子犬を離乳するとき。 【2020年】子犬(パピー)用おすすめ国産ドッグフードと選び方を徹底解説!|ドッグフードポスト

子犬の離乳と食事管理

子犬を離乳するとき

犬の栄養について研究がすすんだことで完全栄養食であるドライフードが市販されています。 成長期にある子犬には年齢にあった子犬用ドライフードを与えましょう。 人と同じ物を与える飼い主様も多いようですが、人と動物では必要とする栄養素が違います。 長期的には栄養バランスを崩し病気の原因にもなります。 人の食べ物は与えないようにしましょう。 保存等のし易い良質な子犬用ドライフードをお勧めします。 環境の変化でストレスを受けた子犬は低血糖症を起こす場合があります。 元気がない、下痢をするなどの症状がある場合は糖分を補うことでよくなることもあります。 かかりつけの獣医師に相談しましょう。 子犬はとてもデリケートです。 体も精神も発達途上にある子犬は体調を崩しやすくなります。 過度な運動が骨や関節の成長を妨げたり、細菌やウイルスなどにも感染しやすい時期です。 子犬がかかりやすい病気もあります。 毎日よく観察し健康に育てましょう。 子犬の離乳 子犬が母乳から普通のフードを食べ始めることを離乳といいます。 生後3週間が経ち、お皿からミルクをぺろぺろなめることが出来るようになったら、半固形食が始められます。 子犬用ドライフードを犬用ミルクに少量混ぜます。 また、子犬用ドライフードを5粒ほどお皿においておきます。 すると、それで遊び、自分でドライのまま食べるようになります。 離乳後、ドライフードを食べないようなら犬用粉ミルクを少しかけてあげましょう。 離乳した子犬の食事管理は特に大切です。 この頃に子犬が要求するままに食事を与えてはいけません。 特に大型犬以上は成長してから骨や関節に障害が出る可能性が高くなります。 子犬の頃の過剰な栄養は脂肪細胞を増やし、肥満などの原因になると考えられています。 食事の切り替えは完全に切り替えるのではなく、離乳食のときは犬用ミルクと、パピーフードのときは離乳食と併用するというようにすれば比較的スムーズに切り替えられます。 子犬は生後55日までは母犬の元にいることが一番です。 もし、それ以前の離乳食やミルクが必要な子犬が来たら、飼い主様が母犬の代わりをしなくてはなりません。 また、この時期は母犬や兄弟たちから社会化も学びます。 子犬にとってとても大切な2カ月です。 成長期の食事管理 むだな栄養素は健康を損ないます。 タンパク質やカロリーの必要以上の摂取は子犬にストレスと病気を引き起こします。 高脂肪食で肝臓に脂肪が溜まると低血糖症や多量の動物性タンパク質がお腹の中で消化しきれずに腸内毒素が発生すると腸性毒血症を起こしたりします。 健康な子犬に野菜(ビタミン類)は必要ありません。 完全栄養食のドッグフードを与えていれば子犬に必要な栄養は全てバランスよく入っていますので、あらためて与える必要はないのです。 ただ、体調が悪かったり、病気の時は健康補助食品や処方食を与えます。 (動物病院で相談しましょう) 子犬は生後、急速に成長し、成犬に近づくに従って成長速度は緩やかになります。 そのため、子犬に必要なカロリーや栄養素が成長速度によって大きく変わります。 成長段階や犬種などで、その要求量は変化するので子犬を肉体的にも精神的にも成熟した成犬へと育てるためには、その成長ステージごとに摂取カロリーや栄養素の管理をしておく必要があります。 ここでは成長期の食事管理をどのように行うべきかを考えてみましょう。 パピーステージとジュニアステージ 犬種により成犬体重が様々であるため、成熟に達する時期は犬種により異なりますが、栄養要求量の変動から成長段階を2つのステージに分けることが出来ます。 その後の期間(成長中~後期)をジュニア・ステージと言い、犬種が大型になるにつれステージが長くなる傾向にあります。 パピー・ステージの子犬は増体重が急速で、体重当たりのカロリー要求量は生涯を通じて最も高く、成犬の2倍を摂取させるのが理想です。 その後、要求量は成長速度の低下に伴い減少し、ジュニア・ステージでは成犬の要求量の1. 2~1. 6倍が適切となります。 この時期になってもパピー・ステージと同様のカロリーを摂取させ続けると、肥満に陥り、骨格の発達に負担をかけ障害を起こしてしまいます。 この時期の子犬はとかく食べ過ぎる傾向にあるので、自由採食をさせることは避け、適切なカロリー摂取に留意し、成長曲線にあった体重増加をさせなければなりません。 最大成長が必ずしも最適成長とは限らないのです。 また成長期では、体を作るタンパク質やカルシウムも成長による需要が大きく、タンパク質は成犬時の要求量の約1. 3倍、カルシウムは約1. 2倍も高くなります。 また、カルシウムとリンの比率は骨の発達に重要な役割を果たしており、そのバランスが崩れると骨の成長の著しい障害をもたらします。 そのため、食事に含まれるカルシウムとリンの適切な比率は成犬用の食事では0. 5~2:1であるのに比較し、成長期では1~1. 5:1と範囲が狭く、カルシウムとリンの摂取には、より厳格にコントロールを行う必要性があります。 近年では、子犬には成長速度に合わせ成長期用の食事が細分化され、成長の前半パピー・ステージと中後半ジュニア・ステージに分けた食事管理が推奨されています。 専用フードを与えましょう 人の食べものを与えてはいけません。 アイスクリームなどの乳製品もダメです。 離乳した子犬には信頼できるメーカーの良質なドライドッグフード(成長期用)を与えましょう。 市販の子犬用フードには子犬の月齢・体重に合わせた給与量が表示されています。 メーカーやフードの種類で給与量や回数が違う場合があります。 よく確認して与えましょう。 どのフードがよいか分らない場合はかかりつけの獣医師に相談するといいでしょう。 子犬は健康に成長するために多くのエネルギーを必要とします。 ただし、高カロリーの食事を多量に摂取し続けると生涯肥満と戦わなくてはなりません。 要求する量は1頭ごとに違います。 月齢や犬種、去勢避妊、活動状態でも変わってきます。

