土産 金沢。 金沢で買うべき雑貨お土産25選!女子ウケ◎のおしゃれな伝統工芸品も

金沢土産におすすめ!ここでしか買えないお菓子や名店の和菓子も

土産 金沢

実は和菓子消費量が日本一の石川県は、多彩な銘菓の宝庫!歴史と伝統のある老舗の銘菓をはじめ、進化系のおしゃれな和菓子など種類もお店もたくさんあります。 そのため、お土産選びに頭を抱える方も多いのでは?そこで、数ある金沢土産の中からチェックしておきたい選りすぐりの定番人気の和菓子やお菓子をはじめ、女性受けの良いお土産もご紹介! ここでしか買えない限定品やお菓子以外の商品もご紹介 こちらでは、ご家族をはじめ、友達や会社の同僚、取引先などへのお土産にもおすすめの日持ちも良く持ち運びも便利な商品やお菓子以外のお土産など、金沢に行くならぜひ押さえておくべき人気の品を特集しています。 金沢で有名な老舗の銘菓はお土産におすすすめ• 侘び寂びを巧みに使った愛らしいお菓子たちは、創業から170年近く経った今も変わらず愛され続けています。 雑誌やテレビで取り上げられることもしばしばですが、「花うさぎ」は人気ドラマの中でお土産として登場したことで一気に全国区の人気者となりました。 加賀藩が製菓に力を入れていたこともあり、金沢は質の高い落雁の宝庫!口に入れるとすっとなくなり甘さの余韻だけが残ります。 巾着をイメージした朱色の小箱はうさぎたちがピョンピョンと跳ねる愛らしいデザイン。 中には1つ1つ和紙で丁寧に包まれた梅の形の落雁が入っています。 この包まれた姿がうさぎに見えることから花うさぎと命名されたのだとか。 和三盆で作られた落雁を口に入れると、ホロホロと解けゆくやさしい甘みが広がります。 落雁諸江屋のお土産におすすすめ「わび タンス」 Photo From 【 落雁諸江屋 わび タンス小 】 価格 972円 税込 賞味期限:常温で90日 落雁諸江屋の「わびタンス」は、創業当初より歴史を共にしている落雁の詰め合わせです。 お茶を習っている方はもちろん、女性にも喜んでもらえる金沢土産となること間違いなし! お茶室の小間をイメージしたタンス箱は、食べ終わったらアクセサリーや小さな小物などを入れて保管するのにも一役かってくれます。 「食べて終わり」ではなく、時折金沢の風景を思い出してもらえたら嬉しいですよね。 趣のあるバラマキ用土産にもおすすめ 【 末広堂 おかしの部屋 4個入 】 価格 540円(税込) 賞味期限:80日 金沢の「末広堂」は、北陸の三名刹の1つ總持寺祖院とも縁の深く由緒のある老舗和菓子屋です。 1867年の創業から今日まで伝えられている伝統の技術で、金沢をモチーフにした和菓子も多く手がけています。 かわいらしい金沢土産をお探しなら、「おかしの部屋」がおすすめ! ホワイト・ピンク・グリーン・ベージュの4色の最中の中には、金平糖や干菓子、ゼリー菓子などが入っていますが、開けてみるまで見ることはできません。 美味しさだけでなく、「何が入っているの?」というワクワク感も一緒に贈ることができるギフトとなるでしょう。 口に入れるにもちょうどいいサイズで持ち歩きもしやすいため、結婚式の引菓子としても人気!海外の方への手土産にもおすすめです。 【 うら田 起上もなか 7個入 】 価格 1,016円 税込 日持ち:製造日から15日 1936年創業の「金沢うら田」は、創作和菓子が美味しい金沢で人気の和菓子店です。 実は初代はパンの販売からスタートしており、その後縁あって和菓子も扱うようになったのだとか。 そのこともあり、伝統や技術に囚われることなく柔軟な発想をお菓子作りに反映させ、気軽におやつとして食べてもらえるような商品作りを心がけているといいます。 特に人気の「起上もなか」は、赤いだるまではなく「加賀八幡起上り」をイメージしたもの。 