カールアイロン ランキング。 カール用ヘアアイロンおすすめ!プロの逸品&種類別ランキング

【2020年版】ヘアアイロンのおすすめランキング30選。人気モデルをタイプ別にご紹介

カールアイロン ランキング

今から一緒にコテの選び方や使い方を学んでいきましょう。 美容師おすすめのコテもご紹介するので、女性だけでなくメンズも注目! 美容師がおすすめ「コテ(カールアイロン)」人気ランキングBEST11 美容師が人気の「コテ(カールアイロン)」をランキング形式でおすすめしていきます。 これから色々なコテが登場します。 しかし、全てまとめてしまうと混乱することは必至。 そこで、1万円を区切りにランキングを部門分けして、おすすめのコテをご紹介していきます。 あなたのご予算に応じて、選んでいただければ幸いです。 【1万円未満】「コテ(カールアイロン)」おすすめ人気ランキングBEST5 1万円未満でおすすめするコテには、軽量のポータブルタイプや、海外対応のタイプがラインナップしています。 お値段も安いのでコテ初心者の方でも気軽に手に取ることができるのもメリットです。 【第5位】Panasonic(パナソニック)-カールアイロン 2Way EH-HW45 ブランド 重さ 約430g 太さ 約32mm ポイント• 超高速加熱機能付き。 [セラミックプレート]セラミックプレートが発するマイナスイオンにより、静電気によるキューティクルのダメージを抑えます。 また、熱を均一に伝えるため、髪への負担を軽減し、ツヤのあるスタイリングが可能に。 [オートパワーOFF機能]約30分後に自動的に電源が切れます。 [持ちやすいグリップ]持ちやすい太さのグリップはセット中のストレスを軽減。 滑り止め付き。 設定温度にすぐに到達します。 [セラミックプレート]セラミックプレートが発するマイナスイオンにより、静電気によるキューティクルのダメージを抑えます。 また、熱を均一に伝えるため、髪への負担を軽減し、ツヤのあるスタイリングが可能に。 [オートパワーOFF機能]約30分後に自動的に電源が切れます。 [3つのサイズから選べる]メンズに嬉しい19mm、女性に嬉しい25mm,32mm。 【1万円以上】「コテ(カールアイロン)」おすすめ人気ランキングBEST6 1万円以上のおすすめのコテは、自動でカールを巻き上げてくれるタイプや最先端技術が搭載されたタイプなど高品質のカールアイロンがラインナップ。 巻き髪はもちろんヘアケアにも気を使っている方はぜひおすすめのコテが満載です。 【第6位】BaByliss(ベビリス)-MiraCurl Steam(ミラカール スチーム) ブランド 重さ 約535g(本体のみ) 太さ 幅広いカールに対応 おすすめポイント• [ナノチタニウム、オートカール、チャンバー]髪をコテに巻きつけず、挟むだけで巻き取られ理想のカールに仕上げる革新的技術。 [時間設定スイッチ]ナチュラルなカールからデジタルパーマ風カールと多様なカールを選択することができます。 やけどの心配もなく安全にスタイリングすることができます。 自動電源OFF機能やスリープ機能も搭載し安全性を確保。 髪を本体にはさみハンドルを押さえてコテを閉じれば、 たったの8秒で自然なカールが作れます。 髪に美しいツヤとしなやかな質感へ。 海外兼用アイロン。 [2way]「モード切替スイッチ」で簡単にカールとストレートをチェンジ可能。 [プロテクトバンド]アイロン初心者でも安心。 やけどを防止するプロテクトバンドを付属。 [自動電源OFF機能]最後のボタン操作から約1時間後に自動電源OFF機能を搭載し安全性を確保。 【第4位】AIVIL(アイビル)-D2アイロン ブランド 重さ 約340g(32mm) 太さ 25mm,32mm,38mm おすすめポイント• 従来のアイビルのコテよりも早い温度の上昇 業界最速クラス。 太さも3種類(25mm,32mm,38mm)ありなりたい髪型、髪の長さからお好みのものを選べる。 高品質ヒーターを使用しているため、バレルの先端・中央・根元に温度差が出ず、仕上がりにムラがでません。 