマンを支えてきた女性と同棲中だったのです。 10年以上同棲していたその女性を置いて、ウナちゃんマンはゲルゲちゃんの元へ行ったのです。 その女性と言うのが・・・・ ケロチャンです。 -スポンサードリンク- ウナちゃんマンを支え続けたケロちゃんって? ズバリ!! ケロちゃんとは、ウナちゃんマンの元彼女であり10年もの間陰で支えてきた存在 ケロちゃんは、ウナちゃんマンより 10歳ほど年下の女性です。 ケロチャンもニコ生配信者です。 ウナちゃんマンが30歳の頃から、当時大学生だったケロチャンと交際&同棲。 ウナちゃんマンは自分は働かず、ケロチャンを飲み屋で働かせそのお金で生活していたんだそう。 女の敵や!💢💢 ケロチャンとの交際中に、ウナちゃんマンは大阪在住のゲルゲと交際を始め、一年の半分はケロチャン、半分はゲルゲと同棲生活を送っていたようです。 ほんっと最低だわ! ケロチャンは非常に優しく美しい雰囲気を持つ女性で、リスナーからもカナリ 好意的な配信者でした。 が、しかし、ウナちゃんマンからはとても 支配的な関係にあったようです。 ウナちゃんマンとケロの関係は 健全なものではなかったようです。 ニコ生の配信内で、ケロは「 殴られ、捕まえられ、お金も持たせてもらえず逃げられない。 就職も蹴らされて、あんたのせいで 人生ボロボロだ」と涙ながらにウナちゃんマンに訴えかけていました。 ケロとウナちゃんマンの関係は、ウナちゃんマンがケロ対してかなり 支配的であったことが伺えます。 そして、ケロチャンはウナちゃんマンとの間に授かった子供を堕胎してるようです。 浮気は当たり前、結婚はしない!とも断言されていたのだとか。 それでも10年支え続けれた理由は一体何だったんでしょうね・・・ ま~本当に女の敵ですよ💢💢 そうだな~俺も同じ男としてちょっと情けないよ・・。 -スポンサードリンク- ウナちゃんマン路面店をクビ・大衆酒場うな ズバリ!!バイトとして働いていた 路面店・お好み焼 鉄板焼きバール ちえをクビになった! 自分の経営する大衆酒場も持っている(以下で詳細紹介)ウナちゃんマンなんですが、どうやら、 路面店でバイトをしていたそうなんです。 ついでといっちゃなんですが、ウナちゃんマンが経営している(週末たまにしか開いてないみたいですが)大衆酒場うなもご紹介。 こちらのお店は同居人(当時)のゲルゲがお店に立っているとの事。 雑居ビルの2Fにあって表からは目立たない上に、 かなり気まぐれな営業なので遠方からのお客さんは行きづらいかもしれません。 料理は生ビール二杯とモツ煮、カニコロッケを頼みましたが、(他の方が言っているように) 謎のサービス料が加算されていて 想定してたより5割増しくらいの金額を請求されたのは残念でした。 カニコロッケは明らかに冷凍ものモツ煮込みは少し生臭い感じがしてやはり 素人料理の域を出ていない味付け。 ニコ生のウナちゃんマンを一度見てみたいという人を除けばお勧めとは言えないかも・・・ え~っと・・せめてまず見た目からあかんでしょ・・。 その鶴乃進という方は元暴力団組員なんだとか。 