子供たちの幸せを願った縁起物である工芸品を模したデザインがかわいらしく、女性へのお土産にもぴったりです。 食べる人の心を穏やかにするような美味しさを目指し日々成長を続けており、おめでたい席のギフトとしても人気です。 「愛香菓・あいこうか」は一見落雁のようですが、金沢うら田独自の創作菓子。 【 うら田 愛香菓(あいこうか) 12ヶ入 】 価格 1,015円(税込) 賞味期限:製造日より常温21日 スノーボールのような食感で口の中に入れるとホロホロとほどけます。 シナモンとアーモンド、レモンが香る不思議な味わいは洋菓子と和菓子のハイブリットのよう。 食べ始めると1つまた1つと伸びる手が止まりません。 程よい甘さで上品な風味に何度もリピートする方も多いのだとか。 ちょっと変わった金沢土産をお探しの方におすすめです。 【 高木屋 紙ふうせん 16個入り 】 価格 1,296円 賞味期限:25日間 1925年に兼六園の程近くに店を構えた和菓子店「高木屋」。 金沢菓子名工に選ばれるなど、その腕前は確かなものです。 受け継がれた技術だけでなく、発想力の豊かさも人気のポイント!時代の流れを上手く捉え、新しい和菓子の世界を構築しています。 一番人気の「紙ふうせん」は、一見すると丸い最中のようですが、中には色とりどりの錦玉が入ったユーモアのあるお菓子。 錦玉には赤ぶどうや黄レモン、白ワインに黒砂糖などそれぞれに味付けがされており、味の違いも楽しめます。 金沢の歴史と文化を凝縮したように華やかなお菓子たちは、長い歴史で培った卓越した職人技とこだわりでできています。 霊峰白山の清廉な水や契約農家が手塩にかけて栽培した米を使い、熟練の職人が最新の技術を味方につけ酒造りを行います。 日本酒だけでなく、発酵技術を応用した食品や化粧品などの製品化にも成功しており、多彩な取り組みをしています。 こだわりの日本酒を搾った後の純米酒粕をプラスしたやさしい甘酒の風味のソフトキャンディ「手づくり 甘酒キャラメル」は、ノンアルコールなのでお子さんやお酒NGな方も美味しく食べていただけます。 石川県出身の有名パティシエ・辻口博啓氏だからこそ生み出せる金沢スイーツを堪能できるブランドです。 高級旅館として知られる加賀屋とタイアップするなどさまざまな手法で、石川の美味しいものを発信しています。 1,000円くらいのおしゃれなお菓子のお土産にも 【 ルミュゼドゥアッシュ YUKIZURI雪吊り10本入り 】 価格 1,080円 税込 日持ち:製造日から28日間 そんなブランドのお菓子は、おしゃれな金沢みやげに大人気!金沢の冬の景色といえば兼六園の雪吊りですが、それを模したスイーツが「YUKIZURI雪吊り」です。 軽い歯ざわりにするため石川産の米粉を使用したパイを縄に見立て、梅酒を使ったシュガーで雪を表現した姿に金沢の冬を感じます。 創業明治44年、石川県金沢の土地で愛され続ける「和菓子村上」は、定番や季節ものなどお土産にぴったりの和菓子が揃います。 人気商品の「わり氷」は、寒天の乾燥に6日間をかける、まさに伝統製法で丁寧に作られたこだわりの干菓子。 確かな技の光るわり氷のひとかけらは、美味しさとオシャレな色彩が美しい仕上がり。 百万石の城下町として文化や伝統花開いた金沢の情緒を感じる和菓子は、数々の賞を受賞しています。 なかでも、大きな煎餅に手作業で絵をのせた煎餅は有名。 美しい金沢の和菓子のお土産に「うちわ煎餅」 【 加藤皓陽堂 うちわ煎餅 8枚入】 価格 1,004円(税込) 消費期限:90日間 もう少しカジュアルなお土産なら「うちわ煎餅」がおすすめ。 4~5日もかけて仕上げられる軽い歯ざわりの小さなうちわ型をしたおせんべいは、すり蜜を化粧引きしたものでかわいらしい絵模様を施した一品。 