次の

子犬の離乳食とは何か?いつからあげるべき?【与え方や注意点も解説】

子犬を離乳するとき

子犬が餌を食べないときの対応策です。 まだ幼犬なので、今は食べる事が優先で、参考になれば試してくださいね。 【子犬が餌を食べない対応策】• ドッグフードの銘柄・タイプ・種類を変える• 流動食の缶詰• ドライフードをお湯でふやかす• ふやかしたフードに、ササミやヤギミルクをトッピングし混ぜる• ホームシック?と考え、里帰りをし母犬や兄弟犬とじゃれあい遊ぶ うちの子犬は3ヶ月のとき、ブリーダーさんから譲り受けました。 迎え入れた当初、元気がなく餌を食べないので、ホームシックで寂しい?と思い、 我が家に来て3日目に里帰りをしました。 すると母犬や兄弟犬と元気にじゃれあい、一緒に食事するとペロリと完食しました。 それをきっかけに、家でも食べるようになりました。 うちの子は今でも食欲減になりますが、お湯でふやかしたドライフードにササミとヤギミルクをトッピングすると食べます。 離乳食を食べない子犬、注射器(シリンジ)を利用 愛ママ さん 離乳食を食べない・食べれない子犬に、 食事を与える方法として、針のついていない注射器(シリンジ)を用意してください。 ドライフードを白湯でふやかし、そこに香りづけのミルクをかけ、ドロドロの離乳食を作ります。 その 離乳食を注射器(シリンジ)に入れ、注射器の先を犬の口に入れて、少しずつゆっくりと与えます。 この方法は離乳初期に食べれない子犬、食が細く低血糖を起こす犬、寝たきりで食事の介護が必要になった老犬にしていました。 注意する点は、誤って離乳食が気管に入ってないか、誤飲をしないか、犬の様子を注視しながら与えてください。 注射器(シリンジ)の選び方として、森乳サンワールドが販売している「ワンラック ONE LAC 注入器」がお薦めです。 この 商品のメリットは、犬の口に入れる先がシリコンで柔らかい、注入口が大き目でペースト状のフードが入れやく詰まりにくい、片手で押し出しやすい点です。 デメリットとして、超小型犬や小さな幼犬には、すこし大きいかもしれません。 急ぎの問題ですし、値段も1000円弱で高額ではないので、ワンラック注入器とシリンジの両方を用意し、どちらが良いか実際に試すのと良いです。 子犬が食べないとき、卵の黄身(生) アニー さん 2ヶ月から3ヶ月の子犬は「食べない=命が危ない」になってしまいます。 うちだ飼育する仔犬たちの中でも、食が細くて食べることにあまり興味を持たない子もいたので、 牛の赤身肉を包丁でたたいてミンチにしたものや、卵の黄身(生)はよく食べてくれましたよ。 中でも一番小さかった子は兄弟たちにお乳を奪われ、生後1ヶ月頃には生死をさまよい自分から食べることもできないくらいだったとき、牛肉ミンチと黄身を混ぜて食べさせて回復させました。 獣医さんからは食べないと、1〜2日でこの子犬は死ぬとまで言われました。 卵を口の周りに塗り、舐めてくれれば味を覚えるので第一関門はクリアです。 まずは1口分から始めて、2〜3時間おきに繰り返し与えました。 それでも食べなかったら、無理にでも食べさせるしかありません。 ご飯をよく食べ、回復してくれることを祈ります。 サツマイモを磨り潰す dolly さん 2ヶ月の子犬という事ですが、生後60日未満ですか? ミルクも缶詰も最近は色んな種類がありますし、臭いの少ないフードを探して混ぜてみる、ゆでたサツマイモとか、フルーツなど探してみては? 我が家では、子犬の頃、食欲が無くなると サツマイモを磨り潰してあげてました。 サツマイモは香りも良いし、消化吸収も良い食材です。 その子によって好みは違いますし。 ワクチン接種前だとしても、子犬を抱っこし天気の良い日に散歩に出かけて、外の空気を吸う。 もしブリーダーさんから近いなら、母犬から母乳を飲ませてもらいに行ってもいいんではないでしょうか? わんちゃんが食べれる食材で色々対処してみては?早く元気になりますように! Re: 子犬が餌を食べないので、入院 亜美 さん 皆様の暖かい御支援、大変嬉しく思います。 有り難うございます。 流動食を口に入れたり、あらゆる事を試しましたが、今日も低血糖でぐったりしました。 とりあえず明日から入院さす事となりました。 退院後、皆様に御指導頂きました事、すべて試したいと思っております。 本当に有り難うございました。

