マック モバイル オーダー と は。 マックのモバイルオーダーのやり方・決済方法を写真付きで解説!【実際に試してみた】

何分前に注文すればOK?マクドナルド「モバイルオーダー」が全国対応!/利用方法や注意点も解説

マック モバイル オーダー と は

マックで予めスマホからオーダーする方法! モバイルオーダーをダウンロードしよう マックをスマホだけで注文するためには「マクドナルド モバイルオーダー」というアプリが必要になります。 iPhoneとAndroidであれば、どんな端末でもダウンロードして、注文することができます。 各ストアより、ダウンロードして使用してみましょう。 アプリを開いたら、チュートリアルが開始されます。 「次へ」を四回タップすると「はじめる」をタップし利用が可能になります。 マックの無料会員になる モバイルオーダーを使用するためには、マックの無料会員になる必要があります。 モバイルオーダーを開いたら、左上にある「三」をタップしましょう。 「ログインする」をタップします。 会員の場合はそのままメールアドレスとパスワードを入力することでログインができます。 会員出ない場合は「無料会員登録はこちら」をタップしましょう。 必要な項目を埋め「会員登録する」をタップし、会員登録を済ませましょう。 近くの店舗を選んで注文 会員登録、ログインが完了すれば「モバイルオーダー」を使用することができます。 「モバイルオーダーをはじめる」をタップして、注文に進みましょう。 まずは店舗を選択しなければなりません。 「店舗を選択してください」をタップします。 位置情報の利用が求められます。 許可を出しておくと、簡単に近隣の店舗を探してくれるので「Appの使用中は許可」をタップしましょう。 受け取りたい店舗をタップします。 選びたい店舗がない場合は「その他の店舗で注文する」をタップしましょう。 受け取りたい店舗タップすると、注文可能なメニューが表示されています。 「注文をはじめる」をタップしましょう。 好きなメニューを選択していきます。 注文が決まったら「カートに追加」をタップします。 まだ、頼みたい場合は「他のメニューを見る」を押して、同様にメニューを注文していきます。 注文が住んでいる場合は「注文内容を確認する」をタップしてください。 注文内容が表示されるので、間違いなければ「注文を決定する」をタップして下さい。 通知を求めるポップアップが表示されるので「はい」をタップしましょう。 次は端末からの通知許可が求められるので「許可」をタップしてください。 クレジットカードで支払うときは「クレジットカードの登録と確認」よりクレジットカードを登録しておきましょう。 「新規クレジットカード登録」をタップしてください。 内容を入力し「登録する」をタップすると、クレジットカードの登録は完了です。 支払いに関しては LINEPayでも支払うことが可能です。 またモバイルオーダーはクーポンを使用した注文をすることも可能です。 支払いはアプリより、店舗についてから 店舗の近くに到着したら「店舗に到着」をタップし、支払いに進みましょう。 ポップアップが表示されるので間違いなければ「次へ」をタップします。 お店で食べる場合 お店で食べる場合は「お店で食べる」をタップします。 「カウンターで受け取る」or「席で受け取る」のどちらかを選びます。 席で受け取る場合は、テーブル番号を入力する必要があります。 支払方法の選択になります。 任意の支払方法をタップしましょう。 支払いページで「支払いを確定する」をタップすると、オーダーが通り出来上がり次第、選んだ方法で商品が届けられます。 テイクアウトの場合 テイクアウトの場合は「テイクアウト」をタップしましょう。 支払方法の選択になります。 任意の支払方法をタップしましょう。 支払いページで「支払いを確定する」をタップすると、オーダーが通り出来上がり次第、選んだ方法で商品が届けられます。 モバイルオーダーの注意点 ピクルス・氷抜きなどの注文はできない モバイルオーダーでは現時点では ピクルス抜き・氷抜きなどの特別な注文には対応していません。 到着して、オーダー前に店員に言えば、対応してくれるかもしれませんが、結果的に並ぶ必要があります。 今後アップデートにより、細かな注文を設定できる可能性はります。 5:00~24:00までしか使えない モバイルオーダーは原則として、 5:00~24:00といった決められた時間しか利用することができません。 また店舗によっては、上記時間外も利用できないことがあります。 注文の際に出てこない場合は、その時間には対応できないということになります。 注文制限もある• 商品につき、上限数は20個• 上限の数量は100個• 合計金額は12000円まで モバイルオーダーには、注文の上限があり複数の種類を購入すれば100個まで変えますが、1種類だと20種類のみになります。 また12000円を超える高額な注文もできないようになっています。 ドライブスルー・マックカフェでは利用不可 モバイルオーダーは ドライブスルーでの利用はできず、カウンターまで受け取りに行かなければなりません。 ドライブスルーを利用したい場合は、店舗に行って注文をするようにしてください。 また、マクドナルドにはマックカフェが併設されている店舗がありますが、モバイルオーダーからマックカフェは頼めません。 モバイルオーダーで頼めるのは、 マックの通常メニューのみとなっています。 注文のタイミング次第では遅くなる モバイルオーダーは店舗の近くについたら、通知を飛ばし商品を作るという流れです。 通知を飛ばすのが店頭についてからだと、列に並んで注文する必要はありませんが、受け取り口で待ってしまう事になります。 通知は、店舗についてからするのではなく、 店舗の近くについたときに送るようにしましょう。 まだ一部店舗では使えない モバイルオーダーはマクドナルドの全店舗で使えるわけではありません。 一部の店舗では利用することができません。 近隣の店舗が使用できる場合は、店舗選択の際に候補として表示されますが、対応していない場合は表示されません。 モバイルオーダーが対応していない店舗は、店舗に行って注文する必要があります。