クリップのはさむ力が強いためしっかりとしたリッジが生まれます。 【第3位】Lumielina(リュミエリーナ)-HairBeauron(ヘアビューロン)2D Plus おすすめ人気ランキング第3位は、Lumielina(リュミエリーナ)のヘアビューロン2D Plus。 超高級カールアイロンとして話題のヘアビューロンシリーズ。 「老化によってコシが衰えた髪」、「傷んでしまった髪質」などでヘアアイロンを使うことを諦めてしまった世代の方でも、髪質を美しく変えながらデザインを楽しんでいただけます。 幅広い年齢層に使っていただけるヘアアイロンです。 ドライヤー()でもお馴染みですね。 動画は、同じくリュミエリーナ社のコテで、2D plusよりも性能は劣りますがヘアビューロンの使い方の参考に! ブランド 重さ 約473g(34mm) 太さ 約34mm,26mm ポイント• [バイオプログラミング技術]リュミエリーナ独自技術により、潤い、ツヤカールを実現します。 遠赤外線の効果で髪の毛を綺麗にするだけでなくといった理想的な髪の毛を保ちます。 [失敗してもやり直せる ]従来のヘアアイロンのように水や専用液を使ってやり直しをしなくても、気に入ったデザインができるまで何度でもカールをし直すことができ、失敗がありません。 [初心者の方でも使いやすい。 低温でも簡単に髪が巻けます。 ]初心者の方にはなかなかうまく巻けないカールアイロンですが、ヘアビューロンは違います。 高温でなくても、しっかりとカールが巻けます。 また、朝に巻いたカールが夕方まで持続します。。 [海外対応]旅行先でももう悩まない。 海外の電圧でもご使用いただけます。 【第2位】Lumielina(リュミエリーナ)-HairBeauron(ヘアビューロン) 3D Plus ブランド 重さ 約495g 太さ 約34mm,26mm ポイント• [バイオプログラミング技術]リュミエリーナ独自技術により、潤い、ツヤカールを実現します。 遠赤外線の効果で髪の毛を綺麗にするだけでなくハリコシといった理想的な髪の毛を保ちます。 [失敗してもやり直せる ]従来のヘアアイロンのように水や専用液を使ってやり直しをしなくても、気に入ったデザインができるまで何度でもカールをし直すことができ、失敗がありません。 [初心者の方でも使いやすい。 低温でも簡単に髪が巻けます。 ]初心者の方にはなかなかうまく巻けないカールアイロンですが、ヘアビューロンは違います。 高温でなくても、しっかりとカールが巻けます。 また、朝に巻いたカールが夕方まで持続します。。 [海外対応]旅行先でももう悩まない。 海外の電圧でもご使用いただけます。 こちらの今話題の美髪効果が期待される遠赤外線を放つコテ。 遠赤外線の効果により毛髪の主成分であるタンパク質を活性化させ、熱などによるダメージから守ります。 ヘアドライヤー・ヘアアイロンのメーカークレイツイオンが新ブランドを作りました。 使うたびダメージ低減する最高傑作シリーズです。 コテの熱ダメージによる髪の痛みが嫌という方には特におすすめです。 髪を傷めず、使うたびに艶めく髪質へと導かれる。 [キュアクリスタルプレート ]業界初の2層コーティングプレート。 数種類の天然鉱石と多孔ミネラルをミクロサイズにパウダー化し、プレートに採用。 さらに、温度減少が急速に回復するので、熱ムラになりにくい。 [便利機能]髪質に合わせて5段階温度調整。 軟毛から剛毛まで広く対応可能。 [スリムハンドル]女性でも持ちやすいハンドル。 もちろんメンズにもオススメのコテ。 [海外対応]フリーボルト対応なので、旅行にも便利です。 あなたにピッタリのコテ(カールアイロン)の選び方 あなたにピッタリのコテ(カールアイロン)選びのコツを大公開!! 1人1人の髪質や長さ、なりたい髪型などによって最適なコテは変化します。 そこでいくつかコテ選びのポイントご紹介。 各メーカーから色々なサイズのコテ(カールアイロン)が販売されています。 しかし、これだけ種類が豊富だと、何ミリのものを選べばいいか迷うところでしょう。 細いコテは「くっきりクルクルカール」・太いコテは「ゆるふわカール」が得意 何ミリのコテを選ぶかは「あなたがどのぐらいのカール感が欲しいのか」によって変わってきます。 