立花 孝志 脅迫。 「親友でもねーよ」「名前を貸しただけ」堀江貴文、あれだけ絶賛していた立花孝志に絶縁状!?

立花孝志が警視庁から脅迫罪で事情徴収される!マツコ発言は正しい?

立花 孝志 脅迫

N国・立花孝志が脅迫した動画がヤバイ!? N国の立花孝志党首が脅迫罪の疑いで警視庁に出頭したのが話題となっています。 なぜ脅迫までの経緯になったのでしょうか? 今回の騒動には、政治関係の問題などが色々入り混じっています! 立花孝志さんの動画もヤバいと噂なので、わかりやすく解説して、調査していきます! 立花孝志が脅迫の疑いで警視庁に出頭していた!? 【会見】N国党・立花孝志党首「いま直ちに辞めることはしない」 脅迫容疑で任意の事情聴取を受けたことを明かし、「有罪になったら辞めないといけないとは思っている」と述べた。 — ライブドアニュース livedoornews 立花孝志さんが警視庁月島警察署に 『脅迫罪の疑い』で出頭しました。 立花氏は中央区の二瓶文徳区議を脅すなどした疑いがあるとして、警視庁から任意での事情聴取を求められ、9日午後、警視庁月島署に出頭しました。 TBS NEWSより 被害者の二瓶文徳中央区議員が「脅迫された」と被害届を出したのが今回の騒動の始まり。 立花孝志さんの自身のYouTubeチャンネルで幾度も、 二瓶文徳さんに対して攻撃的な発言をしていた事実が明るみになったようです! 二瓶文徳さんは元はN国党で、立花孝志がさんの支援のもと議員になった経緯があります。 その近い存在だった二人が、なぜ、このような事件になったのでしょうか? 立花孝志さんが動画で攻撃的な発言をしていた原因は、 『N国からの離党した』ことであると言われていますね。 早速、動画を見ていきましょう!! N国・立花孝志が脅迫した動画の内容を全文公開!動画あり! 件の脅迫動画の一部です。 — 中立マン churitsuman かなり攻撃的な言葉で怒鳴り散らしてますね!これは脅迫罪に疑われても、仕方ないかも知れませんね笑! 二瓶文徳さんの 父親も江東区議会議員で、親子で批判をしています。 この動画は一部ですが、動画全体で最初から最後まで攻撃的な口調でした! この事件の経緯は この親子はですね、最初からNHKから国民を守る党からですね、立候補して当選を目的にして、当選したら知らん顔しようと決めてたんですよね。 何らかの言い訳をつけてですね、何だろう、正当な理由をつけたフリをして、うちの党から辞めようとしていたことはもう明らかで、でも、この親父の方はバカすぎてですね、こんなんもうどうでもいいですわ。 親父の二瓶文隆、こんなのはどうでもいいですわ、これ。 あの、これはね、もうどうせオッサン、歳も歳やし、こんなの仕事できへんようにしてやるだけなんで、えー、とことんかかってこいよ、二瓶タカフミ。 文隆、それはもういいわ。 で、この息子の方、 25歳。 えー、コイツの方が将来があるんで、徹底的に潰しに行きます。 こんなものね、あの親父の言いなりなんで、コイツはべつにあの税理士でも何でもなくて、あの親父の言いなりになっている操り人形でね、で、一言も何のですね、えー、お世話になりましたとか一言もなく無視して出て行くんですよ。 あのね、何だろう、本当にそういう言いたいことがあるんだったら言うべきですよ、コイツ、政治家なんだから。 お世話になりました、ふくりすることに対して、ね、立花のオマエのこういう所が気に入らないんだとか言やぁいいじゃん。 何も言わずに、選挙で当選をね、NHKから国民を守る党で当選だけして、で、当選したら知らん顔して、俺もう許さないですからね。 親父の方は先がないからアレだけど、 これ25歳の二瓶文徳は、これからもね、徹底的に叩き続けますから。 俺、奥さん、この子のお母さんも彼女も知ってますよ。 