四季の移ろいが描かれており、何度贈っても新鮮な発見があり喜ばれる手土産にもなります。 価格もお手頃なので、気軽に渡せるのに見栄えのいい手土産をお探しの方にもおすすめです。 【 まめや金澤萬久 金かすてら 3カット 】 価格 1,296円 日持ち:約10日 「まめや金澤萬久」といえば、かわいらしい季節の豆箱に入った豆菓子が有名ですね。 地元の食材にこだわった安心安全な豆菓子だけでなく、四季折々のアイテムや情景が描かれた豆箱をお目当てにリピートする方も多いのだとか。 そんなまめや金澤萬久のもう1つの名物が「金のかすてら」! 金箔を伸ばす技術に長けた金沢らしく、ゴージャスな一枚金箔が貼られたカステラです。 金沢の文化を伝えるお土産をお探しなら、チェックしてみることをおすすめします。 【 きんつば中田屋 きんつば 15ヶ入 】 価格 1,144円(税込) 賞味期限:常温で約7日 1934年創業の「きんつば中田屋」は、「きんつばなら中田屋!」と親しまれている金沢ではおなじみの存在です。 きんつばの材料はいたってシンプル。 砂糖、小豆、小麦粉、寒天、少量の塩のみだからこそ、材料選びや技術によってその味は大きく左右されます。 中田屋では契約農家から仕入れる北海道産の極上大納言小豆や、昔ながらの製法で作られる丹波寒天など極上の材料だけを厳選し、1つ1つ丁寧に職人が仕上げています。 形も崩れにくく、持ち運びも便利なためお土産に最適です。 金沢の有名な和菓子のお土産「柴舟 小出」 1917年創業、金沢では知らない人はいない有名和菓子店の「柴舟 小出」。 高い知名度を誇りますが、現在も食べた方が「美味しい」と喜んでくれるようなお菓子作りをするため日々研究を続けています。 そんな小出の一番人気といえば、ショウガがピリリと効いた「柴舟」。 風味を損なわないよう、ショウガは毎回絞りたてを使い生姜すり蜜を作っています。 小判型のおせんべいに少し丸みを持たせたシンプルな見た目のお菓子ですが、大変な手間ひまがかかっています。 金沢銘菓「柴舟」は、甘さと辛さが絶妙で、一度食べたらクセになる味わいです。 関連記事はこちら• 金沢を代表する老舗和菓子店「森八」宝達葛くずきり 【 森八 宝達葛くずきり 5本入】 価格 2,052円 賞味期限:60日間 創業から390年あまり、茶の湯に力を入れ和菓子文化を根付かせた加賀藩とともに歩んできた老舗和菓子店「加賀藩御用御菓子司 森八・もりはち」。 宮内省から御用を賜ることもある実力派であり、受け継いだ伝統の技術はまさに「圧巻」の一言につきます。 森八は技術力の高さだけでなく、お菓子の味を左右する素材選びにも余念がありません。 能登に古来から伝わる宝達葛や手作業で収穫する能登大納言小豆など、地元由来の材料にこだわるのはもちろん、全国から選りすぐったものだけを使用しています。 看板商品でもある「宝達葛くずきり」は、JAL国際線のファーストクラスのデザートにも採用されており、加賀藩御用葛の宝達葛を使用した滑らかな舌触りと、秘伝の黒蜜のハーモニーがたまりません。 金沢の歴史と伝統が息づく老舗の逸品は、上質を好まれる方へのお土産にもおすすめです。 茶の湯文化の花開いた加賀藩ですが、和菓子や抹茶以外のお茶にも注目!お土産人気も高い「献上加賀棒茶」は、目上の方へのお土産にもおすすめ。 献上と名の付くのは、昭和天皇のために作られたお茶だから。 石川県を訪れる昭和天皇に一息ついてもらうために奔走し、鹿児島産の新茶の茎だけを浅く焙煎し旨味を閉じ込める製法へたどり着きました。 