カカオ トーク ブロック され たら。 カカオトークで電話番号がバレることはある?対策・隠す方法を紹介!|出会い系アプリ為にずむ

カカオトークで知り合いかもの仕組みや基準は?ブロックするとどうなる?

カカオ トーク ブロック され たら

「カカオトーク」とは まずは念のために 「カカオトーク」がどういったアプリなのか簡単に解説しておきたいと思います。 「カカオトーク」とは、 スマホ向けのコミュニケーションツールの一つとして主に韓国で普及しているアプリのことです。 日本では 「LINE」の普及率が絶対的に高いため、あまり目立った存在ではありませんが、 LINEの補助役として使用している方も結構増えているみたいです。 ちなみに 使用感や画面の表示などはほとんどLINEと似たような内容になっているため、使用方法に戸惑うことはなさそうです笑 「通話できない利用者です」って? では本題の 音声通話に関するトラブルである「通話できない利用者です」の表示について解説していきましょう。 具体的な症状としては、 「カカオトーク」上で特定の相手と通話しようとするとなぜかこのメッセージが表示されてしまい全く相手につながらないといった内容みたいです。 発行元が韓国ということもあり、アプリ内の一部表記や、公式サポートに関する記述などにも 韓国語表記が多用されていて、余計に困惑してしまう方も多いとか。 というわけで考えられる 原因と対処法についてもご紹介していきたいと思います。 「通話できない利用者です」が表示される原因 「カカオトーク」に「通話できない利用者です」が表示される原因として考えられるのは、以下の通りです。 相手にブロックされている• 通話の受信設定が許可されていない 特に、後者の 通話の受信設定に関するトラブルは結構多いらしく、一度確認しておくべきポイントかと思います。 「通話できない利用者です」が出た時の対処法 では 「カカオトーク」で「通話できない利用者です」が表示された時の対処法について解説していきます。 …と言いたいところなんですが、実はこのトラブルの原因に関しては、 基本的に相手側の端末に依存するケースがほとんどなんです。 つまり、こちら側からは具体的に何かできることはなく、 相手に設定などを確認するよう依頼することしかできないんですね。 というわけで、その相手に確認してもらうべき内容について解説したいと思います。 自分がブロックされていないか まずは根本的に、 自分のアカウントが相手にブロックされていないかどうか確認しておきましょう。 アプリのバージョンによっては表記が変わるみたいですが、相手にブロックされている場合に、この 「通話できない利用者です」が表示されるケースがあります。 まぁそもそもブロックされている状態で相手と連絡が付くのかという問題はありますが…。 何か他の連絡手段があるようなら念のためそちらでも確認しておくといいかと思います。 「無料通話着信許可」設定がOFFになってないか 「カカオトーク」には、音声通話を許可・拒否するための設定として 「無料通話着信許可」というものが用意されています。 この 設定がOFFになっていると「通話できない利用者です」が表示される可能性が高いということで、相手の設定内容を確認してもらいましょう。 手順は以下の通りです。 「カカオトーク」を起動する。 「ホーム」を開く。 右上の 「設定」をタップする。 「全体設定」を選択する。 「通話」を選択する。 「無料通話着信許可」をONにする。 まとめ 今回は、 「カカオトーク」で「通話できない利用者です」が表示される場合の原因と対処法について詳しくまとめてみました。 基本的にこちらからできることが無さそうということでちょっともどかしい結果となりました。 とはいえ、なぜか通話できなくて困っていたという方は、ご紹介した内容を参考に相手の設定を一度確認してもらうと改善するかもしれません。

次の

カカオトークでブロックされたらどうなる?カカオブロックの有無の確認方法はある?

