ライブドアブログ アフィリエイト。 ライブドアブログの開設 アフィリエイト初心者さん向け

ライブドアブログのAmazonアソシエイト広告は自動設定が超便利! : ロードスターで釣りへ行こう

ライブドアブログ アフィリエイト

Contents• もしもアフィリエイトの広告の貼り方 まずは「 」にログインして、左の「 ジャンル・カテゴリ」欄から、自分の好きなジャンルを選びます。 一番右の「 詳細検索」から「 審査なし」にチェックを入れ検索することで 「審査なしの案件」だけをズラーっと抽出できます。 アフィリエイトしたい案件が決まったら、右の「 提携申請する」を選び 「 広告リンク取得」に進みます。 下の「ソース」のモザイクのかかった部分が「アフィリエイトリンク」になります。 これをコピーして、livedoorブログに貼り付けましょう。 ライブドアブログの記事本文への貼り方 ライブドアブログにログインできたら、「記事を書く」もしくは「記事一覧」から アフィリエイト広告を貼りたいページを選んで「 HTMLタグ編集」を押します。 この中にさっき「もしもアフィリエイト」で取得したアフィリエイトリンクを貼り付けます。 そのまま下の「投稿する」ボタンで投稿して、どうなったか記事を見てみると こんな感じで表示されていました。 ちゃんと貼れていました。 ライブドアブログの「サイドバー」への貼り方 今度は、同じ「もしもアフィリエイト」の広告をライブドアブログの「サイドバー」に貼ってみます。 ラベル(タイトル名)を「おすすめ商品」などにして、空白の部分にさっきの 「もしもアフィリエイト」のアフィリエイトリンクを貼り付けて、「保存する」を押します ブログがどうなったか確認してみると、こんな感じになっていました。 サイドバーに綺麗に貼れました。 infotopのアフィリエイト広告の貼り方 次は「」のアフィリエイト広告を貼っていきます。 infotopは、他のASPと違い、全商品を「審査なし」で広告が貼れます。 「infotop」に「 アフィリエイターログイン」して 「 商品指定リンク」から「カテゴリ・キーワード・商品名」などから、アフィリエイトする 商品を選びます。 今回は、商品名に「カエテンジョイ」と打ち込み、検索しました。 アフィリエイトしたい商品が決まったら、左の「 生成」ボタンで、アフィリエイトリンクを 取得します。 下のモザイクで隠した部分が、商品の「アフィリエイトリンク」になります。 これをコピーして、livedoorブログに貼り付けます。 livedoorブログの「記事本文」に貼る方法 ライブドアブログにログインできたら、「記事を書く」もしくは「記事一覧」から アフィリエイト広告を貼りたいページを選んで「 HTMLタグ編集」を押します。 この部分に、さっきinfotopでコピーした「アフィリエイトリンク」を貼り付けます。 そのまま「投稿」して、どうなったか確認してみるとちゃんと「記事本文」に貼れていました infotopの広告を「サイドバー」に貼る方法 今度は、同じinfotopのアフィリエイト広告を「サイドバー」に貼り、表示させます。 ラベル(タイトル名)を「おすすめ商品」などにして、空白の部分にさっきのinfotopの 「アフィリエイトリンク」を貼り付けて、「保存する」を押します。 ブログを確認してみると、きちんと広告が「サイドバー」に表示されていました。 netのアフィリエイト広告の貼り方 次は「 」です。 「 」にログインして「 プログラム検索」を選びます。 「 即時提携」と「 自分の興味のあるジャンル」にチェックを入れ、検索しましょう。 アフィリエイトしたい商品が決まったら、右の「 詳細を見る」を選び 一番下の「 提携申請する」を押しましょう。 提携できたら、そのまま「 広告リンク作成」に進み 使いたい「アフィリエイト素材」が決まったら、下の「素材をコピーする」でコピーして 下さい。 ちなみに、右の「 クリック率&発生報酬額」が高いほど、実際に「成果の上がった広告」 ということになります。 できるだけ「数字の高い広告」を選んで、コピーしてください。 livedoorブログの「記事本文」への貼り方 ライブドアブログにログインしたら、「記事を書く」もしくは「記事一覧」から アフィリエイト広告を貼りたいページを選んで「 HTMLタグ編集」を押します。 この部分に、さっきA8. netでコピーした「アフィリエイトリンク」を貼り付けます。 そのまま下の「投稿する」ボタンで投稿して、どうなったか確認してみると こんな感じで「記事本文」に貼れていました。 ライブドアブログの「サイドバー」へ貼る方法 今度は、同じA8. netの広告を「サイドバー」に貼り、表示させます。 ラベル(タイトル名)を「おすすめ商品」などにして、空白の部分にさっきのA8. netの 「アフィリエイトリンク」を貼り付けて「保存」します。 ブログがどうなったか確認してみると、ちゃんと「サイドバー」に表示されていました。 まとめ、終わりに ライブドアブログの「記事本文やサイドバー」にアフィリエイト広告を貼るのは、それほど 難しくはありません。 しかも、どれも「 審査なし・即時提携」の商品なので、すぐにでもアフィリエイトリンクを 取得して、ブログに表示させることができます。 「 アフィリエイター登録」がまだのサービスは早めに済ませておいてください。 なお、今回テスト用に使ったlivedoorブログには「カエテンジョイ kaetenjoy 」のテンプレートが使用されています。 普通の無料ブログ側のテンプレートより「 見た目もきれいで、SEOにも強い」という本格的なテンプレートですので、本気でアフィリエイトで稼ぎたいという方は、ぜひ導入してみてください。 今のブログの雰囲気がぐっと本格的なものになりますよ。 当サイトからの「オリジナル特典」もセットで追加されますので、興味がある方は注目してみてください。 ピヨです。 マイペースに情報発信してます。 日々のアウトプットが大事ですね。 人気記事• November 20, 2017 に投稿された• November 21, 2017 に投稿された• November 28, 2017 に投稿された• December 14, 2017 に投稿された• December 20, 2017 に投稿された• December 22, 2017 に投稿された• November 24, 2017 に投稿された• December 9, 2017 に投稿された• December 13, 2017 に投稿された• November 24, 2017 に投稿された タグ.