つまり、コテの太さによって、完成するカール感が異なるということ。 基本的に「コテの太さ」と「仕上がり」は、次のような関係になります。 1日中長持ちさせたい方は、強めのカール感が作れる細いコテを選びましょう。 「髪の長さ(ショート・ミディアム・ロング)」とおすすめサイズ 髪の長さ(ショート・ミディアム・ロング)の違いによっても、おすすめするコテは異なってきます。 そこで「ショート・ミディアム・ロング別」に、おすすめの太さのコテをまとめました。 ご自身の髪の長さに応じたミリ数を選ぶと、ヘアセットがやりやすくなります。 ただし、コテ選びの1番の基準は「あなたの理想のヘアスタイル」ということを忘れずに! ショート• ショート• ミディアム• ミディアム• ロング• 美容室でもよく使われる太さで、どんな長さにも合わせやすくおすすめです。 【温度・自動温度調整機能・立ち上がり】でコテ選ぶ 温度もコテ(カールアイロン)選びの重要なポイント。 高温になる程、それだけクセ付きが良くカールが長持ちします。 しかし、温度が高ければOKという単純な話ではありません。 一度傷んだ毛髪はトリートメントなどを使っても元の状態に修復不可能。 ではどれくらいの温度が良いのでしょうか。 自動温度調整機能・電源OFF機能のコテを選ぶ 自動温度調整機能や電源OFF機能付きのコテを選びましょう。 自動温度調整機能がついたコテは、思いがけない温度上昇を防げ、ヘアダメージのリスクを軽減できます。 また、電源OFF機能のコテは、一定時間経つと自動で電源が切れる仕様なので、電源を消し忘れた時など火事の予防に役立ちます。 立ち上がりの速いコテを選ぶ 立ち上がりの良さも大切です。 「電源スイッチをONにしてから、何分待ってもコテが温まらない・・・」と立ち上がりの悪さにイライラした経験はありませんか。 立ち上がりが速いコテだと、設定温度に達する時間が早く、スタイリングにかかる時間が短くてすみます。 忙しい朝でも時間に余裕を持ってヘアセットできるのでおすすめです。 熱ダメージから髪をケアするならドライヤー選びも大切ですね。 も参考にしてみて下さい。 【2wayタイプ】は1台2役をこなせる コテ(カールアイロン)の中には、2way・3wayタイプのものがあります。 2wayとは2つの使い道があるということ。 例えば…「26mmと32mmに太さが変えられる」「カールアイロンだけでなくストレートアイロンとして使える」。 2wayタイプは1台で2役をこなしてくれるので、大変便利でコスパも良好ですね。 【持ち運びやすさ・海外対応】のコテは旅先のマストアイテム 普段使いのコテとは別に、旅行先などで使える持ち運びに便利なコテが欲しいという人も多いのではないでしょうか。 旅行に持って行くなら、バッグに入るコンパクトサイズのミニコテがおすすめです。 コードレス式のものもあるので色々と探してみると良いでしょう。 もし、海外なら、海外対応のコテを持っていくと旅先で慌てなくて済みますね。 【傷みにくさ・耐久性】でコテを選ぶ コテ(カールアイロン)には傷みにくさ・耐久性も必要です。 電化製品なので、いつか壊れてしまうのは仕方がないこと。 また、同じメーカーの同じコテでも当たり外れはあります。 しかし、長期間使えるものに越したことはありません。 サロンでも使うタイプのプロ向けのコテは、比較的傷みにくく耐久性が重視された作りになっています。 また、Amazonや楽天、アットコスメなど口コミも参考にすると良いでしょう。。 最後に、正しいコテ(カールアイロン)の使い方を、次の順番でレクチャーしていきます。 洗い流さないトリートメント(ヘアオイル等)でダメージ予防• コテの握り方・動かし方の基本「内巻き」と「外巻き」• 3秒キープでカールを長持ち それでは一緒に「髪を傷めず、しっかりとしたカールを作るためのコテの使い方」を学んでいきましょう。 しかし、この熱が髪を傷める原因となるのも事実。 コテで熱を加えすぎると、毛髪に必要な水分が蒸発しチリチリパサパサに傷んでしまいます。 