大根と厚揚げの煮物。 ほっとする味 厚揚げと大根の煮物のレシピ・作り方

ほっとする味 厚揚げと大根の煮物のレシピ・作り方

大根と厚揚げの煮物

味付けはみりん、醤油、塩麹。 みずみずしくて美味しい大根にはシンプルな味付けでOK。 柔らかくて味がしみて、箸が止まらない美味しさです。 具材は大根と厚揚げのみ。 シンプルな素材で、シンプルにいただきます。 今晩のおかずにどうぞお試しください。 このレシピはこんな方にオススメ!• 大根が好き、厚揚げが好き• 大根の煮物を作りたい• 簡単な煮物のレシピが知りたい 大根は使う場所によって味が異なります。 上の葉に近い部分は甘めで、下にいくとピッリッと辛味があります。 サラダや生で食べる場合は上部が最適。 真ん中は他に比べて柔らかいので、味がしみやすいので煮物にぴったり。 部位によって調理方法を変えるだけで、いつもの料理がワンランク美味しくなります。 といった内容をにまとめています。 大根の基本情報から一本丸ごと使うレシピまで、参考にどうぞ。 コンテンツ• 大根の煮物の作り方:詳しい解説 作り方を詳しく解説します。 大根の皮を厚めにむきます。 皮は繊維があって固くて味がしみにくいので、厚めに皮をむき、食べやすい大きさに切ります。 余った場合は、冷蔵庫で保存し、3日以内に食べ切ってください。 和食から洋食まで、調理プロセスの詳しい解説を含めたレシピを発信しています。 こんなレシピが知りたい、この素材ってどう使うの?など、ご質問があればお気軽に下のコメント欄より送信ください。

次の

厚揚げの煮物(甘辛煮)のレシピ/作り方:白ごはん.com

大根と厚揚げの煮物

はじめに大根を入れて油が全体になじむように1分弱くらい炒め、続けてさつま揚げを加えてさっと炒め合わせ、だし汁を注ぎ入れます。 だし汁が沸いてきたらみりんと砂糖を先に加えます。 さっと調味料を混ぜ溶かして落し蓋をします。 火加減は中火より少し弱めくらい。 しっかり煮汁が沸いている状態を維持して 6分ほどグツグツと煮ます。 落し蓋を一度はずして醤油を加えます。 落し蓋を戻し、火加減はそのままで 9〜10分ほど煮て大根にしっかり火を通します。 落し蓋をはずして煮汁の量を確認します。 鍋底にうっすら煮汁が残っているくらいなら出来上がりです。 もし煮汁が多く残っているなら、落し蓋がない状態で、時おり鍋をふりながら煮汁を煮詰めてあげてください。

次の

ほっとする味 厚揚げと大根の煮物のレシピ・作り方

大根と厚揚げの煮物

がおいしい! ゲストさん 15:02• がおいしい! ゲストさん 14:38• がおいしい! ゲストさん 13:55• がおいしい! ゲストさん 13:03• がおいしい! ゲストさん 12:14• がおいしい! ゲストさん 12:05• がおいしい! ゲストさん 12:00• がおいしい! ゲストさん 11:48• がおいしい! ゲストさん 11:41• がおいしい! ゲストさん 11:14• がおいしい! ゲストさん 11:10• がおいしい! ゲストさん 10:51• がおいしい! ゲストさん 10:42• がおいしい! ゲストさん 10:39• がおいしい! ゲストさん 10:21.

次の