徹底的にコイツの人生、僕は潰していきますからね。 二瓶親子、特に息子。 覚悟しとけ。 許さんぞ、ボケ。 俺、どんだけ怒ってるかわかってるか? あのな、ほんまにどれだけ怒ってるか分かってるか、こら、二瓶親子。 オマエら。 二人揃ってな、ええ加減にせえよ。 何が保守じゃ、ボケ、こら。 文句あんだったらいつでもかかってこい。 国民騙してな、中央区民や江東区民を騙くらかしてな、NHKから国民を守る党でNHKの被害者守る言うといて、それをせんとやな、わけのわからん理由こいて、何が保守やねん。 徹底的にシバくからな、以上や。 NHKをぶっ壊す、そして、二瓶ふみ・・・なり、文徳か。 名前も忘れたが、二瓶文徳か。 中央区。 親父はもうどうでもええ。 こんなん来ても相手せえへん。 親父から電話かかって来ても俺は出えへんぞ。 息子、二瓶文徳。 なあ、オマエもな、25になって、親父の言う通りにやるんやったらな、オマエが謝罪して来んのやったら俺はオマエの攻撃はやめたる。 以上や。 二瓶文徳をぶっ壊す! YouTubeに投稿されていた内容で、 かなり脅迫して追い込んでいますね! 立花孝志さんが、ここまで感情的になるのは珍しいと思いますが、炎上目的で演じていたのか?など憶測がありますが、この二瓶親子に対して個人的な感情がある感じがします。 動画の完全版はこちらです!! 内容を見る限りでは、• N国から立候補して当選を目的にしていた。 当選したら知らん顔している。 二瓶文徳は親父の言いなり。 「お世話になりました」とか一言もない。 国民を騙してる。 立花孝志がさんは以上の事に、腹を立てていますね。 この内容からはハッキリとわかりませんが、二瓶文徳さんという人物を調査してみます。 スポンサーリンク 二瓶文徳を徹底的に潰すと公言?二瓶文徳とはどんな人? 現在は、 中央区議会議員である二瓶文徳さん。 立花孝志さんは『徹底的に潰す』と言っていますね~。 二瓶文徳さんは、N国党から立花孝志さんの支援のもと議員になり、 議員になったすぐにN国を離党しています。 N国から当選後に無断で離党し、バックレましたね、電話もmailもつながらなく、音信不通になりました。 この行動が、立花孝志が許せない原因です!! この行動に対して立花孝志さんが追言。 NHKを国民から守るつもりもなく、N国から立候補したら当選するだろうと思って当選したら離党して、議員のポジションにいることが許せない。 現在も議員として国民の税金から給料を受け取っている。 N国党から議員になることは、政治活動として130万円の活動費を払わないといけません、政治活動費は多額の資金がかかるので莫大に。 その、活動費の130万円も払わないで離党したとも言われています! 真実をみると、これは酷いやり方ですね!! カレの裏切りが許せないんですよ。 税金で給料をもらうために、やる気もない公約を国民に約束しておいて、何もしない。 立花孝志さんがYouTubeで公開処刑するのも分かりますね!! 二瓶文徳さんは政治活動としては何もやっていなかったらしいです~、 おんぶにだっこ状態とも言われていました。 選挙の時も1週間で発言したのも、5分くらいで。 父親も江東区の区議会議員で政治親子としても有名で、この親子に問題があるとも言われていますね笑。 二瓶文徳は父親の言いなりとしても有名。 N国の後任があったから、現在は中央区議会議員として在籍しているので立花孝志さんは許せないらしいです! 立花孝志さんは年収に対しても声を荒げています! 二瓶文徳は現在も議員として年収は1200万円以上で、月収でも100万円くらいで現在は25歳。 4年で4800万以上、父親も江東区の区議会議員して同等の4年で4800万以上で、親子合わせて約1億円。 