そこで、コテを使う下準備として『』を塗布してあげると良いでしょう。 洗い流さないトリートメントには、保護剤・保湿剤としての役割があるので、コテによる熱ダメージを抑え髪を守ってくれます。 塗布のタイミングとしては、熱を加える前がおすすめです。 タオルドライ直後のドライヤー前• コテを巻く直前 髪・電気代・時間・熱さのために、コテはなるべく低温で使うのが鉄則。 しかし、髪は、熱だけでなく摩擦によっても傷みます。 何回も低温で巻くと予想外のダメージも。 クセや髪の硬さによって変わるので、自分の髪の適温を 探りましょう。 知っていましたか。 実は、コテで髪を巻きカールが固まり定着するのは『熱を与えている時』ではなく『熱が冷めて常温に戻る時』なのです。 したがって、毛束をコテから離したら、直ぐに次の毛束・・・というような巻き方は賢くありません。 髪を巻き終えたらカールがついた状態のまま、手の平にのせて3秒キープ。 「1・2・3」と数えて、熱で暖まった毛束を冷ましてあげましょう。 常温まで冷やしてあげることで、少ない熱量でカールがしっかりと固まり長持ちさせることが出来ます。

次の

【楽天市場】《夏限定》【SALONIA セラミック カール ヘアアイロン 32mm・25mm・19mm】海外対応 サロニア カールアイロン コテ ヘアーアイロン 送料無料 hk:アンド ハビット

カールアイロン ランキング

髪の毛をスタイリングするのに欠かせないヘアアイロン。 プチプラで人気のサロニアや、プロも愛用するクレイツまでさまざまなメーカーから発売されています。 またマイナスイオンやスチームなど付加機能も多岐にわたるので、どれが本当に使いやすく優れたヘアアイロンなのか迷ってしまいますよね。 今回は Amazon・楽天・Yahoo! ショッピングなどで売れ筋上位のヘアアイロン95商品を比較して、最もおすすめのヘアアイロンを決定したいと思います。 比較検証は以下の5点について行いました。 ストレートにするスピード• 仕上がり• 設定温度になる早さ• 使い勝手のよさ• キープ力 果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?ヘアアイロンの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。 ここからは、Yahoo! ショッピング・Amazon・楽天・価格comなどで売れ筋上位のヘアアイロン95商品を全て集めて、ヘアアイロンの種類ごとにどの商品が最も優れているのかを検証していきます。 ストレートアイロン 43商品• カールアイロン 41商品• コードレスヘアアイロン 11商品 上記の選び方のポイントを踏まえ、それぞれ以下の検証を行いました。 また、仕上がりの美しさは素晴らしく、 サラサラなのにツヤがあり、毛先までほどよくまとまったナチュラルな仕上がりは、検証中にスタッフ陣から感嘆の声が漏れるほど! ほどよく丸みを帯びたフォルムは カールアレンジもラクラクで、かつ海外でも使用できるので、対応地域なら世界中どこでも簡単にストレートヘアを作ることができますよ。 どのストレートアイロンがいいか悩んでいる、とにかくいいストレートアイロンが欲しい!という自分買い目的の方にはもちろん、プレゼントとしても自信をもっておすすめできるストレートアイロンです! 海外メーカーのヘアアイロンで、珍しいカラーリングが特徴的。 さらに、プレートがしっかり内側に入っていて安全なのにも関わらず上品なカールを作ることができますよ。 仕上がりもかなりきれいでまとまりのあるナチュラルなヘアスタイルが作れますが、クセが極端に強い箇所は伸ばしきるのにかなり時間がかかってしまうのが唯一の欠点。 使いやすく、立ち上がりスピードが速いものを探している人にはうってつけです! 堂々の第一位に輝いたのは、人気ヘアサロンMINXがプロデュースした「LAVIEL カールアイロン」でした!いずれの検証項目も優秀な成績で、特に仕上がり・キープ力が優れていました。 根元から毛先まで、均等にカールが作れていてボリュームも十分。 上品な仕上がりになります。 