きめ つの や い ば ネタバレ 189。 【鬼滅の刃189話ネタバレ】伊黒が痣を発現し赫刀にし覚醒!|ワンピースネタバレ漫画考察

鬼滅の刃(きめつのやいば)第55話ネタバレと感想!「無限夢列車」

きめ つの や い ば ネタバレ 189

スポンサードリンク 鬼滅の刃189話ネタバレ:義勇の決心 義勇自身、無惨の攻撃から受けた傷から侵食していて、腕や顔の血管がブクブクと腫れている…。 非常に辛そうな表情をしている義勇だが、それでも必死に無惨に食らいつく! 義勇が地面に刺さっている刀を取って握り、「最後まで水柱として恥じぬ戦いを!」と決心! 水の呼吸 参ノ型 流流舞いで応戦する! 無惨には絶対にやられてなるものか!! 炭治郎が瀕死状態の今、共に動いていた義勇は何とか生き抜いてもらいたい! 鬼滅の刃189話ネタバレ:無惨の余裕 無惨は余裕を見せながら考えていた。 柱たちが予想以上に粘っている…しかし、もう間も無く毒の浸食によって全員が潰れるだろうと。 夜明けまでは時間にして一時間十四分。 まだまだ時間はかかる、しかし柱たちには全くと言っていいほど時間はない。 細胞が破壊され、死ぬまでもう五分とかかるまい。 もがいてももがいても結局終わるのだ、人間というものは。 スポンサードリンク 鬼滅の刃189話ネタバレ:赫刀にするために さらに、烏からの報告で霞柱時透無一郎が赫刀に出来たことを聞いていたため、どのように赫刀にするのか、色々推察する伊黒。 伊黒の状態を考えると…あのとき時透が出来たのは、腕を負傷していたため強く刀を握りしめるのみ。 ならば、刀を強く握ることで衝撃をかけ、刀の温度が上がったことで赫刀になったのではないか? だったら、自らの刀でもできるはずだ!そしてここから自分が限界を超えることができれば!! 鬼滅の刃189話ネタバレ:伊黒が痣発現 伊黒は全身に力を込める!! すると、隊服を着ているため外からは見えていないが、伊黒の左上上腕から左上胸、肘下に蛇のような痣が出る! そして顔全体に血管が浮かび…オッドアイの両眼も血走る! 万力の握力! 伊黒に痣発言、そして赫刀も顕現する!! スポンサードリンク 鬼滅の刃189話ネタバレの感想考察 無惨との戦いに一匹の三毛猫、茶々丸が現れました。 茶々丸は珠世のものと思われる血清を、柱たちへ打ち込みます。 その結果、 状況が少し好転しました。 さらに 伊黒は痣を発現させ、日輪刀を赫刀にする条件をクリアします。 このことは、彼らにとって大きな一歩でしょう。 ただ、 夜明けまではまだまだ時間が残っています。 一時間以上、この四人で持ち堪えることが出来るのでしょうか!? 炭治郎が今どうなっているのか、気になりますね。 また、愈史郎は無事なのかも重要です。 禰豆子も向かっているようなので、 彼女が到着する頃に炭治郎が目覚めるのでしょう。 無惨との戦いで、緊迫した展開が続いています。 今はひたすら耐えている状況ですが、次回はこの戦況に何か変化があると思います。 これ以上死人が出てほしくないですね。