次の

犬の哺乳期・犬の離乳期

子犬を離乳するとき

子犬に与えるドッグフードは上記の3つのポイントで選んであげると、安全性が高いドッグフードを選ぶことができます!それでは、それらの3つを詳しく解説するので、参考にしてみてくださいね! 1、子犬は動物性タンパク質が豊富な国産ドッグフードを選ぶ! 子犬だけに限りませんが、品質がいい肉類の動物性タンパク質は、 犬の健康維持をサポートする上で非常に重要です。 そして、成長期の子犬は、猛スピードで発育していくので、それらをサポートする上で 動物性タンパク質が大切です! そして、穀物や根菜類がたっぷりと配合されたドッグフードは糖質が多くなっています。 糖質が多いと、 人間と同じように太りやすくなります。 なので、愛犬が子犬の時から、ドッグフードは 低糖質で動物性たんぱく質がたっぷりと含まれているものを選びましょう。 ただし、一番大事なことは、愛犬との相性がいいかどうかです。 低糖質で動物性たんぱく質が含まれているドッグフードを選んでも、愛犬がしっかりと食べないと意味がありません。 なので、無理やりそのドッグフードにこだわりすぎる必要はないので、合わない場合は違うドッグフードを試してみましょう! しかし、栄養面などなかなか譲れないこともありますよね・・・。 そのときは、同じようなドッグフードで主原料が違うものを選んでみるのも一つの手です。 主原料を変えるだけで、愛犬の食いつきがよくなることもあります。 他にも、少し温めてみたり、ちょっと肉や魚をトッピングのように混ぜるだけで、愛犬が食べるようになることもあります。 いろいろと工夫してあげることも大切ですね! 2、子犬に与える国産ドッグフードの動物性脂肪が安全なものを選ぶ! 子犬に与えるドッグフードを選ぶ時に、原材料を見ると思うのですが、 曖昧な表記のドッグフードでしたら危険性があることは知っておいてもいいですね。 例えば、動物性油脂という原材料があるのですが・・・どんな肉のどの部分の脂かが鮮明さに欠けることもあります。 なので、サーモンオイルなど「 どんな肉を使っているのか」を把握できるドッグフードがおすすめです。 3、子犬の国産ドッグフードはできるだけ粗悪な食材不使用を選ぶ! そして3つ目は、粗悪な食材を使用していないドッグフードを選んであげましょう!粗悪な食材を使っていないドッグフードとは、 かさ増しに使われている穀物や食材の品質の悪さをごまかしている添加物です。 穀物は、犬の栄養素としても大切な働きをしてくれるのですが、 穀物の種類と量が適度なものがいいですね!例えば、主原料に小麦やとうもろこしを使用しているのであれば、よくありません。。。 小麦などのグルテンは、アレルギーを引き起こしやすいので、主原料に使われていると 病気になるリスクが高くなります。 また、味付けや見た目の為に使われている添加物などにも注意してあげましょう! 3つのポイントとしては、安全性が高いドッグフードで 子犬の成長をサポートする役割があります。 どのパートでも安全性が重要になってきますが、簡単な見分け方としては、公式サイトに「 人間も食べれる食材を使用している!」という情報が開示されていると安心です! しかし、子犬に与えてみたいというドッグフードをピックアップしても、すべてを確認することって 面倒ですよね・・・。 そこで、下記からは、子犬におすすめで 評判のいいドッグフードを比較して、最終的に「安全性が高いのか?」「続けやすい?」「おすすめできる?」を ランキング形式でご紹介しています。 子犬に評判のいいドッグフードの中でおすすめを知りたいという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね! 【安全性って?】子犬に評判のいい30種類のドッグフードを徹底比較! ここでは、子犬の健康維持をサポートするドッグフードで評判のいいドッグフードをピックアップしてみました。 なので、上記の5つの評価基準を設けおすすめできるドッグフードTOP5をランキングしてみました! 1位 レガリエドッグフード 価格 5,480円/1. また、ほとんどの 産地も公開されているので安心感が非常に高いです。 さらに、香料・着色料など無添加で、ノンオイルコーティングなところも子犬にやさしくおすすめですね…! レガリエドッグフードは、 初回限定でお試しが用意されています。 主原料 鶏肉 国産 穀物・添加物 グルテンフリー コスパ 子犬おすすめ度 ヤムヤムヤムは、 日本の食材をメインに国内で製造している国産ドッグフードです。 また、ナチュロルには食いつきテスト 定期申込必須 という 30gを100円でお試しすることが可能です。 そして、食いつきテストして愛犬が食べなかったらキャンセルすることもできるので気になる人はお試しするチャンスですね! \100円の食いつきチェックを試して見る!/ 子犬に国産ドッグフードを与える時の注意点を5つのポイントで解説! ポイント 注意点 重要度 子犬に与える給餌量が少な過ぎて栄養素が足りていない場合があるので注意しましょう! 