闇営業 亮。 ロンブー亮が1年ぶり『おかべろ』出演 闇営業の真相・吉本復帰への思い、淳と語る

お笑い芸人による闇営業問題

闇営業 亮

吉本興業の闇営業問題で謹慎していた「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(48)が4日、謹慎前までレギュラーを務めていた関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・28)に出演。 闇営業問題の真相を激白する。 相方の田村淳(46)と登場した亮。 番組セットイメージの「ダイニングバー」初代店長として16年の番組スタート時から出演していたが、「闇営業問題」のため昨年6月22日の放送回を最後に出演を自粛。 約1年ぶりの出演となった。 亮はスタジオに入るやいなや「その節は本当に申し訳ありませんでした」と深々と頭を深く下げた。 岡村隆史(50)から「来たな~。 (久しぶりのスタジオは)どう?」と言われ「なんとなく懐かしい気持ちもありますけど、申し訳ないという気持ちの方が大きい」と恐縮した。 着席すると「どうしてお金をもらっていないと言ったのか?」「どんな営業だったのか?ギャラはいくらだったのか?」など、「闇営業問題」の真相などを石田明(40)、岡村から質問攻め。 その一つ一つに真摯(しんし)に答えた。 謹慎期間中は「どうしたら反省が伝わるんだろう」と悩み続けていたという亮。 「引退や解散は考えなかったの?」との質問では、淳から「解散はなかったな。 『辞めたい』とは言わなかったもんね?」と確認され、「うん。 淳には言っていない。 自分の中で思っていたけど…」とまさかの返答。 「そんなの聞いたことない。 なんでここで初めて言うの」と淳を驚かせた。 一方で淳は当初「お金は受け取ってない」と聞かされ、信じていたものの、それがウソと分かったことについて「まっすぐで曲がったことが嫌いな亮を信じていたのに、信頼できない人になってしまったのかなと、その時は溝ができた」と当時の心境を語った。 その後、信頼関係を取り戻し淳が社長を務める事務所に所属。 今年1月に復帰ライブを開いた。 岡村に「最終的に吉本に戻ってくることはないの?」言われ、「吉本復帰」についての考えも明かす。 収録後、「本当のことをなるべく伝えようという気持ちしかなかったです」と語った。 関東地区では5日深夜1時25分放送。

次の

ロンブー亮が1年ぶり『おかべろ』出演 闇営業の真相・吉本復帰への思い、淳と語る

闇営業 亮

「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮 吉本興業の闇営業問題で謹慎していた「」の(48)が4日、謹慎前までレギュラーを務めていた関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・28)に相方の(46)とともに出演、問題となった闇営業について語った。 亮は初代店長として2016年の番組スタート時から出演しており、「闇営業問題」のため昨年6月22日の放送回を最後に出演を自粛。 約1年ぶりの出演となった。 スタジオに入るなり、「その節は本当に申し訳ありませんでした」と深々と頭を深く下げ、スタッフに謝罪した亮。 「」の(50)から「どう、来てみて」と聞かれた亮は「なんとなく懐かしい気持ちもあるけど、申し訳ないという気持ちの方が大きい」と苦笑した。 「NON STYLE」石田明(40)から冒頭から「どうしてお金をもらってないと言ったのか?」と「闇営業問題」について直球質問。 これには、横に座る淳も「いきなりハードだね。 どの番組よりもハードじゃない?全然いいけど」とツッコミ。 それでも、石田は「そもそも、なんでこの闇営業と言われる、直の営業の話が来たのか。 あんまり来ないじゃないですか?」と質問を続けた。 亮も「来ない」と認め、「これ、生まれて初めて行ったやつだから、直営業ってやつ」と弁明。 「入江が自分が世話なっている人いるから、そんなんがあるんで顔出してもらえません?って言われて」とし、「(反社会勢力の会合とは)全然わかりません。 (参加者には)結婚されている人もいて、他にも家族がちょっといたり、子供がいたりしたから、そこは(反社だと)思った記憶はないです」と語った。 岡村は報道などでお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(50)は歌を歌い、他の芸人たちもネタを披露するなどしていた様子に触れ、「亮だけ、ようわからん」とチクリ。 亮は「結婚式って言ってたから、自虐ネタみたいなのをやって、おしゃべりです」と説明した。 石田は「ギャラはちなみにいくら?」と興味津々。 亮は「50万(円)、すごくない?びっくりしたんだから。 そのあと花束渡す?て(言われて)、これで?って。 一瞬、えっ?ってなったもん」と回顧。 岡村は「あれ?って思わなかったのか?」との指摘にも、「初めてだから、相場知らない」と亮。 「(トークは)10分してないんちゃう?」と続けた。 「闇営業」をもっと詳しく.