次の

暁のヨナ【最新189話ネタバレ】緋龍王の末えいが…!?明らかになった驚きの真実。

きめ つの や い ば ネタバレ 189

Contents• 鬼滅の刃7巻 58話「おはよう」の内容&あらすじ・ネタバレ! 夢の中で、自らの頸を斬った炭治郎は、、、、 無事に現実の世界で無傷のまま目覚めることができた。 炭治郎の腕には縄がくくられていたが、その縄は途中で焼ききれている。 この縄をつなぐことにより、他人が炭治郎の夢の中に侵入していたのだ。 周りを見ると、煉獄は右手で女の首を締めたままの姿勢で固まっており、善逸と伊之助も眠ったままだ。 炭治郎は全員が手首を縄で繋がれていたが、この縄を日輪刀で断ち切ると良くないと感じ、禰豆子に燃やして欲しいと指示した。 炭治郎の感は正しく、もし縄を斬っていれば、夢の主でない者の意識は戻らないままだったようだ。 魘夢 えんむ はその危険性についても、協力させている人間たちに話を通していなかった。 人間は喰い物としての認識なのだ。 縄を燃やされた人間たちは目を覚ます。 彼らは千枚通しを持ち、炭治郎たちに襲いかかった。 しかし、炭治郎は一瞬で彼らを気絶させた。 「幸せな夢の中にいたいよね 分かるよ 俺も夢の中にいたかった・・・」 ただ、炭治郎の夢に入った青年は敵意を示さなかった。 彼は結核であり、不治の病の苦しみから逃れるためならば、人を傷つけて良いと思っていたが、炭治郎の夢の中にはいったことにより、元の優しい青年に戻っていた。 炭治郎の無意識領域には、炭治郎の優しさの化身である、光る小人が存在していた。 そして、その小人は、青年が精神の核を探していると察すると、なんとそこまで案内したのだ。 青年は何も出来ずただ泣いた。 そして青年は現実の世界で、炭治郎に「ありがとう 気をつけて」と言ったのだ。 炭治郎の小人が青年の心を明るく照らしてくれたから。 炭治郎は鬼の匂いを辿って汽車の屋根の上を走る。 そこに魘夢 えんむ は居た。 彼は言う。 せっかく良い夢を見せてやっていたのに起きたのかと。 今度は父親が生き返った夢を見せてやろうかと言った魘夢 えんむ に炎次郎は怒りを露わに、その瞳で鬼を見据えた。 スポンサーリンク 鬼滅の刃7巻58話感想!炭治郎の精神の核に小人が居た理由を予測考察! あれです。 炭治郎が驚くほどいい人というか、ピュアというか、素直というか、こういう人ほんとに居るのかなぁ、、、と思いつつも、まぁ炭治郎だしなぁと思わせられてしまう鬼滅の刃すげぇ。 そして、あれ?って思ったのは、炭治郎の精神の核の中に「光る小人」がいたことです。 善逸と伊之助は、彼ら本人自身がいました。 しかし、炭治郎はそうではなかった。 これは、「ヒノカミ神楽」を継いでいることと、何か関係があるのではないか、、、と感じました。 小人は炭治郎の優しさの化身ということでしたが、少し気になったのは青年がこの光る小人を一人連れ去ったことです。 連れ去ったと言うのは少しおかしいのかもしれませんが、炭治郎の心の一部である光の小人が青年の心に入ったようですので、炭治郎の無意識領域からは小人が一人減ったことになります。 ただ、炭治郎なら自分の優しさを人に分け与えるぐらい、大したことじゃないんだろうなぁ、、、と思うとまた泣けてきて、もう、なんとも言えない心境です。 炭治郎尊い。 読者人気キャラ投票も楽しみです!! 次の59話の記事はこっちです^^.

次の

炎炎ノ消防隊189ネタバレ最新話!アーサー苦戦するもシンラついにぶっ飛ばす|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