何もしない親子議員が、国民の税金で給料を貰っているのがおかしくないですか!? 確かに、国民の税金でこのような立場は確実におかしいです! 許せません!! 国民や区民の税金を騙して、NHKを国民から守ることもなく、中央区議員のポジションにいることが違和感でしかない。 NHKを国民から守るつもりもなく• N国から立候補したら当選するだろうと• 税金から給料を受け取っている• 中央区の区民を騙している• 議員報酬1200万円以上 以上が、立花孝志さんの言い分ですね~。 『脅迫罪』と警視庁に出頭とあったので、 「立花孝志さん悪いことしたじゃん!」と思っていましたが、ちゃんとした経緯があったのですね! 立花党首「先方は議員ですから、言いたいことがあるんだったら、まず言論で返すべきだと思っています。 言いたいことがあるんだったら、まずしっかりと私の方に言ってくるべき」 0テレNEWS24より でも、報道では立花孝志さんが圧倒的に被疑者の記事ですね笑。 警察、マスコミ、日本の闇がここですね! 立花孝志は刑事事件の被疑者になるのが5回目!?テンション上げ上げで楽しくなると発言? 立花孝志さんは、 被疑者となるのが今回で5回目と発言していました。 政治化にしては異例ですね笑! 被疑者になるのが5回目。 前科は1回もありません! 前科は無いのですね笑~。 立花孝志さんは、政治化YouTuberなので言いたいことを投稿して、炎上が頻繁にあるのでトラブルが多いかも知れません。 今回のことも 慣れすぎていて怖くないし、僕はこうゆうのになるのが大好き。 楽しんでいますね笑。 本人も炎上すればするほど、認知度が上がり「立花孝志の存在」をもっと沢山知ってもらえるとも思っています。 かなり賢い手法ですね!! スポンサーリンク 立花孝志が警察とマスコミの情報操作の実態を暴露!? 今回の『恐喝罪』の経緯に追言した。 「事前にマスコミに警察が情報を漏らしていた」と自身のYouTubeの投稿で発言していました。 被疑者になるのを立花孝志さんが知ったのが、朝10時18分に警視庁からの電話。 しかし、立花孝志さんが知るよりも報道でニュースが先に出ている事実を発覚。 本人よりも「マスコミのほうが先に情報を知っているのがおかしい」と発言しましたね! この事実を、 警視庁に「YouTubeチャンネルで言っていいか?」というと「辞めてくれ」と言われたらしいですね。 しかし、投稿してる笑!!立花孝志さんらしいですね~笑。 警視庁は守秘義務も完璧に破ってる。 とも発言していました。 マスコミ、警察の不正も今後も追求していくとの事! 『今回の事件も立ち向かって行く』、『立花孝志はぶれない行動を示す』と発言。 ・NHKのスクランブル放送の実現 ・NHKの被害者をお守りすること この公約は実現するといっていますね! 今回の『脅迫罪』事件も NHKをぶっ壊すために、目立てば良いんですよ。 有罪になったら、議員を辞職すると公言しています! 今後の立花孝志さんが気になりますね!! 立花孝志が脅迫の疑いで書類送検! 立花孝志さんがついに書類送検されました。 検察から連絡があった時には、ホリエモンさんとゴルフ中だったらしいですね笑! NHKから国民を守る党(N国)に所属していた議員を脅す内容の動画をインターネットに投稿したとして、警視庁は2日、同党党首の立花孝志参院議員(52)を脅迫容疑で書類送検した。 引用元: 書類送検後はどうなってしまうのでしょうか!? 情報を追って追記しますね!! まとめ 立花孝志さんの脅迫罪の騒動は、報道では公開されてない内容が多かったですね! 脅迫動画もヤバかったですね!! 真実の報道を期待しています! 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

