大阪 府 教員 免許 更新。 5.更新講習の免除対象者:文部科学省

免許状更新講習

大阪 府 教員 免許 更新

免許状更新講習を受講せずに免許管理者に申請を行うことによって免許状を更新できる者(免除対象者)は次のとおりです。 (1)教員を指導する立場にある者• 校長(園長)、副校長(副園長)、教頭、主幹教諭または指導教諭(注8)• 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育又は社会教育に関する指導等を行う者(注8)• 免許状更新講習の講師(注9) など (2)優秀教員表彰者(注10) 文部科学大臣、教育委員会などから、各教科の指導法または生徒指導その他その者の所持する免許状に関係する知識技能が優秀であることについて表彰を受けたことのある者のことです。 なお、優秀教員表彰を若くして受けた場合に、それ以後は更新講習を2回あるいは3回と免除となるかといえばそうではありません。 優秀教員表彰を受けた後の1回のみが免除の対象となります。 ここで、注意しなければならないのは、 免除対象者にあたる場合でも、免許管理者に免許状の更新手続に関する申請を行わなければならないということです。 申請をしなかった場合及び講習を修了しなかった場合は、免許状は失効することになります。 また、 上記に掲げる者でも、知識技能が不十分である場合は免除対象とはなりません。 (注11) (注8) 申請時にその立場にある必要があります。 (注9) 有効期間満了日(修了確認期限)の2ヶ月前までの2年間に講師を務めた経験が必要です。 (注10) 表彰を受けた日が有効期間満了日(修了確認期限)の10年前~2ヶ月前までの期間内であることが必要です。 (注11) 更新講習の受講義務がある者 お問合せ先.

次の

大阪府/教員免許状

大阪 府 教員 免許 更新

免許状更新講習を受講せずに免許管理者に申請を行うことによって免許状を更新できる者(免除対象者)は次のとおりです。 (1)教員を指導する立場にある者• 校長(園長)、副校長(副園長)、教頭、主幹教諭または指導教諭(注8)• 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育又は社会教育に関する指導等を行う者(注8)• 免許状更新講習の講師(注9) など (2)優秀教員表彰者(注10) 文部科学大臣、教育委員会などから、各教科の指導法または生徒指導その他その者の所持する免許状に関係する知識技能が優秀であることについて表彰を受けたことのある者のことです。 なお、優秀教員表彰を若くして受けた場合に、それ以後は更新講習を2回あるいは3回と免除となるかといえばそうではありません。 優秀教員表彰を受けた後の1回のみが免除の対象となります。 ここで、注意しなければならないのは、 免除対象者にあたる場合でも、免許管理者に免許状の更新手続に関する申請を行わなければならないということです。 申請をしなかった場合及び講習を修了しなかった場合は、免許状は失効することになります。 また、 上記に掲げる者でも、知識技能が不十分である場合は免除対象とはなりません。 (注11) (注8) 申請時にその立場にある必要があります。 (注9) 有効期間満了日(修了確認期限)の2ヶ月前までの2年間に講師を務めた経験が必要です。 (注10) 表彰を受けた日が有効期間満了日(修了確認期限)の10年前~2ヶ月前までの期間内であることが必要です。 (注11) 更新講習の受講義務がある者 お問合せ先.

