アウトドア スパイス。 アウトドア用スパイスボックスのおすすめ4選!収納に便利な仕切り付きも

【アウトドアスパイス ほりにし】BBQがもう1段美味しくなる魔法のスパイス

アウトドア スパイス

BBQで肉を食べる時って何つけてます? 僕はもっぱら焼肉のタレ、タレ、タレっす! あとはハーブソルトくらい。 一時期はクレイジーソルトを愛用してたのですが、使い切れず最終的に虫がわいてましたわ。 くぅーーーー!超ビビったんだから! 今回はそんなあなたにピッタリなアイテムを紹介。 ジャストサイズで新感覚なスパイス、その名も! 【アウトドアスパイス ほりにし】 こいつぁーヤバイ香りがプンプンするぜ!• スパイス業界に新星登場!その名も「アウトドアスパイスほりにし」 「ほりにし」って変わった名前だなー と思ったら製作者の名前なんだね。 岡山のアウトドアセレクトショップ「Orange」のマネージャーさんだそうです。 に色々と説明が書いてありました。 Orangeと言えば僕も知ってるお店だよ、カマボコテントの購入先としてよくチェックしてました。 そっかー、そのお店のオリジナル商品なんですねぇ。 肉に合うスパイスてんこ盛り! 肉にこのスパイスをかけて食べると、最初はガーリック風味かなと思いきやハーブの香りも楽しみつつしっかり胡椒のピリッとした味が後から追いかけてくる。 そもそも 食塩・粉末醤油・ガーリック胡椒にハーブ類やらアミノ酸が入って肉に合わないわけがない!焼肉めっちゃうまーーーい!! 焼肉のタレに飽きたあなた、これを肉にふりかけて放置するだけでも十分美味しいですぞ。 BBQに行く前に、適当に肉にふりかけておくだけでもOK。 スパイスのおかげで肉の風味が上がる上がる! 鶏肉にメチャクチャ バッチGOOD! 先日のBBQでも使ってたのですが、牛肉より鶏肉が一番マッチすると思うんだ。 ニンニク風味だけどちょっとスパイシー、あと何だろうな、ちょっとした小さな個体もあって食べてて面白いんだよ。 あ・・・ごめんなさい、BBQの写真は撮り損ねました。 嫁くんが1人で食いまくってたんだ。 今日また使ったのでこちらをどうぞ。 鳥のモモでやんす。 もうね、チキンがスパイシーになって箸が進む進む。 ご飯おかわりするレベルで美味い!アウトドアスパイスって名前だけど家庭でもガンガン使えそう。 そもそもガーリック風味って反則だよね、 美味いに決まってるやん。 あー、ここが残念なポイントだー いやね、ホリコシさん、見てますか? このスパイスの味はすごく美味しいんだけど蓋がちょっと・・・蓋がバカなんだよー。 持ち運び中にかってに開きやすいんだ。 蓋のロック部分が弱いっす。 もう、僕のカバンの中スパイスまみれだよ。 とほほほほーん ToT マジで蓋だけは要注意っす! BBQは調味料で攻めよう! たしかにBBQは単調になりがちなんですよ。 タレ、タレ、タレ! 黄金の味から創味のタレなど種類はあるけど最終的に飽きてきます。 そんな時にスパイスのストックがあると飽きずに色んな味を楽しむことができます。