カカオ トーク ブロック され たら

カカオトークは相手に電話番号がバレる? カカオトークは連絡先と同期して友人や知人をカカともに自動登録すると、相手の電話番号が表示される仕様になっています。 ですから、自分の電話番号も同じように表示されてしまうのですが、 ID検索やQRコードで追加したり・追加された相手に自分の電話番号が表示されることはありません。 カカオトークはLINEのサブ垢的な位置付けで利用されることが多く、LINEを交換するよりハードルが低いのですが、ID検索やQRコードで追加している限り電話番号がバレることはないのでご安心ください。 しかし、連絡先にランダムに電話番号を登録して手当たり次第、カカともに自動登録してくる業者も存在するので、自分の顔写真や名前と電話番号が紐づくのを避けたい方は注意が必要です。 カカオトークは電話番号から垢バレする! カカオトークは登録の際に連絡先の友だちを自動登録しないようにチェックを外しても、連絡先へのアクセスを拒否して同期しなくても自分の電話番号を知っている相手にアカウントがバレてしまいます。 なぜなら、 上記は自分が友だちを自動登録しないための設定であり、友だちに自動登録されるのを防ぐ設定ではないからです。 ですから、あなたと特定できないサムネや名前でアカウントを登録していても、カカともに自動で登録されて表示されている電話番号を確認すると見事に垢バレしてしまいます。 アカウントがバレないようにする対策 全部で6つの対策を紹介していますが、自分の電話番号を登録しない以外はあくまで垢バレのリスクを軽減させる対策になります。 自分の電話番号を登録しない 垢バレを防ぐ唯一の対策は自分の電話番号を登録しないで、アプリで発行した電話番号を登録することです。 nextplusというアプリを使って電話番号を発行する手順を以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。 関連記事 カカともを自動登録をオフにする カカともを自動登録しても後述の設定をオフにしている場合は「知り合いかも?」に表示されることはないのですが、登録時に連絡先へのアクセスを許可してしまった方などはオフにしておきましょう。 まずは画面右下の「…」から歯車マークの設定へとお進みください。 おすすめを表示をオフにする カカともの設定内に「おすすめを表示」という項目があります。 こちらがオンになっていると相手をカカともに登録した際に「知り合いかも?」に表示される可能性があります。 相手をブロックする 既に相手からカカともに登録されている場合はブロックしても意味はないのですが、相手にカカともに登録される前に事前にブロックしておくと、今後カカともに登録されることはないですし、電話番号検索でバレる心配もありません。 「おすすめを表示」をオフにして「カカともリスト更新」をタップすると、カカともが追加されるので一人ひとりブロックしていきましょう。 iPhone版をご利用の場合はカカとも一覧で左にスワイプするとブロックが表示されます。 Android版をご利用の場合はカカとも一覧で長押しするとブロックが表示されます。 垢バレに繋がるIDにしない nextplusで発行した電話番号を使って登録すればアカウントがバレる心配はほぼ皆無なのですが、カカオトークIDを作成する際はTwitterやインスタのユーザー名と同じものは避けるなど、垢バレに繋がるIDにしないようにお気を付けください。 カカオトークIDの作成は必須ではないので、IDを作らないのも選択肢の一つです。 IDを作らない場合はQRコードでカカともに追加してもらいましょう。 ID検索をオフにする カカオトークIDは一度登録すると変更できないので、垢バレしそうなIDにしてしまった場合はID検索をオフにして必要な時だけオンにするようにしましょう。 まずは画面右下の「…」をタップして、ご自身のプロフィール画像から「プロフィール」へと進みます。 続いて「カカオトークID」へと進み「ID検索許可」をオフにしてください。 まとめ カカオトークはID検索やQRコードの追加で繋がったカカともに自分の電話番号がバレることはありませんが、自分の電話番号を知っている友人や知人には垢バレするリスクが非常に高いです。 既に自分の電話番号でアカウント登録をしている方は一度退会して、アプリで発行した電話番号での登録をご検討ください。

次の

カカオトークでブロックした相手はグループトークで表示されない?

