楽天 モバイル エリア。 楽天モバイルの回線エリアはどこ?注意点や繋がらない時の対処法を確認しよう

楽天モバイルでネットに繋がらない原因と楽天回線エリアにならない問題の解決方法

楽天 モバイル エリア

ネットに繋がらない問題 サポートが役立たず 昨日、楽天モバイルからSIMカードが送られてきました。 スタートガイドを見ながら早速、スマホに挿入。 これで普通にネットが出来るはずなのですが繋がらない。 スマホは以前楽天モバイルでも販売していたarrows M04なので対応できると思ったのですが… すでに夜21時だった為、サポートに電話できずwi-fiに繋いで楽天モバイルアプリのチャット相談 9:00-24:00 というサポートに連絡してみました。 しかし1時間たっても返信が来ないので自分でネットの情報を捜索 結局、次の日の昼間過ぎても返信は来ませんでした どうやらネットに繋がらない原因は 「APN設定」というものでした。 APNを設定する スタートガイドには一言も書いてない「APN設定」という謎の設定を調べる為、ネットを探しまくりました。 そうすると古い情報から新しい情報まで出て来て、サイトごとに言ってることがまるで違うのでチンプンカンプン… チャットの連絡を待とうかと思いましたが、恐らくそのやり取りだけで数日かかりそうなので自分で意を決してチャレンジしてみました。 意外に簡単に解決! 僕のスマホ arrows M04 というマイナーなスマホのやり方で申し訳ありませんが、方法としてはまず、 これで以下のような画面になり完了! 「えっ?これだけ?」 と、僕も最初そう思いましたが、これで普通に繋がりました。 楽天回線エリアにならない問題 パートナー回線エリアになってしまう ネットに繋がったから喜んでいたのですが、次はデータ使い放題の楽天回線エリアにならない問題が出てきました。 楽天回線エリアマップでも家は完全に範囲内に入ってるにも関わらず何故かパートナーエリアになってしまいました。 ちなみに確認は 楽天モバイルアプリのここで確認が出来ます。 ここがこのように 「楽天回線エリア」と表示されていれば、楽天回線エリアで通信されているということ。 ここが 「パートナー回線エリア」と表示されていたらパートナー回線エリアで通信されているということ。 ご存知の通りパートナー回線エリアだとデータ使い放題ではなく、僕の場合だと5GBを超えると通信制限されちゃいます。 なので、どうしても「楽天回線エリア」を使いたい!という願いがありました。 設定方法 恐らくですが電波が強いほうを自動で選んで「楽天回線エリア」「パートナー回線エリア」を切り替えちゃってるんだと思います。 なのでスマホに強引に楽天回線エリアを使わせる方法を設定します。 先程の流れとモバイルネットワーク設定のところまでは同じ。

次の

通信・エリア

楽天 モバイル エリア

本特典は、予告なく変更・中止させていただく場合があります。 また、070、080、090のいずれかから始まる11桁の番号には、ご利用になる電話番号数に応じてユニバーサルサービス料が発生します。 それに加え、050データSIM(SMSあり)ご契約の場合は、050番号利用にあたり別途ユニバーサルサービス料が発生します。 データSIM(SMSなし)ご契約で020番号が付与された場合は、ユニバーサルサービス料は発生しません。 ユニバーサルサービス料の詳細につきましては、をご覧ください。 MNP転出 1電話番号につき3,000円 MNPによる転出はメンバーズステーションより申請可能です。 で事前にご確認ください。 お支払い方法で口座振替を選択の方は、お一人様につき2契約までとなります。 申し込み種別003、005の方は「」をご参照いただき、APN設定の変更を行ってください。 新しい申し込み種別が割り当てられますので、新しい申込種別にてSIMサイズ変更、交換、再発行をお申し付けください。 お支払い方法.

次の

【6月最新】楽天モバイルUN

楽天 モバイル エリア

楽天モバイルUN-LIMITの通信エリアの確認&エリアについて専用フォームから問い合わせする方法です。 [2020年5月27日 追記] Galaxy A7が実質ほぼ0円で販売されています。 唯一のプラン「Rakuten UN-LIMIT」は、楽天エリアなら無制限、パートナーエリア(au網)だと月間5GBまでで通信規制後は1Mbpsで利用できます。 先着300万人は、1年間無料で利用できるアツい特典付きです。 この楽天エリア、パートナーエリアの通信エリア範囲はウェブ上から簡単に確認できます。 また、通信エリアについての専用問い合わせフォームも用意されており、エリアについて質問・要望を送ることもできます。 この記事では、 楽天モバイルUN-LIMITの通信エリアの確認方法&専用フォームからエリアについて問い合わせる方法を紹介します。 アクセスして地図を拡大または郵便番号を入力することで通信エリアを調べたい場所の状況を一発で確認できます。 けっこう頻繁にサービスエリアの日付は更新されます。 ただ楽天エリアとマップ上に表示されていても実際はパートナーエリアの場所も。。 ただこのエリアマップはあくまでも目安なのかはわかりませんが、濃ピンク色で表示されている楽天エリアの場所でも実際に行って通信してみるとパートナーエリアで通信しているということが多々あります。 様々な場所でチェックしてみましたが、マップ上では思いっきり楽天エリアなのに実際に通信してみるとパートナーエリアという場所を何度も体験しました。。 「通信・エリアに関するお問い合わせ・ご要望がございましたらお気軽にお問い合わせください。 」と記載されています。 問い合わせ種別では「エリアの確認」「電波改善要望」が選択できます。 気になる場所の住所や詳細情報を選んで問い合わせすることができます。 もうちょっと楽天エリアを拡大してくれるとマジで嬉しい楽天モバイルUN-LIMIT 自宅がマップ上では楽天エリア内なのに電波が入らない、パートナーエリアで通信している…などの人は問い合わせしてみるといいかも 1年無料&ポイント大還元で契約できるので文句はいいづらいけど… 楽天モバイルUN-LIMITは、現在であればプラン料金が1年無料&契約時にポイント大還元&など実質無料以下で利用できる大判振る舞い中です。 なので通信エリアに文句はいいづらい気もします。 ただエリアマップでは楽天エリアになっているのに実際はパートナーエリアで通信している、そもそも電波を掴まないなど問い合わせてみたいこともあると思います。 また、プランや支払いなどその他の問い合わせに関しては、電話窓口なども用意されています。 新規入会特典として2,000ポイント(通常ポイント)が、カード利用特典として3,000ポイント(期間限定ポイント)がもらえます。 そして、楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」を申し込みするとさらに1,000ポイント(期間限定ポイント)がもらえます。 カテゴリ• usedoorについて• usedoorをフォロー.

次の