次の

ロンブー田村亮さん、活動再開へ 「闇営業」問題で休止:朝日新聞デジタル

闇営業 亮

2020年1月10日、闇営業事件によって無期限謹慎中だった、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんの活動再開が発表されました。 『報告』 皆様にご報告があります。 添付した写真をご覧ください。 一部報道では契約締結と出でますが 謹慎解除を受けてから 吉本興業と株式会社LONDONBOOTSとの間で契約を進めていきたいと思います。 田村亮さんは、2019年12月2日に田村淳さんが設立した株式会社「LONDONBOOTS」に所属となり、今後は吉本興業をエージェント会社として芸能活動をする予定です。 では、闇営業事件の経緯から田村亮さんの復帰まで、まとめたいと思います。 闇営業事件から復帰まで簡単まとめ いつのできごと? 2014年12月27日 東京都内のホテルで、詐欺グループの代表者が忘年会を開きました。 参加者は50人~60人で、ホテルの宴会場を貸し切りで行われていました。 ゲストとして、吉本芸人の入江さん、宮迫さん、田村亮さん、レイザーラモンHGさんなどが参加しました。 入江さんは司会、田村亮さんはトーク、宮迫さんは歌、HGさんはネタ披露を担当しました。 この時のギャラに関しては、スポニチアネックスでは 関係者によると、入江が詐欺グループから一括で受け取ったギャラは総額で200万円前後になるとみられる。 複数の芸人による証言からスポニチ本紙が各自のギャラを算出したところ、宮迫には50万~100万円、亮には15万~20万円、レイザーラモンHG(43)に10万~15万円を分配。 ワタナベエンターテインメントのコンビ「ザブングル」や、当時まだブレーク前だったガリットチュウ福島善成(41)は数万円程度で、入江の取り分は50万円以上だったとみられる。 と報じている。 どんな詐欺グループ? 2013年末頃から、高齢者に対して振り込み詐欺をするグループです。 2015年6月、詐欺グループが一斉逮捕されました。 被害総額は40億円を超えると言われています。 詐欺グループの幹部と元吉本芸人の入江さんは、2014年12月27日に開かれた忘年会の前から知り合いでした。 2019年6月の時点で、2014年12月の忘年会から4年以上も経っています。 いったい誰が4年以上も前の出来事を「フライデー」にリークしたのでしょうか? 明確に誰がリークしたのかは不明ですが、おそらく入江さんを良く思わない人物だと思います。 なぜなら、スポニチアネックスの記事では、 本紙の取材では、入江は2015年10月にイベントの立案企画などを行う会社「イリエコネクション」を設立。 吉本興業も協力し、自治体や行政関連の講演会などを行うようになった。 「 急によそよそしい態度を取り始めた。 それを面白く思わない人物もいた」。 フライデー報告から、吉本興業の会見までの時系列 2019年6月4日 吉本興業が入江さんと契約解消。 2019年6月7日 「フライデー」が闇営業について報じる。 宮迫さんと田村亮さんはツイッターで忘年会の出席を認めたが、ギャラはもらっていないと説明。 2019年6月24日 吉本興業は闇営業に関わった芸人11人の謹慎を発表。 2019年7月19日 吉本興業が宮迫さんとの契約解消を発表。 2019年7月20日 吉本興業が田村亮さんと契約解消をする。 宮迫さんと田村亮さんが記者会見を開く。 2019年7月22日 吉本興業が記者会見を開く。 生きていれば良い事も悪い事も色んな事が起こりますね。 淳さんと亮さんのコンビ愛に心打たれている一人です。 淳さんはピンでも十分やっていける立場だけど、やっぱり亮さんのことを大切に思ってるコンビ愛は素敵。 大きな力に頼らず、まずは自分たちコンビでこれからの在り方を考えてやっていこうとしてるロンブーをホントに応援したいと思う。 ってこのニュース見て思った。 他の誰かではダメなんだな。 この二人でなくてはダメなんだな。 コンビ愛って良いな。 ロンブーがこんなにコンビ愛が強いと思わなかった。 楽しいことをやって欲しいな。 — ずっか zucca zukazuka3zuka 亮さんおかえりなさい。 淳さんもお疲れさまでした。 淳さんのブレない姿勢、行動力、 亮さんの人柄。 周囲の方々の協力。 全てが集まっての復帰ですね。 テレビで笑わせてもらうのを楽しみにしてます! — ちびりん📎🐞 tweDHqIN6lf8n0b 亮くん、おかえり。 戻ってきてくれてうれしい。 淳さん、いろいろありがとう。 ロンブーのコンビ愛がなんだか泣けてくる。 はやくテレビにも復帰してほしいな。 ホントに、よかった。。 淳にそうさせるほどの何かが亮くんにあるんだろうな。 吉本と専属エージェント契約っていうのが微妙だと思ったけど、内容聞くと賢いやり方かも。

次の