芳ばしい香りが人気の「加賀棒茶」をお土産に 【 丸八製茶場 献上加賀棒茶60g 】 価格 864 円 税込 一番摘みの上質な茎を浅く焙じ、芳ばしい香りを引き立てたお茶は、熱湯を注いで25秒で飲み頃を迎え、湯呑みに注げば美しく澄んだ琥珀色と出会える銘茶。 飲む前から香ばしさがふんわりと鼻をくすぐり、軽やかな旨味を堪能でき何度も飲みたくなるようなやさしいお味です。 カフェインが少ないため、小さなお子様から体を気遣う方にも安心。 いつも食卓にも、ティータイムにも楽しめる名品は、ご年配の方や甘いものは苦手という方への金沢土産にもおススメです。 Photo From 【 上林金沢茶舗 加賀の紅茶「輝」なつめ缶 】 価格 1,150円(税込) 賞味期限:常温12ヶ月 金沢といえばお菓子だけでなくお茶が美味しい街としても知られています。 お菓子以外のお土産なら、お茶はいかがでしょうか?天皇皇后両陛下にお茶を献上したこともある「上林金沢茶舗」は特に知られた存在で、一番茶の茎を高温で丁寧に焙じた加賀棒茶は香ばしく、カフェインの少ない贅沢な味わいです。 そして、石川県産の茶葉を使った和紅茶「加賀の紅茶」は、砂糖なしでも甘みを感じる優しいお味で、珍しいお土産を探している方にもおすすめ。 芸術品のように華やかで美しいなつめ缶入りは、金沢らしさが伝わるお土産となるはずです。 お土産人気も高い「加賀麩 不室屋」のおすすめ 【 加賀麩 不室屋 宝づくし14個入 】 価格 3,500円(税込) 1865年創業、老舗のお麩専門店「加賀麩 不室屋・ふむろや」は、金沢の郷土料理に欠かせない「すだれ麩」をはじめ、車麩や生麩など多彩なお麩を作り続けています。 なかでも、見てよし、食べてよしの「宝づくし」はお土産にも大人気!穴を開けてお湯を注ぐと、簡単に本格的なお吸い物が出来上がります。

次の

金沢で買うべき雑貨お土産25選!女子ウケ◎のおしゃれな伝統工芸品も

土産 金沢

【石川】金沢のかわいいお土産おすすめ10選。 女子ウケ抜群の雑貨やお菓子も 2018. 12 ゆったりと旅を楽しんだ後は、お待ちかねのお土産選びですね。 金沢には華やかな工芸品やカラフルな和菓子がたくさんあるのをご存知でしたか?今回はかわいい&おしゃれな女子ウケ抜群のお土産を厳選10選紹介します。 金箔配合のアイシャドウや、まるで宝石のようなゼリーなどの変わり種から、ばらまきでも大活躍してくれること間違いなし!な、団扇やうさぎのかわいいお菓子など盛りだくさん。 センスのあるかわいいお土産は、自分用にはもちろん相手にも喜ばれそうですよね。 じゃらんnetでは、西日本エリアの交通情報が調べられるサイトをお知らせしております。 観光しながら選んじゃおう! 自分にごほうびみやげ 普段の生活に彩りを添えてくれる、華やかな金沢の工芸品をセレクト。 訪れた場所の思い出を持ち帰ろう! 1. [g]ift【金沢21世紀美術館付近】 使うほどに心ときめく上品で優美な豆皿。 九谷焼縁起豆皿(左) 1080円 まめ富士(右) 1296円 北陸の魅力を集めたショップでひと際目を引く色鮮やかな豆皿たち。 大正時代から続く青郊(せいこう)窯が伝統文様を生かした柄はバリエーション豊か。 [g]ift(ギフト) TEL/076-222-2126 住所/金沢市広坂1-2-18 中村ビル1階 営業時間/10時~18時 定休日/月(祝日の場合は翌平日)、年末年始 アクセス/電車:JR金沢駅より金沢周遊バスで10分、香林坊(アトリオ前)より徒歩5分 車:北陸道金沢西ICより20分 駐車場/なし 2. 加賀水引 津田水引折型( 野町店)【にし茶屋街】 幸運を呼ぶ水引結びで耳元をカラフルに演出。 水引ピアス、水引イヤリング 各3996円 加賀水引の老舗がオリジナルの水引素材などで作る繊細なアクセサリー。 立体的で美しく、見る角度によってキラキラと輝く麗しさ。 