いくら 食べ放題。 こぼれいくらも食べ放題! 秋葉原の「まぐろ問屋 十代目弥左衛門」は豪華寿司ランチが満喫できる超オトクな店だった!

【築地】大トロ、ウニも!高級寿司が3,900円で食べ放題【Lets】レッツエンジョイ東京

いくら 食べ放題

マグロが看板メニューのお店ですが、いくらの食べ放題も開催しています。 4種類のマグロを使った料理に、いくらの食べ放題をプラスするという期間限定のプランなので、随時開催しているわけではありません。 2018年は1月9日~1日5組限定のプランとして、いくらの食べ放題ができました。 マグロ料理にいくらをかけて食べるという、とても贅沢な夢のようなプランとして注目されました。 ちなみに料金は60分間で2,500、次にいくらの食べ放題が開催される時はぜひ行ってみてくださいね。 マグロ婆娑羅 上野店 住所: 電話番号:03-5816-2892 営業時間:17時00分~0時00分 定休日:なし 浅草橋 たいこ茶屋 ランチのバイキングは日替わりで内容が変わるものの、時々いくらが登場するのでいくらをお腹いっぱい食べ放題したい人は、浅草橋 たいこ茶屋にランチバイキングを食べに行ってみてくださいね。 お刺身や魚介はその日の仕入れで内容が変わるので、いくらは毎日提供されるとは限りません。 もしもいくらがある日に行けば、 1,300円で50分間いくらの食べ放題ができます。 バイキングには他にもいろんな魚介が出てくるので、いくら以外にも食べ放題できますよ。 ただし食べ残しは500円となるので、食べられる分だけを取るようにしましょう。 食べ放題ではないものの、たっぷりのいくらが食べられるので満足度は高いでしょう。 釧路から直送される時鮭が食べられることから、グルメな人の間でも人気となっています。 夕方からのオープンですが、オープン直後に満席になるというのも特徴的。 フラッと行っても入店できずに待つことになりますし、予約客が優先なのでいくら丼が食べたい時は、予約をおすすめします。 食べ放題のような満足度を味わえるでしょう。 しゃけ小島 本店 住所: 電話番号:03-6240-8409 営業時間:17:30~24:00 定休日:なし ミレニアム三井ガーデンホテル東京 食べ放題とは少し違いますが、こちらのお店の名物 いくらのこぼれ飯は、大粒のいくらが丼からこぼれて下のお皿にもたっぷりと盛り付けられています。 滅多にお目にかかれない大粒のいくらは、宝石のようにい美しい輝きを放っています。 しょう油で味付けされているので、何もかけずにそのまま美味しく食べられるのがポイント。 こぼれいくら丼は、ランチでも食べられます。 ランチには漁師汁とサラダが付いて、ご飯もおかわり自由です。 いくらのこぼれ丼でご飯が足りなくなったら、おかわりして食べ放題気分を味わえますよ! ランチには麦茶も付くのでお得感があります。 魚居酒屋 ととしぐれ 渋谷店 住所: 電話番号:03-3499-5034 営業時間:11時30分~15時00分 17時00分~4時00分・土日 15時00分~4時00分 定休日:なし 銀座 鮨一 銀座の一角にある高級寿司店で、いくらをたっぷりと味わえます。 残念ながら食べ放題といういスタイルではないものの、銀座の高級寿司店が提供する上質のいくらは絶品です。 入店するにはインターホンを押して入れてもらうという、隠れ家的な雰囲気も魅力的です。 店内は15席のカウンター席のみ、店主と会話を楽しみながら贅沢な時間を過ごせます。 いくら好きにおすすめなのが、 蟹の甲羅に蟹の身を混ぜたご飯を盛り付け、その上に雲丹を乗せ、さらにいくらをどっさりとかけたメニューです。 いくらがこぼれ落ちてしまうほどボリューム満点で、見た目にも美しい料理は、食べ放題気分を味わえます。 銀座 鮨一 住所: 電話番号:03-3567-0014 営業時間:12時00分~14時30分 18時00分~23時00分 定休日:日曜日 URL: いろり家 東銀座店 お店名物の 船上めし(2,780円)を注文すると、「よいしょ」という掛け声とともに丼に盛り付けたご飯の上に、これでもかというくらいどっさりのいくらをかけてもらえます。 