きめ つの や い ば ネタバレ 189

スポンサーリンク がれきの下から茶々丸が! 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 「隠」たちが一般市民を誘導しています。 破壊された建物の様子を見に来た一般市民たちに、原因は地盤沈下だから避難するよう呼びかけています。 警官なの?と問われ警察からの依頼で来ていると答えて何とかごまかす彼ら。 鬼の存在は世間に知れ渡っているわけではなく、鬼殺隊自体も政府非公式の組織ですから、こういった言い訳になってしまうのでしょうね。 隠たちは建物の崩落に巻き込まれた人がいないかどうかも確認し、どうやらいなかったと一安心しています。 と、そこに、がれきの下敷きになった一匹の猫を発見します。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 猫を助けてやると・・ そのまま無惨と柱たちが戦っている方向へ走って行ってしまいました! 首輪の部分に愈史郎の目札をつけています。 そして背中には何か小さなカバンを背負っています。 そう、この猫は珠世の使い猫、茶々丸です! どこへ、何をしに向かったのでしょうか? スポンサーリンク 時間稼ぎも通用しない・・ 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 再び戦いの場面へ。 無惨の攻撃は続いています。 蛇柱の伊黒は、大きく伸びた複数の無惨の腕のうち一本を斬り落とすと同時に蹴り上げ、切断面を離します! 無惨の即再生を阻むためです。 しかしそれをやったところで稼げる時間はほんの瞬き程度。 しかも無惨の体に生えている無数の口が強力な吸い込みの風を作り、つむじ風のような状態をあちこちに作ります。 範囲が広い上に強力な吸い込みで、避けるために何倍も体力を奪われてしまいます。 負けることは許されない。 自分たちをかばって死んでいった仲間の命を無駄にすることは決して許されないと強く思いながら攻撃を続ける伊黒。 スポンサーリンク 義勇を助ける柱たち 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 一方水柱の義勇は、無惨の攻撃を受けた際に刀を離してしまいました! 無惨の毒が体に回り、手の先まで毒におかされ始め、加えて連戦の疲労。 握力がもうなくなってしまったのです。 しかし、丸腰で攻撃をくらいそうになる直前、伊黒と岩柱の悲鳴嶼がその攻撃を防いでくれました! さらに、風柱の実弥は別の隊士の折れていない刀を放ってよこしてくれました!! 「ボケッとすんじゃァねぇ!!ブチ殺すぞォォ!!」 と言ってますが、彼らしい激励ですね!! 危機的状況でも、全員がお互いをかばい合いながら戦う様子に胸が熱くなります。 一瞬心が折れかけたように見えた義勇ですが、新しい刀で再び戦い続けます。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 「まだやれる!!しっかりしろ!! 最期まで 水柱として恥じぬ戦いを!!」 決してあきらめない柱たち。 夜明けまでの気の遠くなるような時間の一瞬一秒をかせぐため、全員が死に物狂いで戦っています。 スポンサーリンク 夜明けまで一時間十四分 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 そんな柱たちの戦いぶりに、無惨はというと・・ 予想以上に粘ってはいるがもう間もなく全員つぶれると踏んでいます。 「細胞が破壊され死ぬまであと五分とかかるまい。 もがいてももがいても結局終わる 人間は」 無惨の人間に対する考えがここでも出ています。 人間とは結局死ぬ生き物。 そして夜明けまで一時間十四分。 一時間十四分!! 無限城が崩壊して地上に出た時点で夜明けまで一時間半でしたから、あれからたった十六分しかたっていません。 悲鳴嶼も、自分たちは夜明けまでもたないと感じています。 首だけになっても喰らいつく・・!!それだけ考えている実弥。 スポンサーリンク 茶々丸の活躍 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 そのとき!! ふいに無惨の頭上に猫が現れました。 先ほどの茶々丸です。 無惨がその存在に気づいた瞬間、茶々丸の背中に背負った荷物から四本の注射針のようなものが発射され、四人の柱の体に刺さりました。 とっさのことに全員避けられず、困惑する柱たち。 注射針の中身は・・薬でした。 無惨の毒を一時的に分解して症状を緩和する薬だったのです。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 毒によって起きていた体じゅうの激痛が治まり、柱たちは再び戦うことができるようになりました!! そしてその直後、茶々丸は無惨によって切り刻まれて死んでしまいました・・ この薬が珠世のものだったということを知った無惨は、死んで尚癪に障る女だと怒り心頭!! 猛攻をしかけます!! スポンサーリンク 赫刀の条件を分析、そしてついに・・ 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 快復した体で食らいつく柱たち。 その中で、伊黒は自分が誰よりも戦果を上げていないと自分を責めます。 有効な攻撃を与えたい。 どうすればいいか? 命の危機に瀕したとき生き物は爆発的な力を発揮する。 かつて自分が座敷牢に閉じ込められていたときは、箸より重いものを持ったことがなかった。 そんな非力な手でも、かんざし一本で座敷牢の分厚い格子を破ることができたことを思い出します。 そして、上弦の壱との戦いで命を落とした霞柱の時透を思い出します。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 彼は死ぬ間際に自分の白い刀を赫(あか)くしました。 日の呼吸の剣士でなくとも、刀の色に関わらず刃は赫くすることができるのだと証明したのです。 伊黒は鴉の報告によりそのことを伝え聞いていました。 あの瞬間、時透ができたことは、ただ強く刀を握りしめるのみだったのです。 強い衝撃を受け、刀の温度が上がったのではないだろうかと推察する伊黒。 そのように赫く刃が染まるのは、死の淵に自分を追い詰めてこそ発揮されると分析。 そして、ついに伊黒の体に痣が!! そして同時に刀も赫く染まり始めました!! 次号へ続きます。 スポンサーリンク 『鬼滅の刃』ネタバレ 189-190 話のまとめ 柱たちの決してあきらめない姿に、心から応援したい気持ちになりました!! 誰かが不利な状況になっても、仲間が手を差し伸べて助け合いながら戦い続ける姿に心を打たれます。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 そして赫刀の条件を戦いながら冷静に分析し、自分の刀を赫く染めた伊黒! 時透の戦いぶりを実際には見ていないのに一気に自分のものにしてしまうとは、やはり只者ではないですね!! 最後の気迫の表情がカッコいいです。 何とか無惨に通用して欲しいです。 ところで、炭治郎と恋柱の甘露寺のところにも珠世の薬は届いているのでしょうか? 毒が消えれば炭治郎も目が覚めるのではと思われますが・・ 次回、どんな展開になるのか非常に気になります!!.

次の