水引はご縁や幸せを結ぶ飾り紐なので毎日でもつけたい。 加賀水引 津田水引折型( 野町店) TEL/076-214-6363 住所/金沢市野町1-1-36 営業時間/平日10時~18時、土10時~12時 定休日/日・祝 アクセス/電車:JR金沢駅より金沢周遊バスで15分、広小路バス停より徒歩3分 車:北陸道金沢西ICより15分 駐車場/4台 3. 茶屋美人【ひがし茶屋街】 金箔のツヤ感を纏ってアイメイクを華やかに。 CHAYA cosmeオンブライトアイシャドウ 金衣(右)、銀衣(左) 各2376円 金箔メーカー「箔座」が手掛ける金箔配合のアイシャドウは、オリジナルのプラチナ金箔ものせたリッチな輝き。 普段のアイメイクの上から重ねるだけで、きらりと輝く目元美人に。 美かざり あさの TEL/076-251-8911 住所/金沢市東山1-8-3 営業時間/9時~18時 定休日/火(祝日の場合は営業) アクセス/電車:JR金沢駅よりバスで橋場町バス停より徒歩5分 車:北陸道金沢西ICより20分 駐車場/なし 旅の終わりにまとめて買える! みんなにほめられるみやげ 友人に贈る一品タイプや、職場で配れるばらまきタイプまで見た目も愛らしい金沢の和菓子はきっと誰にでも喜ばれるはず! 5. 1849年創業の老舗が織りなす和三盆の優しい甘さとなめらかな口どけにうっとり。

次の

茶菓工房たろう|金沢のお土産はコレ!金沢駅で買えるチョコレートの羊かんがおすすめ

土産 金沢

金沢観光で、絶対外せないのがお土産!加賀藩の時代から育まれた伝統の和菓子や伝統雑貨。 北陸の山海の幸を生かした珍味や美食。 たくさんの品数に迷ってしまいます。 金沢のお菓子は、中身やパッケージのデザインに凝ってるものが多くあります。 金沢は、加賀藩のお膝元で、茶の湯と同時に和菓子文化も栄えました。 お土産の包装紙や紙箱などのデザインにも注目です。 私は、工夫して作られた紙箱が大変好きです。 金沢の名物には、お茶や麩、魚介や魚介の加工品もたくさんの種類があります。 また、加賀棒茶や加賀麩は金沢人にも大変人気があり、金沢の普段の食卓にも並びます。 超有名な「九谷焼」、「漆器・桐工芸」などもお土産で購入される方がたくさんおられます。 ぜひ、金沢観光に来られたら、伝統技術をご覧ください。 加賀藩の元で育まれた伝統工芸品も多く、伝統の技が光る素晴らしい加賀の手しごと工芸品。 きっと、お気に入りが見つかると思います。 九谷焼や金箔貼体験など、手作り体験も充実していますので、金沢のお土産や思い出作りにいかがでしょうか。 金沢のお土産ランキング「石川屋本舗 かいちん」 天保年間(1830~1844)に創業した和菓子店。 看板商品の かいちんは、3日間かけて自然乾燥させるなど、大変な時間と手間がかけられた商品です。 お砂糖と寒天を使い色とりどりに仕上げた様はまるでおはじきのよう。 幼い頃への郷愁を誘う、優雅で可憐な干菓子です。 花や動物の形をした かいちんも販売しています。 かいちん・・・方言で「おはじき」を指します。 甘くシャリッとした食感です。 形などは季節によって変更されるそうです。 花や動物を模した色とりどりの干菓子を詰め合わせた銘菓「 かいちん」がお土産として人気の 石川屋本舗。 かいちんとは金沢の言葉でおはじきのことを指します。 寒天を砂糖で固めて作られた、ガラス細工のようなお菓子で、飴のようにも見えます。 ・金沢のお土産ランキング「石川屋本舗 かいちん」はこちらで買えます 金沢駅の金沢百番街あんと 金沢市示野西22 金沢旅行で買ったかいちん、やっと開けた笑 お題は水族館らしいが、めっちゃ可愛い 外はカリッと中はトロッとしてて、なかなか美味しい — 山田 茅里 yamada19960110 金沢のお土産ランキング「すゞめ金沢百番街店 塩豆大福」 すゞめ(すずめ)塩豆大福・・・看板商品です。 