次の

外食でモバイルオーダー利用急増 マック1カ月で5割増 :日本経済新聞

マック モバイル オーダー と は

・VISA ・Mastercard ・JCB ・Diners 国内で多く発行されているクレジットカードの多くは、これらのブランドの決済機能がついているように感じます。 クレジットカードは3枚まで登録できるので、そのたびに選んで使うことも可能です。 また変更もできます。 アメックスや銀聯などを利用している方は、カードを使うことができませんのでご注意ください。 LINE Pay 以前はiOSしか対応していませんでしたが、androidでもアプリが使えるようになりました。 若い方にはこちらが便利かもしれません。 筆者はモバイルオーダーで初めて使ったほど、実は初心者です。 QRコードやバーコード決済ではなく、残高から引き落とされる方式です。 ここではチャージ方法を確認していきたいと思います。 LINEアプリを見るとチャージ方法が並んでいます。 ・銀行口座 ・セブン銀行ATM ・QRコード/バーコードチャージ ・LINE Payカード ・Famiポート ・LINE Pocket Money ・オートチャージ たくさんチャージ方法がありますね。 実は知りませんでした。 やはり皆さんの方が、より詳しいことと思われます。 皆さんがどの方法を使っていらっしゃるかわかりませんが、残高さえあればモバイルオーダーを使用できます。 残高不足だとチャージしてから改めて注文になりますので、しっかり確認してからオーダーしましょう。 利用レポートにも利用サービスと金額が保存されますので、カテゴリー別に把握ができます。 食べすぎ抑制効果も発揮してくれるかもしれませんね。 ちなみに筆者の項目には「食費が多いです」と書いてありました・・。 モバイルオーダーの支払い方法!他の注意点 アプリからの注文となります。 最新の状態にしてご利用ください。 タブレットは大丈夫ですが、パソコンからは注文できません。 他にも支払い方法で認識違いが発生しそうな存在があるので、まとめてみます。 しかしモバイルオーダーでは使えません。 マックカードはマックデリバリーと通常の注文時に、株主優待券は店舗でお使いください。 ですが、モバイルオーダーでは使うこともためることもできませんのでご了承ください。 これ以外のクーポンは対応していません。 紙のクーポンとは金額に違いがある可能性がありますが、公式アプリとは同じクーポンですので、安心して注文してください。 モバイルオーダーの支払い方法はクレジットカードとLINE Payだけで現金はできないの?【まとめ】 モバイルオーダーの支払い方法をお話してきました。 支払い方法が2種類しかないので選択の余地はありませんが、幅広い世代に使っていただけるよう工夫されていると感じました。 店内で注文し、客席まで持ってきてくれるサービスは体験していませんが、小さなお子様がいらっしゃるご家族にはありがたいのではないでしょうか。 筆者の母のようにキャッシュレス決済に不慣れな方は、使いすぎることもあるかもしれません。 各社ページで利用状況をご確認いただき、計画的に楽しくご利用いただきたいものです。 余談ですが、モバイルオーダー専用アプリもありますが、マクドナルド公式アプリでもオーダーすることができます。 ですので、ひとつダウンロードすれば十分です。 ぜひモバイルオーダーで待ち時間を有意義に使ってください。