カカオ トーク ブロック され たら

ブロックされてそうな例一覧• いくら送っても返事がない• 既読がつかない• 電話に出ない• 電話の折り返しがない• などなど・・・ 以上がカカオトークでブロックされているであろう代表的な例です、以上の項目に当てはまっていればブロックされている可能性が大です。 しかし LINEの場合にはブロックされたことが比較的わかりやすい のですが、 カカオトークの場合には、LINEよりも相手にバレないと言われています。 この記事ではカカともからブロックされたらどうなるのか、本当にブロックしたことがバレないのか、自分からブロックする方法などについてみていきます。 トークの送信• スタンプの送信• カカオトーク 内で電話をかける• 相手のプロフィールの拝見• 画像・スケジュールの作成• ID検索 以上がカカオトークでもブロックされていたとしてもできる事です!! 意外と多いんですね、なのでブロックされているのか気づかない時もありますよね。 ここではカカオトークで相手がブロックしていてもできる事を順に紹介していくので一緒に見て行きましょう^^ トークの送信 カカオトークもLINEと同様にブロックされた相手に一方的にメッセージを送信する事は可能です! しかし相手に届く事はありませんし、通知すらされていないでしょう!敏感な人ならあれ!?ってブロックされている事に気づくかもしれませんが、あまり敏感でない方は気づかないかもしれませんね。 まぁ良くも悪くもカカオトークではブロックされてもメッセージを今まで通りに入力して送ることができます。 スタンプの送信 スタンプも上記のトーク同様に送信する事が可能です!! カカオトーク 内で電話をかける カカオトークにもLINE同様の無料の通話機能が付いています、ブロックされている相手に通話を押すとどうなるかと思いますか? 普通に発信してしまうんです・・・ え!?ブロックの意味がないじゃんって思うかもしれませんが、ブロックをしている方ご安心を相手は発信は出来るけどブロックして居る相手には繋がりませんし、むしろ通知すらしません。 ただ一方的に発信しているだけなので電話を発信した人は普通に出ないだけなのかな?としか思わないですし。 ブロックしている方は通知も来ないのでかかって来ている事すら気づかないです。 カカオトークから電話を掛けているのに、相手が通話に出ないときには、ブロックされていないか確認することが大切です。 相手のプロフィールの拝見 相手にブロックされても、その相手のプロフィールは閲覧できてしまいます。 なので普通にアイコンの画像やステータスメッセージを見ることができますので、ただ閲覧しているだけではブロックされているかは気づく事は結構難しいかもしれませんね。 画像・スケジュールの作成 カカオトークで人気の機能にスケジュールがあります。 トークルームの相手と何か約束をしたときに、トークで伝えるだけではなく、スケジュールとして登録することで、直前になるとアラームで知らせてくれる機能です。 デートやお出かけの約束もカカオトークならスケジュールに登録すれば、忘れずに済みます。 仕事などの予定を管理するのにもとても便利です。 また、トークルームに画像を投稿する機能もあります。 この画像やスケジュールも、カカオトークでは相手にブロックされても投稿することができます。 だから、ブロックされている相手にスケジュールを送ったつもりになってしまいます。 ブロックされてしまったら贈ったスケジュールの予定の時になっても、もちろん相手は現れないでしょう。 普通の恋人や友達間ではかなり便利な機能ですがブロックされてしまうと意味がないですね^^ ID検索 ブロックされている時でも相手をID検索する事は可能です但しID検索をかける相手が ID検索はオンにしていないと、 ID検索しても検索結果には出てきませんが、オンにしてあれば必ず検索することができます。 自分をブロックしている相手でもID検索をしてプロフィール画面までいけてしまいますし、しかも友達追加まで出来てしまうみたいなのでまさか自分がブロックされているなんて思いもしませんよね。 トークの返信がない• スタンプの返信がない• カカオトーク 内での電話の掛け直しがない• 画像・スケジュールの作成をしても確認されない• グループトーク・グループ通話の招待• 相手のカカとも一覧への表示 以上が主にブロックされているとできない事です! 順に紹介していくのでこちらも一緒に見て行きましょう^^ トークの返信がない 上記でも言った様にブロックされている相手でもトークを送る事は可能です! 但し送ったトークというのは相手に届いていません、なので返事が帰ってくる事はありません。 トークのディスカッションは出来ないので何通もトークを送って返事がなければまずブロックされたと思って尺使いないでしょう! スタンプの返信がない 上記の理由と同じです、可愛いカカオフレンズのスタンプを送っても相手に通知されないです TT カカオトーク 内での電話の掛け直しがない 電話も一方的に発信する事はできますがこちらも勿論掛け直しは来ません! 普段なら友だちから掛け直ってきた電話もブロックされていたら通知もされていないので掛け直しはないので何回も発信して掛け直しがなければブロックされている可能性が大ですね。 