豆大福の中ではトップクラスのお気に入りの商品です。 お餅は柔らかいし、甘さも控えめ。 ほんのり利いた塩味。 もう最高の商品です。 金沢のお土産ランキングでも超おすすめです。 こだわりの杵つき餅と香ばしい黒豆が絶妙の「 塩豆大福」はお勧めです。 人気No. 1、ふっくらお餅の「 塩豆大福」 やわらか〜なお餅に、ちょっこし塩味を感じる豆とやさしい甘さの餡が素朴でいい感じ。 ・金沢のお土産ランキング「すずめの塩豆大福」はこちらで買えます。 金沢駅の金沢百番街あんと すゞめ近江町市場店 金沢のお土産ランキング「金澤 福うさぎ」 金澤 福うさぎ・・・地元素材の餡入り蒸し饅頭です。 季節限定の味もあります。 金沢のお土産にいかがですか。 五郎島金時や能登大納言、棒茶、石川県産のかぼちゃ・柚子などを使った餡を、山芋入りの生地で包んだ蒸し饅頭です。 とても上品な味の和菓子です。 金沢観光のお土産にはピッタリでは。 うさぎをかたどった小さな蒸し饅頭です。 色とりどりの5種類の 福うさぎには、それぞれ石川・ 金沢の名産品を中心とした素材の餡を、ふんわり・もっちりとした生地で包み込んでいます。 ・金沢のお土産ランキング「金澤 福うさぎ」はこちらで買えます。 金沢市袋町1-1 かなざわはこまち1階 金澤 福うさぎかわ — ひ hi9206 金沢のお土産ランキング「落雁 諸江屋のLa・Kugan(ココア)」 落雁 諸江屋のLa・Kugan(ココア)・・・ココアを使用していますので、チョコとは少し違いますが、甘さは控えめです。 ココア味の落雁はとても食べやすく、やさしい味わいです。 お茶菓子としても最適ですが、コーヒーのお供にいかがでしょうか。 落雁 諸江屋の落雁は、金沢らしい伝統のお菓子です。 金沢観光のお土産に、日持ちするし、軽いので金沢のお土産にはピッタリでは。 ・金沢のお土産ランキング「落雁 諸江屋のLa・Kugan(ココア)」はこちらで買えます。 甘納豆が超人気の専門店です。 パッケージのデザインも素敵で、お土産に渡しても大変喜ばれますよ。 多種ある甘納豆、季節限定の商品もあります。 パッケージの可愛さと、甘納豆のやさしい甘さで女性を魅了する「 甘納豆かわむら」さん。 「普段、甘納豆はあまり食べない」そんな人にこそ知ってほしいのが金沢にある「 甘納豆 かわむら」の甘納豆です。 素材も味もオリジナリティがあり、これまでの甘納豆のイメージががらりと変わってしまいますよ。 にし茶屋街にある 甘納豆専門店で、 かわむらさんの商品は百貨店や駅ナカなどでの取扱いはなく、販売は店舗のみです。 支店も無く通販など一切していないので、金沢のお土産として観光名所となっている人気店です。 丁寧に作られた 甘納豆は無添加で豆本来の味わいを損なわない食感と控えめで上品な甘さはついつい手が出ます。 ・金沢のお土産ランキング「甘納豆 かわむら」はこちらで買えます。 〒921-8031 石川県金沢市野町2丁目24-7 かわむらの甘納豆と3色煎り大豆。 お土産で頂いて楽しみにしていたもの。 べたつき過ぎず、とてもふっくらした大納言。 瞬時に口の中へ消えてしまったので大袋も作って欲しい。 煎り大豆の裏面に茶豆としてもとの記載。 いやいや冗談じゃないぜ、とザザッと飲んだ。 クルッポー。 加賀・能登の貴重な有機豆などを原料にした炒り豆や甘納豆を、季節の絵柄入りの豆型器に入っています。 また器は四季の絵柄を豆箱にひとつひとつ手書きしているのでとてもかわいいです。 金沢観光のお土産にいかがですか。 「まめや金澤萬久」は、能登大納言小豆や黒豆、有機大豆など希少価値の高い地元石川産のものを中心としたこだわりある豆を使っています。 