子犬は歯がまだまだ未発達な為ドッグフードを食べにくい場合があるので工夫してあげましょう! 下痢や軟便の場合もありますが、その時は量が合ってないことが多いので注意しましょう! 犬に合わないドッグフードの場合は毛がパサパサになったりするので注意しましょう! 痩せすぎや肥満にならないように注意してあげましょう! 子犬のドッグフードには、成犬よりも気を遣うものですが、子犬がお腹を空かしている気がするけど「 タイミングが分からない・・・」ということもありますよね! 例えば・・・• 子犬がいつもお腹を空かせている?• 肥満っぽく見えるけど大丈夫かな? などなど、初めてのことだらけで不安は尽きないと思います。 しかし、あまり考えすぎもよくありません。 なので、下記からは子犬に与えるドッグフードの注意点を詳しく見ていきましょう! 1、子犬に与える国産ドッグフードは給餌量に注意すること! 基本的に、新しいドッグフードに切り替えると、それぞれ給餌量は違います。 それは、それぞれのドッグフードに含まれている栄養素やカロリー量が違うからです。 ドッグフードを切り替えたときは、子犬の年齢と体重を目安にして、 ドッグフードの袋に書いてある給餌量を守ってあげましょう。 まずは、しっかりと子犬にドッグフードを食べさせることが大切です!ここで重要なのが、与える給餌量が適切かどうかということです。 このことで、適正な与える給餌量を調整しやすいのでおすすめです。 2、子犬に与える国産ドッグフードの粒が食べにくい場合は工夫すること! 新しく子犬を家族として迎え入れる時は、すでに固形のドッグフードを食べることが出来ていると思います。 しかし、もし食べにくそうにしていたり、あまり食べないようなら、少し柔らかくして食べやすいように工夫してあげることも重要です。 また、ふやかす場合は、 熱湯ではなく必ずぬるま湯でふやかすしてあげてください! 熱湯でふやかすと、柔らかくなりすぎたり、 必要な栄養素までもなくなってしまうことがあるから注意してあげましょう! 便の状態がとても悪いときは、ドッグフードが合っていない可能性もありますので、動物病院で診察してもらいましょう。 4、子犬に与える国産ドッグフードが合わない時は毛並みに異変がでる! 毛並みは、便のようにすぐに変化がでることはあまりありません。 毛並みは、毛先が赤茶っぽくなっていたり、色が薄くなっていたり、潤いがなくなってきていると、ドッグフードに愛犬が 必要な成分が十分に配合されていないことがあります。 数日様子をみてみて変化がないようなら、ドッグフードを新しいものにかえましょう。 他にも、愛犬の 涙やけなどの症状も大事なチェックポイントです。 しかし、涙やけなどは生まれつき、ということもあるので、一概にドッグフードがあっていないとは言いきれません。 この場合は、動物病院でアレルギーなどのテストを受けるといいでしょう。 ここまで、子犬 パピー の食事を与える時の注意点をご紹介してきました。 初めて、子犬と生活する人は、すべてが初めてで心配事も多いですよね・・・。 大型犬は少しゆっくりめで、 2年ほどかかります。 ただし、これは あくまでも目安です。 あまり神経質にならずに、少し日にちが前後しても問題はありません。 また、定期的に動物病院で診察を受け、平均的な体型かどうかをみてもらうことも大切ですね! そして、運動量などもみながら、ドッグフードを切り替えていきましょう。 もし、子犬のころからオールライフステージに対応している国産ドッグフードを与えているなら、 量を調整するだけで大丈夫ですよ! 子犬は国産ドッグフード以外にもおやつを与えてもいいの? 可愛い愛犬に、どうしてもおやつをあげたくなることってありますよね…。 しかし、おやつをあげ過ぎるのは 栄養が偏るので注意も必要です。 また、 おやつの濃い味を覚えてしまうと、 ドッグフードを食べなくなる可能性があります。 さらに、おやつや一般食を主食にしている人もいますが、 総合栄養食ではないので、 栄養バランスが悪く体調を崩すこともあります…。 さらに、 市販のおやつだけでなく、さつまいもだけを与えていると、ドッグフードの薄味が原因で食べなくなることもあるので、適度な量がおすすめですね! まとめ• 動物性タンパク質が豊富であること!• 主原料は良質な国産品を使用していること!• 添加物や穀物の量や質に注意すること!• 産地がしっかりと公開されていること!• 国産でもコスパが続けやすい価格ならさらにベスト! 初めて子犬を迎え入れると、ドッグフードを食べるか不安…ということもあれば、可愛さのあまり甘やかしたりしてしまうこともあります。 愛犬がきちんとドッグフードを食べるようになるためにも、飼い主さんが給与量などを守って、ドッグフードを与えることが大事です。 また、成長期の子犬には、 栄養バランスのいい食事が大切になりますね! なので、肉・野菜などの材料がバランスよく配合されている 総合栄養食の国産ドッグフードがおすすめです。 愛犬の体調や食いつきなどをみながら、どの国産ドッグフードがいいのか選んで見てくださいね…! \ランキングに戻る方はこちら/.

次の