画像・スケジュールの作成をしても確認されない ブロックされている相手にスケジュールを送ったつもりになってしまいます。 ブロックされてしまったら贈ったスケジュールの予定の時になっても、もちろん相手は現れないでしょう。 ブロックされている相手との1対1のトークルームに対して、ブロックされていることがバレなければスケジュールや画像を送信することはできます。 しかし、ブロックされている相手に対しては、送信しても画像やスケジュールが届くことはありません。 こちらも上記同様に送信ができてしまうので、ブロックされていることに気づきにくくバレないことがあります。 でも相手に対して送っているものに反応がないときには、ブロックを疑ったほうがいいでしょう。 グループトーク・グループ通話の招待 このやり方が一番ブロックされている事に気づく事が多いと思います! カカオトークで相手にブロックされてしまったらどうなるのかというと、ブロックされた相手をグループトークやグループ通話に招待することができなくなります。 カカオトークではすでに入っている複数人のグループトークやグループ通話であれば、ブロックされていてもそのグループ内であれば相手とコミュニケーションをとることができます。 しかし、新しいグループを作りたいと思ったときに、ブロックしたりブロックされた相手とは新しいグループを作ることができません。 ブロックされた相手へはグループトークやグループ通話への招待を贈ることができないからです 相手のカカとも一覧への表示 相手にブロックされたらどうなるかというと、相手のカカとも一覧から自分のことが表示されなくなります。 これは自分の端末からは確認することができませんが、相手の端末に表示されないことから、相手からは自分に対してメッセージを送るなどのアクションを取ることができなくなります。 これは自分で確認できることではありませんが、ブロックされてしまったら、リストから外されるということは覚えておきましょう。 グループトークへの招待• 知り合いかも?の表示でも確認できる? 以上の2点がカカオトークでブロックされているか否を確認できる方法です! カカオトークではブロックされているのがLINEより気づきにくいと言われているのですが以上の2点でブロックされているか確認ができてしまいます。 グループトークへの招待 カカオトークでブロックされたかどうかを確認する最も簡単な方法は、グループトークへ招待してみることです。 カカオトークではほぼ唯一のブロックの確認方法だといっても過言じゃありません。 ほとんどのカカオトークユーザーがこのやり方でブロックされているか調べるぐらいです、勿論現地韓国でも。 やり方は簡単一度グループトークに招待して確認してみるといいでしょう。 なぜなら、ブロックされている相手にはグループトークに招待できなくなります、なのでブロックされたかどうかが心配ならこのやり方を推奨します 他にもやり方がありますが、通常通りに相手とのトークルームが使えてしまうので、ブロックされたことがやはりバレないことが多いようです。 傷つきやすい方にはオススメできませんww 知り合いかも?の表示でも確認できる? グループへの招待は、もしも相手にブロックされていない場合には相手にバレないで確認することはできません。 ブロックしていないのに、ブロックを試すようなグループへの意味のない招待を受けたら、相手は不快に思う可能性もあります。 この方法で確認するためには、ちょっとした操作が必要です やり方• 知り合いかも• 画面右上、歯車マークをタップ• 非表示• 再び画面右上歯車マークをタップ• カカとも• 非表示リスト• 管理をタップ• それでその友だちがカカともリストに入っていればブロックされていません。 すぐには友だちリストに表示されないことがありますが、24時間以上たっても表示されないときには、相手にブロックされているということになります。 以上がやり方です!意外と簡単に確認ができるのでブロック確認をバレずにやりたい方はこのやり方をやってみてはいかがでしょうか? カカオトークでブロックをする方法! カカオトークではカカともリストから簡単にブロックすることもできます。 カカともリストのブロックしたい相手の名前を長押しします。 するとそのカカともに対するメニューが表示されるので、ブロックをタップするとブロックできます。 この方法は1人だけカカともをブロックしたいときに便利です。 こちらは一番オーソドックスなやり方です! カカともリストにいない相手のブロック方法 時々、かかともになっていない人からメッセージが来たり、スパムメッセージがカカオトークでは届くことがあります。 するとブロックすることができます。 まずはブロックしたい相手を非表示リストに入れてから、ブロックします。 なのでこれから韓国に留学に行く方や国際的な交流を増やす予定の方にとっては為になる内容だったのではないでしょうか? それと使い方がLINEよりも簡単な分だけ、スパムなどもLINEよりもカカオ トークの方が多いみたいです。 自分がカカともからブロックされてしまったら悲しいことですが、自分を守るためにもカカオトークでは必要に応じてブロックも活用してきましょう。 関連記事.

次の