「まめや金澤萬久」で使用されている大豆は国産有機大豆の「金沢大豆」。 粒は小さいけれど、じっくりと噛んで味わうと大豆の味が濃く、大豆本来の味を感じることが出来ます。 ・金沢のお土産ランキング「まめや金澤萬久」はこちらで買えます。 金沢駅の金沢百番街あんと おやつに金沢のお土産で頂いた まめや金澤萬久 さんの豆菓子。 赤ちゃんの誕生などのお祝いごとやお見舞いにもよろこばれる縁起のよい最中です。 金沢うら田 加賀八幡 起上もなか。 起き上がり小法師をモチーフにした、赤ちゃんの誕生などのお祝いごとやお見舞いにもよろこばれる縁起のよい最中。 吟味した小倉あんを、石川県産のもち米を使った香ばしい皮で包み込んだ最中。 老舗の和菓子屋「金沢 うら田」の定番菓子「加賀八幡 起上もなか」。 縁起物として親しまれている「加賀八幡起上り」をモチーフにした最中で、その姿がなんともキュート。 中には、小倉餡がぎっしり入っていて絶品です。 だるまのような、こけしのような・・石川県の加賀のお土産「加賀八幡起上もなか」は、金沢観光のお土産にいかがでしょうか。 ・金沢のお土産ランキング「金沢うら田 加賀八幡起上もなか」はこちらで買えます。 「中田屋のきんつば」は 艶やかでふっくらとした大納言小豆の厳選。 うっすら薄焼きの皮としっとり一体化する餡の炊き具合、さらりとした甘さを引き立てる塩加減はもう最高です。 きんつばといえば「 中田屋」、「 中田屋」と言えば きんつばと言われるぐらい有名な金沢を代表する和菓子です。 昔も今も変わらずに京都、松江とならぶ和菓子どころとして、全国に知られる金沢。 中田 屋は昭和9年に石川県鶴来町にて創業、昭和21年に現在の東山に移転、以来、お蔭様で「 きんつばと言えば 中田屋」と呼ばれ親しまれるようになりました。 金沢土産の代表格のひとつと言えば 中田屋のきんつば。 「きんつばと言えば中田屋、 中田屋と言えばきんつば」です。 中田屋は本店の他にも金沢市内に支店がいくつかあり、 取扱店も金沢駅や百貨店など数多いので商品購入はしやすいですよ。 ・金沢のお土産ランキング「中田屋のきんつば」はこちらで買えます。 一子相伝の技で4日間かけてじっくりと作られます。 江戸時代から金沢の人々に親しまれ、愛されてきた俵屋のあめ。 じろあめは、水あめ状のやわらかいあめです。 昔から赤ちゃんの哺育用や妊産婦・病人の体力回復に用いられてきました。 金沢で一番古いあめ屋。 俵屋のじろあめは砂糖不使用の自然な甘さの懐かしい味です。 あの 半沢直樹も大好きだと作中で語った 「あめの俵屋」の「 じろあめ」。 金沢の人ならみんな大好きです。 飴の原料は米と麦だけ。 米と麦から作り出す自然な甘味は、素朴ながらも深みがあります。 米ならではのやさしい甘さがよく、おかずの甘味付けやホットケーキのシロップにもお勧めです。 素朴で懐かしい、自然な甘みが特徴です。 そのままでも良し。 料理の隠し味にも利用出来ます。 ・金沢のお土産ランキング「あめの俵屋 じろあめ」はこちらで買えます。 金沢駅の金沢百番街あんと じろあめソフトクリームだよー! アイス自体は甘くなくて、上にかかったじろあめの甘さだけのソフトクリーム! 優しい甘さで何個でも食べれそう — 鈴生たろ芋 Toroumai14 金沢のお土産ランキング「菓匠 髙木屋 紙ふうせん」 金沢のお土産の不動の超人気商品!「菓匠 髙木屋 紙ふうせん」は、最中の中にゼリーが入っています。 菓匠髙木屋は、創業90余年の和菓子店。 個性あふれる 紙ふうせんとあんず餅は二大名菓です。 色とりどりのまあるい最中に、赤 ぶどう、黄 レモン、白ワイン、黒糖風味の和風ゼリー( 錦玉)が入っています。 