所沢 ロイヤル 病院。 アクセス|医療法人啓仁会 所沢ロイヤル病院

アクセス|医療法人啓仁会 所沢ロイヤル病院

所沢 ロイヤル 病院

県によると、県管轄で感染が判明したのは、20~80代の男女27人。 重症者はおらず、5人が感染経路不明という。 すでに患者らの感染が確認されている「所沢ロイヤル病院」では、新たに職員と接触者計3人の感染を確認。 同病院での感染者は計13人(職員4人、患者7人、接触者2人)になった。 接触者のうち、同日に感染が確認された60代の男性は、ふじみ野市の県立ふじみ野高校の教諭だった。 ほかにも、所沢市内の県立所沢高校に勤務する30代の男性教諭の感染が分かった。 18日の感染確認者29人のうち30~40代の男女2人は所沢市内の「埼玉西協同病院」に勤務する医療従事者。 同病院での感染確認は初めて。 県によると、感染症の指定医療機関に入院しているのが87人、一般の医療機関への入院が94人、ホテル滞在が13人、自宅待機が349人。 さいたま市によると、感染が判明したのは30、40代の会社員男性2人と、30代の女性の3人。 いずれも軽症で入院予定という。

次の

アクセス|医療法人啓仁会 所沢ロイヤル病院

所沢 ロイヤル 病院

2 入院患者様が可能な限り居宅における生活への復帰ができることを念頭に、その有する能力に応じ自立した生活を営むことができるよう、療養上の管理、看護、医学的管理下における介護その他の世話、機能訓練その他の必要な医療を行うものとする。 3 地域や家庭との結びつきを重視し、関係市町村、居宅介護支援事業者及び他の居宅サービス事業者並びにその他の保険医療サービス及び福祉サービスを提供する者との綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。 サービスの特色等 1 患者さまのニーズに合わせ、高齢者の生活の質を重視したチーム医療の実践及び継続性のある医療を提供します。 2 法人内の介護老人保健施設・訪問看護ステーション・居宅介護支援事業所等と連携し、施設から在宅まで切れ目のないサービスを提供します。 正確な費用は施設にお問い合わせ下さい。 詳しくは施設にご相談下さい。 8人 1日平均外来患者数 48. 9人 1日平均面会者数 13. 47人 入院患者の平均的な入院日数 691. 2日 個別リハビリテーション:1週間当たり実施回数 232. 5時間 健康診断の実施状況 あり 勤務体制 交替制 の状況 2交替制 変則2交替制を含む 早出:あり 遅出:あり 夜勤平均人数 3. 0人 夜勤最少人数 3. 0人 従業者数 職種 常勤 非常勤 合計 常勤換算 人数 専従 非専従 専従 非専従 介護支援専門員 1人 1人 0. 5人 介護職員 17人 4人 21人 18. 9人 医師 1人 1人 1. 0人 看護職員 9人 1人 4人 14人 12. 2人 作業療法士 2人 2人 2. 0人 理学療法士 2人 2人 2.

次の

アクセス|医療法人啓仁会 所沢ロイヤル病院

所沢 ロイヤル 病院

療養病棟入院基本料1 3~6階病棟 入院患者さま20名に対し看護師1名・ケアワーカー1名以上を確保しております。 療養病棟入院基本料の注13に掲げる夜間看護加算 在宅復帰機能強化加算 地域包括ケア病棟入院料2 1階病棟 急性期医療を経過した患者さまや在宅において療養を行っている患者さまの受け入れ等を行う在宅復帰支援特化型の病棟です。 病棟には在宅復帰支援担当者 専任 を1名配置、理学療法または作業療法士・言語聴覚士 専従 を1名配置しています。 入院患者さま13名に対し看護師1名以上、ケアワーカーについては患者さま25名に対し1名配置しております。 看護職員配置加算 看護補助者配置加算 回復期リハビリテーション病棟1 2階病棟 医師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・管理栄養士等が共同で作成したリハビリテーションプログラムに基づくリハビリテーションを集中的に行ないます。 入院患者さま13名に対し看護師1名以上・入院患者さま30名に対しケアワーカー1名以上・病室の床面積は入院患者さま1名あたり6. 4㎡以上を確保しております。 リハビリテーション体制強化加算2 療養病棟療養環境加算1 病室は1部屋あたり4名以下で1名あたり6. 4㎡以上、リハビリ訓練室や食堂、身体の不自由な入院患者さまの利用に適した浴室、患者さまとご家族とが談笑に利用される談話室などが完備されております。 栄養サポートチーム加算 栄養管理に係る専門知識を有した多職種チームが患者の生活の質の向上、原疾患の治癒促進および感染症等の合併症予防を目的として定期的な診療を実施し、栄養治療実施計画を策定します。 患者サポート体制充実加算 感染防止対策加算2 入退院支援加算1 診療録管理体制加算2 データ提出加算2 地域連携診療計画加算 認知症ケア加算2 がん性疼痛緩和指導管理料 ニコチン依存症管理料 薬剤管理指導料 医薬品情報室を設置し、薬剤師が入院患者さまごとに適切な薬学的管理を行ない、服薬に関する適切な指導を行なっております。

次の