【内容全文】N国・立花孝志が脅迫した動画がヤバイ!?二瓶文徳を徹底的に潰すと公言?

立花 孝志 脅迫

4月9日、東京地検は元参院議員で「」の党首(52)を、三つの罪で在宅起訴した。 実は疫病の蔓延がなければ、逮捕もあり得たというのだが……。 *** 国政政党のトップでありながら、立花党首は不正競争防止法違反(営業秘密領得)と威力業務妨害、それに脅迫罪で在宅起訴された。 昨年11月、東京・渋谷にあるNHKの放送センター前へと街宣車で乗り付けた彼は、「会長と話したい」と要求。 返事がなければ、独自に入手したNHK契約者の個人情報を拡散すると主張し、実際にユーチューブ上で一部を公開して業務を妨害したとされる。 立花孝志党首 脅迫罪に問われたもう一つの事件は、昨年7月に起きた。 立花党首は、N国党を脱退した東京都中央区議の男性(26)に対して、 「徹底的にこいつの人生、潰しに行きますからね」 などと、ウェブ上で発言して脅迫したという。 「NHKなどから被害相談を受けた警視庁は、立花党首の逮捕を視野に入れて捜査を続けていました」 そう話すのは、全国紙の社会部記者。 「あまりに悪質なことから、捜査当局は、党首だろうと身柄を拘束して取り調べるべきだと判断。 その後、首長選で3回敗れて人気に陰りが見えていた。 斯様(かよう)な人物と国会で共闘した男はいったい何を思うのか。 元金融・行政改革担当相で参院議員の渡辺喜美氏(68)の言い分はこうだ。 「彼と統一会派を組んだことに後悔はありません。 おかげで国会では財政金融委員会に入れ、質問時間も倍になりましたので」 そう言い切るが、立花党首からこんな申し出があったとも明かす。 「昨年12月頃、立花さんから『N国』の名称を『みんなの党』に変えたいと提案されました。 NHK問題を追及するだけの、シングルイシューの政党運営に行き詰まりを感じていたのではないか。 さすがにマツコ・デラックスさんへの抗議活動や、区議への脅迫事件で物議を醸していた時期だったので断りました。 改めて立花党首に訊(き)くと、 「これまで6回被疑者になりましたが、今回生まれて初めて起訴されました。 私の主張をキチンと裁判所で判断して貰いたいので、警察や検察の判断は適切だった。 「週刊新潮」2020年4月30日号 掲載 外部サイト.

次の

「NHKから国民を守る党」の立花党首に脅迫の疑い。本人は「この程度のことで」

立花 孝志 脅迫

N国の立花孝志は逮捕されてしまうのか? 立花孝志議員が今回、脅迫の容疑で事情聴取を受けた経緯には、二瓶文徳議員が中央区議員に当選後にN国を離党したことが、キッカケとなりました。 立花議員いわく、二瓶文徳議員は離党するにあたって、何の謝罪もなく、それ以降どんな連絡をもっても無視を決め込んでいたそうなのです。 二瓶議員について詳しく知りたい方は、以下の記事も合わせて御覧ください。 実は、二瓶議員以外にも選挙当選後に、N国をすぐに離党した議員は複数名いました。 しかし、二瓶文徳議員が25歳と1番若く、これからが長いという理由で【見せしめ】でYoutubeを使って、たたきに叩きまくっていたんです。 その動画の中で、次のような発言を繰り返していたことが脅迫にあたるとして、二瓶議員は被害届を提出したようです。 もちろん、Youtube動画以外にも同じような電話などをしていた可能性もあり、その証拠はきちんと残されてしまっていると思います。 「俺、この人(二瓶文徳)の奥さん、俺、この子のお母さん、彼女も知ってますよ。 そして、【逮捕】されるかどうかについては、意見が二分されています。 この程度の発言で直接的に行動を制限した被害(精神的なものを除く)はでておらず、検察が起訴をすることはないだろうという考え。 一方で、非常に不謹慎ですが、『逮捕されないかな~』との意見も多くありました。 内輪もめなので、立花孝志議員と二瓶議員が正面からぶつかって決着を付けて欲しいですね。 ただ、二瓶議員は25歳と非常に若く、立花孝志議員の前に現れて戦うよりも、静観している方が得策と考えたのだろうとは思いますが。 というか本人の考えがあるのかすら疑います。 本人の意思に基づいて脅し行為をしていたならば、起訴されるんじゃないか?なんて思いましたが、立花議員いわく、『正当な理由に基づく脅しは、合法的な脅しだ!』とのことです。 これは本当なのでしょうか? 詳しく調べたところ、脅迫罪が成立するには、いくつか条件があります。 本人や親族の生命、身体、自由、名誉または財産に対して害を加えることを告げて、人を脅迫した場合 具体的にすると、次のような具体例があるようですが、立花議員の言動は脅迫罪に該当していそうな気もしてきますね・・・。 立花議員は、タレントのマツコデラックスさんにも、N国に投票した市民をバカにしている!などとして、騒ぎを起こしていたように、世間の注目を集めるのが非常に上手い方です。 今回の事情聴取に際しても、自分ではポジティブにとらえていると話していました。 最強のメンタルですよね。 立花議員なりの言い分を話す動画がありましたので、最後にご紹介しておきます。

次の