パリッとした皮とやさしい甘さのゼリー。 新感覚の和菓です。 金沢のお土産にピッタリでは。 ・金沢のお土産ランキング「菓匠 髙木屋 紙ふうせん」はこちらで買えます。 金沢駅の金沢百番街あんと 買ってった金沢みやげの「紙ふうせん」というお菓子、もなかの中にゼリーが入っててかわいかった。 その毬が手軽なストラップになりました。 光沢があり大変上品な仕上がりになっています。 色違いがたくさんあるので、友人や自分への金沢のお土産にいかがでしょうか。 また、「 加賀ゆびぬき」もとてもステキですよ! ・金沢のお土産ランキング「加賀てまりの会 絹姫ストラップ」と「加賀ゆびぬき」はこちらで買えます。 金沢・クラフト広坂(金沢21世紀美術館の近くです) 【え?指輪じゃない?】 全国でも珍しい加賀てまりと 加賀ゆびぬきの専門店 では、 カラフルな絹糸で仕上げるゆびぬきが女性に大人気。 それが、 献上加賀棒茶です。 一番摘みの上質な茎を、旨みを引き出すよう浅く煎じたもの。 代表銘柄の「献上加賀棒茶」昭和天皇献上の為に誕生しました。 お年を召されてからは特に焙じ茶を好まれた昭和天皇にと、試行錯誤を重ねてつくった棒茶が「 献上加賀棒茶」です。 特長は澄みきった琥珀色。 一番摘みの良質な茎を芯から浅く焙じ、旨味をひきだしています。 上品な献上加賀棒茶は、金沢観光のお土産にピッタリです。 また、テトラシリーズもあります。 (ティーバッグ)で簡単に味わうことが出来ます。 ・金沢のお土産ランキング「献上加賀棒茶」はこちらで買えます。 金沢駅の金沢百番街あんと 金沢に来ました。 ひがし茶屋街にある丸八製茶場の店舗「一笑」で念願の献上加賀棒茶を購入。 頂いた冷茶美味しかった。 — ねもお nemoteaSE 金沢のお土産ランキング「加賀麩 不室屋の車麩」 金沢観光のお土産で、超定番「加賀麩 不室屋の車麩」 こちらの商品も、金沢観光のお土産ランキング上位に必ず入ります。 小麦から取り出した小麦たん白(グルテン)を、長い棒に巻いて直火で焼き、その上に再びグルテンを巻いて焼くことを三回繰り返した伝統的な焼麩です。 金沢の伝統的な焼麩。 煮物や鍋物にピッタリですよ。 おでんの具材にもマッチします。 また、「宝の麩」も金沢観光のお土産に大人気で、気軽に本格的な味を堪能できるお吸い物です。 ・金沢のお土産ランキング「加賀麩 不室屋の車麩」はこちらで買えます。 金沢駅の金沢百番街あんと 金沢おでんの車麩にハマってしまった — こがねむし Newtype104yuki 金沢のお土産ランキング「まつや とり野菜みそ」 まつやのとり野菜みそは、石川県民が愛する大定番の鍋みそです。 野菜や鶏肉など、いろいろな鍋の食材と相性が抜群の調理みそです。 いろいろな食材と合うみそです。 味わい深い風味とコクがあり、何度でも食べたくなる、あきのこない味です。 おいしく鍋を召し上がった後、うどんを入れても絶品。 常備しておけば、時間がない時や献立に困った時にも便利です。 「まつや」特製豆板醤入りみそもあります。 特製豆板醤入りみそは、ピリッと辛い刺激的な中に深いコクと味わいがあります。 特に豚肉がよく合いますので、季節の野菜、きのこなどをたっぷり入れお召し上がりください。 鍋のシメには、ラーメンがピッタリ。 「とり野菜みそ」を混ぜ合わせて、お好みの辛さに調節することもできます。 ・金沢のお土産ランキング「まつやのとり野菜みそ 」はこちらで買えます。 金沢駅の金沢百番街あんと 急に冷えてきた金沢。 石川の冬の食卓の強い味方、とり野菜みそのシーズン到来。 そろそろ鍋が美味しい季節。 辛いバージョンもあるけれど、やっぱりこちらに落ち着く~ — yu yanagita yuyanagita1.

次の