また、6時間置いておいてもボリュームが少し失われただけで、 カールははっきりと残りました!これならスタイリング剤がなくても、ヘアスタイルがきれいに保てます。 使いやすさも抜群で、いずれの項目もクリア。 柔らかいバネで髪の毛をなんなく挟め、プレートの滑りがいいので髪の毛にダメージを与えずにスタイリングできますよ。 設定温度に達したら、音が鳴って教えてくれるのも嬉しいポイントです。 シンプルなボタンで操作性もよく、まず買って損はありません!どれにしようか迷っている人は、まずはこのカールアイロンを検討してみてくださいね。 クレイツのヘアアイロンの中でもかなり人気の製品。 公式サイトでも売り切れ続出になることが多く、また、プロの美容師からの人気もかなり高いです。 人気の秘密は立ち上がりが速いこと。 今回の検証では、 設定温度に到達するまでたった47秒とかなりのスピードでした。 カールアイロンは1分以内で温度が上がるものは多くないので、より速くスタイリングしたい人には強くおすすめします。 ツルツルのプレートは滑りも最高によく、 優しくキャッチしながら滑らかにカールをつくることができます。 ボリュームは控えめでしたが、はっきりとしたカールが簡単に作れるので、 とにかく速く・きれいにヘアスタイルを作りたい!という人には自信をもっておすすめします! 多くの美容院で支持されているブランド、NobbyとTESCOMがコラボレーションした「Nobby by TESCOM」のヘアアイロンが3位を獲得! 温度上昇速度が48秒と非常に速く、忙しい朝でもストレスなく使えるうえ、使っているうちに温度が下がってしまっても、素早く温度が上昇するので最後までしっかりカールを作ることができました。 そのおかげで仕上がりとキープ力は高評価!ボリュームこそ落ち着いてしまったものの、 毛先までくるんとしたカールが6時間後もほとんど残っていました。 アボカドオイルでコーティングされているというパイプも非常に滑りがいいので、 髪の毛を必要以上に傷つけないですみます。 スタイリッシュなデザインの実力派ヘアアイロンを探しているという人に、自信をもっておすすめします!.

次の

夜まで取れない!巻き髪におすすめスタイリング剤人気ランキング12選

カールアイロン ランキング

ヘアアイロンの種類 1 ストレートタイプ ヘアアイロンを検討する場合は、一つずつ目的に合わせて選んでいくことが大切です。 先端の種類の一つストレートタイプは、文字通り髪の毛を 真っ直ぐ伸ばしたい場合におすすめです。 ストレートタイプを使用すると、 髪の毛がサラサラと綺麗に真っ直ぐ伸ばせます。 更に毛先を軽く内向きにして、アクセントをつける用途にもストレートタイプは最適です。 基本的に、ストレートタイプは真っ直ぐな髪の毛を希望する場合に適していて、 癖を直す用途などに向いています。 2 カールタイプ 一方のカールタイプは、ヘアスタイルにカールを採り入れたい時に使用します。 カールを加えることで、 髪の毛をボリュームアップしたりゴージャスにも見せられます。 根元の近くに使用するとフワッとしますし、毛先寄りをカールして アクセントを加えることも可能です。 巻き具合で様々な表情がつけられるので、アイディア次第でカールが楽しめます。 ストレートと人気を二分するカールタイプは、髪の毛を巻いて楽しみたい人におすすめできる選択肢です。 3 2wayタイプ 2wayタイプはストレートとカール機能を併せ持った、贅沢で欲張りなタイプのヘアアイロンです。 一つのヘアアイロンに2種類の機能が備わっていますから、 その日の気分に合わせてヘアスタイルが変えられます。 簡単にストレートとカールが切り替えられるので、頻繁に ヘアスタイルを変更する人におすすめだといえます。 2wayタイプなら気軽に使い分けができますし、複数のヘアアイロンを買わなくて済むことが 節約に結びつきます。 ヘアアイロンの正しい選び方 ヘアアイロンの種類を知った後は、選び方について見ていきましょう! 1 髪型に合わせて選ぶ ヘアアイロンを比較検討する際は、 髪型に合わせてタイプを選択することが基本です。 