次の

マックもスタバも「モバイルオーダー」、並ばず注文・受取できる便利アプリの使い方

マック モバイル オーダー と は

マックのモバイルオーダーはアプリから モバイルオーダーを利用するにはまず、 マックの公式アプリをDLする必要があります。 その他モバイルオーダーに必要なものは以下の通り。 ・マックの無料会員(無料wifiを使う時に登録したもの、その場で登録も可能) ・クレジットカード or 各種電子マネー(現金での支払いは不可) 公式アプリの評価が低いのはおそらくこの辺の準備が面倒だからだと思います。 特に中高生はクレジットカードなど持っていないと思うので、 注文を入れる寸前でおじゃんになる人が多発したのではないでしょうか。 「 受取店舗」と「 注文可能なメニュー」を選択します。 メニューを選びます。 マックのオーダーで地味に困るのがメニューが見にくいということ。 セットメニューがプッシュされて単品メニューは隠れていて、 飲み物も非常に探しにくいです。 後ろに人が並んでいると焦るし店員さんにも申し訳ないので、 パッと目に入ったセットメニューを頼んでしまったことも一度や二度ではありません。 対して、モバイルオーダーならゆっくりとメニューを見ることができます。 クーポンでは新メニューが安くなっていたり、コーヒーやポテトでいつも割引が使えるのでお得。 単品も探しやすいです。 ハッピーセットのおもちゃもこのうように選択することができます。 商品を選んだら「 店舗に到着」を選択。 「 お店で食べる」か「 テイクアウト」か、受取方法を選択します(ドライブスルーはできません)。 ここでは「お店で食べる」を選択。 商品を「 カウンターで受け取る」か、「 席で受け取る」かを選択します。 ここではすでに席に座っていたので、「席で受け取るを選択」。 席番号はテーブルに書かれています。 支払いはクレジットカードと各種電子マネーが使えます。 ここではクレジットカードを使用します。 しばらくすると商品が席に運ばれてきました。 以上でモバイルオーダーは完了です。 マックのモバイルオーダーではピクルス抜きができない! モバイルオーダーにも弱点があって、それは個人的な注文に対応していないこと。 今後改善されるのかは分かりませんが現時点では、 ・ピクルス抜き ・水の注文 ・氷抜き ・コーヒーの砂糖とミルクいらない(僕は運ばれてきたタイミングで店員さんに返しています) こういったニッチな使い方ができません。 マックのモバイルオーダーの時間 モバイルオーダーの受付時間は下記の通り。 5:00~24:00 店舗ごとに異なるのかもしれませんが、 夜22時以降は席で受け取ることができませんでした。 それからごくたまに席に商品が運ばれてこないことがあります。 その時はカウンターで注文画面を見せて商品を受け取りました。 まとめ モバイルオーダーは滅茶苦茶便利です。 店舗に入ってカウンターの行列をすり抜けて席に座り、 ゆっくりとメニューを選んで商品が席に運ばれてくるのを待つだけ。 以前までは店に到着して行列が見えた時点でげんなりして帰ることもありましたが、 モバイルオーダーを使うようになってからは席をキープしてしまえばいいので、 行列や混雑に対する心理的なハードルがかなり解消されました。 マックを作業場所にしている方はモバイルオーダーを使ってみることをオススメします。 目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。 通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、 ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。 やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。 そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、 「 AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか? 渡辺 1990年生まれ 静岡出身 大学卒業後、就職するもすぐに退職。 工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。 【実績】 2016年1月:アフィリエイト開始 2017年8月:月収10万円達成 2019年7月:月収20万円達成 2019年11月:月収45万円達成 「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはから•

次の