紳助 東京03。 島田紳助の東京03事件って、どんな事件だったんですか?オールス...

島田紳助の東京03事件って、どんな事件だったんですか?オールス...

紳助 東京03

衝撃の会見から、早くも1年近くが過ぎようとしている。 島田紳助不在のお笑い界ではこの間、引退劇を笑いに変えて茶化すことが何度もあった。 芸人ならば、それは当然の衝動だろう。 ところが当の本人は、あの男がギャグにすることだけには過剰反応していた。 そして、東西お笑い界を二分する抗争にまで発展。 なんと、直接の罵倒応酬まで演じていたというのだ。 見知らぬ電話番号から着信 その時、石橋貴明(50)は「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の楽屋にいた。 おぎやはぎやバナナマンなど、取り巻きとも言われる東京の若手芸人たちと、バカ話に花を咲かせている最中だったという。 突然、石橋の携帯電話に見知らぬ電話番号から着信が入った。 「誰だよ?」 石橋は心当たりがない様子でケータイを耳に当てたが、声を聞くやいなや、みるみる表情を硬くしていく。 なんと相手は、昨年8月24日に会見を開き、暴力団と不適切な交際をしていた過去の責任を取る形で芸能界を引退した、島田紳助(56)だったというのである。 紳助は開口一番、こうまくしたてたそうだ。 「石橋か? 紳助や。 ワレ、ワシのマネしていい気になっとるらしいな! ある芸人が耳打ちする。 「自分は最近聞いたんですけど、紳助さんが石橋さんに変な電話をかけたというのは、若手芸人たちの間で広まっている話なんです」 コトが勃発したその時期に関しては、数カ月前のことだったという。 本誌既報だが、そもそも石橋は、紳助を挑発するようにテレビ番組でおちょくり続けてきた。 昨年10月に50歳の誕生日を迎えた石橋は「みなさん」の収録中、共演者たちに「サプライズパーティ」でお祝いされた。 ところが会場に入った石橋は、照れもあってか、マイクを握るとこうブチかましたのだ。 50歳にして引退を決意しました」 わずか2カ月前に行われた紳助会見のパロディである。 まだテレビで触れるにはタブー視する傾向があった話題だけに、共演者たちも驚きを禁じえなかった。 お笑い関係者が語る。 「石橋は紳助がテレビ界で隆盛を極めていた頃から、『東京の芸人を結集させよう』と話し、対抗意識を持っていた。 というのも、目上のお笑い芸人でも、紳助よりたけしを尊敬してきた石橋にとって、昨今、東京の芸人が関西の芸人に押され気味だったことをおもしろく思っていなかったんです。 おぎやはぎから、紳助の番組になじめないことを相談されると、『うちで使うから出なくていい』と言い切ったこともあるほど」 そんな対抗心が高じて、石橋が紳助をネタにすることは、枚挙にいとまがなかった。 09年に放送された「オールスター感謝祭」(TBS系)の収録中に紳助が、番組前の挨拶がなかった東京03に激怒し、胸ぐらをつかんで「潰すぞ」と恫喝した一件が報じられた。 すると、直後に東京03と共演した石橋は、やはり3人に対して凄み、「挨拶しろや! 」などとネタにしたのだった。 「それをあとから伝え聞いた紳助は、『あいつら、ホンマにナメとんのか! 』とマジギレしていたそうです」(芸能記者) 他にも石橋は、紳助の口癖「感動するやん」を揶揄するなど、やりたい放題。 引退後はそれが加速した形だ。 年下の後輩芸人にここまでいじり倒されては、さすがに紳助も堪忍袋の緒が切れたのだろう。

次の

ビートたけしが紳助を「チクリ」「東京03騒動のせいでひどい目に」: J

紳助 東京03

バラエティ特番「オールスター後夜祭2018秋」(TBS系)が放送された去る10月6日。 同番組にて、MC・有吉弘行の行動がネットで話題を集めたという。 「番組のCM明け、キングオブコント王者のお笑いトリオ・ハナコに、有吉が怒りの表情で詰め寄る姿が映し出されました。 これは09年に放送された『オールスター感謝祭』の生放送中、当時の司会者・島田紳助氏が、挨拶のなかった東京03に対して激怒した事件をパロディにしたもの。 このパフォーマンスにはバラエティファンから称賛の声が飛び交いました」(テレビ誌記者) 放送後、有吉は10月7日のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(TOKYO FM)にて、「パロディをやったわけだけども、それでもマジだと思ってるヤツがいるだろうなって思ったの。 そういうバカがいるんだろうなって思うと不思議な世の中になったなぁって」と、本気の怒りだと捉えてしまう一部の視聴者に警鐘を鳴らした。 そんな中、10月6日放送のラジオ番組「土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送」(TBSラジオ)では、島田時代における「オールスター感謝祭」の恐ろしさを、ナイツが暴露したという。 「過去に『オールスター感謝祭』に出演していた塙宣之によると、島田氏は芸人たちに向かって『クイズで1等賞をマジで狙ってるヤツ、ありえねえからな!』と本気で怒っていたそう。 芸人たちは賞金が欲しいという気持ちがあるものの、島田氏を恐れているため、後半はわざとクイズを間違えて、俳優が1位になるよう調整していたとのことです」(前出・テレビ誌記者) 当時、多くの芸人たちから恐れられていた島田氏。 しかし彼が引退したことで、今ではパロディや暴露ができる環境になっているようだ。

次の

ビートたけしが紳助を「チクリ」「東京03騒動のせいでひどい目に」: J

紳助 東京03

紳助氏には、昔から若手芸人に暴行してる噂は多々ある。 売れてない頃の「麒麟」の田村が殴られ倒されツバをかけられ、前歯1本アバラ3本折られたとか。 週刊誌の取材に吉本興業は事実を認めています。 当時の自宅周辺住民から、紳助氏の庭が放置状態で雑草が生えて害虫が大量発生した苦情に「お前らが金を出して庭を掃除しろ」とか「文句あるのか?俺のバックはヤクザや」とか。 周辺住民に恫喝したとか。 暴力、恫喝の噂は、昔から耐えないですね。 勝谷氏の女性マネージャー暴行事件も30万円の罰金刑で暴行の事実を認めています。 その内容は何度も殴打し顔面を壁に打ち付けてから倒しツバをはきかえたと紳助氏自身が認め、略式起訴の有罪となっています。 その事件の経過は、噂によると横山ノックを追い込んだ弁護士が、民事裁判をおこそうとした際、吉本興業はドル箱である紳助氏の引退を恐れ、数億円を女性に紳助氏の変わりに立替て支払い和解したという噂があります。 その借金返済の為に吉本側も紳助氏も、テレビ局に紳助氏の起用を促しているふしがあります。 紳助氏を起用しない際は他の芸人を出さないとか・・ 吉本興業自体がテレビ局へ恫喝営業している体質ですね。 その件は、芸能レポーターは全員知ってるが、吉本の報復を恐れ誰も報道しないとか・・ 週刊誌の記者に聞いた噂でした。

次の