食べ放題でもこんなに食べるのは難しいと思ってしまうほどの量なので、いくら好きでもかなり満足度は高いでしょう。 使用するのは北海道から直送するいくらなので、美味しさにも定評があります。 食べ放題にも負けないくらい、たっぷりのいくら丼を食べに行ってみてはいかがでしょうか。 食べ放題とはいかないものの、いくら丼・味噌汁・小鉢の小サイズで1,490円~というお手頃価格でいくらを堪能できます。 いくらは500円プラスで量を増やすこともできるので、食べ放題気分を味わえるのもポイント。 ちょっと贅沢にいくらを増やして、食べ放題をしたつもりになりたい時にもおすすめです。 並は1,620円、大盛りは1,750円と意外にリーズナブルなので、たくさん食べればいくらの食べ放題的な満足感を得られそうです。 北の幸 釧路港 新宿店 住所: 電話番号:03-6457-7688 営業時間:11時30分~23時30分 定休日:なし URL: 自由が丘 波の 自由が丘にある いくら丼の専門店です。 いくら好きには堪らないお店となるでしょう。 食べ放題というサービスは行っていないものの、専門店ならではのいくら丼を堪能できます。 定番のいくら丼は普通盛りで780円という、コスパの良さが魅力です。 いくらの食べ放題気分に浸りたい時は、1,080円のいくら増しをおすすめします。 オレンジい色に輝くいくらに、黄金色のいくら、ますこや筋子などもミックスできるので、他では食べられない専門店ならではのいくら丼が自慢です。 いくら増しにすれば、食べ放題のような満足感がありますよ。 自由が丘 波の 住所: 電話番号:03-6421-1765 営業時間:11時30分~14時00分 16時00分~22時00分 定休日:なし URL: 深川つり舟 美味しい海鮮が揃う築地にある鮨國では、元祖こぼれいくら丼(3,400円)がいただけます。 築地という場所柄もあっていくらの鮮度は抜群、宝石のように光り輝くいくらが丼いっぱい盛り付けられてます。 丼にいっぱいのいくらは、こぼさないように食べるのが大変なほど。 食べ放題と同じくらい満足できる量というのがポイントです。 味噌汁付きで、横に添えられた器にはわさび・がり・スプーン1杯分はあるいくらが盛り付けられています。 スプーンでたっぷりすくって食べれば、いくらの食べ放題をしている気分になれそう! 鮨國 住所: 電話番号:03-3545-8234 営業時間:10時00分~14時30分 17時00分~20時30分 定休日:水曜日 小樽で宿泊するなら、灯の湯ドーミーインPREMIUM小樽がおすすめです。 こちらのホテルはペット同伴可能なので、ペットと一緒に旅行したい人にも人気があります。 さらに食事はバイキング形式なので、いくらの食べ放題がしたいという夢も叶えられますよ! 宿泊プランとバイキングでも10,000円以内というリーズナブルな価格も魅力です。 いくらだけでなくサーモンや甘エビもお腹いっぱい食べ放題しましょう。 駅から近いのでアクセスも便利で言うことなしのホテルとしても知られています。 バイキング付き宿泊プランは、1名で7,000円台~、2名で5,000円台~とお手頃価格です。 灯の湯ドーミーインPREMIUM小樽 住所: 電話番号:0134-21-5489 URL: ドーミーインPREMIUM札幌 札幌の中心にあるすすきの駅から徒歩で行ける駅チカなホテルで、いくらの食べ放題ができます。 朝食ビュッフェは新鮮な魚介が豊富に揃うので、いくらの食べ放題を目当てにこちらのホテルを選ぶ人もいるとか。 宿泊プランに朝食ビュッフェ付きを選べば、いくらの食べ放題ができますよ。 宿泊客以外でも料金を支払えば、朝食ビュッフェを利用できます。 既に違うホテルを予約してしまった人も、料金を支払えばいくらをお腹いっぱいになるまで食べ放題できるのがいいですね。 ただし時期によっては宿泊客以外は利用できないこともあるので注意してください。 ドーミーインPREMIUM札幌 住所: 電話番号:011-232-0011 URL: 函館国際ホテル.