ストレートタイプは真っ直ぐにする用途、カールタイプは巻く用途に使用するものなので、髪型によって選択の 方向性が決まります。 どちらか決められない、あるいは気分で変更したい場合は2wayタイプが選択肢に加わりますが、性能はやや 落ちてしまうのが欠点です。 性能だけでいえば、ストレートとカールの専用に作られているタイプの方が上回ります。 2 最適温度 ヘアアイロンは温度も重要な項目で、こちらも用途によって 最適な目安があります。 仕上がりには髪の毛の状態も影響するので、温度はあくまでも目安で個人差はありますが、一応の 基準値とすることはできます。 髪の毛が痛みやすい人は少し低め、逆に毛が太かったり硬い人は、多少高めの温度のヘアアイロンがおすすめとなり得ます。 3 プレートの種類 タイプと温度を選択したら次は髪の毛を挟む プレートの種類を選ぶ番です。 プレートの種類とは材質のことで、 加熱の早さや熱の伝わりやすさなどに関係します。 代表的な材質はセラミックを始めとして、チタンやテフロン製の物があります。 中でもおすすめなのは チタンとセラミック製でチタンの方がグレード的には上です。 チタンは耐久性が高い上に、髪の毛のダメージが抑えられるのでおすすめ度が高いです。 忙しい朝に素早く使用したいなら熱伝導効率の良いセラミックが適しています。 4 カールのサイズ カールタイプを選ぶならカールのサイズも検討に加える必要があります。 サイズは直径で種類が分けられていて、 小さくなるほどカールが細かくなる傾向です。 髪の長さによって最適なカールサイズが決まりますから、長さに合わせて最終的な仕上がりをイメージしましょう。 反対に直径が大きい物は太巻きになるので、髪の毛の長さと バランスを考えながら選ぶことが肝心です。 間違ったサイズを選ぶと仕上がりに支障が出るので、 髪の長さとマッチさせることがポイントとなります。 本体は 海外兼用となっていて何処でも持ち運べたり使用できる点が魅力的です。 加えて使うほどに髪の毛のダメージが軽減される機能も、ホリスティックキュアの見逃せない注目点です。 マイナスイオンと遠赤外線を放つクレイツイオンは、髪表面の キューティクルを引き締めてくれます。 キュアクリスタルプレートは2層コーティングで加熱が早く、髪を傷めないヘアスタイリングが実現します。 ヘアアイロンの心臓部とも呼べるプレートには、髪の通りが良くて耐久性が高い、 イオンチタニウム加工が施されます。 パイプ部分にはイオンシリコンラバー加工済みで、髪に余分な負担を掛けずに弾力あるカールができあがります。 美しいツヤも同時に得られますから、理想的なカールタイプの一つです。 他にも、セラミックヒーターや誤作動防止機能、それに10段階温度機能と隙のない選択肢です。 使用時には ダブルマイナスイオンが吹き出すので、髪の毛を包み込みながら優しく巻き上げられます。 立ち上がりには約1分の時間を要するものの、 仕上がりは上質でキープ力も十分に発揮します。 滑りや髪のダメージを考えた フッ素コーティングプレート採用なので、傷めないカールを楽しむことができます。 ピンクといっても派手ではなく、落ち着いていて大人の女性でも 違和感のない絶妙さです。 肝心の機能は持ちやすい形状に加えて、 電源自動オフ機能を持つセーフティスタンドも備わります。 電源コードはスイベル式ですから、使用中に捻れにくく絡まりにくく、解放感のある使用感で使えます。 ポイントはコードレスで持ち運びやすく、サッと取り出して場所を気にせずに使えることです。 連続で最大25分の使用が可能ですから、実用性に問題がないばかりか使えるシーンが広がります。 プレート部分にはブラシが採用されていて、 髪の毛を優しく巻き込みながら自然なボリュームを出せます。 本体はパールピンクとパールホワイトの2種類で、 高級感のある仕上がりとなっています。 手に馴染む形状で使いやすく、使用後は充電キャップをつけて美しく保管できるのが魅力です。 分類上は2wayタイプですが、実質的には細かく巻き加減が調節できることから、3wayと呼んでもおかしくないです。 