で、事のいきさつというのが、ウナちゃんマンが動画配信中にどうも、鶴乃進の仲間をバカにしたような言い方をしたようで、鶴乃進が怒ってウナちゃんマンに喧嘩腰で電話をしてきたんだそうです。 しかしウナちゃんマン、その電話も バカにした態度と、ヒートアップする鶴乃進に輪をかけるようにおちょくったウナちゃんマン。 すっかり火が付き、怒りの治まらなかった鶴乃進は電話から配信から10日にウナちゃんマンの 自宅襲撃! なんと、ウナちゃんマンのマンションの オートロックをバールでボコボコにし、ウナちゃんマンの 部屋のドアもボコボコにし、それでも怒りの治まらなかった 鶴乃進は ドアをバールで殴り続け、最後には穴が開いてしまったんだとか。 部屋の中で許しを請うウナちゃんマンですが、ま~時すでに遅しですわね。 (しかもその光景をずっと配信していた) 結局は警察に通報し、連行されていった鶴乃進。 現在はもう配信業界からは姿を消したそうですが、最後の配信はウナちゃんマンとの コラボで和解したのだとか。 確かに、オチオチしてらんないよな。 あ~だから最近一人で飲みに行かないんだね~。 まあ、その現場の様子を見ていたわけではないので、なんとも言えないのですが、多分店内で調子こいてしゃべってたんでしょうね、ウナちゃんマン。 人にしたことは、必ず自分に帰ってきますよ・・ウナちゃんマン。 お大事に。 ボコボコにされるだけじゃ済まず、ウナちゃんマン 刺される!? -スポンサードリンク- バール事件の翌日、ウナちゃんマン刺される?! ズバリ!! ウナちゃんマンが刺されたとの情報はデマである! ウナちゃんマン宅を鶴乃進が襲撃した翌日、 何者かに刺される事件があったと、まぜよるがなという人物が、このデマをでっちあげ、ニコ生の配信者横山緑がデマを拡散したとして、謝罪の動画配信をしています。 【横山緑】まぜよるがなさんに電話「 今回の件は全部私が書いた台本です。 私も身に危険を感じていたので・・・」まぜよるがなさん本人が ウナちゃんマンが刺された事は全くのウソ だった事が判明 正直、もう、 一回ぐらい刺されて痛い目にあった方がいいんじゃないか?と思えちゃうんですけどね。 でも、何はともあれ、デマで良かったですよ!! ここまで色々な事件があったウナちゃんマンですが、実はウナちゃんマン自身にも 逮捕歴があるようです。 こんなにもあったのか!ウナちゃんマンの逮捕歴!! ズバリ!! ウナちゃんマンには相当数の逮捕歴があった! 一気にご紹介しますね。 この事件がニュース番組で報道され、その際、本名が報道されてしまった。 尚、現在 執行猶予中である。 なんだか、情けない逮捕ですよね・・・。 な~んでこういう事するかなあ・・って言うね。 調べによると、佐野容疑者は、一月十八日午前二時ごろ、新宿区新宿三の路上を歩いていた 都内の都立高定時制一年の女生徒(16)に、「自宅まで送ってやる」と声をかけ、友人から借りたワゴン車に乗せた。 約一時間後、大田区東海五の大井岸壁に車を止め、車外に逃げ出した女生徒を追いかけて顔などを殴ったうえ、約三メートル下の海に突き落とした疑い。 女生徒は約二週間のけが。 女生徒は、近くにいた人に助けられた。 ぶっちゃけ、なんでこの人がそんなに人気なのか 全然理解できない私です。