次の

【5選】アウトドア用スパイスはふりかけるだけで簡単本格的な味に!キャンプ料理やBBQのクオリティをグッとあげちゃう!|【CAMP BALLOON】

アウトドア スパイス

もくじ• アウトドアスパイスとは? アウトドアスパイスってどんなイメージですか? ちゃんとした定義はないですが、 バーベキューやステーキを豪快に焼き上げる時に使うスパイシーな調味料。 アウトドア料理に欠かせない調味料で、特に肉を焼くときに振りかけるスパイシーでガツンとパンチがある調味料の事を指す。 ひとたび肉に振りかければ旨味のポテンシャルを最大限に引き出してくれるのだ。 肉だけではなくあらゆる食材とも相性が良く料理にアクセントを加えてくれる。 タレでもいいんだけど、だんだんくどくなって飽きるんですよね。 その点、塩ベースの調味料だと何にでも合わせやすいし、シンプルに素材の味が楽しめ飽きがこないのでいくらでも食べられる。 アウトドアスパイス「ほりにし」 最近話題を独占しているアウトドアスパイスがある。 アウトドアスパイスを調べると必ずといっていいほど目に飛び込んでくるのが アウトドアスパイス「ほりにし」だ! 一体どんなスパイスなのだろう? 話題になるには理由があるに違いないだろう。 ということで実際に肉に振りかけて調理してみた。 肉との相性抜群 万能なアウトドアスパイスの中でもとりわけ際立っているのが アウトドアスパイス「ほりにし」 リンク キャンプ好き界隈でも話題になっているスパイスを実食してみたので包み隠さずお伝えしたい。 結論を急げば、 お肉を焼くならダントツで アウトドアスパイス「ほりにし」 一択! 他の追付いは許さない圧倒的な調味料だった。 もちろん好みはあるだろうが、これには異論は受け付けない。 と断言できる! それほど圧倒的なスパイスだった。 特に肉によくあう調味料で他に下手な味付けはいらない。 粒が大きくガツンとスパイスが効いている。 パンチがありスパイシーだから肉の旨味を最大限に引き出してくれ振りかけるだけで刺激的なスパイスだ。 刺激的なスパイスがゆえにお子さまや辛いのが苦手な人は避けた方が無難だ。 しかし下味で使う調味料としてならまったく問題ない。 安いステーキ肉が大変身してしまうほどの魔法の調味料だ。 旨味の秘密は? では旨味の秘密はなんだろう? ずばり! 粒が大きくガツンとスパイスが効いている刺激的でスパイシーな調味料と、 ふんだんに調合されたミルポワだろう! ミルポワって? ミルポワはフランスの料理用語で、タマネギ・ニンジン・セロリを中心に スープやソースのベースとして使われる香味野菜の総称だ。 アウトドアスパイス「ほりにし」はミルポワをパウダー状にしたものが ぜいたくに使われていて、より一層旨味を引き出してくれる。 ミルポワパウダーが旨味を浸透さてくれるのだ。 食べたときの奥深い味わいに見事に導いてくれる。 肉意外にも相性よし とうぜん肉意外にも合わせることができる。 冷やっこや枝豆に振りかけても刺激的なアクセントがおいしい。 そのままの素材に振りかけるだけでガーリックが効いたパンチのある味にしてくれるのだ。 特にお気に入りはキャベツやレタスにマヨネーズとアウトドアスパイス「ほりにし」を乗せ流だけの即席ドレッシング。 マヨネーズのまろやかさとアウトドアスパイス「ほりにし」のガツンと パンチが効いたスパイスがあいまって最高のドレッシングになる。 シンプルながらパンチのあるスパイスが最高のアクセントだ! アウトドアスパイス「ほりにし」は振りかけておけばなんとかしてくれる安心感がある。 七味のような役割もあるので アウトドアスパイス「ほりにし」を持ってアウトドアで料理しよう! 一見同じように感じる調味料でも比べてみると奥が深くそれぞれの個性がある。 何にでも合うオールラウンダータイプ、肉と相性がいいものスパイス、魚と相性のいいスパイスとさまざまだ。 粒が大きくガツンとスパイスが効いているアウトドアスパイス「ほりにし」。 なんにでも合わせることができるが、特出して肉との相性が抜群。 塊肉を豪快に焼きたいならアウトドアスパイス「ほりにし」で間違いない! ガツンとスパイシーだけど肉の旨味を最大限に引き出してくれる 誰がなんと言おうと肉焼くならアウトドアスパイス「ほりにし」! 肉を焼くなら アウトドアスパイス「ほりにし」!! 男は黙ってガツンと アウトドアスパイス「ほりにし」!!! 無骨なキャンパーにぴったりのワイルドなスパイスだ。 ぜひ手に入れることをおすすめしたい!.

次の

【予約販売7月1日〜入荷次第順次発送】アウトドアスパイス 「ほりにし」 【アウトドア/キャンプ/BBQ/調味料/料理】 :horinishi

アウトドア スパイス

¥554 スパイスや調味料が20種以上! このズラリと並んだ原材料。 なんとスパイスや調味料が 20種以上もブレンドされている! 塩や醤油などの和風テイストの中にガーリックの風味が広がります。 フランス料理でも使われる ミルポアパウダーは、数種類の野菜と油とバターを凝縮させたもの。 単調にならない 深みのある味は飽きがきません。 肉はもちろん、野菜にも豆腐にも!? お肉はもちろん、 合わないわけがない! ほりにしを振りかけた瞬間から食欲をそそる香りが……! これだけのスパイスが入っていながら複雑な味にならず、お肉の旨味を引き出してくれます。 ベーコンブロックもスペシャルなご馳走に、これは美味すぎる……。 ほりにしが合うのは お肉だけじゃない。 例えば サラダにかけても……。 冷奴にもバッチリマッチしてくれる! この汎用性の高さ、アウトドア以外でもついつい使っちゃいます。 残念なところ:関東ではなかなかお目にかかれない ほりにしは和歌山のアウトドアセレクトショップがつくっている商品の為、関東ではなかなかお目にかかれずインターネットからの購入がメインの購入手段となります。 もっと気軽に購入できたら嬉しい……!もっと多くの人にこの味を知ってほしいファンの1人です! とりあえず持っていこう! 口には大き目の穴が4つ、スパイスも大粒なので 出すぎてしまうこともなく使いやすいです。 多くのスパイスや調味料がブレンドされているので、なかなかカラフルです。 キャンプやバーベキューに行く際は とりあえず持っていきたい1本。 いつものメニューにほりにしをふりかけるだけで新しい味が楽しめる! この魔法のスパイス、どんなメニューに合うか考えるのも楽しみのひとつ。 次は何を試してみようかな〜…… と考えるのも楽しくなりますよ。

次の