ゆる巻きはライトにカールさせたい場合に最適で、本格的に巻きたい時はくっきり巻きで差がつけられます。 ストレートも明らかに仕上がりが異なるので、気分に合わせて 使い分けが行えます。 カールの秘密は丸みの異なる2つのヘッドにあって、 アタッチメントがなくても2種類のカールが楽しめます。 引っ掛からないスムーズな髪通りで、 ダメージを軽減しながら希望のヘアスタイリングをサポートします。 デジタル表示で視認性が良く、設定温度を素早く実現してくれるのが嬉しいところです。 オンの時はストレート、休日にオシャレを楽しみたい場合はカールなど、2wayタイプならではの使い分けができます。 このヘアアイロンはこんな人にオススメ• 15mmは他に例を見ないプレート幅で、長さ110mmという ロング仕様も珍しい組み合わせです。 プレートが細いので細かいセットが行いやすく、ショートヘアや前髪のヘアスタイリングも容易です。 男性もオシャレに使える使用感とデザインですから、 男女兼用で多くのヘアスタイルのニーズに応えます。 このヘアアイロンはこんな人にオススメ• 男性やショートヘアの方 ヘアアイロンを使う際に気をつけること 最後にヘアアイロンの正しい使い方を知っていきましょう!間違った使い方は髪を痛めてしまう可能性があるので気をつけましょう! 1 乾いた髪に使う 使用時は必ず乾いた状態の髪に使うことが重要です。 濡れた髪の毛は熱の伝わりやすさにバラつきを生じますし、 局所的に極端な加熱が起こることもあるので要注意です。 時には酷いダメージが発生するケースもあるので、前もって髪の毛を乾かしてからヘアスタイリングに入るのが無難です。 水分はプレートにも良くないので、時間を短縮したくてもドライヤーを省略しないことが不可欠です。 乾いた髪の毛は熱の伝わりが均等ですし、水分が邪魔することもないので、希望通りの ヘアスタイルが作り上げられます。 特に、 長時間の加熱は髪の毛のタンパク質を変質させてしまうので、長時間あてないことが原則です。 温度設定もこの位がおすすめですから、時間と合わせて最適なヘアスタイリングを心掛けましょう。 時間を守ったヘアスタイリングは、時間短縮にも繋がりますから、髪の毛にとって最適な条件を守るのは合理的です。 熱に対する 保護機能も発揮するので、ダメージを抑えて髪の毛を守りたい人に最適です。 髪の毛が熱でパサつきやすい人も、ヘアスタイリング前のトリートメントでダメージが気になりにくくなります。 傷んだ髪の毛の 修復にも役立つので、傷みやダメージが気になったらまずトリートメントをしましょう。 水分の蒸発を防いだり、温度上昇のスピードを抑えてくれるので、髪の毛にとって心強い味方です。 綺麗に仕上げるという意味でも、事前にブラッシングして毛の流れを揃える方が良いです。 バラバラの方向を向いた毛先をまとめ上げれば、ストレートもカールも短時間で思いのままになります。 仕上がりという点においては、 ブラッシングするのとしないのでは明らかに 綺麗さが違います。 一手間が仕上がりのランクを上げるので、先に絡まった髪の毛やまとまらない毛先を揃えましょう。 長時間使用すると乾燥が顕著に表れるので、使用を短時間に留めたり、 乾燥を防ぐヘアケアが重要となります。 元々乾燥気味の場合はパサつきやすい髪質ですから、アイロンをあてる時間をできるだけ短縮するのが理想的です。 その上で、 ヘアミストやヘアオイルを使って、水分の蒸発を最小限に抑えることが必要です。 ヘアミルクとトリートメントも有効なので、髪の状態に合わせてケアを行いましょう。 求める髪型に合わせてヘアアイロンを選びましょう ヘアアイロンは プレートや機能など選択肢が多く、組み合わせの数も多いので、商品を選ぶ際に難しさを感じさせる場面があります。 しかし特徴を理解してから絞り込むことで、 自分の希望にあった最良の一品が選べるようになります。 使い方もいくつかのポイントを踏まえるだけなので、実際はハードルが低くて誰でも気軽に挑戦できます。 希望ヘアスタイルが自宅でも簡単に実現するアイテムですから、興味を持ったら試してみるのがおすすめです。 美容師がおすすめするも要チェック!.

次の