次の

ウナちゃんマンとゲルゲの関係、ケロチャンは今?路面店クビでボコボコ?刺された?逮捕って?

ウナ ちゃん マン 現在 2020

ウナちゃんマンは配信中に毎回缶ビールを飲みます。 その際、ウナちゃんマンの「あんた達いくわよ、いいわね。 KP(乾杯の意味)」という合図でリスナーが一斉にKPとコメントするのがお決まりとなっています。 ウナちゃんマンはリスナーとの一体感を感じさせ、リスナーの心を掴むのがうまい配信者なのです。 ウナちゃんマンは生配信中に時々ケンカをするなど、短気でカッとなりやすく好戦的な性格のようです。 べらんめえ口調で口が悪く、配信中に他の配信者とトラブルを起こすこともしばしばでした。 ですが、自然体そのものの姿に人間らしさや情を感じ、親近感を持ったリスナーも多いのではないでしょうか。 ウナちゃんマンの話はどこまが本当でどこからが嘘なのか、半信半疑なところもあります。 リスナーにとってはそんなところもウナちゃんマンの魅力の一つだったようです。 ウナちゃんマンの実家はうなぎ屋を経営しているようです。 ウナちゃんマンというハンドルネームも、それが由来です。 実家がうなぎ屋だったためか、ウナちゃんマンはかなりの食通で食に対しての強いこだわりがあり、自分で料理を作ることも得意です。 配信中にお酒のアテを自分で作ってリスナーに披露する姿もたびたび見られました。 リスナーはウナちゃんマンが作る料理はどんなにおいしいのだろうか、という妄想を膨らませながら配信を見ていました。 ウナちゃんマンはとある事情で住まいを東京から大阪に移すのですが、支援者から開店資金を募り、得意な料理の腕を生かして大阪で居酒屋をオープンします。 お店は現在も開店しているようですが、出店に至った経緯について元カノとのエピソードを交えながら説明していきます。 ウナちゃんマンはケロという女性と10年以上同棲し、内縁関係にありました。 ケロは優しい雰囲気を持つ美人で、リスナーの間でも美しいと評判でした。 ケロはウナちゃんマンとの間に子どもができたことがありますが、堕胎しています。 ウナちゃんマンはケロと付き合う時、ケロとは入籍はしないと断言していました。 ウナちゃんマンは自分は働かずに家で配信をし、ケロを自身が経営する店で働かせていました。 ケロはウナちゃんマンとの生活に疲れて出ていこうとしたことがありました。 しかしケロは、ウナちゃんマンに殴られ捕まえられ、お金も持たせてもらえず逃げることができませんでした。 ケロの人生はウナちゃんマンに完全に支配されていました。 ゲルゲ(grgとも表記される)は、ウナちゃんマンがケロと同棲しているときに愛人状態だった女性です。 くっきりした二重の美人です。 ウナちゃんマンは、ケロという長年自分を支えてくれた女性を置いて、ある女性と入籍すると配信で宣言して大阪に移住しました。 そのお相手がゲルゲでした。 ですが、入籍の話はゲルゲの親からの反対を受け、結局実現しませんでした。 ゲルゲの家は相当なお金持ちだそうで、ゲルゲの両親からしてみれば4度の逮捕歴がある上、働きもせず他人からお金をもらって暮らしている男性との結婚を認める心境にはなれなかったのでしょう。 1度の逮捕歴でもマイナスイメージが強いのに4度の逮捕となると、年頃の若い娘の親から結婚を認めてもらうのはなかなか難しいものです。 ケロはリスナーから好意的に受け入れられていましたが、対照的にゲルゲはアンチが多くいました。 ケロには裏方に徹して支える奥ゆかしさがありました。 ゲルゲは略奪のイメージがある上、嫉妬深さやあざとさも見受けられました。 ゲルゲ自身も配信者であるため、自己アピールが強く、自己中心的なゲルゲの言動に反感を持つリスナーも多数いました。 ゲルゲもケロ同様、ウナちゃんマンと同棲していたマンションの家賃を全額支払っていました。 ウナちゃんマンの寂しがりで女性に対して甘え上手なところに、ケロやゲルゲは母性本能をくすぐられて、ウナちゃんマンを支えたいという感情を強く持っていたのではないでしょうか。 ウナちゃんマンは移住先の大阪で「大衆酒場うな」を開店し、料理人・佐野智則として始動しました。 ゲルゲも店を手伝っていました。 ウナちゃんマンはこの店で、料理人・佐野智則であると同時にウナちゃんマンとして店内から配信を行っていました。 そして、お店の様子をリスナーにアピールしていました。 ネット上で閉店したとの情報もありましたが、現在お店は土日に営業しているようです。 リスナーやアンチの人たちがお店を訪れ、ネット上で口コミを書いています。 お店で提供しているメニューや、実際のお料理の写真なども出ていましたので、興味のある方は検索してみてください。 ゲルゲは現在も配信を続けており、またTwitterでもゲルゲの現在の様子を知ることができます。 しかし、やはりゲルゲにはアンチが多く、残念ながらゲルゲに対する好意的なコメントはあまり見られません。 ゲルゲはどうも自分本位で自分勝手なところが目立つようです。 2人が別れた後もウナちゃんマンはゲルゲ名義で借りているマンションに住み続けますが、家賃が払えず取り立てがゲルゲのところに来るため、ゲルゲは精神的に参っていきます。 その件に関しては、ゲルゲとウナちゃんマンとの間で個人的に話が付いていました。 しかしゲルゲは、ウナちゃんマンに対して腹の虫がおさまらなかったようで、ウナちゃんマンが口外してほしくなかった情報を配信で暴露していまいます。 売られたケンカは買うとばかりにウナちゃんマンも反撃に出ます。 ゲルゲのプライバシーに関わる情報を、配信やTwitterで暴露し始めたのです。 水掛け論的にヒートアップしていき、最後にはウナちゃんマンもほとほと疲れ果ててしまったようです。 現在、ゲルゲとはすっぱり縁が切れたようです。 ウナちゃんマンは一般人とはかけ離れた感覚で、自分らしく生きています。 そんな様子が男女問わず良くも悪くもリスナーの気を引くのでしょう。 自由な生き方をうらやましく思う人もいれば、出る杭が気に入らなくて打とうとする人もいます。 ウナちゃんマンの言葉を借りれば、ある意味それも佐野ラブです。 ウナちゃんマンに興味があり、気になるからこそ文句を言いながらもつい配信を見てしまうのです。 ウナちゃんマンは持ち前のバイタリティでたくましくこの世を渡ってきました。 これからも配信を続けながら、のらりくらりと生きていくことでしょう。 逮捕やバール事件などの騒動はこのくらいでストップして、この先引退などせず元気に配信を続けていって欲しいものです。

次の