次の

いくらが溢れてこぼれる幸せ…!東京の絶品「こぼれいくら丼」10店まとめ【かけ放題も?】

いくら 食べ放題

3,900円で、築地の高級寿司が食べ放題になる日があるんです! 全国各地の漁港で水揚げされた鮮魚が集結する街「築地」。 この街に行けば、ありとあらゆる魚を堪能できるけれど、美味しいものはやっぱりお値段も高い・・・と思っている皆さんに朗報です!今回は高級寿司を味わい尽くすことができる、築地のお得すぎる寿司店をご紹介しますよ。 日比谷線の築地駅から徒歩5分ほどの場所にある「ぎんざまぐろや 築地店」。 実はこちらのお店、土曜日と祝日限定で、高級江戸前寿司が90分食べ放題になるんです!通常だと1貫500円くらいする寿司が、食べ放題の日に限っては3,900円ですべてがOK。 今、大ブレイクしている寿司店なのです。 店内は当然ながら大盛況ですが、席に着くやいなや、いきなり美味しそうな握りとご対面!はじめに赤身、びんちょうマグロ、中トロ、漬けの4貫が提供され、こちらを味わった後、好きなネタが食べ放題に。 まずは、看板のネタをじっくり堪能しつつ、食べたいネタをあれこれと考えていきます。 見てください、この艶、この輝き!ネタとシャリのほど良いバランス感。 ここからの90分間は夢のようなひととき。 開店の1時間前から足を運んでおいた甲斐がありました! まさにとろけていく美味しさの中トロ。 そしてきめが細かくて身が詰まっている赤身。 美味しすぎて最初の4貫はあっという間にペロリ。 「ぎんざまぐろや」は以前、銀座でマグロ専門のお店も出されていたそうで、さすがの味わいです。 ちなみに土曜、祝日限定の食べ放題は、ネタのケースにあるものはすべて注文可能で、各ネタがなくなり次第終了という仕組み。 次々と注文が舞い込むので、職人さんたちの握る手も止まりません。 さ~、日頃食べられないようなネタを全部食べないと! ウニ、イクラ、ネギトロ、大トロ、ホタテ、カニ、これ全部いっちゃいます! 高級ネタといえば、やっぱりこれはハズせません! 海苔の上からはみ出たイクラ、そしてまばゆい金色のウニ。 夜だと1貫500円以上するネタと同等のものを提供しているそうで、これらが全部食べ放題になるなんて素晴らしすぎです。 そして美味しい!楽しい!と感動していると、大将が「これはどうだい?」と言って、大盛りのネギトロを握ってくれました。 愛想が良くて太っ腹な大将にバンザイ!うれしいです~。 さらに、隣の席に座っているお客さんたちが「大トロ」という声を連発。 私も思い出したように大トロを注文してみました。 まさか大トロまでもが食べ放題とは!美しいピンク色の大トロ、必食の美味しさです。 続いてはこの肉厚なホタテへ!ホタテから出る独特の甘み、それがシャリとうまく調和するように握られていて、完全に虜になってしまいます。 そしてせっかく築地まで来たのだから、カニだって食べちゃいます!クォリティの高さに、またぜひリピートしたい!という気持ちがメラメラと高まってきます。 そして、美味しい寿司との組み合わせでハズせないのが「あら汁」です! はぁ~美味しい、幸せ、でも小休止。 そんな時は、口から胃にかけてを心地よくリセットしてくれる、あら汁を経てから後半戦へ。 後半はちょっと大人の味わいで贅沢を。 平目とエンガワを握っていただいてゆっくりと堪能。 好きな人ならとことん食べたくなる、至極の寿司メニューです。 水揚げできた日にしかお目にかかれない生シラスも、つるんと弾けるような食感とあふれる海の塩味を生姜でさっぱりと味わいました。 また、甘海老のねっとりとしたような甘みも印象に残る美味しさ。 他にも色んな寿司を食べましたが、もう満腹。 美味しいものだけでお腹が満たされるって本当に幸せです。 店を出る前に、気さくに対応してくれた大将の笑顔をパチリ! 10人のお客さんの注文も、軽快にこなしてしまう大将の手捌きに惚れ惚れ。 強面なのにちょいちょいギャグが飛び出すなど、優しくて親近感が感じられるお人柄でした。 ちなみに、平日の食べ放題はやらないんですか?との問いに、「店がつぶれちゃうよ!(笑)」とのこと。 寿司の美味しさはもちろんですが、この大将の人柄も人気につながっているんだなと納得。 食べ放題のシステムや混雑状況は? 最後に、食べ放題のシステムや混雑状況をご紹介。 3,900円の食べ放題(90分)は土曜日と祝日限定で、ネタがなくなり次第で終了です。 そして、ガリを含めて原則食べ残しはNG。 食べ残す場合は正規料金が発生するので、きちんと自分のお腹と相談してから注文してくださいね。 また、営業開始時間は11時~ですが、取材日は10時に到着し、なんとか1巡目で店内に入ることができました(一組あたりの人数で待ち時間も変わると思います)。 事前予約はできないものの、食べ放題当日の朝8時30分頃には店頭に予約表を出すそうで、そこに必要事項を記入しておき、11時に再来店するというシステムです。 行列に並んだとしても、美味しいものを食べる幸せで満たされる楽しい休日になることは間違いなしですよ!ぜひ、お寿司大好きな友達を誘って、美味しいものを食べ尽くす幸せにひたってみてくださいね。 住所:東京都中央区築地6-8-10小柴ビル1F 電話番号:03-3248-2751(予約は不可) 営業時間:月~金11:00~14:00、17:00~22:00(L. お店の情報、内容等は変更になる場合があります。