次の

免許状更新講習

大阪 府 教員 免許 更新

定員になり次第、受付終了いたします。 受講対象者• 現職教員• 教員採用試験内定者• 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リストに登録されている者• エントリーフォームからお申込み(メールアドレス登録)• 登録完了メール到達後、申込書類ダウンロード• 受講料振込、所属長等から証明を受ける• 本学に申込書類郵送• 手続き完了メール到達後、「受講票」「受講案内」ダウンロード• 本学より受講者へ履修証明書発送 書類郵送先 大阪体育大学 〒590-0496 大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1 TEL:072-479-5059/FAX:072-453-8571 【事務取扱時間】(月~金)9:00~17:00/(土)9:00~13:30 開講する講習 【必修領域】 開講日 講習名 講師 令和元年 11月2日 (土) 道徳教育 -教科化時代の授業づくり- 髙宮 正貴 (教育学部 准教授) 様々な児童生徒に対する 組織的対応と学級経営 吉美 学 (教育学部 准教授) 教育の情報化とタブレットPCを 活用した授業設計 岡崎 均 (教育学部 教授) キャリア教育をどう進めるか 岸田 正幸 (教育学部 教授) 令和元年 11月3日 (日) 道徳教育-教科化時代の 授業づくり- 髙宮 正貴 (教育学部 准教授) 様々な児童生徒に対する 組織的対応と学級経営 吉美 学 (教育学部 准教授) 教育の情報化とタブレットPCを 活用した授業設計 岡崎 均 (教育学部 教授) キャリア教育をどう進めるか 岸田 正幸 (教育学部 教授) 【選択領域】 秋季 開講日 講習名 講師 令和元年 11月9日 (土) 健康・体力づくり運動の 理論と実際 金子 勝司 (教育学部 教授) 竹内 亮 (教育学部 教授) 小学校理科授業における アーギュメント構成能力と 評価能力の向上 神山 真一 (教育学部 講師) 障害の状況等に応じた指導内容、 指導方法の工夫について考える 藤原 彰子 (教育学部 准教授) 令和元年 11月16日 (土) 小学校外国語活動と 外国語科の授業づくり 吉田 雅子 (教育学部 講師) アダプテッド・スポーツ 植木 章三 (教育学部 教授) 曽根 裕二 (教育学部 准教授) 教育におけるワーキングメモリ 土田 幸男 (教育学部 准教授) 令和元年 11月24日 (日) 日本の音と楽器へのアプローチ 石塚 真子 (教育学部 教授) 児童が運動の楽しさを味わえる 小学校体育科の授業づくり 陳 洋明 (教育学部 講師) 水泳授業の指導の内容と方法 浜上 洋平 (教育学部 講師) 【選択領域】 冬季 開講日 講習名 講師 令和2年 1月11日 (土) 新学習指導要領に向けた 保健体育の授業づくり 小林 博隆 (体育学部 准教授) 新しい時代にふさわしい 部活動指導 土屋 裕睦 (体育学部 教授) 令和2年 1月12日 (日) 保健の授業づくり 菅沼 徳夫 (体育学部 准教授) 発達段階に応じたトレーニング 三島 隆章 (体育学部 教授) 特別支援教育における 体育の授業づくり 曽根 裕二 (教育学部 准教授) ダンスの授業づくり 白井 麻子 (体育学部 准教授) 器械運動の授業づくり 藤原 敏行 (体育学部 准教授) バスケットボールの 授業づくり 村上 なおみ (体育学部 講師) アダプテッド・スポーツ 植木 章三 (教育学部 教授) 曽根 裕二 (教育学部 准教授) 令和2年 1月13日 (月・祝) 体育だからこそできる生徒の育成 「学びに向かう力・人間性」に関連して 梅垣 明美 (体育学部 教授) トップアスリートの サポート・測定から考える ヒトの身体能力の可能性と限界について 石川 昌紀 (体育学部 教授) スポーツ心理学 手塚 洋介 (体育学部 教授) 体つくり運動の授業づくり 小林 博隆 (体育学部 准教授) 授業に役立つレクリエーション・ 野外活動 伊原 久美子 (体育学部 准教授) バレーボールの授業づくり 浅井 正仁 (体育学部 教授) 陸上(陸上運動)の授業づくり 貴嶋 孝太 (体育学部 講師) お申し込みの流れ• 申込用紙ダウンロード• 受講料振込み• 支払料金(教材費、傷害保険料が含まれています)• 1日間受講:7,000円• 2日間受講:14,000円• 3日間受講:21,000円• 4日間受講:28,000円• 5日間受講:35,000円• 支払方法 「講習料振込依頼書」を使用し、金融機関窓口からお振込ください。 金融機関の収納印を押印した「講習料振込金証明書(大学提出用)」を申込書類として提出してください。 その際は、「受講者氏名」 「受講者番号」を必ず打電してください。 また、振込明細書を大切に保管しておいてください。 受講申込書 写真添付および証明者の押印漏れなど不備のないよう、ご確認をお願いします。 振込金証明書(大学提出用) 金融機関押印済みの「振込金証明書(大学提出用)」の部分を切り取り、お送りください。 ATMでお振込の場合は、「講習料振込金証明書」の代わりに振込明細書のコピーをお送りください。 事前アンケート 必要事項をご記入ください。 返信用封筒 長形3号の封筒に受講者本人の宛名を明記し、94円切手を貼付してください。 完了 web登録の流れ• このページの上にあるリンク(応募期間のみ表示)からお申し込み画面に移動し、フォームにメールアドレスを入力~送信してください。 折り返し、web登録画面のURLが届きます。 (「 ouhs. jp」のメールアドレスが受け取れるように設定をお願いします) 5分ほど待ってもメールが届かない時は、メールの受け取り設定を再度確認のうえ、メールアドレスの入力からやり直してください。 それでもメールが届かない場合は、下記問合わせ先にお問い合わせください。 メールが届きましたら、web登録画面へアクセスし、 希望する講習および選択講義、必要事項を入力してください。 既に定員に達した講習については、お申込みができなくなりますが、キャンセルが出た場合、自動的に申込み可能となります。 キャンセル待ちの受付けはありませんので、ご了承願います。 入力が済みましたら、 「プライバシーポリシーに同意して、更新講習を申し込む」ボタンをクリックしてください。 入力内容確認画面で入力内容を確認してください。 (変更する場合は、「戻って修正する」をクリック) 内容確認後「この内容でお申し込みを確定する」ボタンをクリックしてください。 web登録が完了しましたら、完了画面となり、 お申込み書類(a. 受講申込書、b. 講習料振込依頼書、c. 事前アンケート)をダウンロードすることができます。 併せて、登録いただいたメールアドレスに 登録完了通知を送信します。 上記申込み書類は、マイページからもダウンロードすることが可能です(ログインが必要)。 受講申込書は、入力いただいた内容が印字されます。 内容確認後、押印し、写真貼付(スナップ写真不可)してください。 講習料振込依頼書にはお申し込みいただいた受講料の合計金額(振込み金額)と、入力いただいた内容が印字されています。 この用紙を使用して、web登録日から土日を除き10日以内に金融機関窓口からお振込みください。 受領書はご本人で大切に保管してください。 (振込手数料は申込者負担となります。 また、入金受領証は振込銀行の振込金受領書をもってかえさせていただきます。 事前アンケートをダウンロードして印刷し、必要事項を記入してください。 お申込み書類(受講申込書、振込金証明書、事前アンケート、返信用封筒)を、web登録完了後、土日を除き 10日以内に到着するよう郵送してください。 受講料のお振込みと申込書類の確認後、受講決定通知書 兼 受講票と受講案内がマイページよりダウンロード可能になります。 お手続き完了のお知らせをご登録のメールアドレスに通知しますので、マイページにログインし、受講決定通知書 兼 受講票と受講案内をダウンロードしてください。 プリンターで出力した受講決定通知書 兼 受講票に、 受講申込書と同様の写真を貼付して、更新講習当日に必ずご持参ください。 受講日の2週間前までにお手続き完了の通知メールが届かず、受講票がダウンロードできない場合は、下記問合せ先へメールでご連絡をいただきますようお願いします。 講習当日について• 受付は9時30分~9時50分です。 講習開始時刻は10時です。 終了時刻は17時10分を予定しています。 原則として、遅刻・早退は認めません。 遅刻あるいは早退された場合は修了認定ができないことがあります。 キャンセルについて お申込後、やむを得ずキャンセルされる場合は、受講日の前日の15時までに必ずメールまたはFAXで下記の内容を記載のうえご連絡ください。 受講日の前日の15時までにキャンセルのご連絡があった場合は、納入された受講料より事務手数料(1日につき1,000円)を差し引いた金額を返金(指定口座へ振込)しますが、それ以降のキャンセルのお申し出については返金いたしかねますので、ご了承ください。 なお、返金の振込手数料は申込者負担となりますので、ご了承ください。 ご連絡先 大阪体育大学 教職支援センター E-mail FAX 072-453-8571 件名 令和元年度 教員免許状更新講習キャンセルについて 本文 受講者番号、受講者氏名、連絡先、キャンセルする日程、キャンセル理由 修了認定について 各講習の中で認定のための試験を実施します。 合格基準に達した講習者に「履修証明書」を発送する予定をしています。 【発送予定日】• 11月講習受講者…令和元年12月7日(土)• 各自が履修証明書(必修領域6時間以上+選択必修領域6時間以上+選択領域18時間以上)を添付して免許管理者に「更新講習修了確認」の申請を行ってください。 注1:現職教員の方・・・・・お勤めになっている学校が所在する都道府県教育委員会• :現職教員でない方・・・お住まいのある都道府県教育委員会• 修了確認期限が令和2年3月31日(火)の方は、令和2年1月31日(金)までに免許管理者に申請していただく必要がありますので、ご注意ください。 申請方法等については、上記の免許管理者にお問合わせください。 関連資料• 講習の中止及び予備日について 原則として鉄道の運休・悪天候による講習の中止はありません。 ただし、非常変災により講習実施が困難であると本学が判断した場合には、講習を中止する場合があります。 なお講習の中止を決定した場合は、E-Mailで通知いたします。 その場合の予備日はありません。 お問い合わせ先 各種お問い合わせは、下記にお願いします。 なお、留守による行き違いの防止や速やかな相互アクセスのため、できる限りE-Mailにてお願いします。 大阪体育大学 教職支援センター 教員免許状更新講習 E-Mail 住所 〒590-0496 大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1 TEL/FAX 072-479-5059/072-453-8571 受付期間 (月〜金)9:00〜17:00、(土)9:00〜13:30 事務所閉鎖期間 8月11日(日)〜8月18日(日)、12月26日(木)〜1月6日(月).

次の