スプラッシュ ガーデン 秩父。 スプラッシュガーデン秩父

スプラッシュガーデン秩父 |広大な芝生と歩いていける温泉が魅力のキャンプ場

スプラッシュ ガーデン 秩父

利用者のブログ・キャンプレポート スプラッシュガーデン秩父 の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。 キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。 施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。 (なるべく実際の利用月を表示しています) ブログピックアップ更新:2020年06月11日• SNSでの評判 (インスタグラム・ツイッター) スプラッシュガーデン秩父について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。 (他の類似名施設と混在している場合があります)• ブログは利用日の近い記事や、わかりやすい記事をピックアップ キャンプ場の感想やレポート記事、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。 「キャンプ日記」「おでかけ日記」系のブログは、利用された日が近い記事をピックアップ。 2019年・2018年・2017年など、なるべく近年の記事をピックアップしたり、春・夏・秋・冬 季節のバランスもなるべく考慮するようにしています。 ファミリーキャンプやソロキャンプ、キャンプツーリング、自転車キャンプ、バイクキャンプなど、できるだけ幅広いスタイルの参考となるようにピックアップしたいと考えています。

次の

埼玉県秩父市のキャンプ場「スプラッシュガーデン秩父」を下調べ。温泉あり!ドッグランあり!|クワークのキャンプブログ

スプラッシュ ガーデン 秩父

出典: スプラッシュガーデン秩父は都心からのアクセスもよく、ファミリーキャンプや、ペットと一緒にアウトドアを楽しみたい方におすすめです。 温泉やドッグランを併設しています。 すぐ近くに荒川があるので、夏場は川遊びをしたり、河川敷で花火をしたりして楽しめます。 区画ごとにロープで区切られているので、区画からはみ出さないように使いましょう。 小型犬宿泊可の棟があり、小型犬一頭につき+2,100円で宿泊可能で、一日ドッグラン無料券が付いています。 設備は棟によって異なります。 デイキャンプも可能! 出典: 利用料金:3,400円 車1台、5人まで、1人追加毎に680円、追加は2人まで 利用時間:10:00~16:00 スプラッシュガーデン秩父では、夕方までの間、デイキャンプを楽しめます。 芝生の上でバーベキューをする場合、直火は禁止なのでご注意下さい。 足付きのバーベキューコンロを使用してください。 炊事場 スプラッシュガーデン秩父のキャンプ場には2箇所の水場があり、メインの炊事場はお湯が出ます。 洗剤、スポンジは置いていないので、各自持参してください。 トイレ情報 トイレの数 :3箇所 種類:洋式 トイレは敷地内に3箇所用意されており、混雑する時期でも安心です。 女性用のトイレはウォシュレット付きもあります。 ドッグラン併設でペットも一緒に楽しめる! 出典: レンタル品も充実で安心! スプラッシュガーデン秩父内の事務所にて、キャンプに必要な物はほとんどレンタルできます。 当日直接受付も可能ですが、ハイシーズンには混み合うので、予約をしておいた方が確実です。 テント 5人用 :2,400円 タープ:2,400円 シュラフ:720円 毛布:530円 布団セット:1,050円 要予約 鉄板:390円 鍋:240円 包丁・まな板セット:340円 BBQコンロ:1,050円 スプラッシュガーデン秩父のお風呂情報 スプラッシュガーデン秩父のキャンプ場にはお風呂やシャワー設備などはありません。 敷地内に日帰り温泉施設「梵の湯」があるので、別途料金を払うと利用できます。 汗を流したり湯船で温まりたい場合には利用しましょう。 秩父川端温泉 梵の湯 出典: キャンプには何かと必要なものが多く、急な買い出しが発生することも。 スプラッシュガーデン秩父の周辺で食料品、バーベキュー用品などの買い出しができる店を紹介します。 【キャンプ場の売店】 定休日:なし 場所:事務所 薪や炭はスプラッシュガーデン秩父キャンプ場内の売店で取り扱いがあります。 一般的な食料品・日用品はここでそろえることができるでしょう。 <買い出しできる商品> 食料品、日用品、ペットフード 【ローソン秩父皆野店】 営業時間:24時間営業 住所:埼玉県秩父郡皆野町大字皆野133 キャンプ場からの距離:車3分 スプラッシュガーデン秩父から一番近いコンビニはローソンです。 1kmちょっとなので、気軽に利用することができますね。 荒川で川遊びができます。 遊泳は禁止です。 河原で花火を行うことができますが、22:00までとなっているのでマナーを守って遊びましょう。 羽織りものを多めに持っていくと安心ですね。 現地の天気はこちら: スプラッシュガーデン秩父の基本情報 施設名:スプラッシュガーデン秩父 住所:埼玉県秩父市小柱326-2 アクセス: 【電車】秩父鉄道皆野駅からタクシーで約10分 【車】関越道花園ICより約35分 駐車場の有無:有 電話番号:0494-62-3399 料金: [日帰り] 3,400円 [テントサイト] 4,700円~ [バンガロー] 15,300円~ 予約はこちら: スプラッシュガーデン秩父は、皆野駅よりタクシーで10分と、電車利用でも比較的アクセスの良い場所にあります。 都心から行きやすいので、関東圏の方で気軽にキャンプを楽しみたい方におすすめなキャンプ場です。

次の

レビュー|スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場を10項目5つ星で評価|クワークのキャンプブログ

スプラッシュ ガーデン 秩父

11:30チェックイン~10:30チェックアウト。 午前中にチェックインできるのはありがたいですね!!10月と11月は木曜日も営業していますが、12月から2月の3ヶ月間は冬休み期間中や、休日・休前日のみの営業になります。 とはいえ、カレンダーを見てみると結構営業日は多いですね。 周辺に温泉施設が何箇所か有り、 一番近いところで車で5分ほど。 キャンプ当日に利用するもよし。 翌日の撤収後に、 帰りがけお昼から入浴するもよし! 14:00チェックイン~11:00チェックアウト。 テントサイトは3サイトしかありませんが、ウッドデッキがついているというサイトです。 1月と2月の水曜日が定休日になっているだけで、それ以外は通常営業しています。 13:00チェックイン~11:00チェックアウト。 休日・平日問わず、利用するサイトで利用料金は一定です。 こちらは定休日無しでの完全通年営業です。 綺麗な炊事場・トイレがあります。 マナーの悪さが問題視されているので、利用する際はゴミなどの後始末はしっかりと!! 嵐山にある都幾川沿いの河原です。 道路から降りていくと土手があり、そこからさらに石がごろごろとした河原に降りていくようになっています。 数年前までは河原でのキャンプが可能だったのですが、現在は禁止されています。 ですが、 土手のエリアはキャンプできるようになっています。 国道からすぐの場所にありアクセスもいいので個人的に結構いつも何組かは居るというイメージがあります。 ちょっと話しは逸れますが、ここ数年でマナーの悪さゆえに無料キャンプ場が閉鎖になってしまった。 という話はいくつか聞いたことがあります。 無料キャンプ場はある意味管理者側の『好意』で宿泊可能と開放していただいているようなものなので、とにかく後始末はしっかりと!! というわけで、ざっと有名な場所を挙げてみました!テントの中で暖を取りながら、外の寒さをよそに鍋料理に舌鼓・・・。 ん~!想像するだけでたまりませんね!!秩父は都心からのアクセスもいいですよね。

次の