次の

いくらがこぼれる幸せ第2弾! 大阪で食べられる絶品「こぼれいくら丼」3選

いくら 食べ放題

うに以外にも様々な新鮮な海産物を楽しむことができます。 そんなむらかみでは、 「うにいくら丼」も販売されており、 絶品うにといくらを一緒に楽しむことができます! いくらも食べたいけどうにも食べたい!そんな方にはオススメです! 【住所】札幌市中央区北3条西4丁目 日本生命札幌ビル地下1階 【営業時間】 ランチ 11:30〜14:30 ディナー17:30〜22:30 【TEL】011ー290ー1000 【主なメニュー】 無添加ウニ丼:4,600円(税抜き) 生うにといくら丼:4,000円(税抜き) 北のグルメ亭 札幌の中央卸売場外市場にある「北のグルメ亭」 北のグルメ亭では海鮮の丼物を始め、 様々な北海道の海産物を楽しむことができます。 北のグルメ亭では、 お店の秘伝のだしに漬け込んだいくらをしようした「いくら丼」や うにといくらが乗った「うにイクラ丼」 カニといくらが乗った「タラバ・毛ガニ・イクラ丼」 鮭といくらが乗った「時鮭の親子丼」など他にもいくらが乗った海鮮丼が多数! 料金も比較的安く、 イクラ丼が2170円! またミニサイズも用意されているので少しだけ食べたい時でも楽しむことができます。 営業時間が朝7時から15時までなので、 ランチはもちろん朝食として利用することもできます。 いくらをしようした丼も多くあり、 いくら丼を始め、 うにといくらが乗った「海鮮丼おとひめ」 「うにいくらサーモンん丼」「うにいくら本まぐろ丼」「うにいくらえんがわ丼」「うにいくら甘エビ丼」「鮭の親子丼」などなど他にもいくらが乗った丼メニューが多くあります。 他にも小鉢でいくらやウニの提供もありので、 丼にはないってないけど少し食べたいなんて時にも嬉しいメニュー! また海鮮丼は全てテイクアウトすることができるので、ゆっくりホテルで食べたい! なんてこともできます。 新鮮で美味しい海産物を楽しむことができると人気の居酒屋で、 函館名物のイカを始め、カニ、アワビ、ウニなど様々な美味しい海産物を楽しむことができます。 開陽亭のいくら丼はサイズが3つあり、 ミニ、小盛り、普通盛りとたくさんのいくらが乗ったいくら丼を三つのサイズから選ぶことができます。 他にもウニいくら丼や鮭いくら丼などのメニューも! いくらはもちろん北海道の様々な海産物を楽しみたい方にオススメのお店です。 営業時間が朝7時から13時までと少し早めのランチや朝食として朝から豪華な海鮮丼を楽しむこともできます。 丼兵衛のいくらは、 いくら丼を始め、ウニいくら丼、サーモンいくら丼、カニいくら丼などのいくらの丼を楽しむことができます。 テレビや雑誌にも紹介される人気店で朝一の観光や買い物ついでの楽しむことができます。 札幌には他にもラーメンやスープカレー、ジンギスカン、スイーツ、海鮮などなど様々な美味しいグルメがたくさんあります。 札幌の様々なグルメの人気、おすすめまとめはこちらの記事をチェック! 最後に 今回は札幌でオススメ、人気のいくら丼を紹介しました。 いくらで人気のはちきょうは、味はもちろん、 見た目やパフォーマンスも北海道旅行にバッチリのスポット! 他にも美味しい海産物が食べられる居酒屋や、 朝一にある人気の海鮮丼屋さんなど美味しいいくらを楽しむことができます。 札幌でぜひ美味しいいくらを楽しみましょう!.

次の