次の

ライブドアブログのAmazonアソシエイト広告は自動設定が超便利! : ロードスターで釣りへ行こう

ライブドアブログ アフィリエイト

本気で収益化したい• 手軽に始めてみたい• 月額費用を抑えたい 本気で収益化したい方におすすめ アフィリエイトでブログを本気で収益化したい方は、WordPressがおすすめです。 その理由は、運営企業の規約に縛られずに、 自由にブログを運営できるからです。 記事の内容も広告の掲載も制限ありません。 は設定が難しいイメージですが、当ブログでは誰でもできるように、画像付きで始め方を解説しています。 関連記事 手軽に始めてみたい方におすすめ アフィリエイトブログを手軽に始めてみたい方は、はてなブログProがおすすめです。 なら、レンタルサーバーの設定のような 初心者には難しい作業が不要です。 最速10分ほどでブログの準備が整います。 当ブログでは、 の作り方もやさしく紹介しているので、ぜひご覧ください。 関連記事 月額費用を抑えたい方におすすめ 月額費用を抑えてアフィリエイトを試したい方は、ライブドアブログがおすすめです。 WordPressやはてなブログは月1,000円ほどの費用がかかりますが、なら 月額費用は無料です。 無料ブログには、 リスクやデメリットもあるので、そこは理解しておきましょう。 関連記事• 【高機能】• 【簡単】• 【無料】 もちろん、 どのブログを選んでも稼ぐことは可能です。 結局は、どのブログを選ぶかよりも、どんな記事を書けるかが重要です。 ここで迷っていても仕方がないので、自分がこれだと思ったブログを選べばOKです。 独自ドメインを取得する 次に、アフィリエイトブログには不可欠となる独自ドメインを取得します。 ドメインとは、ネット上の住所になる URLを構成する固有の文字列です。 当ブログでは、kashiwamichi. comの部分になります。 独自ドメインを取得するには、 のようなドメイン取得サービスを使います。 独自ドメインの決め方は? 独自ドメインのセカンドレベルとトップレベルの2つの要素を決める必要があります。 セカンドレベルの文字列は自由に設定できます。 通常は、ブログのタイトルやテーマから連想できるような単語を割り当てます。 トップレベルは[. com]や[. net]などから選択します。 com]が世界で最も一般的で人気のあるドメインとなります。

次の

楽天アフィリエイト:アフィリエイトリンクの作成方法

ライブドアブログ アフィリエイト

「ブログパーツ」のタグを選択。 サイドバーにAmazonライブリンクを追加。 Amazonライブリンクにカーソルを持っていくと、「設定」が表示されるのでクリック。 掲載したい情報を入力。 「保存する」をクリック。 そうすると、右側のサイドバーにAmazonの広告が表示されます。 かならずアフィリエイトの設定のamazonアソシエイトIDを登録してください。 これを登録しておかないと、自分の収益にはなりません。 自動設定機能を利用せず、アフィリエイトサイトから広告キーをコピーして、手動でアフィリエイトIDを挿入することも可能です。 おすすめ記事はこちら.

次の